スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お人好しのペク・イルホン 第7話~12話

2008/06/29 (日)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 お人好しのぺク・イルホン

 あ~、やっぱりイルホンを騙したんですね~ブーイング ナムギは、お金目当てでイルホンを好きじゃないってこと?その割には、「ルナ~このお金を何倍にもしてやるから」とか言っちゃってるし、この若者はよく分かりません。ナムギを信じて施設から子どもを引き取り、仕事も辞めて彼のところに来たのに、何てことなんでしょう orz 行く所がなく公園のトイレで一夜を過ごしました。子どもを2度も施設に預けるなんて、どんなに辛いか…406 ナムギ204許すものか204怒り
 イルホンの友だちは、本当にいい人。親身になってイルホンを助けてくれます。でも、夫が暴力振るうみたいで、男を見る目はなさそう。弁護士も怪しい人と言って警戒してるし。彼女がイルホンの心の支えにもなっています。親友って財産だよね。
 ジュンマンの名刺を頼りに、会社へ行くイルホン。社長に就任したジュンマンに仕事と住む部屋を与えられます。イルホンのことを気に入ってるんだ~と思ったら、恋愛感情に発展していきそう??愛しげにイルホンを見てるよ~!!
 オクプンとチョン氏は、相変わらず病院でベタベタ。オクプンは介護士を辞めさせられたけど、内緒で病室に入り浸っています。サランを自分の子どもと言わないから、前に進みません。
  スンピョが帰国して、新しく事業を起こしました。アヨンの先輩がそこに就職するのかな?次回のお楽しみです。
スポンサーサイト

お人好しのペク・イルホン 第1話~6話

2008/06/26 (木)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 お人好しのぺク・イルホン

 イルホンを演じるパク・ソヒョンさん、太りましたね~!!2000年に放送された「女子万歳」を観たのが去年の暮れだったので、急におばさんになった気がします。無言、汗 実年齢は37才だそうです。イルホンの夫が、これまたさえない男で、え~っこの2人が主人公なら、ちょっと観る気がしない…と思ったら、夫は事故ですぐ亡くなってしまいました。夫の死を悲しむ暇もなく、次々と問題が起こり、自分の子どもと義母の赤ちゃんを施設に預けることに。そうそう、母子家庭の話だったと思い出し、不幸が重なり不憫だな~という感じで見てました。持ち前の明るさと機転のよさで、どうにか就職できることになり、アルバイトもかけもちして一日中働いて、少しずつ貯蓄もできてるみたい。でも、就職の世話もしてくれた年下の男が、借金してるみたいで怪しい。いい人だと思ってたのに、イルホンに近づいてきたよ~。家庭の事情も良く知っているのに、イルホンを騙したら許さんぞ~!!
 イルホンの義母は、家具会社の社長の愛人でした。赤ちゃんのお父さんは社長ですね。この社長、脳卒中で倒れて家族も諦めていたのに、義母が正体を隠して介護士になって看病したら元気になっちゃった。引退するつもりで、財産の名義を娘婿や妻の名前に変えちゃっているけど、愛人に子どもがいると知ったら財産を分けてくれそうよ。でも、ショックは禁物と言う医者の言葉を聞いて、子どもがいると言えないですよ、この義母は。社長を愛してるのね~。早く言わないと、何も残らなくなっちゃうよ~!!
 社長の妻は、散々苦労させられたからと、夫には愛情のかけらも残ってない様子。財産が譲渡されて浮かれてるわ!?孫娘にいい相手をと日本でデザインの賞を取ったチャンを選んだみたいだけど、こいつが超むかつく男。潔癖症で、韓国の空気は汚染されているとか、孫娘に服のセンスがないとか、エリートなんだけど何かといちゃもんをつける嫌なやつ。でも結構、美男子。これからイルホンと関係してくるのかな?
 社長の娘婿ジュンマンは、工場長で満足していて、出世欲はなさそう。家具をこよなく愛する人みたい。デザインより素材重視の職人さんです。モデルルームに運んだ家具が傷つき、それをイルホンが分からないくらい完璧に直しました。ジュンマンはイルホンの腕に感心してましたが、名刺を渡しただけでした。次回に期待します。

お人好しのぺク・イルホン

2008/06/26 (木)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 お人好しのぺク・イルホン

お人好しのペク・イルホン放送年月日 2007.10.1
          ~2008.4.19
放送局 KBS
放送回数 174話
主要キャスト
ハートPパク・ソヒョン…ぺク・イルホン
ハートBイ・シファン…チャ・スンピョ
ハートBキム・ガプス…ソ・ジュンマン
ハートBチェ・ファンジュン…チャン・ナムギ
視聴日
 2009.4.17
評価
  9
作品紹介
 演出はチン・ヒョンウク(花咲く春には)、脚本はコ・ボンファン(19の純情)で送るKBS2の朝ドラ。平均視聴率は11.1%。 主演は、2年半ぶりにテレビドラマに復帰したタレントのパク・ソヒョン。女性の社会的地位の向上、低出産率の問題、男性から女性中心に変化していく家族関係など、世の中が新母系社会に変化している今、世の中の偏見と戦い勝ち抜いてい女性たち。 そんな女性パワーが優勢になる‘新母系社会’をリアルに描く、ペク・イルホンの波乱万丈ストーリー。
あらすじ
 インテリア店をオープンするイルホンと夫マンス、そして娘ヒョンミョンは今すごく幸せだ。マンスがオープン準備で先に出かけ、イルホンとヒョンミョンはオープン祝いのプレゼントを準備してから出かける。遠くで高いはしごに登り看板を掛けているマンスの
姿が見えるとイルホンは手を振りマンスを呼ぶのだが…その瞬間、脇道から飛び出してきた子供を避けようとした中華料理の配達人ギチョルのオートバイがはしごにぶつかり、マンスはその場で死んでしまい… 一方、意識を失い倒れた家具会社社長チョン・ヨンチャンの病室には、妻ムンジャと娘ドッキが新しく来るヨンチャンの看病人を待っているのだが…
ひと言
 この鼻が上向いた女優さん、見たことがあると思ったら、女子万歳に出てきたチェ・シラさんの恋人、ピョン・ウミンと結婚した社長の娘でした。女子万歳を見てるときも、この人鼻を整形したらいいのに…と思ってみてたから、記憶に残っていました。それにしても、髪型ひとつで印象が変わりますね~。長いけど頑張って観ます。
パク・ソヒョン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。