スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19歳の純情 Vol.27 第157話~161話

2009/03/21 (土)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第157話 指輪の行方は
インタビューでグッカが本当のことを話してしまい、大恥をかいたミョンヘはグッカに腹を立てる。シニョンはミョンヘから貰った指輪をグッカのものだからとミョンヘに返す。体の衰えを感じていたホン氏は、そろそろ洋服店の看板を下ろそうと考える。コ・ダルスがすっかり気に入ったアサガオの母親は、結婚式の日取りを決めると言って田舎に帰ってしまう。グッカとユヌは結婚写真の撮影日を迎える。
第158話 義姉(あね)と呼ぶのよ
グッカは新年の挨拶にパク家を訪ねる。ミョンヘは同居はしたくないと突っぱねるが、グァンマンの話を聞いてグッカをこき使おうと同居に同意する。次にホン家へ挨拶に行ったグッカはそのまま結婚式までホン家で過ごすことに。ユヌから同居の許しを得たと聞いたグッカは、早速荷物をパク家へ持っていく。
第159話 結婚式前夜
婚礼の日を翌日に控え、ユヌは結納品を持ってホン家を訪ねることに。グッカとの結婚が面白くないミョンヘは、わざと内容を質素にする。ホン家の女性たちはミョンヘの誠意のなさにガッカリするが、グッカは「私には十分です」と感謝する。ユヌはホン氏から結婚式のタキシードを贈られ、グッカはホン家の皆から、オシドリの置物をプレゼントされ、感激で涙を流す。
第160話 初夜のセクシー下着
ついに結婚式の日を迎えたユヌとグッカ。グッカは父親代わりのムングと一緒にバージン・ロードを進む。ペベクの儀式も無事に終わり、2人はウギョンとユンジョンに見送られて空港まで行く。しかし、グッカが指輪をなくしたことに気付き式場へ戻ったため、飛行機に乗り遅れホテルに泊まることに。一方、ユンジョンは町内会の婦人会長に立候補することに。
第161話 いい嫁さんになれる
町内会の婦人会長選に単独出馬したユンジョン。張り切って公約を考えたり、町内を回って支援を頼む。一方、出版社から自叙伝を出さないかと打診されたミョンヘ。ドングクに反対されるが結局は受け、早速執筆活動に入る。アサガオが店をたたんで故郷へ帰ると知ったプングは、アサガオを抱きしめ引き止める。婦人会長選出の日、何も知らないオックムとヘスクが会場に行くと、単独出馬したユンジョンが現れ、あっけにとられる。ユンジョンはあっけなく会長に選出される。そして、ユヌとグッカも新婚旅行から帰ってくる。
第162話 得意料理は・・・
嫁としてパク家に入ったグッカ。さっそくミョンヘは、パク家にふさわしい嫁として行動するようにと説教を始め、茶道にヨガ、生け花に絵画教室などの習い事をさせる。一方、プングは、家族の前で5枚目のアルバムが出たらアサガオと結婚すると宣言する。そして、ホン氏は体調を崩して倒れてしまい、家族に店をたたむと話す。店の跡継ぎがいないことで心を痛めていたウギョンは、ユンジョンに会社を辞めて店を継ぎたいと話し出す。
#157~162
とうとうグッカとユヌが結婚しました!!
ユヌがもうデレデレで、こっちまで恥ずかしくなりました。

ミョンヘは記者に、「実はグッカの祖父が偉い人で…」とペラペラ嘘を言い出すので、「おじいさんは羊の肉を売ってました」と正直に答えてしまったグッカ。ミョンヘは大恥をかかされたと怒り出します。こんな子と同居なんてとんでもないと思ってたのですが、グァンマンに「別居したらグッカが楽になる」と言われて、嫁イビリをしようと同居に賛成しました。グァンマンもすっかりミョンヘの扱いに慣れてきたわね~。
すっかり腹を立ててるミョンヘは、シニョンから返してもらった指輪を結納品の中に入れなかったのね。グッカを嫁と認める日が来るといいな…。

韓国の結婚写真ってすごいよね。一般の人でも写真集みたいにして記念に残すのよね。
最近は日本でも流行ってるみたい。主人の従弟の結婚式の写真を見てビックリしたよ。
グッカがすごく可愛くて、さすがオルチャンだ~と見とれちゃいました。

ユンジョンは相変わらず我がままキャラ発揮。結婚写真に割り込んでくるなんてね。
グッカの振りして携帯出たユンジョン。ユヌが「セクシーな下着を用意しろよ」なんて話すから大笑い。
「お兄ちゃんたらいやらしい~」と言いながらも、グッカに下着をプレゼントしてました。
それから何を思ったのか婦人会の会長に立候補。誰もやりたがらない役だから当選するのが当たり前なのに、張り切って選挙活動なんかしたりして。能天気でいいわね~。でも出産があるのに会長できる??

あんなにアサガオを嫌っていたプング。アサガオが身を引くとなると惜しくなったのね。
結局アサガオと結婚することに。コ氏とペさんが簡単に諦めるでしょうか??2人がくっついたらいいのにね。

そう言えばウスク。コニョンからデートに誘われてたよ~。「そんなことより整形して!!」と、怒って電話を切っちゃたけど。こっちも上手く行ったらいいな。

新婚旅行から戻ったグッカとユヌ。熱々だわ~。「すっかり大人になったな~」って言う、ユヌの顔がいやらしい~!! ミョンヘは家事の全てをグッカに押し付けるよう。初めて出した夕食はすいとん…。グッカの得意料理なんだって。質素な料理だけど味は最高だったよう。これから少しづつ覚えたらいいよね。みんな温かい人たちだから。

心配なのはホン氏。体力が無くなり、店をたたむことにすっかり肩を落としてます。コ氏に譲ってはダメなのかなぁ。心の優しいウギョンはそんな祖父を見て、跡を継ぐことを決めたよう。ユンジョンはどう答えるかな?オックムは猛反対するとは思うけど。

残りディスク1枚、5話となりました。
みんながハッピーになることを祈ってます。

結婚式 



スポンサーサイト

19歳の純情 Vol.26 第151話~156話

2009/03/04 (水)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第151話 プロポーズは断ります
年内に結婚式を挙げようというユヌのプロポーズに応えたグッカ。彼女はその代わり、ユヌに家に戻るように説得する。家に戻ったユヌは、改めてグッカとの結婚を認めて欲しいと切り出す。そして、父ドングクはついにユヌの結婚を認める。
第152話 お義父さんが認めてくれた
父の許しが出たものの、母ミョンヘは猛反対。このことを聞いたウギョンは、ミョンヘに会いグッカのお陰でユヌがいかに変ったかを話す。ユヌとグッカはホン家に結婚の許可が出たことを報告しに行く。嫁としてグッカをもてなすことになったユンジョンは、グッカが大事にされるのを見て悔しくなり実家に帰ってしまう。一方、アサガオの母親は、娘の結婚問題に決着を着けるために田舎から出てくる。
第153話 テレビ出演しちゃった
年末スペシャル枠に放送される“お宅訪問”にパク家の出演が決まり、家出して戻っているユンジョンと主夫であるグァンマンを部屋に閉じ込め撮影に入るパク家。そんな中、ユンジョンがグッカを呼びつけたことで、グッカはユヌの婚約者として撮影に参加することに。一方、ホン家では、アサガオの母親があらためて訪ねてきていた。娘との結婚を迫る母親に、プングはアサガオと結婚する気は全くないと皆の前で言う。また、オックムが自分を大切に考えているのだと気づいたユンジョン。ウギョンが迎えに来て一緒にホン家に帰ることに。
第154話 召集がかかって
ホン氏がクリスマスに手作りの赤いコートをヘスクにプレゼントしたと知ったオックムはショックを受け落ち込む。プングに振られたアサガオは寝込んでしまい、見舞いに来たコ氏をアサガオ母は気に入る。グッカの出演部分がそのまま放送され気分が悪くなったミョンヘ。驚いたグァンマンが義母さんと呼んだため婿だということが学園でバレてしまう。番組を見た新聞記者から取材の申し込みがあり、ミョンヘは墓穴を掘ることに。
第155話 結婚のごあいさつを
家族全員が集まった中でミョンヘは、ユヌとグッカの結婚を認めると正式に宣言し結婚式も決まる。ホン家ではユンジョンが双子を妊娠していることが判り、家族みんなが大喜び。翌日、ユヌとグッカは正式にホン家に結婚が決まったことを報告に行く。ユヌはスングの墓前で「グッカさんを幸せにします。祝福してください」と報告する。
第156話 新婚旅行はどこ?
ユヌは新婚旅行にグッカの故郷延辺(ヨンビョン)へ行き、グッカの親戚にあいさつをしたいと話す。ホン氏はユヌに結婚式のタキシードを作りたいと申し出る。グッカはパク家で家族と同居したいと言い出す。グッカを上品な娘に変身させたミョンヘは新聞社のインタビューを受けにグッカと受ける。同じ日、同窓会に出かけたオックム。ヘスクがこっそりついてきて参加。オックムとヘスクが嫁と姑の関係であることが皆にバレてしまう。
#151~156
ドングクはグッカにUTの後継者ユヌの妻としての器があるか見極めたかったそうです。近くでグッカを見ていて申し分ないと判断したよう。
ミョンヘはグッカに情が移ったとはいえ、嫁として迎えるなんてできないと猛反対。どうしたら認めるかなと思ってたのですが、見栄を張る性格が自ら墓穴を掘ったのね。「結婚は条件じゃなく愛だ」ってテレビの前で言っちゃったから後には引けなくなりました。可笑しい~。
それからトントン拍子で決まっていくグッカとユヌの結婚。グッカもユヌも幸せそうな笑顔してるわ。
ユンジョン、すごい食欲の理由は双子だったからなのね。グッカに焼きもちを焼くような子どもなのにちゃんと双子の母できるかなぁ。
アサガオに結婚する気はないと言ったものの、おとなしくしてると気になるのねプングは。この2人はどうなることやらさっぱり見通しが立ちません。
オックムは義父が婦人物も作れると知ってショックを受けてます。今まで尽くしてきたのに私には何もなかったと…。またまたヘスクとの仲がこじれるのかと思ったけど、同窓会でヘスクと舅が非難されてるのを聞いてオックムが怒り出し、ヘスクも庇ってくれたことを喜んで、いい関係になりそうです。
残り11話もあるのですが、まだ一波乱あるのでしょうか??

19歳の純情Vol.25 第145話~150話

2009/02/23 (月)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第145話 不安と焦り
スジョンはグッカを呼び出し、ユヌとやり直すつもりと話す。ユンジョンはオックムと一緒にミンクのコートを返しに実家行くが、ミョンヘとオックムは顔を合わせればケンカになり、ユンジョンは間に入って気を遣う。一方、アサガオと契約恋愛中のプングは、アサガオからペアリングを渡される。ユヌからスジョンが韓国に戻っていると聞かされたユンジは、ミョンヘにそのことを話す。ユヌを捨てて他の男の子供ままで産んでいながら、やり直したいというスジョンに怒ったミョンヘ。スジョンは、息子のウジュがユヌの子供だったら認めてくれるのかと言い出す。
第146話 妊娠おめでとう
スジョンの出現で不安になるグッカ。ユヌは心配をかけまいとグッカに優しくする。ユンジから、ミョンヘがスジョンに会いに行ったと聞いたユヌは、今さらスジョンのことで騒がないでほしいとミョンヘに言う。ここのところ体調がすぐれないユンジョンは病院で妊娠してると診断される。会社でウギョンがパパになると聞いたグッカは、ユヌにも知らせようとするが、スジョンの子供がユヌの息子かもしれないというミョンヘの会話を聞いてしまう。
第147話 予備校を休んで
ミョンヘはスジョンよりグッカのほうがマシだと言い始める。ユヌは、スジョンを問い詰めるが、ミョンヘを苦しませるために嘘をついたと知り、深く傷ついている彼女を哀れに思う。ダンス教室に通うホン氏は、うまく踊れないことにイラだっていた。ウジュがユヌの息子かもしれないと聞いたグッカはショックで予備校も休んでしまう。ミョンヘがスジョンに会いにホテルまで行くと、寒い中グッカがホテルの前に立っていた。
第148話 ユヌの息子
スジョンを待ってすっかり冷え切ったグッカを見て、ミョンヘは食事に連れ出しグッカを励ます。ユヌもグッカがスジョンに会いに行ったと聞いてホテルへ。スジョンが戻ってきたところに、ミョンヘとグッカも現れる。ユヌは母をなだめて家に帰し、グッカに事情を説明しようとするが、グッカは耳を傾けない。グッカは故郷に帰ることを決心する。その頃ホン氏とヘスクは夫婦ゲンカをしていた。妊娠したユンジョンは、まだ5週目だというのにマタニティ・グッズをたくさん買い込んできた。
第149話 ビビン麺の味
自分さえいなくなれば、すべてまるくおさまるとユヌに辞職願いを出したグッカ。ユヌの話も聞こうともせず、会社を出ていってしまう。その足でグッカはスジョンに会い、身を引くと話すがスジョンはウジュはユヌの子供ではないと告げる。この事実を一刻も早くミョンヘに知らせようとグッカはパク家へ。ミョンヘも事実を知り安心する。誤解の解けたユヌとグッカは、あらためて愛を確認する。
第150話 お見送りに
グッカに勧められユヌはアメリカに帰るスジョンを見送る。そしてグッカに1ヶ月以内に結婚式を挙げようと言い出す。ホン氏とヘスクの夫婦喧嘩を賭けの対象にしていたことがホン氏たちにバレ逆に仲直りをする。ユンジョンはつわりもあるが、食欲も旺盛。ウギョンやムングも気を遣ってユンジョンの好きな食べ物を買って帰る。ユンジョンはオックムを見習って、出産日記をビデオでつけることにする。
#145~150
いや~、スジョンがDNA鑑定してユヌの子どもと判明したら、結婚させてくれますか?と強気でミョンヘに言い放った時は正直焦りました。ユヌもはっきり否定しないんだもん。でもユヌには見に覚えがないのね。嘘をつくスジョンを責めたけど、ミョンヘに深く傷つけられたスジョンを可哀想に思うのよ。
グッカはユヌの息子と聞いて、スジョンに確かめに行くのですが留守中で、外で待ってるとミョンヘがやって来ました。ミョンヘは青白い顔で立っているグッカにすっかり同情し、温かいものを食べさせに。スジョンとやりあうならしっかり食べなくてはと言うミョンヘの言葉に亡き母を思い出しグッカは涙ぐみます。純粋で素直なグッカにミョンヘは情が移ったのね。2人はいい雰囲気です。
でもグッカはユヌがウジュに接する姿を見て身を引くことを決意。ユヌの言葉にも耳を貸しません。自分のためにスジョンとウジュを捨てる選択をして欲しくない。ユヌには感謝してるし幸せになって欲しいと話すグッカを見てスジョンはユヌがグッカを好きになったのが分かると事実を話し、ユヌを諦めました。
グッカはミョンヘに知らせに行き一緒に喜ぶのですが、パク家では2人が仲良くしてるのを見てあっけに取られてます。スジョンのことが解決したからといって、グッカのことを認めるわけにはいかないと、また言い始めたミョンヘですが、グッカの人柄を知ってしまったから折れるのも時間の問題ですね。
ユンジョンはおめでたです。マタニティードレスを着たり、赤ちゃんのグッズをいっぱい買い込んだりと妊娠がすごく嬉しいようです。子どもが子どもを産むようだなぁ。突然いろんなものが食べたくなるユンジョンにウギョンは振り回されっぱなしです。
アサガオとプングは進展なし。アサガオが病気になりプングが看病してあげたから余計に好きになったみたい。ヘスクが若い男と喜んでダンスしたとホンは嫉妬。夫婦喧嘩は犬も食わないのよ。勝手にしてくださいって感じ。

