スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海神(ヘシン)

2008/06/12 (木)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

海神


放送年月日  2004.11.24
放送局  KBS
放送回数  51話
主要キャスト
ハートBチェ・スジョン…チャン・ボゴ
           クンボク
ハートBソン・イルグク…ヨムジャン
           ヨンムン
ハートPチェ・シラ…ジャミ夫人
ハートPスエ…チョンファ
ハートBキム・フンス…チョンヨン 
On Air情報
 2007.9.24(毎週月)~サンTV
 2008.1.8(毎週火)~BS朝日にて放送中 
視聴日 2008.6.12(BS朝日)
評価
     8
 作品紹介
 統一新羅時代(676~935)に唐・日本・アラビアにまで至る海上路を開拓し、東北アジア交易の中心地として清海鎮(チョンへジン)を作った実在人物チャン・ボゴの英雄伝。身分の低い船倉(ソンチャン)で働いていた彼が、“海神”と呼ばれるまでの激動の人生が描かれている。
 チェ・インホの同名小説を脚色。歴史的事実を歪曲させないという立場から、新しい人物で再構成するためストーリーは原作と異なる。太平洋の大海原や、タクラマカン砂漠など中国の壮大な自然を舞台に行われた大規模ロケーションでは、延べ1500頭の馬と2万人に及ぶエキストラが動員され、TVドラマでは実現しえなかった壮烈な戦闘シーンが生み出された。総製作費150億ウォンを投入し、陸と海を縦横無尽に駆けめぐりながら撮影を敢行。また、香港・中国等の武侠シリーズにも負けないほどの本格アクションは、女性視聴者が多いという韓国ドラマの観念を覆し、男性ファンをもうならせる迫力!カリスマ的俳優チェ・スジョン&ソン・イルグクの主演、壮大なロケーション、華麗な衣装が話題となり平均視聴率30%を記録した。
「三国史記」はチャン・ボゴを謀反を企てた反逆者として描いたが、このドラマはチャン・ボゴを中心に描いている
。歴史上の実在人物であるチャン・ボゴやヨムジャン、チョンニョン、そして架空の人物であるチャミ夫人やチョンファ等を登場させた超大作時代劇である。
あらすじ
 舞台は9世紀の東アジア。朝鮮半島の南端、清海(チョンヘ)で奴隷として生を受けたクンボク(のちのチャン・ボゴ/チェ・スジョン)は、不自由な身の上を恨み、いつか唐へ渡って自由に生きることを夢見ていた。ところが、村を襲った海賊が彼の運命を大きく狂わせる。父親を殺され、さらに海賊と通じた濡れ衣で放馬場の奴隷として酷使され、のちに唐へと売り払われたクンボク。次々と襲いかかる苦境を乗り越え、やがて持ち前の武術と商才を開花させたチャン・ボゴは、真の自由を手に入れるため、宿命のライバル・ヨンムン(のちのヨムジャン/ソン・イルグク)率いる海賊団や私腹を肥やし民を苦しめるジャミ夫人(チェ・シラ)をはじめとする貴族たちとの壮絶な闘いへ身を投じ、唐・新羅・日本を股にかける“海の覇者”にのし上がっていく・・。

