スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

止められない結婚Vol.29 第113話~116話

2009/02/05 (木)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

 第113話
イベクを避けるスジョンは、どうすべきなのかをサムベクに聞きたくて追い回す。踊りに行くサムベクについて行ったスジョンは男に絡まれ、サムベクが助ける。怒った男が仲間を連れてサムベクに報復。サムベクの男らしい姿を見たスジョンは恋に落ちる。ク家のリフォーム中、チュンゼはワン家に寝泊りする。
スジョンの気持ちがはっきりしました。6秒で何ができるかなとみんなで話していたのですが、スジョンは6秒で恋に落ちました。やっぱり男女間の友情は成立しないのね。怪我したサムベクに薬を買ってくると言ったけど、自分がイベクの前から逃げちゃったことを思い出して、「絶対いてね」と念を押したけど、サムベクは帰っちゃった。イベクもそんな気持ちだったんだよ。切ないね~。
第114話
チュンゼ、ギベク、チャン支配人がキャンプに行こうと計画。旅行を羨ましがられ、みんなを連れて行くことに。マルニョンは態度の大きい料理長と張り合う。
男のロマンと、テントを張るギベクらですが、お墓や虫に怯えホテルに戻る始末。相変わらず軟弱な3人です。
イベクはスジョンが来ると聞いて参加。サムベクは遠慮して用事があると。スジョンはイベクが来ると聞いて不参加。どうなるんだろう3人の関係は。
マルニョンは「トムヤンクン」の名前が出てこなかったのね。やっとわかって威張って言ったのですが、どこの料理?と聞かれてしどろもどろ。詰めが甘いわね。
第115話
イベクがスジョンに告白しようと約束にこじつける。決心のつかないスジョンは行けないとメールする。ずっと待ってるとの返事に心配したスジョンは約束の場所へ。雨の中待ち続けていたイベクに好きな人がいると告白する。
イベクが可哀想で涙が止まりません。
映画を真似して紙に書いて告白しようと決心。そんな兄を見て「前のように3人で遊ぶのは?」と思わず言ってしまうサムベク。スジョンにも相談されはっきり返事をしろと言いました。
ずぶ濡れになって待っているイベク。スジョンが来てくれて喜んで告白をしようとしたら用意した紙が雨で濡れてて文字がにじんで読めず…。そんなイベクをみて「ごめんなさい。好きな人がいるんです。」と泣き出すスジョン。ショックを受けながらもイベクは「一緒に片思いしよう。スジョンさんを守ってあげる」と…。涙、涙だよ~。
その様子をサムベクが見ていて、上手く行ったと誤解。
止められない1分ではイベクの告白文を読んでるサムベク。イベクの真剣な気持ちが伝わって辛いね。
第116話
ホテルを手伝いに来たミホ。スタッフに奥様と呼ばれ有頂天に。グクの料理に絆創膏が入っていてもめる。サムベクはイベクからスジョンには好きな人がいると聞かされる。
ギベクと結婚したからホテルの後継者扱いされ、張り切るミホ。「何でも私に言って」と天狗状態になり、マルニョンが喝を入れました。
イベクとスジョンが仲良くしてるのを見てサムベク寂しそうでした。でも誤解と分かって今度は怒り出します。スジョンにも「好きな男って誰だよ」と問い詰めたかったけど、止めちゃった。サムベクのことが好きなのにな…。
サムベク 