19歳の純情Vol.24 第139話~144話

2009/02/12 (木)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第139話 あの女は誰?
ユヌを訪ねてきた女性はユヌの昔の恋人スジョンだった。突然現れたことに戸惑うユヌだが、今さら話すこともないとスジョンを追い返す。プングに腹を立てたアサガオがプングのファン・サイトを閉鎖する。ミョンヘとドングクの争いがエスカレートし、ドングクは家を出る。ホン家ではヘスクの懐妊祝いが行われるが、ヘスクは妊娠を否定する。
第140話 きれいな女
スジョンが再びUT社にやって来て、グッカは彼女がスジョンだと知り動揺する。パク家でのミョンヘとドングクの離婚騒動は、ホン家の人々にも飛び火。ホン家でも女性陣対男性陣の対立が始まる。
第141話 なぜ別れたんですか?
仕事を始めたユンジは営業成績が上がらず落ち込むが、グァンマンの差し入れに励まされる。ミョンヘはグッカが自分たちの夫婦喧嘩をホン家に話したと勘違いする。グッカは誤解を解くためにミョンヘと会食する。ユヌはスジョンに呼び出され、やり直したいと告白される。
第142話 ミカンだけが
ミョンヘは同窓会で自分を想い今だに独身の男もいるとドングクに嘘をつく。ユヌは自分には好きな女がいるとスジョンにきっぱりと言う。グッカの家へお土産のミカンを持って向かったユヌだが、スジョンの息子が行方不明になったと連絡が入り、ユヌはスジョンの元へ。心配したグッカが外に出るとミカンだけが残されていた。アサガオはプングと1ヶ月付き合っても、プングに振り向いてもらえないなら身を引きますと念書を書く。
第143話 初めての経験ばかり
スジョンの出現に動揺するグッカだが、スジョンは過去、自分は現在の恋人だと自分に言い聞かせる。ユンジョンはオックムのために、実家からミョンヘの毛皮のコートを持ってきてしまう。ホン氏は、ヘスクと一緒にラテンダンスの教室に通うことを決める。
第144話 私を泣かせない?
ウギョンからスジョンが離婚していたと初めて聞きグッカは不安になる。離婚し金銭的にも困っているスジョンのために、ユヌは当面のお金の工面をする。ホン家では、ホン氏がダンス教室で張り切りすぎて寝込んでしまう。ミョンヘの料理学校の新規コースにグァンマンが入学する。ウスクはユンジョンに連れられてコニョンが勤めるの美容整形外科に行く。
#139~144 
子どももいるのにユヌとやり直したいなんてスジョンどんな神経してるの~と思ったけど、えっ??息子が5歳だって??ユヌと別れたのが5年前でしょ!? ま、まさか…スジョンが意味ありげに息子を見るのが気になるよ~。
スジョンは香坂みゆきに似てます。
グッカは突然スジョンが現れて不安で仕方ないのです。いつもは恥ずかしがってるのに、自分から腕を組んだり、頬にキスしたり…ユヌを取られたくない気持ちが伝わってきます。ミョンヘとは段々打ち解けていっていい感じになってるのに、とんだ邪魔者が入ってきて心配です。
実家の食べ物を嫁ぎ先に持っていくユンジョン。自分の姿を見てるようで反省しました。でも、毛皮のコートはいくらなんでもダメでしょ。気持ちはわかるけどさ。
ムングはオックムに毛皮のコートを買ってやろうと店まで行ったけど、一桁間違えてて買えなかったのね。でも気持ちが嬉しいよね。いい夫ですよ。
ユンジョンが実家からくすねてきたコートをヘスクが着ていってしまうだなんて笑えるわ~。あんなゴージャスなコート、一度は着てみたいものです。(でも着て行く所がないか)
プングのファンサイトの会員はすべてアサガオの親戚だったって!?そうなんだ、本当に落ちぶれた歌手だったのね、プングは。アサガオと一ヶ月だけ付き合えば別れられると喜んでいるプングですが、大丈夫でしょうか??
ユンジは仕事を始めてグァンマンの気持ちが理解できるように。グァンマンも考えていることがあると、好きなことを生かした仕事を始めるのかな?ミョンヘの料理学校で基礎を学ぶと内緒で入学を。同居を始めてミョンヘが怖くなくなったとそうです。
ウスクはコニョンにこんなに可愛いのに治す必要がないと言われてたわ。コニョン役の人、ペク・ソンヒョン君に似てるね~。どこかで見たんだけど覚えてないなぁ。
スジョン スジョン

19歳の純情Vol.23 第133話~138話

2009/02/02 (月)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第133話 謝ってください
家族から誕生日を忘れられたミョンヘはグッカを相手にグチをこぼし酔っ払う。そこにシニョンとコニョンがお祝いに訪れ、酔っ払ったミョンヘはグッカに酷い言葉を浴びせる。ユヌは留学仲間にグッカを紹介する。化粧室で、自分とユヌを女友達がバカにしているのを聞いたグッカは、彼女たちに謝れと迫る。
第134話 スジョンさんて?
怒るグッカを連れ出したユヌは、相手にするなとグッカに言う。だがグッカは、ユヌも自分をバカにした女たちと同類だと怒る。ミョンヘの誕生祝いにパク家を訪ねたユンジョンだが、ホン家での野菜の収穫の手伝いがあったため泊まらずに帰ってしまう。それを知ったミョンへは人を雇って畑に連れてくる。
第135話 予備校に通ってます
スジョンのことを気にするグッカに、ユヌはグッカにはグッカの良さがあることを話して励ます。オックムはユンジョンに夕食の支度を頼んで出かけるが、何も作れないユンジョンは、レトルト食品をご飯にかけたものを出す。こっぴどく怒られたユンジョンは「家に帰りたい、ママに会いたい」と泣き出してウギョンを困らせる。翌朝、ウギョンが目覚めるとユンジョンの姿がなかった。
第136話 会長に女性が
ユンジョンは実家が恋しくなり夜中に帰ってきたが、すっかり眠り込んでいた。ドングクは、すぐにホン家へ帰るよう諭すが、ユンジョンはオックムに叱られるのが怖くて家に入れないでいる。プングはアサガオの父の古希祝いに連れて行かれるが、騙されたことに気付き会場から逃げ出す。一方、母の誕生日を祝うつもりで店を予約していたユヌだが仕事で行けなくなり、代わりにグッカを行かせることに。待ち合わせにグッカが現れたことでミョンヘは驚くが、元秘書イ・ソナを見かけ後を追う。
第137話 奥様が心配で
夫の浮気現場を見たミョンヘはすっかり酔っ払いグッカに送られる。そこへドングクが帰宅し、夫婦はグッカの前で大ゲンカを始める。一方ユンジョンは、ヘスクが産婦人科から出てくるのを偶然目撃する。ヘスクが妊娠したと思ったユンジョンは、ヘスクをいたわり始める。ミョンヘの様子が気になるグッカは、料理学院まで会いに行く。そこへイ・ソナからミョンヘに会いたいと電話が入り、ミョンヘと一緒にグッカもイ・ソナと会うことに。
第138話 初雪に願う
ミョンヘがイ・ソナに会っている最中、ソナにドングクから電話が入り、話しがこじれる。腹を立てたミョンヘはドングクを寝室から追い出し、家庭内別居の状態に。一方ユンジョンからヘスクの妊娠を聞かされたオックムは真偽を確かめに産婦人科を見張る。その頃、UT社ではユヌの会議中に一人の女性が彼を訪ねてくる。
サイドストーリーが面白かったです。
ペ・チュニとアサガオのバトルが続いてます。味噌作りやキムチ作りに手伝いに来ては張り合ってました。プングは積極的に出られると冷めてしまう性格で2人とも興味がないようです。
オックム、ユンジョンに夕飯を任せるなんてまだ無理でしょう。レトルトを出してこっぴどく叱られ母が恋しくなったユンジョン。こっそり抜け出し、実家へ。すぐ帰るつもりが寝込んでしまい大失敗。実家で厳しくされるのは嫁として扱われているからだとドングクから諭され家へ帰るのですが、オックムが怖くて門をくぐれないのです(笑)。そこで、駅に行ってムングに会って元気付けてもらいました。ムングは温かみがあっていい舅です。元気な明るいユンジョンに戻って、瓶を持ち上げオックムに謝罪。無視するオックムですが、瓶を落としたユンジョンの身を先に案じたことでユンジョンが感激。この能天気さにオックムも許すしかないですね。
落ち着く間もなく今度はヘスクが妊娠したと大騒ぎ。困ったもんだ。
ウスクが失恋し美容整形をしようと。シニョンの弟コニョンをユンジョンが紹介しました。コニョンは変った趣味の持ち主だそうです。こういったら失礼かもしれませんが、ウスクと恋仲になったりしたら面白いのにね。
ドングクはすっかり浮気者扱いされています。偶然居合わせたグッカ。ミョンヘを慰めているような、そうでもないような…。ミョンヘとグッカが並ぶとコメディに思えるのは何故でしょう(笑)。とにかく心の底から心配してることはミョンヘにも伝わったのでは。
なんと、ここに来てユヌの元カノ、スジョンが登場!? 話を延ばそうとしてる??それともここから核心に迫るのでしょうか。続きを観なくては…。
ウスク ウスク

19歳の純情Vol.22 第127話~132話

2009/01/31 (土)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第127話 2人でUTに復帰
ドングクはユヌに公私の区別をつけて行動するよう注意する。ユヌは会社では以前のように企画室長として厳しくグッカに接する。ホン家では大根の収穫を手伝ってくれる人たちに、ユンジョンが差し入れを持っていき、お酒飲んで酔っ払い、歌を歌って大騒ぎしオックムは恥をかく。UT社にユヌが復帰したと聞いたミョンヘは喜ぶが、グッカも一緒に復帰したと聞いて納得がいかない。
第128話 青酸カリ事件
どうしても2人を別れさせたいミョンヘは、自宅にグッカを呼んで、ユヌと別れないなら青酸カリを飲んで死ぬと言う。グァンマンから最後の切り札の話を聞いていたグッカは私が死にますとその水を飲む。その頃、ホン洋服店にはアサガオがホン氏にプングと結婚させて欲しいと話す。グッカの夢が幼稚園の先生と聞いて、グッカを大学に行かせよう予備校に通わせる。買い物に出かけたユンジョンは、ヘスクが見知らぬ男性と一緒にダンスクラブのある建物に入っていくのを目撃。
第129話 受験勉強 始めました
ドングクは元秘書のイ・ソナから電話があり会うことに。ミョンヘに通夜と偽り出て行くが、うっかりピンクのネクタイのまま帰宅し、浮気していると勘違いされる。グッカは仕事帰りに予備校に通いだし勉強に励む。ユヌはさらに英単語のテストまでしてグッカを特訓。その最初のテストで55点しか取れず、グッカは落ち込む。
第130話 私は受験生
ユンジョンはヘスクを心配し家事が疎かになりオックムに叱られる。訪問教師の職を得て、仕事に励むユンジだが、夫の苦労を初めて知り、今までのことをグァンマンに謝る。戸籍謄本を見てヘスクがまだ入籍していないと知ったムングとオックム。ミョンヘはユヌの見合い相手の写真をグッカに見せるためUT社へ行く。
第131話 菊の花を飾って
ミョンヘはユヌの見合い候補がいかにすばらしい女性たちかを見せにくるが、グッカも負けじと予備校の受講証や三好学生の賞状などを見せ、将来ユヌにふさわしい女性になると宣言する。ユンジョンとウギョンは喫茶店で若い男性と話をしているヘスクを目撃。ユンジョンはヘスクが浮気をしているとウギョンに打ち明ける。
第132話 お姑さんの誕生日
ヘスクが心配になったウギョンは、ダンスクラブの前で偶然ヘスクに会い、宅建の講座に通っていることを知る。ホン家で誤解されていたことを聞きショックを受ける。一方、シニョンの弟コニョンが兵役を終えて除隊し、UT社の姉に会いにくる。ミョンヘは誕生日を迎えたが、家族の誰も覚えておらず虚しくなる。仕事で母の祝いができなくなったユヌの代わりにグッカがケーキを買ってパク家を訪ねる。
#127~132
 グッカ、本当に強くなりました。ミョンヘからも逃げずに自分の良さをアピール。最初の頃のたくましくて笑顔の可愛いグッカに戻っていい感じです。ミョンヘの青酸カリを代わりに飲んだのには驚いたけど、グァンマンが水と教しえてくれてたのね。ドングクにも菊の花をプレゼント。タイミングが悪かったけど、その調子で積極的に行けばいつかは理解してくれるかも。大学にも受かってね。
 ユンジョンはヘスクが浮気してると勘違い。浮気が遊び癖という和訳になっていてすごく違和感があったから、直で韓国語が理解できたらいいのにと思いました。(韓国語講座もサボりっぱなしです)まぁ、いろいろとヘマしてくれるけど、明るくて可愛いから家族に大事にされると思います。
 アサガオはホン氏、ペ・チュニはオックムに取り入ってます。風の息子プング氏、もてる男は辛いね~。いつまでバトルは続くのかな?
 厳格な父というイメージのドングクの意外な面を見ました。元秘書に若く見せようとピンクのネクタイを着けに帰るなんて。ドングクの携帯を盗み見たミョンヘが騒ぎそうです。
 ミョンヘの誕生日。わかめを用意してあったのにグァンマンは気付かないし、夕方になっても誰も帰らずで寂しくなるミョンヘ。そこへグッカが。ミョンヘの偏った心を溶かすチャンス到来かな??続きが早く観たいです。