     海神OST  流れる曲はキム・ボムス「お前が私を去って」です341

感想
 

スポンサーサイト

#51忘却の歴史

2008/06/12 (木)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

 チャン・ボゴとヨムジャンの決断に清海鎮の命運が託された。キム・ヤンが主導する王都軍を目前にして、清海鎮は生き残ることができるのか、それとも歴史の藻屑と消えてしまうのか!? またチャンボゴとヨムジャンは王室に歯向かった反逆者だったのか、それとも英雄だったのか…、歴史に埋もれた真実がついに解き明かされる。
 う~ん。やはりこういう終わりですか・・。最終話始まってすぐにチャン・ボゴはヨンムンに刺されて亡くなってしまいました。51話まで引っ張ったのにこんなあっけない最期でいいんですか、チェ・スジョン氏!!途中から完全に主役が交代したような気がします。だってヨンムンの最期はたっぷりと時間と取っているもん。チャン・ボゴの死は、あまりにもあっけなさ過ぎで、ヨンが泣き喚くまで涙が出ませんでした。苦笑 チャン・ボゴが亡くなって戦が始まり、あれよあれよとみなが最期を迎えます。ヨンと師匠は周りを敵に囲まれ、死を覚悟して無言でうなずきあい、最期まで敵に向かっていって、壮絶な最期を遂げました。そして、チョンファと逃げたチェリョンまで殺されてしまいました・・。ヨンムンは最期までチョンファを守って戦いました。体中に矢を受け、チョンファを一目見ようともがき振り返るところは号泣してしまいました。この人結局、間違いだらけの選択で、チョンファの心を掴むこともできず、哀れな人生でした。キム・ヤンが勝利をあげたことになるんですよね?はらわたが煮えくり返るんですけど、悪がはびこる皇室も長くは持たないでしょう。繰り返される歴史の一部なんですから、こういうラストでも仕方がないと思うのですが・・できるなら主人公が成功を収めたとこらへんで終わってくれたらよかったのにな・・。最後はチョンファがチャン・ボゴの遺灰を唐へ向かう船の上で撒く。あなたが開いたこの海路でお眠りくださいと。チョンファの心の中はチャン・ボゴしかいなかったんだなぁと報われないヨンムンが最後まで惨めに思えました。葉

#50男たちの選択

2008/06/12 (木)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

 新羅王となったキム・ウジンを暗殺し、次王に即位したウジンの子に自分の娘を妃に迎えさせようするなど、野心をあらわにしたキム・ヤンにチャン・ボゴは戦争も辞さないことを告げる。再び戦乱の気運が高まる中、ヨムジャンは戦争を阻止するため単身、清海鎮に乗り込む。
 王がコロコロ代わる時代だったのね~。キム・ヤンはジャミ夫人の代わりのような憎まれ役。自分のことを棚にあげてチャン・ボゴに陛下を操る気か!!って、何言ってんだコイツ!!ヨンムンはチョンファにやっと幸せになりますと言い残す。自分の体を張ってチャン・ボゴを止める気だわ~。

#49閻丈の葛藤

2008/06/12 (木)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

 チャン・ボゴとヨムジャンの活躍により官軍に勝利し、ついにキム・ウジンが王座に就く。しかしウジンがチャン・ボゴに絶大な信頼を寄せることをよしとしないキム・ヤンはヨムジャンに命じてチャン・ボゴの暗殺をもくろむ。チャン・ボゴへの友情と嫉妬、そして復讐心のはざまでヨムジャンの心が揺れ動き出す―。
 ジャミ夫人生け捕りにされても、悪あがきをしてました。さすが。ジャミ夫人はこうでなくっちゃ。チョンファに命を助けられ、隠し財産でまた反撃に出るか、それとも改心するのかとちょっとワクワクしましたが、財産を取られ意気消沈。海へ向かっていきました。これで最期ですか?51話まで生き残って欲しかったな・・。チェリョンは無事男の子を出産。チャン・ボゴの心の中に私の居場所ができたと幸せそうです。ヨムジャン、最高職を蹴ったチャン・ボゴを殺せないと命令を出せませんでした。額の烙印を消してあげたいとまで言ったチャン・ボゴに信頼されてるのに裏切れないよね!!よかったぁ~。ウジンあっけなく殺されてしまいました。

#48十万対一万の戦

2008/06/11 (水)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

  キム・ウジンに取り入り権力を手にするため王チョンファを捕獲したジャミ夫人は、遣いを出しチョンファの命と引き換えにキム・ウジンを差し出し、平東軍を撤収させるようチャンボゴに取引を持ち掛ける。チャン・ボゴは苦渋の選択を下すとともに、ヨムジャンにチョンファの救出とある重要な任務を命じる。圧倒的な兵力の差を前にして士気が下がるチャン・ボゴの軍の命運はヨムジャンの手に委ねられる。
 都の狼煙台だけ占領して、のろしを上げれば誤解して戦力が分裂する?そんな簡単なものですか?でもまんまと罠に引っかかり、勝利を挙げました。チョンファはヨムジャンに助けられ、「死を覚悟したけど、心に痛く残る人が」と、えっ、ヨムジャンに告白??と期待したのに、私を忘れてくださいと・・しつこい~!!いい加減ヨムジャンを好きになりなさい!!2人がくっ付けば万々歳なのに~。追い詰められたジャミ夫人。初めて弱気に・・。校慰、ジャミ夫人に最後まで仕えました。夫人が手に入れた権力や財力は砂のようなものだと進言できなかったと・・。どうしても悪者には思えなかったです。う~ん、惜しい人を亡くしました。ちり際も見事な演技でした。

