スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテリアー

2008/04/13 (日)  カテゴリー/韓国ドラマは行 ホテリアー

ホテリアー放送年月日  2001.4.11~6.7
放送局  MBC
放送回数  20話
主要キャスト
ハートBペ・ヨンジュン
     ・・・シン・ドンヒョク
ハートBキム・スンウ
     ・・・ハン・テジュン
ハートPソン・ユナ・・・ソ・ジニョン
ハートPソン・ヘギョ・・・キム・ユンヒ
On Air情報
  11月14日(金)~Gyaoで無料配信
視聴日  2007.7.22(DVD)
評価
   9
作品紹介
 ペ・ヨンジュンの復帰、第1作目のドラマ。ドラマ「愛の群像」で結果が得られず、次回作も突然降板したためマスコミから非難を浴び、以降マスコミに姿を現さず、大学に入って映画の勉強をするなどして過ごしていた。約2年の空白を破って出演したドラマで、注目を浴びた。彼の新しいクールな魅力も相まって放送直後から大反響を巻き起こし、その年のMBC水木ドラマで視聴率 1 位を獲得した。また、撮影の95%以上の部分を実在するソウルのシェラトングランデウォーカーヒルホテルで行ったことでも話題を呼んだ 。のちにアジア中に一大ブームを巻き起こし、2007年には日本でもリメイク版が放送された。平均視聴率21.5%。
 4人の主人公以外にも、若手の注目株であるパク・チョンチョル、映画「バンジージャンプをする」で注目されているヨ・ヒョンス、チャン監督の作品ほとんどに出演し毎回味のある悪役ぶりを見せているホ・ジュノ、実力派大御所俳優ミョン・ゲナム、そして時々有名タレントが友情出演したりと、豪華なキャストをそろえ、裏番組でやはり豪華キャストで話題を集めている「美しい日々」に対抗した。
 ペヨンジュンが演じるドンヒョクは実在する人物(M&A専門家であるホン・スンピョ氏)をモデルに作られた。ドンヒョクの米国名「フランク」もホン氏の米国名「フランク・ホン」からとったものである。
 「ホテリアー(Hotelier)」は、ホテルの経営者やホテルで働く人々を表す言葉。
あらすじ
 韓国で名実ともにトップクラスを誇るソウルホテル。ここの総支配人ハン・テジュンは、ある女性客の策略によってホテルを解雇されてしまう。その後ホテルの業績も下降。それから三年後、ソウルホテル社長は業績を立て直すにはテジュンの力が必要と考え、元恋人で支配人のソ・ジニョンにアメリカへ行ってテジュンを連れ戻してほしいと頼みこむ。なんとか韓国に戻った二人だったが、そこにはホテル買収を図る企業ハンタードンヒョクの手が伸びていた・・・。
感想
 評判どおり面白いドラマでした。218 ペ・ヨンジュン主演作品の扱いを受けましたが、本来の主演はキム・スンウだったのでは?復活したヨン様の人気がうなぎ上りになったたため最後は彼が主役のように終わったのだと思います。ふむ
 「ホテリアー」と聞くと、高嶋政伸主演のドラマ「ホテル」を思い出しますが、このドラマはお客様とホテルマンとの出来事ではなく、ホテルに働く従業員の話です。ここで働く総支配人のキム・スンウ。人間味があって温かく、恋愛に関しては奥手。皆に信頼され大人の魅力たっぷりの素敵な方です。彼と対照的なペ・ヨンジュン。お金持ちでクールで知性も行動力もある王子様的存在。この二人に揺れるジニョン。キム・ソナさんベテラン女優のように見えるのに、無名の新人ですって199いきなり羨ましい役に抜擢されましたね~。彼女は、明るくて知的でお茶目なところが可愛いです。ハートドンヒョクといるとドキドキ、テジュンといるとホッとするという感じでしょうか。はじめは総支配人とうまくいってほしいなぁと思いますが、最後には絶対にドンヒョクとハッピーエンドになってほしいと祈るような気持ちになっていました。
 ソン・ヘギョ演じるユンヒ。総支配人に恋をするのですが、彼女もチャーミングです。この恋が成就したら、ヨンジェはどうなるの?と要らぬ心配をしてしまいました。
 
このドラマはホテルを舞台にしてますが、ゴージャスな上自然たっぷりで、ソウル市内のホテルで撮影したと知りとても驚きました。ストーリーの面白さと、魅力的なキャスト。このドラマも一押しです。219 
見逃して今更DVDも借りる気がしないあなた。ぜひGyaOで観てください 笑

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。