19歳の純情Vol.21 第121話~126話

2009/01/29 (木)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第121話 愛してますよ
ユヌの部屋にいたグッカを見てミョンヘは怒りを露にするが、グッカは努力したが別れられないと泣きながら土下座して謝る。ユヌのプレゼンは成功し、父も感心する内容で、見事に済州島での展示会に出品できることになった。ユヌとグッカは二人で祝う。以前のようにユヌを手伝える仕事がしたいと話すグッカのために、ユヌは彼女に翻訳の仕事を持ってくる。
第122話 お兄さんとの思い出
ミョンヘはホン家を訪ね、オックムと相談しながら婚礼家具を決める。ユンジョンとウギョンもホン氏に呼ばれ、スーツの仮縫いに来ていたドングクと一緒にホン家へ。両家は和解し、ウギョンは結納品を持ってパク家に挨拶する。グッカはホン家へ行き久しぶりに皆と過ごす。
第123話 結婚式から済州島へ
結婚式の当日。ユンジョンははしゃぎまくり嬉しさを隠せない。式を無事終えた2人は、新婚旅行の済州島へ向かう。ユヌも展示会のため済州島へ向かうが、中国語の通訳としてグッカも連れていく。
第124話 指輪の環のように
ユンジョンは夢に描いたハネムーンを実行しようと、ウギョンにお姫様抱っこをせがみ、部屋まで連れていってもらう。おかげでウギョンは疲労困憊し動けなくなる。展示会で立派に通訳の仕事をこなしたグッカ。ユヌはグッカに「ずっと一緒にいよう」と指輪を贈る。一方パク家ではユンジの就職が決まる。
第125話 済州島で歌って
グッカとユンジョンは酔っ払ってすっかり意気投合する。グァンマンはミョンヘの料理学院に入学したいと言い出すが、ミョンヘの猛反対にあう。展示会最終日、ドングクは済州島へ。そこで中国語の通訳をしているグッカを見る。ドングクはユヌとグッカの働きに自ら握手をしてねぎらう。
第126話 よろしくお願いします
新婚旅行から戻ったウギョンとユンジョンは、パク家で一泊する。ユヌはUT社へ行きドングクと面会。UTへの復帰を了承してもらい、グッカを秘書として雇う権利も得る。ドングクは要求を呑むが、結婚を認めたというわけではないと念を押す。ホン家に再びペ・チュニが現れる。
#121~126
グッカはユヌのそばにいて彼を支える決心をしたんですね。自分も前のように仕事がしたいと言うグッカ。ユヌが翻訳の仕事を与えてグッカに自信をつけます。展示会にもグッカを連れて行き通訳として活躍。その仕事ぶりを見てドングクはグッカを認め始めています。でもUT社でユヌの秘書としてグッカを雇うというのはどうかな…好奇心の目にさらされるのでは?ま、グッカに笑顔が戻って2人が幸せそうだからいいです。
式の間際にどたばたしたけど、ユンジョンとウギョンはめでたくゴールイン。式前の結納でウギョンがユンジョンの両親にあいさつ。その心のこもった言葉に感動しました。ウギョンらしくて素敵でした。
結婚式当日ユンジョンは幸せ一杯。彼女の明るい笑顔がいいですね~。幸せをおすそ分けしてもらったような気分になりました。新婚旅行はお姫様抱っこのせいで何もできなかったユンジョン。お気の毒。
プングとパルジャはどうなるのでしょう。ペ・チュニが再び登場するとは驚きました。
グァンマンはミョンヘの料理学校に行って料理の勉強をしたいそうです。特技を生かした仕事をすればいいのにね。ミョンヘの助手なんかぴったりじゃない。
潔くユヌを諦めたシニョンにも新しい出会いがあるといいのにな…。

19歳の純情Vol.20 第115話~120話

2009/01/22 (木)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第115話 屋根部屋の新住人
ユヌがグッカの身元保証人になり、グッカは釈放されが、ユヌの元には戻らないと言う。シニョンはドングクに「ユヌとは友達に戻る」と話す。ユンジョンは母の具合が悪いとウソをついてクラブに遊びに行きハメをはずす。
第116話 私だってつらいんです
屋根部屋でユヌが食事を用意し待っていたが、グッカは出ていってしまう。ウギョンはすっかり酔っ払ってハメをはずしたユンジョンをおぶってパク家に連れて帰る。仕事で残業続きのユヌは、ストレスも重なりついに具合が悪くなり、倒れてしまう。一方、ウギョンの両親はパク家の食事会に招待されることに。
第117話 入院したって本当?
ユヌは病院に検査入院することに。パク家での食事会の席でヘスクはオックムが家政婦をしていたことを話してしまう。帰り際に酔っ払ったグァンマンが自分が料理したことを暴露してしまう。ユヌが本当に入院していると知ったグッカはあわてて病院へ。
第118話 仕事中は人形と
過去をばらされたオックムはヘスクとケンカ。そこにアサガオがやって来て夕食の支度をしてプングの帰りを待つ。一方、ユヌの見舞いに行ったウギョンは、ユヌのためにそばにいるべきだとグッカを諭す。ホン氏は、ドングクにスーツを作りたいと申し出る。採寸のためにUT社を訪れたホン氏はドングクにグッカのことを許してやってほしいと頼む。
第119話:本当の誕生日
ユンジョンの豪華な嫁入り道具がホン家に運ばれてくる。オックムがタンスと化粧台以外は持ち帰ってと言ったために、ミョンヘともめる。困ったヘスクがウギョンとユンジョンを呼ぶが、益々話がこじれ、嫁入り道具を変えるということは結婚を白紙にするということとミョンヘは怒ってユンジョンを連れて帰ってしまう。アサガオの部屋で食事をしていたプングは、コ・ダルスに2人の関係を問われ、結婚する気はないと言う。退院したユヌはグッカと誕生日を祝う。
第120話 プレゼンの朝
アサガオは実家にプングとのことを話しに行くと言い出し、プングはあわてる。ウギョンとユンジョンは和解しようと話し合うが、意地を張ったユンジョンは別れると言い張る。ユヌのプレゼン当日の朝、グッカは朝食や身の回りの世話に行く。ユヌを送り出したグッカは、ユヌの誕生日を忘れていたと差し入れに来たミョンへと出会う。
#115~120
 シニョンとホン氏の説得にユヌの父がグッカのことを考え直しているみたい。わずかでも、望みが出てきて良かったわ。
 ユヌはグッカがいないとダメみたいね。今回の入院でグッカもどうしたらユヌのためになるかをもう一度考え直してるよう。シニョンもウギョンも応援してくれるから心強いのでは。
 ウギョンとユンジョンが結婚を前にしてもめるとは思ってもいませんでした。オックムは愛着のある家具をミョンヘがボロとけなし、ユンジョンも一緒になって新調したらと言ったから、オックムが不機嫌に。でも、どう考えてもあの量の荷物は入らないのに、これ見よがしに持ってくるミョンヘも非常識よね~。
 アサガオはいいところを邪魔したコ・ダルスを締め上げ、本性を現しました。狙った獲物は逃がさない?プングはどうなる??
 家政婦扱いされ、もてなした料理をミョンヘが自分で作ったと言い出し、グァンマンはお酒の力を借りて不満を爆発。ミョンヘが赤っ恥をかいていい気味でした。
 ユヌの部屋にとミョンヘがやって来てグッカと会っちゃった。またミョンヘが騒ぎ出しますね。もううんざりです。
アサガオ アサガオことパルジャ


19歳の純情Vol.19 第109話~114話

2009/01/17 (土)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第109話お金を返します
ユヌの態度に怒ったドングクはユヌの頬を殴り親子の縁を切ると言う。プングのマネージャーたちは不渡りを出し、アルバム制作費も使い込まれてしまっていた。自暴自棄になったプングは、アサガオの部屋で一晩過ごしてしまう。朝起きるとプングは何も覚えていないが、アサガオは責任を取れと言って泣き出す。翌日ミョンヘと会ったグッカは、お金を受け取ったといえばユヌが自分から離れていくと思ったから受け取ったのだと話し、ミョンヘにお金を返す。
第110話海へ
グッカは一ヵ月後のユヌの誕生日祝いをする。グッカが帰宅するとウギョンが心配して待っていた。翌日グッカは洗車場のアルバイトを辞め、ユヌの職場に電話を入れ海に連れていってほしいとせがむ。夕暮れの海を見て楽しいひと時を過ごした後グッカは黙って引越しする。ミョンヘがウギョンに妊娠のことを相談し、ユンジョンの嘘がばれる。
第111話手紙
翌日ユヌは、グッカが部屋を出ていったことを知る。残された手紙には、これまでの感謝と家に戻って父親と仲直りをしてほしいとのグッカの願いが書かれていた。ユンジョンの妊娠がウソだと知ったミョンヘは二人の結婚を白紙に戻したいとドングクに頼むが、相手にしてもらえない。一方、一夜を過ごしてしまったプングに責任を取れとアサガオは結婚を迫る。ユヌとウギョンはグッカの行方を心配していたが、その頃グッカは、以前住み込みで仕事をしていたサウナにいた。
第112話漢江で待って
再びサウナで働きはじめたグッカ。ユンジョンをホン家で同居させたくないミョンヘはユンジョンに内緒でホン家を訪れヘスクと面会するが、オックムは最低1年間は同居して、ユンジョンに家事や礼儀をしつけたいと言う。一方、コ・ダルスに頼まれたプングはアサガオとの仲を取り持つが、アサガオはコ氏を相手にしない。一方、グッカがユヌの仕事のために別れを選んだと知ったシニョンは、そのことをユヌに話す。ユヌはグッカの留守電に、グッカが来るまで漢江で待つとメッセージを残す。
第113話室長の身に何か
ウギョンはミョンヘに会いに行き、ユンジョンを大切にするから同居を許してほしいと頼む。優しく誠実なウギョンの態度にミョンヘの気持ちも和らぐ。グッカがいなくなった屋根部屋の家賃をユヌが代わりに払っていた。ユヌは、父ドングクに、UT社にコンテンツを提供して成功したら、UTの企画室長に復帰させてもらいたいと交換条件を出す。一方、シニョンに呼び出されたグッカ。シニョンはグッカに、ユヌのことはきれいに忘れるから、ユヌのもとに帰るように言う。一方、ウェディングドレスを合わせに行ったユンジョンとウギョン。ドレスを試着したユンジョンの美しい姿に感激したウギョンは、彼女にキスをする。
第114話悪いことはしてません
シニョンはグッカの深い愛に降参したと言い、ユヌのために戻って欲しいと頼む。プングは若かりし頃のアサガオからのファンレターが血で書かれているのを見て青くなる。サウナで眉毛の入れ墨を施術するアシスタントを始めていたグッカは警察に捕まってしまう。そのニュースを見たユヌは警察署に向かいグッカと再会する。
#109~114
 グッカが必ず別れると約束しお金をミョンヘに返したと聞いて、ユヌ父はちょっとグッカを見直したようね。あれだけしつこかったシニョンもその話を聞いて敗北宣言をしました。
 別れる前に思い出を作ったグッカ。幸せなはずなのに泣きじゃくるグッカを見て変だと気付いて欲しかったな~ユヌ。グッカはまたサウナで働き始め、違法と知らず入れ墨のアシスタントを始めました。今度もやはり捕まったグッカ。逮捕の様子がニュースで流されユヌの知るところに。ユヌ、笑ってる場合じゃないと思うんだけど…。
 ユンジョンは嘘がばれても平気。結婚の日取りまで決まっており、ウギョンの誠実さにも気付いたミョンヘは、ウギョンを婿として可愛がっています。反対にグァンマンが家政婦のようにミョンヘに扱われユンジが腹を立てています。ミョンヘは極端なのよね~。
 プングは過ちを犯してしまい、アサガオに責任を取ってと付きまとわれています。アルバムもボツになりお金も返ってこないのに、何故か落ち込んでるようには見えません(笑)。
 やり繰りができなくって家計簿を赤字にしたヘスク。オックムに軍配が上がったと思いきや、買い物で美人のヘスクが値切るのに成功。ヘスクとオックムのバトルはまだまだ続きそうです。

19歳の純情Vol.18 第103話~108話

2008/12/30 (火)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第103話:別れます
グッカはユヌと別れることを条件に、ユヌの仕事の妨害をせず協力してほしいとドングクに頼む。その日のうちにユヌの仕事の契約が締結し、彼はセソンテック社の企画・マーケティング理事となる。翌日グッカはミョンから手切れ金を受け取る。一方、意を決したウギョンはパク家へ出向き、ユンジョンと結婚させてくださいと頭を下げる。
第104話:世の中お金です
仕事が決まりユヌはグッカに会いに行くが、グッカの態度が冷たくなり浪費を始めたことを不審に思う。一方ウギョンはユンジョンを伴って家に帰り、ホン家の皆になるべく早く結婚式を挙げたいと許しを請う。ホンおじいさん、ムングは賛成するが、オックムは付き合うのは構わないが結婚には絶対反対だと言う。結婚を反対されたと聞いてミョンヘは、憤慨する。
第105話:愛しているから
2人の母親が決別し結婚の見通しが立たないと思ったユンジョンはミョンヘに妊娠したと嘘をつく。ユヌは姉ユンジからグッカがミョンヘから手切れ金を受け取ったと聞かされる。ユヌはグッカの帰りを待ち、話を聞く。グッカはお金と地位のあるユヌが好きだったと言い、別れてほしいと切り出す。
第106話:恋の価値は3000万ウォン
グッカの話を聞いて怒って帰ったものの、どうしても納得のいかないユヌはウギョンに相談し、もう一度グッカを訪ねる。しかし、恋愛ごっこはもう終わりだと言われたため、失望し別れる決意をする。ユンジョンが妊娠していると思ってるミョンヘは、このことを内緒にするようユンジョンに言う。一方、ユヌの様子を見に来たシニョン。そこにグッカがやってきて、3人が鉢合わせしてしまう。
第107話:約束は守ります
シニョンはグッカが手切れ金を受け取ったと聞いてやり直すつもりで来たが、ユヌはグッカがお金に心が動いてしまうのも仕方ないとグッカとは別れられないと話す。ミョンヘはお腹が目立たぬうちに式を挙げさせようと、両家の顔合わせの日を決めるように言う。オックムはユンジョンに心を開き、結婚を認める。
第108話:♪19歳のミス・チョンは…
両家の顔合わせが済み1ヵ月後に結婚式を挙げることに。一方、パク家で主夫として働いたグァンマンはドングクから給料をもらい、ミョンヘからも1ヶ月の生活費を渡されて、ついに主夫として認められる。アルバムの制作も最終段階に入ったプングだが、プングのマネージャーキムとその社長が逮捕されてしまう。その頃、知り合いからお金を借りたユヌはグッカを連れてパク家へ行き、ミョンヘにお金を突き返す。
ユヌが変わったわね~。お金を受け取ったグッカの気持ちが理解できるとグッカへの愛情がたっぷり感じられました。でもグッカはユヌに仕事をしてもらいたのよね。どうしたらドングクがグッカのこと認めてくれるかな?グッカのいいところを見せることを考えないとダメだよね。
ユンジョン、妊娠しただなんて嘘をついて、知らないよ~。でもミョンヘにしか言ってないから大事にはならないかな?ヘスクが一芝居打ってオックムとユンジョンは仲良しに。ホテルでの顔合わせに気後れするオックムに、母親の宝石を貸すのには焦りましたが、恥をかかされることもなく無事顔合わせが済みました。元々人懐っこくて愛嬌のあるユンジョンは、ホン家からも愛される嫁になることでしょう。最初は単なる我がまま姫だと思っていたけどね~。
怪しいと思ってたけど、プングはやっぱり騙されたのかな。可哀想に。