#47避けられぬ戦争

2008/06/11 (水)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

  新羅に戻ったジャミ夫人は王位についたキム・ミョンとともに清海鎮に進撃する手はずを整える。一方のチャン・ボゴも、キム・ウジンを平東軍の大将軍に立て都に進撃する準備を着々と進める。清海鎮の危機にチョンファの商団も補給部隊となり武珍州に物資を届ける途中、夫人の部下に襲われチョンファは身柄を拘束されてしまう。
 ジャミ夫人が戦略を立てるんですか?官軍側には優れた武将はいないのですかねぇ・・。物資を補給できないようにするはずなのに荷物はそのままなんですが?チョンファさえ手に入ればいいと校慰が判断したことにしましょう。ヨムジャンは副将となりました。チャン・ボゴを裏切らないでね~。 

#46権力の使い道

2008/06/11 (水)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

 ジャミ夫人の謀略により唐との交易を絶たれ衰退する清海鎮を救うためヨムジャンと揚州に訪れたチャン・ボゴは、揚州で夫人と再会する。新羅を食い物にして権力を得ようとする夫人の謀略を知り、阻止するため力を尽くすが、唐では成す術がないことを知り、新羅に戻り夫人とキム・ミョンを討つことを誓う。
 唐との商権を取り上げられ、新羅出身の皇室のお偉いさんを説得しようとしたけど、誠意は通じませんでした。なぜ唐の犬になる?の言葉にチャン・ボゴは改心したのに、このお方は侮辱と取りカンカンです。何もできずに清海に着いたチャン・ボゴは陛下が自害したと聞かされ、腐敗した皇室を一掃しようと決心しました。

#45友情 再び…

2008/06/10 (火)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

 チャン・ボゴのもとにキム・ウジンとヨンジャンが集結したことに脅威を感じたジャミ夫人は、ヨムジャンを呼び出し清海鎮と権力を引き換えにチャン・ボゴの暗殺を命じるとともに清海鎮を衰滅させキム・ミョンを即位させるために唐の皇室を利用しようと画策する。清海鎮の危機にチャン・ボゴはヨムジャンを率い唐に向かうのだが―。
 チェリョンに子ができた!!よかったね。戦争も始まりそうな時期で、無事生まれると言いのですが。ジャミ夫人の髪型にはいつも感心します。今回はマジンガーZの女のロボットを思い出されるような髪型です。ヨムジャン、ジャミ夫人から受け取った短剣を返しました。心の中では葛藤してるだろうなぁ。 

#44張保皐の決断

2008/06/10 (火)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

 反乱によりジャミ夫人が後援するキム・ミョンが都の実権を掌握し、強大な権力を手にした夫人はチャン・ボゴに清海でかくまっているウジンを差し出し、自分の元に仕えるよう命じる。断れば王命により戦争も辞さなとほのめかすが、チャン・ボゴは夫人の提案をきっぱりと断る。一方、行き場を失ったキム・ヤンとヨムジャンはキム・ウジンがいる清海に向かいチャン・ボゴに投降する。投降を受け入れるかどうかを迫られたチャン・ボゴはヨムジャンを呼び出し苦渋の決断を下す。
 キム・ヤンの命令でヨムジャンは、チャン・ボゴに土下座をして受け入れてくれるよう懇願しました。周りが反対する中、身分や過去に囚われない理想の清海を目指しているから誰であっても受け入れなければとヨムジャンを許しました。例えおまえが私を裏切ったとしても、お前を信じると言うチャン・ボゴの言葉にヨムジャンの心は揺れています。