スポンサーサイト

止められない結婚Vol.28 第109話~112話

2009/02/02 (月)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

第109話
マルニョンはホテルのスタッフの慰労会を自宅で開き、宝石を褒めたサンミに指輪をプレゼントすると言うが、その指輪を巡ってギベク兄弟、スタッフらで争奪戦が始まる。万年金欠のチュンゼはオクヒの手伝いを横取りしこづかいをせびる。
マルニョンは指輪をサンミにあげるだなんて太っ腹。ミホが何でサンミさんに?と不満を抱き、イベクもスジョンにあげたいと思い、大勢で指輪の奪い合いに。くじ引きやらじゃんけん、最後は卓球で勝負。結局飛び入りした家政婦さんの手に。でも高価なものだったらしく、惜しくなったマルニョンは偽物をプレゼント。
金欠のチュンゼを哀れに思ってオクヒがポケットにお金を入れてあげてました。でもグクらに一銭もないと言い張るチュンゼにはありがた迷惑でした。
第110話
オクヒから差出人不明のラブレターを渡されたスジョンだが、イベクだと気付いてしまう。イベクはスジョンに打ち明けようと約束を交わす。兄を応援するサムベクだが、スジョンがイベクの気持ちに気付いたことを知り動揺する。ギベク、チュンゼ、チャン支配人が張り合い対決をする。
イベクの元へ行こうとするするスジョンの手を「行くな」と掴んだサムベク。サムベクが先に告白??と思ったら「兄さんを傷つけるなら行くな」だって。ガッカリ。イベクの想いに応えられないスジョン。イベクも純粋すぎて切ないわ~。
第111話
ギベク夫婦の仲が良すぎて夫婦のすぐ下の部屋のマルニョンは寝つけない。防音マットを敷かせるが、静か過ぎて逆に気になる。チャ支配人の見合いを邪魔するため、ヘジュらがお酒に誘う。
ミホとギベク。新婚でアツアツなのはいいけど、周りは目を覆いたいほどでいい迷惑。スジョンはイベクを避けるように。
第112話
ギベクにお姫様抱っこをしてもらうためにミホがダイエットを始める。周りに迷惑がかかるため、ギベクを鍛えることに。マルニョンは食事会でユン料理長に出会う。その帰りひったくりに合い彼に助けてもらう。ホテルで雇う新しい料理長が彼だったことに驚く。
ミホのダイエット。食い意地の張ってるミホにはキツイよう。ミホの視線が怖くてギベクを鍛えたほうがいいという事に。ギベクお疲れ様でした。
謎の男が出現。マルニョンに接近してきています。まさかマルニョンが恋を??
止められない結婚 

止められない結婚Vol.26 第101話~104話

2009/01/18 (日)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

第101話
チュンゼが金欠でサンミにお金を借りようとするがタイミングが悪く借りれない。いつもマルニョンに殴られるイベクとサムベクを見て、ミホがアドバイスをするがどんどん悪い状況になる。
第102話
サベクがアメリカに留学すると言い出し、それを阻止しようと兄たちは奮闘する。結局留学を認め思い出作りに兄弟で川へ出かけるが、イベクがドジをし何度もサベクを怪我させる。
第103話
家事のし過ぎで鼻血を出したミホを見てグクが実家に連れて帰る。マルニョンが謝るまでミホを帰さないと言うグク。ギベクがミホの実家に入り浸るため、息子を取られまいと手紙で謝る。サムベクはハルクのスジョンを利用してると言い、スジョンを遠ざける。
第104話
イベクの留学中の友だち、ジャミラが韓国にやって来る。美人で色気のあるジャミラに男どもはメロメロになる。ヘジュとサンミ、スジョンは車で旅行するが、道に迷い散々な目に。
#101~104
 う~ん、サムベクの切ない気持ちが伝わってきます。
正直ミホたちは結婚したから、もうどうでもいいです。イベクとサムベク、スジョンの三角関係の行方がきになります。兄思いなのよねサムベクは。
 サベクは結局留学したのかな?入学許可書をイベクに捨てられてたけど。もう出演しないってことでしょうか?歌手業が忙しくなったのかな…。
チュンゼ、医者なのにまだお金ないのね?借金はギベクが返したんじゃないの?とにかく信用してもらえない性格で損をしています。
 ヘジュは分かるんだけど、スジョンやサンミまでおばさんって言われるのはショックよね。ガス欠になり、変なおばさんに拾われ、賭け花札で警察に連行され散々な旅行となりました。
 