19歳の純情Vol.17 第97話~102話

2008/10/26 (日)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第97話:私は怖がり
 デパートで鉢合わせしたユヌとグッカはウギョンとユンジョンの交際を知る。正式にユンジョンと付き合うことにしたウギョンは、彼女の見合い相手ジンスに会って謝る。オムジ食堂後の生花店の経営者がアサガオだとプングが気付く。中秋節のあいさつと食事の手伝いに、ユンジョンが韓服を着てホン家に現れ、未来の嫁だと発言し皆は困惑顔。
第98話:中秋節の誘い
 ウギョンは今すぐではないが結婚を前提にユンジョンと付き合っていると家族に伝える。ユンジョンは皆に贈り物をして点数稼ぎをする。一方グッカはユヌが買ってくれた服を売り中秋節の手土産を買う。怒り出すユヌだが彼女の気持ちを組んで実家に帰る。母たちは喜ぶが父は大変な剣幕でユヌを追い出す。結局、ユヌはグッカを誘って街へ出て祭日気分を味わうことにする。
第99話:洗車場でアルバイト
 ユヌとグッカが仲良く帰ってきた姿を見た父ドングクは、二度と家の敷居をまたぐなと言い怒って帰ってしまう。グッカは自分のせいで余計に両親を怒らせてしまったと泣く。ユヌは自分の企画を各社にプレゼンするも、父の圧力で投資をしてもらえない。一方ユンジョンは、またもウギョンの家に押しかける。、その頃、ミョンヘはユンジョンの見合いの相手側からの情報で、ユンジョンには彼氏がいると聞いて驚いていた。
第100話:私の最高の人だもの
 グッカが洗車のアルバイトを始めたと知ったユヌはプライドを傷つけられ機嫌が悪い。ピンク・フラワーにアサガオの顔を見に行ったウスクだがプングのことを根掘り葉掘り聞かれ、プングは、アサガオがストーカーかもしれないと警戒する。シニョンはユヌの父が圧力をかけて、ユヌが仕事をできないようにしているとグッカに話す。ユヌの状況を知り涙を流してわびるグッカに、ユヌは自分は今幸せだと答え二人はキスをする。
第101話:キスのそのあとで
 ユンジョンとの交際を知り、ミョンヘがカンカンに怒っていると聞いたウギョンは、正式に交際を認めてもらおうとパク家へ行く。誠実なウギョンの態度にドングクは好感を持ち、交際を認める。ウギョンと正式に付き合うことになったと、早速会社で言いふらし、正式にプロポーズをしてとねだる。ウギョンはとまどうが、赤いバラを買ってきて正式にプロポーズ。一方、父の圧力でプレゼンもままならないユヌは、珍しく酔っ払って部屋に帰り、酔った勢いで父に抗議の電話をかける。
第102話:時計を売った?
 ユヌは家賃をグッカが代わりに支払ったことを知り、生活費に困ったユヌは時計を売ってお金に換える。ユンジョンはミョンヘが新たなお見合いを企んでいるとも知らず、そこにウギョンを連れて行ってしまう。一方、グッカはドングクに会いにUT社へ行く。
#97~102
 グッカとユヌの熱々なシーンがたくさんあって幸せな気分になりました。パーカー姿のユヌのほうが素敵に見えます。100話を記念して初キスでしたね。二人とも素直になれていい感じなのにグッカは身を引いちゃうのね…。ユヌの父も頑固だわ~。ウギョンがOKならグッカも当然合格点をもらえるはずなのに、グッカの人柄を知ろうともしないなんて。
 ユンジョンは押して押して押しまくってます。そんな彼女でもウギョンは広~い心を持って思いやって、とても紳士的。こっちはうまくことが進みそうです。ま、母親同士はぶつかり合うと思うけど。
 アサガオの狙いは何でしょう?プングとの結婚??純粋にただプングを好きなのかよく分かりません。
 ヘスク、結婚前と言ってることが違うんですが…。オックムに姑よと威張り散らしています。オックムだけが損をしてるようでちょっとお気の毒です。

19歳の純情Vol.16 第91話~96話

2008/10/20 (月)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第91話:女房だなんて
 ユヌの部屋を訪ねてきたシニョンは、グッカがいるのを見て怒りがおさまらない。ミョンヘはホン家を訪ね、グッカが息子をたぶらかして困っていると訴える。知らせを受けたウギョンとユンジョンも一緒にホン家へ。ユンジョンはミョンヘを家に連れて帰る。グッカを心配したホン氏は、グッカを洋服店に呼ぶ。
第92話:おじいさんの純情
 ホン氏は罪悪感を持たず、思い通りにすればいいとグッカを励ます。UT社でユヌとのの噂が広がったためグッカは辞表を提出する。オックムは私書箱の中にヘスク宛のラブレターが何通も入ってることを知る。舅の純情に打たれたオックムは2人の結婚を認めることに。
第93話:自転車に乗れますか
 プングはアサガオからファンミーティング開催の知らせを受け出席。アサガオと対面するが彼女のことは記憶になかった。ジンスに呼び出されたウギョンは、ユンジョンとの関係を問われ、友達の妹で職場の同僚だと答える。一方、ユヌは新しく事業を始めようとするが、父の手が回り上手くいかない。グッカは牛乳配達の仕事をするために、ユヌに自転車の乗り方を教わる。
第94話:牛乳配達の朝
 オムジ食堂のあとにアサガオが経営する生花店が入ることに。ホン氏は家族に3日後に結婚式をすると発表する。ムングは済州(チェジュ)島への航空券を新婚旅行にとヘスクに渡す。自転車に乗れるようになったグッカは、早速牛乳配達の仕事を始める。一方、ジンスの家に招待されたユンジョンが気にかかるウギョンはついに「行かないでくれ」と彼女を引きとめる。
第95話:おじいさんの結婚式に
 ウギョンとユンジョンは交際を始める。ユヌは、父に妨害していることに抗議し、絶対に屈しないと宣言する。そして、グッカが清掃員を辞めていることを知る。ホン氏はグッカにユヌと一緒に結婚式に出席するように電話するがいい返事が貰えず、ウギョンに頼む。
第96話:名前を呼んで
 ホン氏とヘスクの結婚式当日、会場の前でグッカはユヌに会って驚く。ユヌはグッカの彼氏として紹介され暖かく迎えられる。式は家族が見守る中、滞りなく進められ、新婚旅行へと旅立つが、ホン氏の腹の具合が悪く家に戻ってくる。パク家では、グァンマンが主夫宣言。“中秋節”を控え、ユンジから実家にグッカと来るようにとユヌに電話が入る。ユヌはグッカを連れてデパートへ行くが、そこでウギョンとユンジョンと鉢合わせる。
#91~96
 ホン氏の結婚式。家族のビデオレターなど心温まるいいお式でした。緊張性の下痢?ホン氏の具合が悪いのは残念でした。ユヌは自分の企画に自信があったのに、父に邪魔をされて上手くいきません。グッカも会社を辞めちゃって仕事探しに苦労していますが、ホン家が味方になってくれて笑顔を取り戻しました。ユヌと新婚さんと言われたり、自転車の二人乗りをしたり、名前を呼び合ったり。グッカは超照れまくりで可愛い~。
 プングのファン・アサガオは、ちょっとねじが一本外れてそうな女の人です。まぁ、プングのファンだもの、変な人だろうと覚悟はしていましたが。洋服店のコ氏がアサガオに一目惚れしたようです。またもめるのでしょうか?
 グァンマンはパク家に引っ越してから台所仕事が楽しいようで、彼の作る料理はプロ顔負けの腕だそうです。主夫でもいいけど、ミョンヘの料理教室で雇って、跡取りにしたらいいのにね。
 ユンジョンの行動が気になるウギョンは、ついに「交際しよう」とユンジョンに言いました。幸せいっぱいのユンジョンです。でも、あのミョンヘを説得するのには苦労しそうね~。

19歳の純情Vol.15 第85話~90話

2008/10/15 (水)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第85話:幻聴かしら…
 グッカは出発するユヌに電話をかけるが一言も話せない。ユヌは電話の相手がグッカと分かりシンガポール行きをやめる。アルバイトを終えて部屋に戻ったグッカ。ユヌの幻聴が聞こえると思ったら、本当にユヌが屋上で待っていた。家に戻ったユヌは「愛する人がいます」と父に土下座する。一方、ヘスクは店をたたみ知り合いの家に行くことを決め、「短い間だったけど幸せだった」とホン氏に別れを告げる。
第86話:どうしたらいいの?
 ユヌの言葉に驚く父ドングク。シンガポールへ行かなければ親子の縁を切ると宣告。グッカはユヌの家族とシニョンを思うと、その気持ちには応えられないとウギョンに話すが、ユヌを信じて自分のことだけを考えろと励まされる。一方、ホン氏は、去って行くヘスクを追いかけ謝罪。正式にプロポーズする。
第87話:ユヌの覚悟
 ソウルに残るユヌの決意は固く、父ドングクはユヌを解雇することにし、すべてを置いて家を出ていけと告げる。ユヌもそれに従うことに。ホン家ではその夜、緊急家族会議が開かれホン氏はヘスクを伴って現れ、皆に結婚すると爆弾宣言する。一方、ユンジョンの見合い相手ジンスはウギョンの大学の後輩だったことが判る。
第88話:どこにいるの?
 家を出たユヌは、グッカの近くに部屋を借り1人暮らしを始める。会社では、既にユヌが清掃員との関係が会長にバレてクビになったと噂になっている。グッカに冷たい言葉を浴びせるユンジョンに、ウギョンはユヌのことを理解してほしいと話す。ユヌは新しい部屋にグッカを招くが、グッカはこんなことをされても嬉しくないと言う。
89話:梱包したままの洗濯機
 グッカは、ユヌと顔を合わせるたびに実家に帰るように諭すが、ユヌはすべてを捨ててグッカを選んだから、グッカにも自分の気持ちにウソをつかないでほしいと言う。舅とヘスクの結婚話に同意できないオックムはついに家出を決行。ユヌは引っ越し祝いをしようとケーキとワインを用意しグッカを誘う。そこへ、ミョンヘとユンジが訪ねてくる。
第90話:茶碗ワインで祝う
 ミョンヘは怒ってグッカに罵声を浴びせる。その夜、ユヌは引っ越し祝いのやり直しだとグッカの部屋を訪ね、彼は独立し自分の力で成功して両親に認めてもらい、グッカを正式に紹介したいと話す。一方、オックムの代わりにヘスクが食事の支度をしていると聞き、急いで家に戻ったオックムは、ヘスクと取っ組み合いのけんかをする。ジンスはウギョンと会い、ユンジョンとの仲を取り持ってほしいと頼む。また、ユンジの家族は実家で同居し始める。
#85~90
 ユヌ~、本当にグッカのことを愛してるのね~。家を出て会社も辞め独立とは。すごい決断力で見直しました。こんな展開になるとは思ってもみなかったよぉ。
 グッカも素直にユヌを受け入れたらいいのに、生真面目だからできないのね~。早くラブラブな二人を見てみたいものです。
 それにしても、ユヌの家族ってグッカを見下して腹が立つわ~!!ユンジだけは違うと思ったのにぃ~!!
 ヘスクを姑と迎える羽目になるなんて、オックムは冗談じゃないって感じです。過去に何があったか知らないけど、今や子どももいない可哀想な独身女性じゃない。どうしたらオックムの色眼鏡を取ってあげれるでしょう。こっちの話も逃がせませんね~。
 ユンジョンとウギョンは進展なし。ウギョンの後輩が逆に仲を取り持ちそうです。

19歳の純情 Vol.14 第79話~84話

2008/10/05 (日)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第79話:シンガポールに
ユヌはシンガポール支社への海外勤務を父ドングクから言い渡される。保留にして欲しいと頼むユヌだが、シニョンとやり直す気がないと知ったドングクは嫌なら辞表を出せと言われてしまう。ユヌは、行くべきか残るべきか、グッカに決めてくれと言う。
今日、家族会議を開くと言っていたホン氏だが、約束の時間に現れず、肩を落として帰ってきては解散とだけ言って部屋にこもってしまう。
第80話:行くべきか残るべきか
グッカはユヌに自分のことは自分で決めてと突き放す。ユンジョンは新たに見合いをすることに。一方、ホン氏はヘスクに結婚はやめて友達に戻ろうと言い出す。酒に酔ったユヌが再度グッカを訪ねるが、自分には関係ないと答える。ユヌはあきらめて海外勤務を決める。ユヌの異動を知ったウギョンは、グッカをさんざん振り回しておいて逃げるのかとユヌに迫る。
第81話:頼まないでください
グッカから逃げるのかとウギョンに言われたユヌは、グッカが自分のことを嫌いだから身を引くことにしたと答える。ホン氏は元気だった友人を亡くしたのをきっかけに、自分の年齢を考えヘスクに別れを切り出した。シニョンは、ユヌがシンガポールへ経つ日まで、彼の前に姿を現さないでほしいとグッカに頼む。
第82話:胸がズキズキ
ユンジョンは企画室へ正式に異動になりキャリアウーマンを目指す。家政婦が辞めた上、ユヌの転勤で家が寂しくなるからと、ドングクはユンジに同居を提案する。ユヌはシニョンを食事に誘い、自分のような利己的で冷たい男は忘れて早くいい男を見つけて幸せになってくれと話す。ユヌの転勤のあいさつを見て、グッカは思わず涙がこぼれる。
第83話:心が聞かないの
突然態度が変わってしまったホン氏の態度にイラつくヘスク。プングは業界でやり手のキム氏とマネージャーの契約をする。ユヌが会社を去ったあと、グッカは寝込んでしまう。心配したウギョンが見舞いにいき、グッカの気持ちに気付きユヌを追いかけろと言うが、グッカは立場が違い過ぎると言う。ウギョンは出発前に二人が会って話ができるように気を利かせる。
第84話:さよならは言えない
漢江のほとりでグッカとユヌは会う。明日出発のユヌに、たいしたことも言葉もかけられないグッカ。ユヌはグッカの健康を気遣い、二人は別れる。ホン氏とヘスクの仲を復活させようと、プングは長生きプロジェクトを計画するが、ヘスクは店をたたんで別の場所で暮らすと言う。ユヌの出発当日、家族とシニョンは空港まで送りに行く。グッカは自分の部屋にいたが…。
#79~84
 グッカの気持ちがやっとユヌに向いてきました。世界地図を買ってきてシンガポールに印をつけたり、別れのあいさつをするユヌに涙したり、会えなくなると思うと胸がズキズキするんだって。グッカの気持ちが動いたのは嬉しいけど、欲を言えばユヌにポッとなるシーンがもっと欲しかったな~。
 ユヌのあの自信はどこから来るのだろうと思ってましたが、やっぱり自分の片思いで、自分の思いがグッカに負担をかけているから身を引くとウギョンに言いました。グッカの気持ちに気付き、ウギョンが赴任前にグッカとユヌを会わせたのに、グッカは自分がユヌを好きだなんて言える立場じゃないと何も言えないのよ~。
 とうとうユヌが出発。離陸40分前に慌てて家を飛び出すグッカですが、間に合わないよね~。どうなるの?引き返す?いきなり1年後とかになる?早く続きを見なくちゃ!!
 ユンジョンは医者の息子と見合いをしました。相手は性格もよさそうでユンジョンを気に入ってます。若いのに焦って見合いをするユンジョンをウギョンは心配しています。それ以上の感情になってくるのかな?
 ホン氏、今更高齢を心配するなんて。友だちの突然の死にショックを受けて、ヘスクに辛い思いをさせたくないと考えたよう。ヘスクと分かれたと聞いてオックムはやっと目を覚ましてくれたと喜んでますが、他の家族は元気のないホン氏を心配しています。
 プングは有名なマネージャーと契約できて有頂天になってますが、何だか怪しく思えるのよね~。騙されて文無しにならなければいいけど。
 最後にシニョン。見苦しいよね。グッカじゃ相手にならないとか言いながら、出発前にユヌに会うなとか言ってくるし。ユヌにダメだしされたのに、いい加減諦めなさいって。