#43玉璽の行方

2008/06/09 (月)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

  キム・ウジンとキム・ミョンの流血の政争が本格化し、それを憂いる王は、チャン・ボゴに王の証である玉璽を託す。チャン・ボゴに玉璽が渡ったことを知ったキム・ヤンとヨンジャンは、政争で優位に立ったウジンにそれを献上するために、武力で奪おうと画策するが、ウジンによって回避される。ウジンはチャン・ボゴに諭され、政敵と対話することによって、父を王位に就けることに成功するが、戴冠式直前にミョンとジャミ夫人が操る兵に襲われる。
 ジャミ夫人の祈りが届いたのか、ミョンは死ななかったわ。ウジン、チャン・ボゴにあなたは腐敗した貴族とどう違うのかときかれ、改心しました。無事ウジン父が国王にと思ったのに、ジャミ夫人の家来によって戴冠式に向かう途中で襲撃され、殺されてしまいました。 

#42政争勃発

2008/06/09 (月)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

 チャン・ボゴに清海から追い出されたキム・ミョンが侍中の座に就き、チャン・ボゴを都に召喚する。ミョンはチャン・ボゴにある提案をするが、その場で断られ二者の関係は修復し難いものとなる。一方、権力争いで殺されかけたキム・ウジンはミョンとの闘いを決意、そこへ武力をもって優位に立つべきだとキム・ヤンに進言される。ウジンの心の動きを察したヤンはヨムジャンにミョンの暗殺を指示する。
 う~ん。だんだん政治色が強くなってきました。チャン・ボゴはわれ関せずという姿勢を見せているけど、キム・ミョンにとっては彼の財力が魅力的なんですね。ヨムジャンはついにキム・ミョンを刺し、医師も助からないと・・。ジャミ夫人の悲痛な叫びは見ものでした。(不謹慎?)

#41都からの熱風

2008/06/08 (日)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

  キム・ウジンに取り入り権力を手にするため王都へ向かったヨムジャンは、腐敗した貴族らの一掃に取り組むキム・ウジンに自らの考えを説いて信頼を得る。一方、ハジンを襲った犯人捜しに全力を注ぐチャン・ボゴたちは、寺周辺の怪しい人物を探っていくうち、ヨムジャンに突き当たる。そんな時、上大等(宰相)の息子で王位継承者の1人であるキム・ミョンが清海を訪ねてくるが、その横暴さにチャン・ボゴが憤り一戦を交えることとなる。
 ウジンの話し合いにヨムジャンが参加できてしまうのも?ですが、王室にとって脅威と感じるほどチャン・ボゴは勢力をつけたんですか?ヨンムン、ヨムジャンに生まれ変わっても、人殺しはするんだね?キム・ミンはウジンについて、ジャミ夫人はキム・ミョン側についたってことは2人は敵同士になったってことだよね。どこまでも似通った2人です。チョンファノ兄、チャン・ボゴに受け入れてもらって、よかったね。改心したようです。ジャミ夫人の舞は妖艶で、見事、素晴らしかった!!あんな風に踊れるなんて思わんかった。脱帽です。

#40泗洋島での別れ

2008/06/08 (日)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

 チャン・ボゴとチェリョンを結びつけるためチョ・ジャンギルは、チョンファに頼み込み2人が一緒になれるように話を持ち掛ける。チョンファはチャン・ボゴへの想いを整理するため、昔チャン・ボゴと訪れた泗洋島に来るのだが、そこで偶然にもチャン・ボゴと再開する。一方、ヨンムンはキム・ヤンの教示を受け、学問を身につけるため寺で修行を積んでいたが、チャン・ボゴの部下であるハジンに正体を気づかれてしまう。
 ハジンが、ハジンが・・。ひどすぎる!!子どもができたって喜んでいたのに・・アップロードファイル ヨンが可哀相過ぎです。泗洋島でかかっていた女性の声の曲。初めて聞いたんですけど!?40話にもなって新しい曲はもったいないです。初めっから使ったらいいのに?? チャン・ボゴはチェリョンと結婚してしまいました。

#39復讐が生んだ閻丈(ヨムジャン)