止められない結婚Vol.25 第97話~100話

2009/01/16 (金)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

第97話
式の後、ミホの実家に行くが、泊まる部屋がなギベクはくグクと寝ることに。ミホが風邪を引き初夜が延期。スジョンにイベクを男として意識してもらおうとサムベクが応援する。ハルクに変身したスジョンを受け入れるイベクを見直し「義兄弟」になろうとスジョンは言い出す。
第98話
チュンゼの借金を肩代わりするギベク。ヘジュもホテルに就職をする。ミホの家族の面倒までみるギベクが気に入らないマルニョンだが、自分も中国語ができるグクに助けてもらう。スジョンとイベクが仲がいいので退屈するサムベク。カップルストラップを見て軽く嫉妬を覚える。
第99話
父の誕生日にわかめスープを作ろうとするサムベク。ミホが代わりに作ることに。サムベクの父からホテルに電話が。スジョンの機転でサムベクは父と対面することに。サベクはユリたちに顔も見たくないと発言し落ち込む。
第100話
ギベクの世話をミホに取られ悲しむマルニョン。マルニョンとミホの間に挟まれたギベクは、どちらの機嫌も取ろうと夕食をたくさん食べるハメに。スジョンの誕生日にイベクの待つレストランにスジョンを誘い出したサムベクは2人でエレベーターに閉じ込められる。
#97~100
 サムベクがスジョンのことを意識しだして、ドキドキ。でもイベクを思いやり、自分の気持ちを抑えています。スジョンはどう思ってるんだろう。やっぱりまだ2人は友だちなのかな…。
 スジョンが誘ったコンサートはイ・ジョンことイベクのコンサートですね。笑えました。
 サムベクは父に会えると思ったけど、違う人でした。いつも父親の顔が出てこないなと思ったら、サムベクも幼かったから顔を覚えてなかったから映らないのね。納得。すれ違っても分からないと悲しんでました。可哀想…。
 ミホは料理が下手?甘~いサンドウィッチには皆嫌な顔をしていました。ミホのお節介が炸裂~。みんな迷惑してます。

止められない結婚Vol.24 第93話~96話

2009/01/13 (火)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

第93話
グクとマルニョンは酔ってお互いを認め合い、ミホとギベクを呼び出し結婚を許す。が、一晩たって酔いが醒め、結婚を無効とする。イベクがサムベクにスジョンが好きだと告白する。
第94話
脱獄犯がマルニョン宅に侵入し、帰宅するマルニョン家の人々を人質にする。ドラマが好きな脱獄犯はギベクの結婚を許すよう脅す。連絡が取れないことを心配したミホはマルニョン家に行く。
第95話
脱獄犯に結婚させると約束したことが世間に広がり、再び報道陣に囲まれるマルニョンとグク。引きに引けずとうとう結婚を許可する。来年の春まで式場が取れないと知ったギベクたちは今日の9時に結婚式をすると宣言する。
第96話
グクとマルニョンを除いた関係者が全員で9時の結婚式に向けて準備を始め、ギベクとミホは強引に結婚式を挙げる。
#93~96
 脱獄犯によって結婚が許可されるって…。秋の童話やごめん愛してるのセリフをすらすら言う脱獄犯パク・サンミョン氏、可笑しかったわ~。友情出演ですね。
 来年の春までどんな邪魔をされるか分からないと思ったギベクたちは、例によってバスで関係者を収集。全員に指示を出し、強引に結婚式を挙げてしまいました。結婚の準備って一番幸せを感じるときなのに、焦っていい加減に済ませてしまったミホは後悔してるよう。親孝行をと、認めてもらうまで頑張ったのに、マルニョンに韓服も着せてあげられず、酷いんじゃない!?一度きりの結婚式なのに早まったと思うわ。全員で作り上げた結婚式だったけどね…。
結婚式  

止められない結婚Vol.23 第89話~92話

2009/01/10 (土)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

第89話
結婚反対の理由を聞くミホたち。上手く説明できないマルニョンはサンミを代弁者に立てたため、スタッフや関係者が支持派と反対派に別れ、討論会を開く。
第90話
スジョンとサムベク、イベクの仲を疑っていたサンミ。遊園地に連れ出し3人の仲が友情で結ばれていると確認するが、転んだはずみでスジョンとキスをしたイベクは友達として見れなくなる。チュンゼの嘘に付き合い、ギベクとチャ支配人がライブをすることに。
第91話
結婚を反対し続ける親に対し反抗してみるミホとギベクだが、グクとマルニョンは動じない。二人で外泊する計画も邪魔をされ、ハンストも効果なし。だったら婚姻届を出してしまおうとするが寸前のところで思いとどまる。
第92話
スジョンによそよそしい態度をとるイベク。サムベクはスジョンがイベクの漫画を失くしたことに腹を立てていると勘違いをする。受験勉強中のサベクが不良仲間と付き合ってることを知り、ギベクが解決しようとする。
#89~92
 まだうだうだが続いています。孝行者のミホたちはどうしても親の承諾が欲しいのね。立派な心がけです。
イベクはスジョンを意識してまともに目も合わせられません。サムベクはスジョンのことどう思ってるのでしょうねぇ。3人の関係が複雑になりそうな予感がし、ミホたちよりこっちが気になります。
 