19歳の純情Vol.13 第73話~78話

2008/09/29 (月)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第73話:5時から写真撮影
ガンかもしれないと検査結果を怖がるヘスク。ホン氏はドナーになることを決意。ヘスクのために身も捧げる覚悟だと知ったプングは、父のヘスクへの純愛に自分の気持ちはかなわないと降参する。一方、ユヌとシニョンの結婚写真の撮影当日。シニョンはスタジオで支度をするがユヌは現れなかった。
第74話:抱擁
シニョンは、式を延期したいと申し出る。家に帰ったユヌは、両親にシニョンと結婚はできないと告げるが、父ドングクは式の延期は認めないと怒る。翌日、母ミョンヘは会社へ赴き、休憩室にグッカが戻ると彼女を思い切りひっぱたく。
第75話:思い出して眠れない
屋上でグッカの帰りを待っていたユヌは、グッカが現れると彼女を抱きしめる。驚くグッカにユヌは愛を告白。だがグッカはその気持ちには応えられないと言う。ヘスクの腫瘍は良性でガンではなかった。ホン氏の自分への深い想いを知ったヘスクは、正式に交際を申し込む。一方、出勤したユンジョンはグッカを呼び出し、とっくみ合いのケンカになる。ユヌはグッカのことを聞くウギョンにグッカを愛していると答える。
第76話:人の道理は守るべき
ホン氏はヘスクから正式に交際を申し込まれ上機嫌。。一方、ユヌはグッカが困惑するのも構わず、自分の気持ちをぶつける。グッカは誰かを傷つけてまで手に入れたい物はないと答える。シニョンがグッカを訪ねてくる。シニョンは、ユヌの初恋の人スジョンとグッカの境遇が似ているので、彼はグッカの中にスジョンを見ているのだと言う。
第77話:盗まれた写真から
グッカの結婚写真を持ち出したシニョンはミョンヘが見るようにし向ける。その写真を見たミョンヘは、帰宅したユヌにその写真をつきつける。写真が気になるユヌはウギョンにそれを見せて説明を求める。ユンジョンは今までと一転、会社でウギョンに会っても冷たくあしらう。ホン氏とヘスクは一緒にペア・リングを買いに行く。グッカが仕事から帰るとミョンヘが待っており、航空チケットとお金を渡す。
第78話:涙のあとに
グッカはミョンヘのお金は受け取らず、ミョンヘは怒って出ていく。ヘスクはホン氏に早く結婚を発表しようと言う。一方、窮地に陥っているグァンマンを救おうとドングクはUT社に来ないかと誘うが、グァンマンは自分はサラリーマンに向いていないとその申し出を保留にする。ユヌとグッカを引き離したほうがいいというシニョンとミョンヘの入れ知恵で、ユヌは海外勤務を命じられる。
 ユヌが自分の片思いだと言ってるのに聞く耳持たずのミョンヘとユンジョンです。あまりにの横暴さに腹が立ちます。自分たちがそんなに偉いのですか!?シニョンも汚い手を使い始めました。ユヌが自分を女として見てないのに、執着としかいいようがないです。
 グッカはユヌに抱きしめられてドキドキしてました。でもユヌとの交際なんて考えられないようです。ユヌもグッカが嫌だと言ってるのもかまわず積極的に攻めてきます。一方的に自分の愛を押し付けるのはどうかと思うよ。グッカの立場を考えて欲しいよね。
 ヘスクさん癌じゃなくてよかったです。ホン氏の深い愛に感動して交際を申しこんだけど、オックムが黙ってないよ~。嵐の前の静けさですね。
 ウギョンは急にユンジョンに冷たくされて、戸惑っているよう。気になって自分から声をかけたりしています。
 ユンジたちはどうなるのかね~。グァンマンは義父の会社では働きたくないみたいです。
 ユヌが海外へ飛ばされるようです。

19歳の純情Vol.12 第67話~72話

2008/09/23 (火)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第67話:この結婚できません
権利書を盗もうとしたイルドに我慢のならないプングは、彼を警察に突き出そうとするが、ホン氏は別れた夫が泥棒したと知ったらヘスクが悲しむから秘密にしようと提案。イルドに権利書を元どおりに戻し、ヘスクの幸せのためにこの町から立ち去るように言う。プングは、父のヘスクへの深い愛情に圧倒される。ユヌはラーメンを1箱持ってグッカを訪ねる。グッカは自分を気の毒に思ってくれるのはありがたいが、シニョンが誤解するから、もうやめてくれと話す。だがユヌは、自分でもどうしてか分からないがグッカのことが気になって仕方がないと言う。ついにユヌは家に帰ると両親に、シニョンとの結婚はできないと話す。
第68話:私のせいなの?
ユヌが結婚をやめると言いだしパク家は大騒ぎ。会社でユヌに会ったグッカは、結婚が決まっているのに人を惑わすようなことは言わないでくださいと頼む。一方、ホン氏はイルドの背広を徹夜して仕上げ、イルドに渡す。おじいさんはイルドに「罪を犯したなら償って新しく始めればいい。これからでも前途は有望だ」と諭す。そして彼にお金を渡し、ヘスクとレストランで別れの食事をさせる。ユンジョンからユヌが結婚しないと言っていると聞いたウギョンは驚く。そして結婚取りやめにグッカが関係していると知り穏やかではいられない。ユヌは父から結婚は自分で決めたことだからきちんと責任を取れと言われる。
第69話:お金より大事なものもある
グッカが部屋に帰ってくると、怒ったミョンヘがトウガラシの山を顔に浴びせかける。驚いたグッカが理由を尋ねると、グッカが惨めな境遇を利用してユヌの同情を引き、たぶらかしたと言う。グッカは関係ないと言うが、ミョンヘの怒りは収まらない。身の程をわきまえろと吐き捨てて帰っていった。ヘスクは権利書をめぐってのイルドとホン氏の経緯をプングから全て聞く。ユンジョンからミョンヘがグッカと会ったと聞いたユヌは母親に抗議する。ユヌは自分の片想いで、グッカは関係ないと怒る。すぐにユヌはグッカの家に行き謝る。グッカは誤解する人達も悪いが、一番いけないのは誤解を招くようなことをする人だと話す。
第70話:子供じゃありません
ウギョンからグッカをもてあそぶなと言われたユヌは、愛かどうかは分からないがグッカに本気だと言う。ショックを受けたウギョンはグッカを呼び出し、グッカもユヌのことが好きなのか?と問う。イルドは逃亡生活に疲れたので自首すると言い、おじいさんにヘスクを託した。今日はグァンマンの焼き肉店のオープンの日。開店祝いでドングクやミョンヘ、ユンジョン、シニョンも集まる。だがそこにチンピラたちがやってくる。彼らはこの店は競売にかけられ、今は自分たちの店だと言い、ショックのあまりユンジは倒れてしまう。ウギョンに会いたいユンジョンは服を返す口実でホン家を訪ねる。洋服店の手伝いから戻ってきたウギョンは、仕事をサボって家に来ていたユンジョンに「君のことは嫌いなんだ、興味はない」と言う。グッカは所長に呼び出され、いきなりクビを宣告される。裏で手を回したミョンヘにグッカは怒って抗議する。
第71話:愛なんてぜいたく
グッカはユヌのはからいもあり、クビは免れるが駐車場勤務に配置を変えられる。一方、グァンマンたちは詐欺にあったことで窮地に陥る。ミョンヘはユンジのために、グァンマンをUT社で使えないかとドングクに頼む。グッカに会いに来たユヌに、グッカは「結婚に自信がないから逃げているだけ、私を巻き込まないでください」と怒る。ヘスクは体調不良で病院に行くが、肝臓ガンの可能性が浮上して不安におびえる。
第72話:誤解されるのはイヤ
ウギョンに呼び出されたユンジョンは、ウギョンの気持ちが変わったのかもしれないと期待して会いにいく。だが、昨日ユンジョンが忘れたバッグを返されただけだった。がっかりした彼女は、ウギョンを本気であきらめるようと決意する。だが、今まで自分の気持ちをすべてウギョンに伝えてきたことに後悔はないと涙をこらえて話す。返す言葉がないウギョン。一方ウギョンはグッカに、グッカのいい兄になれるよう努力すると話し、やっとグッカも彼に笑顔を見せる。シニョンはグッカに、ユヌにはっきりとした態度を取ってほしいと頼む。力になってほしいとシニョンに頼まれたグッカが自分の部屋に帰ると、ユヌが待っていた。グッカは「婚約者のいる人が一人暮らしの女の家を訪ねて来ないでください」とユヌに冷たく言い放つ。私のことをもてあそんでいるだけと話すグッカに怒るユヌ。グッカはユヌに「あなたは30年あまり近くにいた人に背を向ける冷たい人です」と言う。
#67~72
 ユヌが結婚できないとシニョンにも家族にも言いました。ユンジョンがグッカのせいだと余計なことを言うから、ユヌ母ミョンヘがグッカの家まで乗り込み、唐辛子を投げつけ、言いたい放題。お金持ちだからって、人を見下していいのですか?こんなことをするあなたたちこそ、品も教養も備わっていないように見えます。子ども3人の結婚が上手くいかないのは、ミョンヘさん、あなたの育て方が悪かったとしか思えません。
 ウギョンはやっと、グッカを忘れることに。休暇をとりヘアスタイルも変え、少しは吹っ切れたのかなぁ。落ち込んでいるところに、ユンジョンがあまりにもしつこかったから、興味もないと冷たく突き放しました。ユンジョンの言葉が、グッカに言ったウギョンの言葉と重なります。泣きながら諦めるといったユンジョンのことを少し気にしているよう。失って初めて気付くパターンですね。きっと。
 えくぼができて笑顔が素敵だったシニョンがとても怖いです。ユヌがだめならグッカにということですね。グッカの気持ちがもひとつ分からないんだけど、貧乏人には愛なんて贅沢と思ってるんですね。ウギョンにユヌのことを好きなの?と聞かれて返事を曖昧にしたことが気になります。もしかして…?
 ホン氏は立派な人です。ヘスクの前夫を改心させました。息子のプングも父には叶わないと、ヘスクを諦めるようです。なのに、ヘスクが癌!?そんな展開なの~!!辛いじゃない、これからなのに…。
 ユンジの夫、まさかのまさかで、やっぱりといえばやっぱり、騙されていたんですね。退職金もマンションも、もう戻らないのでしょうか…。その上内装の費用まで??よくよく運のない男です。どうなるのかな~?
清掃員 グッカの味方、清掃員のおばさん 

19歳の純情Vol.11 第61話~66話

2008/09/17 (水)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第61話:私を放っておいて
ユヌが会いにきたことで戸惑うグッカ。グッカは愛想なく、ユヌを追い返す。一方、ウギョンは生活の苦しいグッカのために米を持って家を訪ねる。彼はグッカが留守のうちに家に上がり込んで食事の支度をしている。そこに、グッカの様子を見に来た父ムングがやってくる。一緒に家に帰ったムングとグッカはエプロン姿で出てきたウギョンを見て驚く。
第62話:イライラしてしまう
ムングはウギョンに、グッカのことが好きでも、スング叔父のことを考えて諦めるべきだと諭す。シニョンのドレス選びに同行したユヌ。だが、その顔は冴えない。そんなユヌの様子を見るのがつらいシニョン。一方、自分のせいでグッカが転職を考えていると知ったウギョンは、屋上部屋でグッカの帰りを待っていた。
第63話:室長が食事会を
ウギョンはグッカの家に二度と来ないと約束し、兄としてグッカを見守りたいと話す。ホン家にイルドが乗り込んでくる。その言動に怒ったプングは父親をかばう。一方ユヌは父ドングクに結婚を控えて何のときめきもわかないと話すが、ドングクは、結婚するには友だちのような関係の方がいいと諭す。翌日、ユヌは清掃員たちを慰労するための食事会を催す。一方、ウギョンは1週間休暇をとることに。
第64話:からかってるの?
ウギョンが休暇を取ると知ったユンジョンは、ウギョンを食事に誘う。家に帰ってからも、ユンジョンは彼に電話攻撃。休暇に入ったウギョンは、祖父の洋服店を手伝う。一方ユヌは結婚を強引に進めるシニョンになと言うが、シニョンは怒る。借金取りから逃がしてもらったイルドはホン氏に対する態度が変わる。ユヌは景品が当たったとウソを言って、グッカのために洗濯機を持ってくる。
第65話:やめる勇気
ユヌは姉ユンジに結婚のことを相談に行く。ユンジは、勇気を出して結婚は考え直したほうがいいとアドバイス。ユヌはシニョンに女として愛せないと告げる。だがシニョンは結婚してから愛を築くことはできると承諾しない。休暇中のウギョンに会いたいと、ユンジョンは用事を作ってホン家を訪れる。彼女はウギョンの帰りを待つ間、オックムのトウガラシの収穫を一緒に手伝うことにする。だがビニールハウスの暑さで熱中症で倒れてしまい、戻ってきたウギョンが急いで病院に連れていく。そして連絡を受けたミョンヘが病院に駆けつける。
第66話:友達以上には
病院に駆けつけたミョンヘは、オックムに食ってかかる。ミョンヘがUT社の会長夫人だと知ったオックムは、人騒がせで非常識な親子だとあきれる。その頃、インターネット上にプングのファンサイトができてプングは大喜び。ヘスクはイルドが現れた目的が、ヘスクの父が残した土地の権利書だと知り愕然とする。イルドがついに権利書を見つけだし、そこにちょうど現れたホン氏は逃げるイルドを追いかける。プングも一緒になってイルドを追跡。結局、権利書は人手に渡らずに済む。ユヌの気持ちの変化にグッカが無関係ではないと知ったシニョンは、グッカに会うことに。
#61~66
 ユヌが積極的に動くわ~。グッカが気になって仕方ない様子。ウギョンと一緒ですね。はっきり好きと派言わないけど、お前が気になるとか心が揺れるとか言葉でも愛情を表現するように。
 でも、グッカはその気がなさそう。まだ室長に警戒してるように見えるのですが…。グッカの気持ちがユヌに向いてくれないとつまらないんだけどなぁ。
 ユンジョンは愛する人のお母さんに認めてもらいたいから、もんぺ姿も平気みたい。ここの嫁にぴったりじゃん!!でも、いつも裏目に出るのよね。ユンジョン母もウギョン母が気に入らないみたい。嫁ぐことになったら、衝突するよ絶対。
 イルドは権利書目当てだったんですね。性根が腐ってます。ホン氏よ、この男をどうにかして~怒
けんか プング、ヘスク、イルド