2008/06/07 (土)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

  清海鎮大使の大役を与えられたチャン・ボゴは、清海を新羅の海外交易の拠点とすべく、次々と改革を進めていた。なかでも商税廃止は大きな効果をあげ、長安一のファン商団を始め、ジャミ夫人までがチャン・ボゴとの取り引きを求めて清海鎮にやって来る。一方、剣ではチャン・ボゴは倒すことができないことを悟ったヨンムンは、復讐を遂げるためキム・ヤンのもとで閻丈として新たな人生を歩み出す。
 チャン・ボゴ、商税を廃止して清海を豊かにするのはいいとしても、身分制度をなくそうとは無謀では?きっとあちこちから叩かれると思うよ。キム・ヘジンもいい顔しなかったね。キム・ヤンはチャン・ボゴを倒すためにヨンムンを利用しようと。でも武力でではないんだ?ヨムジャンと名前を与えられた、まるで昔のクンボク。これから出世をしていくの?額に烙印があるのに表に出る?あと10話、どうなるの~? 

#38海戦から2年…

2008/06/07 (土)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

 チャン・ボゴとヨンムンの壮絶な海戦から2年の歳月が流れ、再び揚州一の商人に返り咲いたチャン・ボゴは清海鎮を拠点に唐・新羅間はもちろん、日本やアラビアなどとの交易にも乗り出し、大きな利益を上げていた。その功績を称えられ、新羅王から招聘されたチャン・ボゴは、思わぬ大役を任せられることになる。
 げっ。この回のチャン・ボゴは見たくなかった・・。なんて残酷、冷酷・・ヨンムンの刑罰を平然として見る表情・・。こわっ12 前の晩にヨンムンと酒を酌み交わしたのがウソのようです。情け深いいい人だなとしみじみ思ったのに・・。ヨンムン、額に烙印を押される場面は見事な演技でした。チュモンに抜擢されたのもうなずけます。確かに海賊から足を洗えなかったヨンムンが悪いんだけど、運命には逆らえないじゃん。クンボクの奴隷時代より、ヨンムンの奴隷姿の方が哀れに見えるのは何故でしょう・・。2年後チャン・ボゴは大使となり、1万もの兵を与えられました。

#37海戦の果て

2008/06/06 (金)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

 新任の武珍州都督キム・ヤンを取り込むため、ジャミ夫人はキム・ヤンの並々ならぬ出世欲に目をつけ、ヨンムンを利用すると同時に、ヨンムンへの支援を約束する。それぞれの頭領の無念を晴らすため、意地と商団の存続がかけて最後の海戦に挑むチャン・ボゴとヨンムン。ついに長きに及ぶ2人の因縁の闘いに終止符が打たれる瞬間が訪れる――。
 ジャミ夫人、全く恐れ入ります。新任の都督まで自分の配下に置いてしまった・・。しかもヨンムンを裏切ったと思ったのに、影で助けるとは・・。結局キム・ヤンとヨンムンの両方を手に入れたのね~。ヨンムン、ジャミ夫人の協力を得て、チャン・ボゴを討つはずが逆につかまっちゃった。ヨンムンの運命やいかに? 

#36決戦の火蓋

2008/06/06 (金)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

 海賊の居所を突き止めたチャン・ボゴは護衛兵を連れて討伐に向かうが、ヨンムンは食料と武器を調達するため出払ってしまい、残された海賊の頭領イ・ドヒョンを追い詰める。「投降すれば命を助ける」チャン・ボゴの提案に海賊たちが続々と清海に投降し始める。追いつめられたヨンムンは腹心を清海に偽造投降させ、チャン・ボゴとの決戦に出る。
 とうとう仇のイ大人を打ちました。ヨンムンに亡骸をみせようなんて、酷だよ~。もしかして心の奥ではお別れをさせようと思った?新任の都督はチュモンのサヨンだわ~190ちょっとアン・ジェウクに似てるなぁ。前任のチョンファの兄を責めていたから、正義感あふれる人と思ったのに、逆賊で生き残るために何でもするヤツとウジンは嫌っていたよ ??悪い人なん??残念。 

