スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔王

2008/03/05 (水)  カテゴリー/韓国ドラマま行 魔王

魔王 放送年月日  2007.3.21
放送局 KBS
放送回数  20話
視聴日  2008.3.3
    (アジアドラマチックTV)
評価 
    
10
On Air情報
 9月18日9:00~(月~金)BS朝日
作品紹介 
 韓国で社会現象を巻き起こした「復活」の監督、脚本家、主演俳優が再結集し、さらに新星スター、チュ・ジフンが加わった話題の新作。過去は悪人だったが善人になった刑事と、善人から悪人になった弁護士…。少年時代に起こしてしまった悲劇的な殺人事件をきっかけに、宿命的な対決をすることになる2人の男カン・オス(オム・テウン)とオ・スンハ(チュ・ジフン)。その2人をつなぐサイコメトラーの能力を持つ女性ヘイン( シン・ミナ)。3人を軸に展開される殺人事件と儚い愛。サイコメトリーという超能力やタロットカードなどこれまでにない題材を元に、複雑に絡まった人間関係と多くの伏線により見せるサスペンスドラマに仕上がっています。
感想 
 あぁ~苦しい239 最終話を見終わって、胸がつまってとても苦しいです。二人が親友であるかのように寄り添って・・・。406 7話までチュ・ジフンが怖くて怖くて・・・、あの冷たい表情199特に、 夜の屋上から街を見下ろすシーン・・魔王?悪魔?サタン?この世の絶対的支配者であるかのようなあの微笑では、鳥肌が立ったぐらいですjumee☆faceA42。見たくなかったよぉ sn と思っていた矢先に、犯人もトンネルの中で苦しんでいるとのヘインの言葉で初めて見せた動揺。徐々に人間らしさが出てきて、チャプチェでは思わず涙。たまりません~!!345 予測不可能なストーリー展開も完璧に計算されていて復活よりイイです。OSTもよく、切ない気持ちで一杯になります。サントラの最後の曲「愛さないでください」をオム・テウンが歌っているそうですえっ 視聴したい方はこちら
 韓国では視聴率がよくなかったみたいですが、脚本も俳優陣の演技もすばらしく、とても見ごたえがありました。特に、ヨンチョル。ヨンチョルって復活のアン秘書じゃない?と友だちに聞かれて、7話でやっと気づいたほどでした。同じ人に思えないよ!?演技うますぎ~199 自分を許せなくなったスンハ。スンハを止めるために拳銃を持ち出したオス。ヘインの言うようにもうお互いを許して認め合っていたんだよね。こうなるしかなかったけど、二人を救ってほしかったです・・・。
 復活の出演者が多数出てきました。オム・テウンを含め6人ほど確認しました。テソン役のクァク・チョンウク君は復活でオム・テウンの少年役でちょこっと出ていました。どうせなら魔王でもオム・テウンの役をすればよかったのに ? キャラがあわなかったのかな・・。
 ドラマの中で出てきた「トンネル」という絵本。著者はアンソニー・ブラウンですが日本語訳は出版されてないようです。残念です。絵本の内容が気になる方はこちらへ。
 ドラマで使われたタロットカードはステラ薫子作 宝永たかこ画だそうです。興味のある方は覗いてみてください
しばらく引きずりそうです。。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。