19歳の純情Vol.10 第55話~60話

2008/09/11 (木)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第55話 「なぜ室長の家に?」 
ユンジの夫は営業所に辞職願を提出し、元同僚の店の共同経営者となる。グッカはユンジョンに頼まれユヌの家に行ってミョンヘの客接待の手伝いで大掃除を手伝うことになる。その姿を見たユヌはかっと怒って出てしまう。ヘスクの後を追って来たイルドがホン宅に乗り込んでくる。
第56話 「私のことが好き?」  
イルドは誤解が解けると食膳に割りみ家族たちは呆れ果てる。様々な情況で奇妙に感じたグッカは、ユヌに「自分が好きなのか。」と問う。感情を見抜かされて怒って大騷ぎをするユヌ。シニョンはミョンヘに「ユヌとの結婚式を急ぎたい。」と頼む。ウギョンはユンジョンに好きな人がいると打ち明ける。
第57話 「橋渡し役」  
皆シニョンとの結婚を喜んでいるが、ユヌの表情は暗い。スイカを口実に様子を見に来たウギョンは、遊びに来ていた妹と出くわす。グッカは「もう訪ねて来ないでください」と念を押す。プングとイルドが決闘をして、仲裁に入ったホン氏が腕に怪我をする。グッカの電話に喜んで約束の場所に行ったウギョンは、ユンジョンの頼みだったと知り、怒ってユンジョンと一緒にその場を去る。
第58話 「もしかして…」  
ユンジョンは酒に酔ったウギョンを家まで送って行くが、ホン氏に説教される。結婚についてユヌが何か話し出すようで心細いシニョンは、ユヌの話をはぐらかす。「ウギョンが好きだけど、これ以上に深入りしてはいけないと思う。」というグッカの言葉にユヌは複雑な気持ちになる。
59話 「テールスープのお誘い」  
ウギョンが本音を打ち明けようとすると、グッカは「スングさんがいなかったら出会わなかった。家族を大切にしたい」と自分にとってウギョンは家族であるときっぱり言う。ユンジョンを意識したオックムはお金持ちでも問題のあった娘との交際は認めないとウギョンにクギを刺す。シニョンはユヌを連れて両親の墓地に結婚報告に行く。
第60話 「転職したい」
グァンマンが退職金のほかに自宅マンションも担保にしていると知ったユンジはショックを受ける。だがグァンマンは、新しく始めようとする焼き肉チェーン店は絶対に成功すると自信を持っていた。グッカは、シニョンからユヌとの結婚式の日取りが決まったと報告されるが、素直に喜んであげられない自分に驚く。ウギョンに加えユヌとも顔を合わせにくいグッカは、転職を考え始める。シニョンを送り届けたその足で、なぜかグッカの屋上の部屋に向かってしまうユヌ。グッカが夜、洗濯物を干そうと屋上に出ると、そこにはユヌが来ていた。
#55~60
 自分の気持ちに気づいていないユヌでしたが、ここにきてやっとグッカが好きだと思い始めています。自分の気持ちと裏腹に結婚話がどんどん進んでしまい、悩んでいます。シニョンも気づいてて結婚を早めたのですが、ユヌの心が自分にないのにいいんでしょうか?
 ウギョン、いい加減にウザいです。もうグッカを諦めて。自分が苦しめていると分からないんですか?
 ユンジョンはめげませんね~。ウギョンにぞっこんで、やることが可愛いです。ウギョンも彼女といると笑っているのになぁ。
 ヘスクの元夫は何か企んでいそう。ヘスクの財産を狙ってるのね。ホン宅にご飯を食べに来るなんてずうずうしいにも程があります。借金取りを呼んだらいいのに。そしたらもう現れないのでは?
 グッカはユヌのことどう思ってるのでしょう?ユヌが自分のことを好きなのではと薄々感づいているよね?シニョンとの結婚話に素直に喜べないようだけど…。グッカのユヌへの気持ちがどう変わっていくかに注目です。
ヘスクの元夫 ヘスクとイルド

19歳の純情Vol.9 第49話~54話

2008/09/05 (金)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第49話 「思い切り泣け」 
ユヌが風邪のグッカに背広をかけて、お粥まで作ってやったと知って、シニョンはユヌに『他の女に優しくしないで!』と忠告する。ヘスクは何度もやって来る借金取りを避けて引越しする決心をし、ホン氏はそれを聞いて悩む。部屋を見て来たグッカは悲しくなり、それを察してユヌはグッカをいたわる。
第50話 「引っ越します」  
ユンジョンはシニョンからウギョンのさまざまな情報を聞いて本格的な作戦に入って行く。ホン氏は借金取りに『必ず解決するからこれ以上ヘスクに迷惑をかけるな。』と怒鳴りつける。コ・グァンマンの背広のポケットでサウナのチケットと劇場の券を見つけ、奇妙に感じるユンジ。グッカは家を出る前に最後に買い物して食事を作り、家族たちにもてなして夜明けに引越しする。
第51話 「扇風機と冷蔵庫」 
グッカの引越の手伝いをするユヌは、冷蔵庫や扇風機を会社の経費だと嘘をついて買ってあげる。グッカが夜明けに引越しした後ウギョンの家族たちは寂しい思いになる。ホン氏はプングに『ヘスクの借金を返してやってくれ。』と言う。休日ユンジョンはウギョンに会えなくて寂しく、会社へ行きたくてたまらない。
第52話 「お見舞いに植木を」  
ミョンヘはグッカとぶつかって倒れ尾骨に怪我をして会社役員たちの前で恥をかく。1週間の安静を言われたミョンヘをグッカが見舞う。長女のユンジが急用で出かけ、グッカがミョンヘの世話をすることに。ホン氏は積み立てが満期になると聞いて、オックムにお金を借りようとするが断られる。
第53話 「もう来ないでください」  
様子を見にグッカの屋上部屋に訪ねて来たウギョンはユヌの車から降りるグッカを見て驚く。グッカは人目があるのでウギョンにもう来ないで欲しいと言う。ホン氏は家族に山を売ってヘスクの借金を返すと宣告する。ユンジョンは会食を口実にし、ウギョンとのささやかな時間を作る。
第54話 「引っ越し祝いに」 
ウギョンはユンジョンを受け入れることができないとキッパリと断るが、ユンジョンは絶対にあきらめないと言う。ヘスクの前夫であるパク・イルドが現われて過去を忘れてもう一度やり直そうと、ヘスクの家に上がりこむ。オックムはグッカに「ここにウギョンを入れないで。」と念を押す。ウギョンの母を見て心配になったユヌは、引っ越し祝いをしようとグッカの家に来る。
#49~54
 独立おめでとう。一人のほうが気ままでいいと思います。笑顔も増えてきました。あの屋上部屋、「快傑春香」と同じですね190懐かしいわ~。
屋上部屋 
 ユヌがどんどんグッカに接近してきます。引越しを手伝ったり、電化製品を送ったり、落ち込んでいるグッカを慰めに来たり。酔ってグッカの肩にもたれかかったユヌ。全く気がなかったけどグッカドキドキしてる!?早く続きが観たいです。
 ウギョンも鈍いな~。グッカの気持ちを察してあげなきゃ。あなたはユンジョンの相手をしてなさいって。
 ヘスクの借金の肩代わりをすると言って山を売ろうとするホン氏。ヘスクへの思いが詰まった手紙を渡せないから私書箱を作ったのね。19歳に戻ったような純粋な恋をしていると…まてよ、タイトルはホン氏のことですか?それはないよね~。家族ともめていたけどヘスクの元夫が現れたからどうなるのかな?こちらも気になる所です。

19歳の純情Vol.8 第43話~48話

2008/08/30 (土)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第43話:めまいで倒れる
オックムはウギョンがグッカのことを好きになってしまったのではないかと心配でたまらない。ヘスクはホンおじいさんとプングを呼び出し、二人とはただの友達として付き合いたいと話す。ユンジョンの父はジェソと父親に会い、ユンジョンとの結婚はなかったことにすると話す。そして洗面所にジェソを呼び、3発殴って気を晴らす。夏の炎天下の草むしりで貧血を起こして倒れたグッカ。無理をして働くグッカを見たユヌは、企画室に呼び翻訳の仕事を与えて休ませる。
第44話:貧血にはカキ
倒れたグッカに栄養をつけようと、ウギョンは母オックムには同窓会とウソをき、仕事帰りにグッカを食事に連れていく。グッカとウギョンが一緒に食事をしていたと分かったオックムは、グッカを問いつめる。責められるグッカをかばうウギョンは母に反発する。ユヌは父ドングクに、母を家に呼び戻すように話し、昼間から酔っ払ったユンジョンを店に迎えにいく。そしてユヌはシニョンに婚約式を延期しようと提案。だがシニョンは、自分に対してユヌの配慮が足りないと怒りだす。
第45話:蛍光灯を取り替えて
突然ホン家を訪ねてきたグッカの見合い相手パク・インス。家に帰ってきたウギョンは、パクと一緒にいるグッカをオックムの目の前で引き離す。イヤならイヤとはっきり言えばいいと言うウギョン。だがグッカはウギョンのほうこそグッカの立場が分かっていないと怒る。アメリカに帰国する前にひと言謝罪したいとジェソがユンジョンに連絡を入れ、二人は会うことに。お酒に酔った勢いでウギョンに電話を入れたユンジョンは電話口で泣き出す。心配したウギョンが店に駆けつけると、ジェソが「お前にも結婚前から男がいたのか」と暴言を吐く。その言葉に怒ったウギョンがジェソを殴る。
第46話:お兄さんは悪くない
ジェソを殴る姿を見てウギョンに惚れ直すユンジョン。一方、家を追い出されていたミョンヘは、今後ユンジョンのことに口出ししないと誓約書を書かされ、家に戻れることになる。数日間、ユンジとグァンマンの家に寝泊まりしたミョンヘはグァンマンとのわだかまりも消え、グァンマンも義母に対する緊張が解けたようだ。見合いがダメになったと聞き、オックムは会社の近くに部屋を借りてあげるからそこに住まないかとグッカに持ちかける。だがその話をしている時にウギョンが帰宅。グッカを追い出すくらいなら自分が家を出ていくと、母に怒る。
第47話:誤解が誤解を
帰宅したムングは、母に刃向かうウギョンを見て手を上げようとする。だがグッカがその手をさえぎり「悪いのは私です。ウギョンさんは私に同情しているだけです」と泣いて訴える。一方、オムジ食堂にまで借金取りがやってきた。ウギョンに恋するユンジョンは、押しまくってハートをゲットすると宣言。ユンジョンは父ドングクにUT社に就職させてくれと頼む。一方グッカは風邪をひき熱をだして、清掃員の休憩室で休むが、そのまま休憩室に泊まってしまう。遅くまで残業したユヌは、休憩室でグッカが熱を出して寝込んでいるのに気付く。
第48話:風邪をひいて
ウギョンはプングにだけ知らせ釜山へ弔問に行く。ユヌは一晩中グッカの看病をする。ウギョンとグッカが無断外泊したため、オックムは翌朝すぐに会社に駆け付けてグッカを責め立てる。グッカはこれ以上家族達に迷惑を掛けられないと急いで部屋を探し始める。
#43~48
 おやおや、まだまだと思っていたのにユヌがグッカに関心を持つようになってきました。最近のユヌは優しくて変だと妹もシニョンも感じているよう。ユヌが恋愛感情と気づくのも近いのかも。
ユンジョン父、傍観しているだけかと思ったけど、ここぞというときにはやってくれますね。ジェソを3発も殴りました。ジェソ、ユンジョンのお陰で彼女とも上手くいったよう。もっと感謝しろよ!!ウギョンにも殴られていい気味です。ユンジョン、ウギョンの男らしい部分を見て惚れ直したよう。もう、ジェソのことで悩むことはないね。立ち直るが早くてよかったです。
 今回はグッカの笑顔があまり見れませんでした。めまいに風邪、ウギョンと叔母さんのこともあって元気なかったな…早く元気で明るいグッカに戻って欲しいです。
ジェソとユンジョン 

19歳の純情Vol.7 第37話~42話

2008/08/24 (日)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第37話:光輝く宝物
スングの100日の喪も明けたとたん、グッカに見合い話が舞い込む。心の整理をしようと昔の彼女との思い出のペンダントを捨てたユヌだが、すぐ後悔してゴミ箱を捜す。グッカはユヌの気持ちを汲んでペンダントを捜す。パク家にジェソと母親が謝罪に来るが、対面もあるしこのまま結婚を続けさせてはと言う。
第38話:心の中のペンダントを探して
オックムはグッカとウギョンがこれ以上親しくならないために、グッカの見合い話を進めることに。グッカはまだ見合いはしたくないと答えるが、断りきれない。ミョンヘはユンジョンに、今回の騒動はユンジョンが折れれば、ジェソが申し訳なく思ってこれからユンジョンを大事にするだろうと話す。気のすすまない見合いの席に行ったグッカは偶然同じ店にユヌがいることに気付く。
第39話:ふたりでお酒を
見合い相手がしつこく食事に誘うのを見て、ユヌは「俺の彼女だ」と言ってグッカを連れ去る。そして、ユヌとグッカは一緒にレストランで食事をすることに。二人は調子に乗って酒を飲み、すっかり酔っ払ってしまう。連絡を受け店に来たシニョンは、人前では酔いつぶれないユヌが酔っているのを見て驚く。その頃ムングはウギョンに、グッカに同情するのもほどほどにしないと、オックムが誤解してグッカがつらい目に遭うと話していた。
第40話:おじいさんの誕生日に
ユヌから昨日グッカが見合いをしていたと聞いたウギョンは、なぜ自分に相談しないのかとグッカに怒り、母にも無理に見合いをさせたのかと怒る。ジェソに呼び出されたユンジョンは3日やるからやり直すか、別れるか結論を出せと言われてしまう。ホン氏の誕生パーティー当日、ホン氏はオックムを手伝わせるためにペ・チュニを家に呼び、パーティーにヘスクを連れてくる。ホン家でプングに会ったヘスクは驚く。
第41話:うれしいパソコン講座
グッカの見合い話で自分の気持ちに気付いたウギョンは、グッカに気持ちを告げようとするが、それを察したグッカはその場をはぐらかす。ユヌは、グッカを元気づけるために夕食に誘う。グッカにおごってもらうというユヌは、以前に行った露店に行く。一方、ジェソの母親に呼び出されたユンジョンは、離婚を思い留まるように言われる。悩んだ末、結局ユンジョンはヨリを戻すことに。久しぶりに明るい気持ちになったユンジョンは母ミョンヘと一緒にデパートで買い物をするが、デパートで例の女と仲良く買い物をしているジェソを目撃。一方、UT社の清掃員も希望があればパソコン講座を無料で受講できるように配慮したユヌ。早速グッカは講座を受けることに。
第42話:パンツをどうぞ
彼女との結婚を反対されヤケクソでユンジョンと結婚したというジェソ。ユンジョンは今度こそ別れを決意。この状況を聞いて怒った父ドングクは復縁を願っていたミョンヘにも怒りをぶつけ、妻を追い出す。家を出たところで、たまたま実家を訪ねてきたユンジ一家と出会ったミョンヘはそのままユンジの家へ行くことに。一方ヘスクは、ホンおじいさんにはプングから贈られた指輪を、プングにはホンおじいさんから贈られた自主制作CDをそれぞれ返しておいてほしいと渡す。清掃員として初めての給料をもらったグッカはホン家のみんなのためにプレゼントを買う。
父 母
 ユヌとユンジョンの父母
#37~42
 う~ん、辛いところですね。自分は全くその気がないのに、ウギョンと親しくなったことでウギョン母が勘ぐって、見合いは勧められるし、当のウギョンも気持ちを打ち明けようとするし…ウギョンも大人なんだからグッカの立場を考えて欲しいな~。私の感情に踏み込まないでって、グッカに言われたじゃん。理解しなさいってば。いっそのことホン家を出たら?って思うけど先立つものがないからしばらくは肩身が狭い思いを続けないと駄目なのかな?居候は辛いね~。
 それから、ジェソ。最低な男ね!!彼女を愛してますって、結婚しておきながらよくもそんなことが言えるよね~。弄ばれたユンジョンが可哀想…長女ユンジが言うように条件を重視する母ミョンヘへの天罰かも…。ユンジョン父が怒りまくって妻のミョンヘを追い出しちゃった!!この件は私に任せなさいって、いざとなったら頼りになる父です。ジェソの腐りきった根性を叩きなおして~。
 ヘスクはホン氏とプングが親子と知って、二人とも振りました。親子の確執もこれで一件落着かな?
 ユヌの気持ちに変化が見られてきました。グッカといると緊張しないって、気が休まるってことでは?人前では酔わないのにグッカの前では酔っ払うことができたり、露店で飲食したことがなかったのに、トッポギをグッカにおごらせたり、冷血漢だったのにグッカに対して優しくなってるよ~。清掃社員にパソコン講座を無料で受けさせるなんてないよね、普通。シニョンとの結婚話もユンジョンのことで進まないだろうし、それどころか、シニョンとはキスはできなかったもんね~!!今はグッカに同情してるのかもしれないけど、それが恋愛感情に発展していくんですね?シニョンにはお気の毒だけど、楽しみだわ。