#35海賊追跡

2008/06/05 (木)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

 チャン・ボゴのおかげで窮地を脱したキム・ウジンは、腐敗した貴族や王族の一掃を宣言。その手始めにジャミ夫人の息のかかった武珍州都督を更迭を示唆する。一方、国王から海賊討伐の全権を与えられたチャン・ボゴは思わぬ民からの応援を受け、海賊の本陣を目指し出陣する。劣勢を感じ、ひと足早く逃げ出したイ・ドヒョンらは、やがて逃亡生活に行き詰まりジャミ夫人に助けを求めるのだが――。
 キム・ウジン、ジャミ夫人に宣誓布告しました。恐ろしい・・。自分のことで精一杯の彼女は、助けを求めに来た人たちに冷たい。あちこちから恨みを買いますよ~。チャン行首、無人島から泳いで帰りました。すごい執念です。チャン・ボゴ、ついに海賊討伐に出発するけど、ヨンムンはいない?

#34王都へ

2008/06/05 (木)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

 チャン・ボゴは、揚州を訪れたチョンファからキム・ウジンが海賊と通じた罪で王都に押送された事実を知らされた。キム・ウジンの潔白を証明するため、皆が止めるのも聞かず新羅へ戻る決断を下す。新羅到着と同時にチャン・ボゴは王都へ押送されキム・ウジンの政敵によって虚偽の自白を強要される。一方、チャン・ボゴらの排除に成功したジャミ夫人は海賊王イ・ドヒョンと結託し、天下を取ることを画策する――。
 チョンファとチェリョン、恋敵なのにどちらも協力的でいい人です。チャン・ボゴ、自ら捕まりに・・無謀だ~。無実を訴える声じゃない姿勢が役人に通じた!?ありえない。普通だったらそのまま投獄され続け、獄中死です。ここは都合がよすぎるのでドラマだなぁと思ってしまった。ジャミ夫人、10万両追徴課税されても余力があるんだ!! 

#33薛平(ソル・ピョン)の死

2008/06/04 (水)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

 人質交換時に深手を負い、しばし意識を取り戻したソル・ピョンは、ヨンムンへの復讐心にとらわれて平常心を失ったチャン・ボゴを落ち着けるため揚州に戻るよう命じる。しかし揚州でもソル・ピョンの容体は回復せず、チャン・ボゴを枕元に呼び遺言を託す。一方、チョンファに脱税を告発されたジャミ夫人は、その報復としてチョンファが大切に思う人々を謀略にはめ、チョンファを孤立させようと策略する――。
 ソル大人が亡くなりました。自分の骨を新羅と日本を結ぶ海路に撒いてくれ、私の魂が守るからと残して。アップロードファイル恩人を失ったチャン・ボゴ、敵を討ちたいでしょうね・・。それを見越してソル大人は揚州に移動したんだよ。自制してくださいね。髪形が変わったジャミ夫人怒り心頭。チョンファ気を付けて~。 ヨンムン、チョンファの危機を救ったのに「あなたを理解できない」と冷たくあしらわれる。可哀相だけど仕方がない。早く海賊から足を洗いなさい!! 

#32人質交換

2008/06/04 (水)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

  チャン・ボゴはヨンムンに連れ去られたソル・ピョンを救出するために、引き替えの条件としイ・ドヒョンを捕獲しヨンムンと直談判に及ぶ。一方、ジャミ夫人はイ・ドヒョンとの関係の発覚を恐れ、イ・ドヒョンの暗殺を企てるが二人の頭領が交換されることを知りチャン・ボゴを陥れるため再び策略をめぐらせる。そして、ついに人質交換のため両者が対峙する。
 ヨンムン、チャン・ボゴとの男同士の約束を守りたかったのに、周りがそれを許しません。不本意ながら卑怯者となった自分に(自分の運命に)嫌気が差しているだろうなぁ、きっと。正々堂々と戦いたいよね。ジャミ夫人脱税してたんだ。他人には判らない暗号化した裏帳簿なんて作ってたの?すごいなぁ。

