スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M わたしはあなたを知らない

2008/07/26 (土)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 M

M放送年月日 1994.8.1~8.30
放送局 MBS
放送回数 10話
主要キャスト
シム・ウナ…パン・マリ
           キム・ジュリ
イ・チャンフン…ジソク
キム・ジス…ウニ
ヤン・ジョンア…イェジ
視聴日 2008.7.26
      (ミステリーチャンネル)
評価
    6
作品紹介
 2000年に引退してもなお、多くのファン・韓国芸能界からの復帰を望む声が絶えない人気女優「シム・ウナ」の主演作。韓国の山口百恵ともいうべき彼女は、チェ・ジウと並び「涙の女王」と評されている。CG、特殊効果を多数導入し、韓国放送当時50%超という驚異的な視聴率を誇ったメディカルサイコスリラー
あらすじ
 女子高校生のマリは親友ウニ、イェジとは、夏休みに親を説得して、ウニの別荘のある海へと出かけた。ヴァカンスを楽しむ三人だったが、台風の夜に別荘に忍び込んだ暴漢に襲われそうになる…。しかし、その時、マリの身体に怪奇現象が起き、悪魔のような恐ろしい形相になったマリは3人の暴漢を次々と撃退する。この事件をきっかけに精神の分裂と驚くべき破壊力が認められたマリは、友からも隔離され、ソウルの特殊機関に緊急護送された。そして8年後。ウニとイェジの前に、マリと瓜二つの天才外科医キム・ジュリが現れる…。
感想
 韓国放送当時、怖くて夜トイレに行けない人が続出したと書かれてあったのでドキドキしたのですが、思ったほど怖くはなく、エボラ出血患者がリアルでどちらかと言うと気味が悪いといった類のドラマでした。白夜でも思ったのですが、シム・ウナさんはカリスマ性がある女優さんで、ちょっと近寄りがたい感じです。今でも人気があるんですね!?
 ストーリーですが、重くて暗い雰囲気が豊川悦司の「NIGHT HAED」を思い出して、このドラマも何か大きな陰謀が隠されてると期待したのですが、米国の博士も帰国しちゃうし、伝染病も広がることなく、政府の特殊部隊が動くわけでもなく小規模で解決し、結局は堕胎をするなと言う教訓に過ぎなかったのかなとちょっと残念に思いました。3話をDVDで観たのですが、「M」は納涼特集ドラマだったそうです。夏に観て正解でした。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。