19歳の純情Vol.6 第31話~36話

2008/08/22 (金)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第31話:今日はユンジョンの結婚式
グッカがUT社で働いていると知ったユヌは、グッカに就職を世話したシニョンに怒る。明日に結婚式を控えたユンジョンは、本気でウギョンが好きだったと姉のユンジに打ち明ける。シニョンは、ウギョンがグッカのことを好きなのだと感じるが、叔父の婚約者なのでこの恋は実らないと残念がる。ユンジョンの結婚式当日、花嫁姿のユンジョンに突然知らない女が会いに来る。その女はジェソのアメリカでの彼女だと言い、ユンジョンに身を引けと言って立ち去る。
第32話:またクビなんて
新婚旅行へ向かうユンジョンたち。ユンジョンはジェソの彼女だという女のことをジェソに問いつめるが、自分につきまとっていた女が嫌がらせに来ただけだと言う。一方オックムはホン氏を家に連れ戻すためにヘスクと和解し、舅を洋品店まで迎えに行く。新婚初夜、ホテルの部屋を出ていったきり戻らないジェソを心配したユンジョンは、翌朝、隣の部屋に例の女が泊まっていることに気付き、その部屋に入るとジェソがベッドで寝ていた。清掃員の仕事を辞めるように言われたグッカは、ユヌのせいで仕事を辞めさせられると思い、企画室に行きユヌに怒りをぶつける。
第33話:私 めげません
結婚相手の自分はただのお飾りで、恋愛は別の女とするというジェソの本心が分かったユンジョンは悔しさで泣き叫ぶ。そのままユンジョンはユンジの家へ。一方、最近連絡の取れないプングが気になり、彼のステージを観に行ったヘスク。彼女はそこで、お客の目の前でプングから愛の告白をされ花束を受け取る。
第34話:思い出の室長室
ホン氏がオムジ食堂に行くと、BGMにプングの歌が流れていて、ヘスクとプングが知り合いだと知り腹を立てる。新婚旅行から帰ってきたジェソとユンジョンはパク家に挨拶に行く。その場でジェソに事実を説明させるつもりのユンジョンだったが、嬉しそうな両親に言い出せない。清掃中のグッカは、混ぜたら危険な洗剤を一緒に使ってしまいガスが発生し倒れてしまう。異変に気付いたユヌがグッカを助ける。
第35話:グッカ 入院する
救急病院へ搬送されたグッカだが病院に1泊入院しただけで無理に退院してしまう。延辺(ヨンビョン)への仕送りのためにグッカが無理して働いていると知ったユヌは、単発で翻訳のアルバイトをさせることに。シニョンはミョンヘから指輪を譲られ感激する。プングとヘスクの仲を知ったホン氏は、仕返しにプングの見合い相手ペ・チュニを家に招待し、プングは弱り果てる。
第36話:スングさんの100日法要
ユンジョンの状況を初めて知った母ミョンヘは、あわててユンジの家へ。ユンジは、条件だけで結婚させるからこうなったと母を責める。ミョンヘはユンジョンを家へ連れて帰る。ウギョンとグッカが自転車に二人乗りして家に帰ってきたのを見たオックム。オックムはグッカに、変な噂が立ったらウギョンが結婚できなくなるからあまりウギョンと親しくしないようにとクギを刺す。ホン家ではスングの100日法要が行われる。グッカは韓国に来てからこれまで、生きるのに必死でスングのことを忘れていたと自分を責める。
#31~36
 19という若さで仕方がないとも思いますが、グッカがあまりヘマばかりするので少しうんざりしてきました。今回は何といってもユンジョンがメイン。結婚式に女が現れ、初夜もすっぽかされて隣の部屋に女と泊まった上に黙ってろだなんて…ジェソ、最初から気に食わなかったけど、何てこと!!怒り心頭に達しています。早く制裁を受けて欲しいわ!!ユヌ、ジェソをぶん殴れ~!!ユンジュン母もユンジも一緒になって泣いて、こうなるような気はしていたけど観ていて辛かったわ絵文字名を入力してください やっぱり結婚は愛がなくっちゃね。
 ユヌ、グッカが目ざわりとすぐ怒っていたけど、グッカに対する気持ちが少しだけど変わったよう。グッカが仕送りのお金が足りないと知って翻訳のアルバイトの仕事を与えたもんね。ウギョンがグッカのことを好きだとシニョンから聞かされて、意識しだすのかな?シニョンとの婚約が進んでるけど、嬉しそうではないもんね。
 ホン氏がヘスクの相手が自分の息子プングと気付きました。息子に譲る気なんて全くないのね!?嫌ってるプングの見合い相手を家に招待したり、自分も張り合ってCD作ってヘスクにプレゼントしたり…。可愛いといえば可愛いんだけど、70歳になるというのに色ボケと言われても仕方ないよね~。
punngu プング
 



19歳の純情Vol.5 第25話~30話

2008/08/19 (火)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第25話:辞められません
ユヌは書類をなくしてしまったグッカにクビを言い渡す。オックムはヘスクが舅の財産を狙って近づいているのではないかと疑い始める。プングはヘスクに求婚するが、ヘスクは二度と結婚はしないと決めたので、このままの関係でいたいと言う。
第26話:もう一度チャンスを
土下座して許しを請うグッカに、ユヌは車の修理代はナシにしてやるが、配慮してやれるのはそこまでだと言う。ムングはオックムが父とヘスクの関係を心配しているため、ヘスクの店へ行き父との関係を尋ねるが、ヘスクはそんなつもりはないと激怒する。ユンジョンは結婚を延期したいと言いだし、ジェソも怒って破談にすると言われる。その夜ユンジョンは家出をする。長女の夫、グァンマンは課長に昇進できなかった。
第27話:公園でお弁当
ユヌを家の前で待っていたグッカは、仕事復帰を懇願するがユヌはきっぱりと断る。翌日、グッカは辞表を提出する。ホン氏はヘスクに、ご近所さん以上の関係じゃないと冷たくされ寝込んでしまう。一方、家出したユンジョンに会ったウギョンは結婚のことで悩む彼女に、きちんと家族と話し合うように諭す。するとユンジョンはウギョンに興味があると告白しだす。
第28話:お兄さんと同棲?
ユンジョンはウギョンに駆け落ちしないかと誘うが、「女として見たことはない」と断られる。そこへユヌが現れ家に連れ戻される。プングは何でも待つとヘスクに指輪を贈る。ウギョンに興味がないと言われたユンジョンは、酔っぱらってウギョンの家に乗り込む。
第29話:おじいさんが家出
酔っぱらってウギョンの家に押し掛けたユンジョンはそのまま寝てしまう。目が覚めたユンジョンは慌てて家を飛び出す。ウギョンはユンジョンをパク家まで送り届ける。一方、ヘスクの冷たい態度の原因が、ムングとオックムにあったと知ったホン氏は怒って家出する。その頃、グッカが電車に置き忘れた書類が出てきたと連絡が入る。
第30話:再就職 頑張ります
舅の家出の件で怒ったオックムがオムジ食堂へ乗り込み大喧嘩。それを止めようとムングとプングが追いかけ、プングはそこで父の恋する女がヘスクだと知る。家出したホン氏は洋服店に泊まる。グッカの新しい仕事は社内の清掃の仕事だった。心配するウギョンだが、グッカは皆に認められるよう頑張ると言う。結婚式を明日に控えたユンジョンはウギョンを呼び出し今までのことを詫びて新しいネクタイを渡す。
ユンジョン ユンジ夫婦
   ユンジョン                仲のいいユンジとグァンマン
#25~30
 重要書類を失くしたのに、許してチャンスをくれとしつこくするのもどうかと思いましたが、生活がかかっているから必死なのね。ユヌに能力がないと皆に迷惑がかかると言われ納得しました。そうスキルを上げなくっちゃ秘書なんて無理です。でも、秘書だったのに清掃員だなんて哀れだわ。
 ユンジョンの言い分を誰も真剣に聞いてくれなくて可哀想になっちゃった。好きでもない人のお嫁になんて行けないよ~。ユン女史によると、愛情はもって3年だそうです(笑)分かる気もする(!?)けど、条件だけで幸せになれるかな~?相手のジェソも結婚を急いでいて何か秘密がありそうよ。
パク家の長女の夫は、5歳下の後輩に課長の座を奪われたのね。営業は向いていないみたい。そんな夫を優しく迎えるユンジに感心し、涙が出ました。温かい家庭があるから頑張れるのね、毎朝妻と子どもに元気を充電してもらっているのがほほえましいです。
 ホン氏には困ったものです。自分の年を自覚していないのかな~?ヘスクと上手くいくと思ってるのね。ヘスクにしてみれば父親同然なのに…。息子のプングは自称恋愛のプロ。気障なセリフや携帯のプレゼント、アイスクリームに指輪を仕込んでプロポーズ。ヘスクも感動して落ちそうだけど、ホン氏の息子と知ったら一気に冷めるかも?? 


19歳の純情Vol.4 第17話~24話

2008/08/09 (土)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第17話:就職決定
 中国語が話せ、誠実で明るく、化粧をしないグッカはユヌの条件にぴったり。しかも延辺(ヨンビョン)の女性を秘書にすれば、ユヌの冷たいイメージも払拭されるというシニョンの提案でグッカはユヌの秘書に採用される。一方ユヌ母はユンジを訪ね、久しぶりに孫のナリにも会って母娘は和解ムード。
第18話:初出勤して
 グッカを秘書に雇ったのはウギョンの推薦もあるが、300万ウォンの修理代の借金を返済してもらうためだと言う。初日からグッカは失敗も多いがめげずに頑張る。一方、ホン氏の嫁がオックムだと知ったヘスク。ホン氏もヘスクとオックムの関係を知って驚く。ヘスクの肩を持つホンおじいさんにあきれるオックム。そんな中、プングはヘスクと再会する。
第19話:どうぞよろしく
 ユヌ母は夫ドングクに、長女夫婦を許すことを提案。グッカはシニョンに初めての名刺を作ってもらい張り切る。ウギョンの机から携帯電話をこっそり持ち出したユンジョンは携帯電話を拾ったフリをしてウギョンに連絡を取る。オックムはホン氏からヘスクのためにきび餅を作れと言われショックを受ける。
第20話:休日出勤して
 田舎くさい服しか持っていないグッカに、ユヌは新しい服を買ってやる。ウギョンは、ユヌがグッカにかまっていることがちょっと気になる。同じ日、ウギョンはユンジョンの運転の練習に付き合うハメに。見合い相手のペ・チュニがホン家までやってきてあわてるプング。プングは自分には心に決めた人がいるとオムジ食堂にチュニを連れていき、ヘスクと会わせる。
 パク家では、お宅訪問の取材中、ユンジとグァンマンがナリを連れて会いに来て番組に出演し、ナリの口から祖母とはこれまで疎遠な中だったとバラされ、ユヌ母の面目が丸つぶれになりまた仲たがいとなる。車の運転練習中に事故を起こしそうになり、パニックになったユンジョンは優しいウギョンにときめく。ウギョンはグッカとご合流、グッカに地下鉄の乗り方を教える。オックムはヘスクが義父に取り入って自分を家政婦のように扱うのが気に入らず、ついにオムジ食堂まで行って直接対決する。
第22話:優しさと情熱と
 ユヌがグッカに優しいと聞いたウギョンは少し気になる。ウギョンを意識するようになったユンジョンは、ウギョンの帰りを待ち伏せし夜の運転講習を頼む。オックムはヘスクに我慢できず、引っ越したいとまで言い出す。そんなオックムをなだめようとムングは食事に誘ってねぎらい、優しい言葉をかける。ユヌとシニョンは昔の仲間達との集まりに出席。そこでユヌが昔付き合っていたスジョンの話題が出て、ユヌは不機嫌になり出ていってしまう。
第23話:びんの中のペンダント
 ユヌがスジョンのペンダントをまだ大事に持っていることを知ったシニョンは、まだスジョンを愛しているのかとユヌを責める。グァンマンに課長昇進の話があり、それを聞いたユンジは大喜び。一方、「オムジ食堂」の定休日に合わせて洋服店を休みにしたホン氏は、ヘスクを誘い遊園地でデート。年甲斐もなく頑張りすぎて体が痛くなる。シニョンを傷つけてしまい反省したユヌは、シニョンにプロポーズする。
第24話:任務をまっとうします
 ユヌは家族にシニョンと来月婚約すると宣言、両親は大喜びする。ホン氏が寝込んでいると聞いたヘスクは、ホン家に見舞いに行く。ウエディングドレスの試着に行ったユンジョンは、お嫁に行くのが怖いと言って泣き出す。頼まれて重要書類をユヌの家まで取りに行ったグッカ。タクシーで往復するように言われていたが、地下鉄を使い車内に書類を忘れてしまう。
グッカ 三人
 ソウル見学するグッカ          ホン氏 オックム ヘスク 

 グッカ、良い会社に就職できてよかったね。ユヌは出勤したグッカに訛ったら罰金とか言っていじめていますが、服を買ってあげたり、傷の手当をしてあげたりと結構親切。でもまだ女としては見てないわね~。う~ん、昔の恋人を忘れられないみたい。両親に反対され別れたのかな?母親はクラブのママで父親は詐欺師だったらしい。そりゃ反対されるわ!!彼女はすでに結婚して子どももいるよう。自分のことを忘れて幸せになってほしいと友だちに伝言しました。彼女のことでシニョンともめたけど、自分を理解して待ってくれているシニョンと結婚を決めました。
 グッカは仕事を早く覚えようと一生懸命。明るく前向きな姿勢に好感が持てます。重要な仕事を任されたと感動していたのに、重要書類を地下鉄に忘れるというヘマをしてしまいました。地下鉄の乗り方を覚えたから乗ってみようと思ったんだよね~。そんなんで、ユヌの怒り心頭。明日から来なくていいと言われてしまい大ピンチです。頑張れグッカ!!
 ホン家の人たちってみなイイ人です。初出勤をしたグッカにお祝いをしてあげたり、ホン氏が寝込んだらみんなでマッサージをしてあげたり、オックムの夫は妻をねぎらい食事に誘ったり、好き勝手しているプングも義姉のグチを嫌がらず聞いてあげるし。人情味のある人たちに囲まれグッカは幸せ者ですね。
 それにしても、ホン氏、本気でヘスクが好きなんですね~。あの年で遊園地デートとは驚きです。ヘスクはオックムとホン氏が家族と知り、ホン氏を利用して意地悪するんだけど、優しい夫と子どもに恵まれたオックムにはかなわないね~。少し彼女が可哀想に思えました。プングといい仲になるのかな?ホン氏となんてありえないよね~。 
 ホン家のウギョンはグッカのことを意識し始めている様子です。一方、ユンジョンはウギョンのこと完全に好きになっちゃったみたい。ウエディングドレスを試着して「結婚したくない~」と泣き出しちゃいました。愛し合ってても一緒に暮らすのは大変なことなのに、愛のない結婚はするものではないですよ!!