#31サダン島の海戦

2008/06/03 (火)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

 徳津浦を出航したチャン・ボゴたちは間もなく海賊が多く出没するサダン島沿岸に差し掛かる。潮の流れが変わったのを合図に海賊の攻撃が始まり、上陸した島ではヨンムンたちが待ち構えていた。結局、チャン・ボゴは商船を1隻奪われる大敗を喫す。ジャミ夫人とイ・ドヒョンによる陰謀に怒り震えるチャン・ボゴは戦力を補強すべきという仲間の意見に逆らい、イ・ドヒョンへの反撃を宣言する。
 ヨンムンにしてやられました。チョンファがさらわれると思ったけど、ソ・ドヨン(役名が分かりません)が助けてくれました。チャン・ボゴはチョンファにどうやって忘れろと?と言い諦める様子はなさそう・・。そばにいながらチャン・ボゴの心に入れないチェリョンも可哀相です。ヨンムンは海賊姿をチョンファに見られ落ち込んでいるね~。自業自得なんだけど。  
  

#30再会

2008/06/02 (月)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

  キム・ウジンの屋敷に刺客が侵入し、清海は一気に緊張が高まる。チャン・ボゴは刺客の正体はヨンムンであり、背後にジャミ夫人と新羅の軍職である兵部令がいることを嗅ぎ取る。そんな時、スンジョンからヨンムンの短刀に倒れたのはチョンファであり、チャン・ボゴたちが護衛する商船はチョンファの商団のものであると知らされる。 間もなくチョンファは意識を取り戻し、2人は2年ぶりの再会を果たすが―。
 主題歌以外の曲を初めて聴いたと思います。とってもいい話なのに、なんかOSTは手を抜いているような気がしてなりません。ベタな曲ばかりでうんざりです。そうそう、29話からチュモンのオイが出演してるんです190しかもソン・イルグクの手下!!この2人共演していたんですね。チョンファはチャン・ボゴを思って、近づかないようにしているのね・・。ヨンムン、ジャミ夫人のいう男の嫉妬で燃え上がってチャン・ボゴを討つ準備を万全に整えているよう・・。雲行きが怪しくなってきました。 

#29王位継承者

2008/06/02 (月)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

 そんな時、唐沙島に偵察に行っていたチャン士官が海賊に襲われる―。一方、チョンファの背後を調べていたジャミ夫人は、王位継承者権を持つキム・ウジンが彼女の後ろ盾であることを知る。チョンファをつぶすにはウジンを消すしかないと考えたジャミ夫人はヨンムンに暗殺を命じるが…。
 チョンファ、山賊に捕まり奴隷にされ、遊女となったところをウジンに救われたんだ。もう昔のチョンファではありません。どん底からたくましく這い上がってきたから。正々堂々とジャミ夫人と張り合う気です。ヨンムン痛恨のミス!!チョンファに短剣が・・。

第28話 再び清海へ

2008/06/01 (日)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

 新羅の侍中であったキム・ウジンがチャン・ボゴたちの上陸と海賊討伐を許可したと聞き激怒するジャミ夫人。
さらに、商権を脅かす犯人がチョンファであるとわかり、2人の対立は本格化する。一方、海賊退治の拠点を清海に構えることに決めたチャン・ボゴは数年ぶりに生まれ故郷に戻り、父親の墓前で海賊討伐を誓う。そんな時、唐沙島に偵察に行っていたチャン士官が海賊に襲われる―。
 チャン・ボゴ←チョンファ←ヨンムンの順でいつも影から見てるのよね~。あんまり続く「またぁ?」と笑えてきます。チョンファの側近のソ・ドヨン、時代劇姿、に、似合わな~い230「春のワルツ」のイメージが強くて抵抗あるわ!! 

#27 武珍州上陸

2008/06/01 (日)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

 武珍州に到着したチャン・ボゴは都督に海賊退治の許可を申し出るが、武装勢力の上陸は許されないと拒絶される。チャン・ボゴはジャミ夫人を訪ね、武珍州都督を説得するよ頼むが、ジャミ夫人は聞き入れるふうりをして裏である陰謀を企む。その頃、ジャミ商団は独占してきた武珍州の商権を少しずつ何者かに奪われていた。相手の正体がつかめずジャミ夫人は苛立つが…。
 ジャミ夫人の商権を狙っている商団。もしやと思ったらやはりチョンファでした。王位継承者でもある元待中ウジンと縁を結びたかったジャミ夫人。彼女をするりと交わしたウジンは只者ではなさそう。チョンファと組んでる?チャン・ボゴは海賊退治までするんだ!! 