19歳の純情Vol.3 第13話~18話

2008/08/01 (金)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第13話:ギプスがとれた
ユヌの母ミョンヘがシニョンにキムチを持ってきた。グッカはミョンヘのことを家政婦だと勘違いしてちょっとしたトラブルに。オックムは「オムジ食堂」の前を通りかかり、かつて家政婦をしていた家主の娘ヘスクと偶然出会う。結婚したら渡米するためユンジョンは英会話教室に通うことになるが、レベルテストで初級クラスに入れらその場で辞めてしまう。一方グッカは外国人登録証の身元保証人をウギョンに頼む。とりあえずグッカは街路に花を植える仕事に就く。
第14話:酔っぱらい
シニョンとウギョンが残業すると聞いたグッカは夜食を差し入れにUT社に行く。受付で断られたグッカはユヌを見かけ頼みこむが、ユヌはグッカを突き飛ばしてしまう。ムングはグッカのために部屋を借りるつもりでいたが、グッカは「皆のお荷物にはなりたくない」と言う。ユジンは母ミョンヘと和解しようと、ミョンヘの職場を10年ぶりに訪ねる。突然の訪問に驚き内心嬉しいミョンヘだが、素直になれずにキツイことを言ってしまう。
第15話:ありがとう
グッカは酔っぱらった勢いでユヌの車に傷をつけてしまう。ユヌに動かぬ証拠も押さえられ、修理代を分割で払うと約束するグッカ。プングは父に勧められてペ・チュニという子持ち女性と見合いをするが、散々な相手だった。グッカの韓国在住を知ったホン氏はグッカを同居させることを決め、ウギョンが迎えに行く。ホン氏はグッカに「スングの花嫁ではなく本当の孫だと思うから、グッカも私を本当のおじいさんだと思って」と迎え入れる。
第16話:家族ができました
腹を立てつつもウギョンのことが気になるユンジョンは、一方的に車の運転をウギョンに教えてもらおうと待っているがウギョンは来ない。怒ったユンジョンは会社までウギョンに会いに行く。グァンマンは義母ミョンヘを訪ね、車が売れたお礼を言う。そしてユジンが仲直りしたがっていること、この機会に自分たちを家族として認めてもらえないかと土下座して頼む。一方、UT社でウギョンと待ち合わせしていたグッカは、韓国語を喋れない中国人の客の通訳をしてその場を助ける。
第17話:就職決定
グッカはユヌに通訳の報酬を要求。シニョンはグッカをユヌの秘書にしてはどうかと提案。誠実で明るく、化粧をしないグッカはユヌの条件にぴったりだと言う。しかも延辺(ヨンビョン)の女性を秘書にすれば、ユヌの冷たいイメージも払拭されるだろうと言う。初出勤の日、普段のグッカでは田舎くさいと、ウスクが服装をコーディネイト。一方ミョンヘはユンジを訪ね、久しぶりに孫のナリにも会って母娘は和解ムード。
第18話:初出勤して
派手な化粧と服装のグッカを見たユヌはあきれる。ユヌは、グッカを秘書に雇ったのはウギョンの推薦もあるが、300万ウォンの修理代の借金を返済してもらうためだと言う。初日からグッカは失敗も多いがめげずに頑張る。一方、ホン氏の嫁がオックムだと知ったヘスク。ホン氏もヘスクとオックムの関係を知って驚く。ヘスクの肩を持つホン氏にあきれるオックム。そんな中、「オムジ食堂」の前を通ったプングはヘスクと再会。シニョンと付き合って1ヶ月経ったユヌは、シニョンに結婚するか?と尋ねる。シニョンはユヌの努力は評価するが、お互い切実に結婚したくなった時に決めましょうと言う。
#13~18
 グッカの行動が面白いです。ユヌの母をお手伝いと間違えたり、ユヌの車に悪戯したり。お金持ちって分かるのに臆することもなく対等に張り合おうとするなんて。ホン家で暮らすことになったグッカ。心強い家族ができて嬉しそうです。
 ユヌのほうは、グッカが一生懸命作ったお弁当をひっくり返したりして横暴な態度をとり社員から陰口を叩かれます。それで社長からイメージを変えろと言われます。シニョンがグッカを秘書に推薦。中国語はできるけどいきなり秘書だなんて勤まりますかね~。ここで二人が急接近するのかな?
 ユンジの夫グァンマンは義母のミョンヘをの前だと緊張してどもります。情けない婿を見てミョンヘはイラッと来るようです。
 ヘスクがオックムの家政婦先の娘さんだったなんて。立場が逆転していてオックムは嬉しそう。でも舅も義弟もヘスクにぞっこんと知ったら驚くよね~。面白くなりそう!!
 ウスクが服を選んでくれてグッカむっちゃ可愛いです。確かにこの格好で秘書はどうかと思いますが、垢抜けていていい感じです。普段着にしたら?
 シニョンはユヌが事務的に結婚を切り出すからカチンと来てます。結婚じゃなくて、ユヌの心が欲しいのよね。冷血漢には分かんないか。

19歳の純情Vol.2 第7話~12話

2008/07/25 (金)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第7話 お金がない
 ユヌは時計と引き換えにグッカからお金を借りた。お金を返す約束で待ち合わせのソウル駅に行くがグッカは現れず怒って帰る。トラブルで駅に着くのが遅れてしまったグッカはユヌの時計が高価なのもだと知り後悔する。事務所に戻るとアルバイトでコツコツと貯めていたお金が盗まれていた 
第8話 どうして涙が出るの?
 グッカは寝泊まりしていた職業紹介所のファン所長にお金を持ち逃げされ、住むところもなくなる。一方、ウギョンはユヌの妹ユンジョンの車と接触しもめる。プングの歌謡教室では美人でお金持ちだと思われていたヘスクの意外な事実が明るみになる。ホン家に延辺(ヨンビョン)のグッカの親戚から電話が入り、グッカが韓国を出ていないことが判明。ホン家の皆はグッカを心配する。
第9話 サウナで働く
 グッカはサウナで働くことになったが、以前ソウルで知り合った同郷人に買わされた“やせ薬”をサウナのお客に売り、無認可で薬を売ったとして警察に捕まってしまう。スングを失い元気のなかったホン氏は偶然電車でヘスクと隣合わせにになり恋心を持つようになる。ウギョンはグッカを探し奔走する。
第10話 “チッチッケ”の意味
 グァンマンが酔っぱらって会社を辞めたいと言い出したため、ユンジは販売所に料理を差し入れする。ユンジョンはすすめられるまま見合い相手と婚約するがジェソを好きだという実感は全くない。クラブで男に絡まれケンカになり、警察に連行される。警察署にユンジョンを引き取りにきたユヌは、グッカと再会。時計泥棒と思っているユヌはグッカに冷たい言葉を浴びせる。その頃、ウギョンの家にグッカからユヌの時計が届く。ウギョンから時計と手紙を見せられたユヌは自分がグッカを誤解していたことに気付き、ウギョンを警察署に連れていく。
第11話 ホテルを追い出されて
 グッカを引き取ったウギョンは父に今後のことを相談するが、ホン家でグッカの面倒を見ることはできないと言われる。その夜はホテルに泊まったグッカだが火を使ったために追い出されてしまう。ウギョンから話を聞いたシニョンはしばらく同居させてもいいと申し出る。ヘスクはトラブルを避けるため、ホン洋服店のある商店街に引っ越す。一方、プングはヘスクが行方をくらましたことがショックで元気がない。
第12話 シニョンの居候
 グァンマンは新規のクルマの契約を取る。その契約者はユンジの母の紹介だった。それを知ったユンジは母にお礼の電話を入れるが、結局口ゲンカになってしまう。ヘスクは「オムジ食堂」を開店。彼女が気になるホン氏は仕事が手につかない。 
ウギョンとユンジョン  ホン氏 
      ユンギョんとウギョン             恋するホン氏
#7~12
いや~合成写真まで作ってグッカやるな~と思ったけど、詰めが甘いよね~。携帯でも持っていないと連絡がホン家に行くに決まってるのにサ。そうそう、ビザのために婚姻届が出されていて書類上グッカは未亡人なんだって199可哀想に…絵 事故に合い、お金を取られ、警察のお世話になり、両家族にウソがバレ、散々な目に合ってます。167話もあるからまだまだ序の口なんでしょうが、早くグッカが幸せになって欲しいです。頑張れ~グッカ、チャチャチャ505
 グッカはユヌといい関係になるのかな?と思っているのですが、ウギョンの相手はもしかしてユンジョン?意外な組み合わせでこれからの展開が楽しみです。
 さえないグァンマン、司法試験に7回も落ちて、ユンジのコネで会社に入ったのかな?営業に向いていないと悩んでいて、そのうち仕事をやめてしまいそうだわ~。
 チッチッケがユヌ同様気になっていましたが、ドジョウのことでした。口を尖らせて話すからだそうです。

19歳の純情 Vol.1 第1話~6話

2008/07/15 (火)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

第1話 花嫁は船に乗って
 グッカは船で中国から韓国のホン洋服店へ結婚するためにやって来た。しかし新郎ホン・スングが引き逃げ事故で結婚式の3日前に亡くなってしまう。スング宅に着いたグッカは、彼の遺影を見て泣き崩れる。
 父の会社で働くユヌは、潔癖症で冷血な人物。父の友人の娘で会社の同僚でもああるシニョンとの結婚を急き立てられているが、恋愛対象としてみていない。
第2話 どうして?
 グッカはスングからの手紙を読み返し、出会いを振り返る。葬式に来ていたユヌと出会うが、失礼な態度に腹を立てる。
 ユヌ一家は、3兄弟で姉のユンジは親の反対を押し切って結婚、妹のユンギョンは見合いを迫られている。母は料理研究家で姉さん女房。社長との関係は冷え切っていた。

第3話 頑張れグッカ
 スング一家は、中国行きのチケットやお金をグッカに渡す。皆、グッカの人柄に好感を持ち離れがたく思うが、グッカを励まし見送る。空港まで送ったスングの甥っ子ウギョンは、グッカに「頑張れグッカ」と吹き込んだぬいぐるみを渡す。しかし中国へ帰るはずのグッカは何故か出国ゲートから引き返す・・・。
第4話 私は三好学生
 故郷で頑張るのもここで頑張るのも同じ、と韓国に残り、自分の力でやって行こうと決心したグッカ。まずは仕事を探そうと職業紹介所に行く。三好学生とは成績優秀な学生に授与される賞で就職に有利と思ったが相手にされない。とりあえず事務所に寝泊りさせてもらえることになった。
 一方両親に結婚を迫られ、シニョンと1ヶ月付き合うことを決める。

第5話 ゆで卵はいかが
 グッカは仕事を探す合間に、少しでもお金を稼ごうと漢方薬で茹でたゆで卵を道ばたで売ることに。
自分との付き合いを、まるで仕事のようにこなそうとするユヌに対してシニョンは腹を立てる。
ホン家では、スングが死んだためプングに店を手伝わせようとしていた。だが歌手のプングは今さら裁縫なんてできないと拒む。
第6話 結婚写真
 故障で車を停車させたユヌ。そこにゆで卵を売りに来たのはグッカだった。グッカは自分が韓国に残っていることをウギョンには黙っていてほしいとユヌに頼む。財布を忘れたユヌはグッカにお金を借りることに。一方、ウギョンは、会社を終えてからホン洋品店の手伝いをするようになる。
#1~6
 グッカ、めっちゃ可愛いです。色白で頬がピンクに染まってて、中国訛りの韓国語が印象的。チル姫の海軍大佐を思い出します。ぷぷ BGMもどこか中国っぽいなぁ。身寄りのない子だから、足の悪いスングと無理やり結婚させられたかと思ったけど、彼のことは本当に好きだったみたい。正直で、真っ直ぐで汚れを知らない19歳のグッカのことをみんな好きになります。中国の叔母さんに心配をかけたくないと、事故のことも言わず、韓国で就職するつもりです。悪い人に騙されなかったらいいけど。
 ユヌは会社でアイスマンと呼ばれる冷血人間。ウギョンとは大学の同期で彼が唯一のチングらしい。葬式でグッカと出会い、「チッチッケ」みたいと言われ、それが何なのか解らず気になります。
 「宮」で親子だった皇后様とヘミョン姫が姉妹だよ~!!驚いたわぁえぇ 姉のユンジは大恋愛の末結婚したみたい。夫は仕事の成績が悪く悩んでるよう。チュモンのマリですね。生活を助けるため、ユンジは内職をいろいろしています。妹は見合い三昧。とにかく条件のいい人と母親が必死になっています。まだまだどう転ぶのか話の筋が見えてきません。

19歳の純情

2008/07/12 (土)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 19歳の純情

19歳の純情放送年月日 2006.5.22-2007.1.12
放送局  KBS
放送回数 167話
主要キャスト
ハートPク・へソン…ヤン・グッカ  
ハートBソ・ジソク…パク・ユヌ  
ハートBイ・ミヌ…ホン・ウギョン  
ハートPイ・ユンジ…パク・ユンジョン
視聴日 2009.3.7 
評価
   10 
作品紹介
 最高視聴率43.2%平均視聴率30.9%『朱蒙』『噂のチル姫』と熾烈な視聴率争いを繰り広げた大ヒットドラマ。2006年KBS演技大賞 最優秀演技賞、新人演技賞、助演賞受賞。
 ヒロインのグッカを演じたク・ヘソンは元ネットアイドル。明るく前向きな女の子を天真爛漫に演じ切り、大ブレイク。溌剌としたそのイメージにぴったりの主題歌「愛の歌」も歌っており、ドラマの放送前から話題となっていた美声を披露。多数のCM出演が決定する等、一躍韓国若手人気女優の地位に躍り出た。彼女の相手役・ユヌには、現在入隊中のソ・ジソク。キム・ギドク監督作『弓』での、高い演技力が評価されている。
 その他、芸歴40年を超えるシン・グや、『ニューヨーク恋物語』等に出演し日本でも活躍していたイ・ヘスクらのベテラン勢から、『宮~Love in Palace』でヘミョン姫を演じたイ・ユンジ、チュ・ソヨン等次世代を担う若手までバラエティ豊かな顔ぶれが揃っている。中国在住の朝鮮族の明るく元気な田舎娘が、単身訪れた韓国で健気に生きる姿を描いた傑作ラブ・コメディ。
あらすじ
 19歳のヤン・グッカ(ク・ヘソン)は、中国のヨンビョンで暮らす楽天的で明るい女の子。中国・延辺に住む朝鮮族の彼女は両親を早くに亡くし、叔父の家に厄介になっていたが、叔父の工場が火事になり、これ以上迷惑はかけられないと家を出る決心をする。とはいえ、頼るあての無い彼女は、韓国で洋服店を営むホン・スングとお見合いをし、結婚を決めた。式を間近に控えた彼女は故郷の中国を離れ、船で韓国へと向かっていた。故郷を離れ、仁川港でスングの甥ウギョンに出迎えられ、ホン家にたどり着いたグッカを待っていたのは、なんと結婚相手であるホン・スングのひき逃げによる事故死という衝撃的な事実だった…。
一言
 ヒロインがすごく可愛いので思わずDVDを借りてしまいました。あらすじを見ると、頑張れグムスンとよく似ているので驚きました。今まで観たドラマで、視聴率が良かったものに駄作はなかったので、期待したいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。