#26海賊討伐

2008/05/31 (土)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

 ジャミ夫人が武珍州都督と共に揚州に現れ、新羅の王室に絹を供給する商団を探しに来たというジャミ夫人に新羅商房の行頭たちは色めき立つ。あの手この手でジャミ夫人に取り入ろうとする行頭たちのせいで新羅商房は分裂の危機に直面するが、チャン・ボゴの機知で事態を収拾し、逆にジャミ夫人は大きな損失を被る。危機を乗り越えたチャン・ボゴだが、そこへ商団を脅かす新たな問題が発生する―。  
 競合相手の絹を買占め、参加は自分の商団だけにし、ジャミ夫人が言い値で買うしかなくなる・・。見事だぞ!!イ大人は振り出しに戻り、また海賊になったのね。ジャミ夫人自分の利益のために海賊とでも手を組むんだ~。欲深い女です。少しは参謀のコ将軍、もとい校尉の助言に耳を傾けなさいってば!! 

#25 李師道の遺言

2008/05/16 (金)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

  チョンファを連れて逃亡するヨンムンは途中で武寧軍の攻撃を受けて負傷し、チョンファを馬に乗せて一人逃がした後、自分はチャン・ボゴ率いる武寧軍の追撃に遭い、断崖に追い詰められる。こうして戦乱は治まり、チャン・ボゴは功績を認められ武寧軍総管に任命されるが、それを辞して商団に戻る。 2年後、ソル商団の大黒柱となったチャン・ボゴは商団の命運を賭けた大きな取り引きに臨んでいた―。
 チョンファは山賊に連れてかれて行方不明のまま2年後。チャン・ボゴは日本と交易を結びに・・?700年代といえば奈良時代、遣唐使の頃ですよね。この頃はまだ倭の国と呼ばれていたのでは?と不審に思って調べたら、九州を倭の国、近畿を日本国と呼んでいたという説がありました。ということはチャン・ボゴ、大阪か神戸辺りに来たんですね~ちょっと感激!!ジャミ夫人の髪型にはいつも感心します。あのきのこ頭は黒柳徹子も真っ青ですぷぷ 

#24 揚州港封鎖

2008/05/13 (火)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

 ヨンムンが朝廷軍に捕まったイ・ドヒョンを救出しているところへチャン・ボゴが駆けつけ、ヨンムンはやっとの思いでその場を抜け出す。その時、揚州港では李師道陣営に武器を運び出そうとしたワン商団が捕まり、揚州港が封鎖される。李師道との約束を果たすため、どうしても新羅へ帰らねばならないジャミ夫人は校尉が止めるのも聞かず危険な賭けに出る―。
 ジャミ夫人、極秘で逃亡するのに魔女のような紫の度派手なマントってないわ~198髪飾りも蛇のようなデザインで妖気が漂っています。せっかく捕らえたのに財産をすべて戦に捧げることで釈放される。内通者だったのにいつの時代でも金がものをいうのね。

#23武寧軍の将軍

2008/05/12 (月)  カテゴリー/韓国ドラマは行 海神(ヘシン)

 武寧軍の大総管であるワン将軍救出に成功したチャン・ボゴは、揚州の節度使に就任したワン将軍から武寧軍の軍中小将に任命される。一方、ワン将軍を奪われたヨンムンは行方不明となり、長安に向かった李師道の平盧シセイ軍は途中で退却する。戦況は一気に武寧軍側に傾き、李師道はもはや風前の灯となる。李師道が破れれば自分たちの運命も終わるイ・ドヒョンは、事態打開のため、ある方法を思いつく―。
 皇帝の軍が寄せ集めの部隊で、商談の護衛兵が先鋒に据えられるって納得できないな~。ヨンはハジンに告白176抱き合ってるところに 師匠のムチャンが声をかける・・って邪魔するかぁ?師匠、それはないっすよ。いい雰囲気だったのにぃ~。。ハジン演じるキム・アジュン、どこかで見たことがあると思ったら、映画「カンナさん大成功です」のカンナですね190
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。