止められない結婚Vol.22 第85話~88話

2009/01/08 (木)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

第85話
ギベクを監視に来たイベクとサムベクがチュンゼと仲良くなりギベクが嫉妬する。ヘジュが彼氏を作ろうと奮闘。チャ支配人を狙っていたが、マルニョンの秘書ヨンチョルが金持ちと聞いて乗り換える。
第86話
交際を反対する理由を問われ、グクとマルニョンは自分たちが付き合ってるから困るのだと苦し紛れの嘘を思いつく。スジョンにホワイトデーのキャンディーをプレゼントするイベクとサムベク。
第87話
結婚の許しを貰おうと座り込みを始めるギベクとミホ。サムベクとイベクが親しくしていた野球の審判がミホの父親と知る。
第88話
ミホとギベクの座り込みのビデオがネットで配信され、二人の結婚推進委員会が発足。グクとマルニョンはデモ隊と報道陣に追われるハメに。グクらは作戦会議を開き、イベクやサムベクを使ってデモ隊を排除する。
#85~88
 苦肉の策で、グクとマルニョンが交際していて義兄妹になるから反対してるということに。グクたちはペアルックで現れたり、猫なで声で呼び合ったり…おえ~っ。長続きせず、すぐバレました。
 ミホとギベクは両親に認められてから結婚したいと願う孝行者です。ミホと知らずにマルニョンは審判の娘を褒め、サムベクの兄がギベクと知らないグクはギベクを褒めてました。(笑)
 結婚を許してと土下座する様子を道行く人々が携帯で撮影していて、これがネット上で話題になり、支庁前で結婚推進のデモが…。やり過ぎて馬鹿馬鹿しいけどもう慣れました。
 困ったマルニョンはお金でサムベクたちをつり、ミホが財産目当てだと噂を流させ終結させました。
叔母のヘジュはヨンチョルが土地成金と聞いて男は金よとヨンチョルを選んだけど、ヨンチョルの土地は役に立たない海の中の島で、慌ててチャ支配人に戻ったら彼も酔ったら少年になるのが分かり、散々な男運を持つヘジュでした。
エンディングの1分はNG集でした。
86話 

止められない結婚Vol.21 第81話~84話

2009/01/03 (土)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

第81話
グクとマルニョンは二人の交際を阻止しようと連合作戦を立てる。イベクとサムベクの頼みならいつでも聞いてあげるというスジョンだが、イベクとサムベクに振り回される。
第82話
グクとマルニョンの監視が厳しく、携帯電話も取り上げられ連絡もままならないギベクとミホは手紙を預ける。サンミとチュンゼが冷蔵庫の食料でもめる。
第83話
グクとマルニョンはミホたちのランチデートを阻止。マルニョンは占い師にク家とは500年前から因縁が続いていると言われる。酒母のマルニョンの息子ギベクが地方役人のグクの娘ミホに恋をし、後世で結ばれようと約束をする。
第84話
あまり厳しく監視をすると、二人を追い詰めることにと指摘されたグクたちは、監視を緩めることに。島に旅行へ行く話を聞き、グクらは尾行をする。スジョンに恋心を抱いたイベクは、スジョンの好きな英語の歌を必死で覚える。
#81~84
 グクはチャン・ドンゴン、マルニョンはチェ・ジンシルのコードネームで呼び合う連合作戦。思わぬところでチェ・ジンシルの名前を聞いて胸がキュンとなりました。韓国では美女の代名詞だったのね。
 島に旅行に行くと聞いてあらぬ想像をして慌てて追いかける両親ですが、ミホたちは急用ができて途中で引き返し、自分たちが島に泊まるハメに。落ちが見えててつまらんかった。
 500年前の悪縁は面白かったです。イベクは賢かったのに、ギベクが鍼を刺す練習台にしてお馬鹿になったんですね。ユリたちはサベクの賭けに負け続け勝つまで追いかけてやると言ってました。
 ミホとギベクが両思いになったのに、互いの親が反対してうだうだが続いていて進展がないです。これが続くとまた見る気がなくなりそう…。
 そうそう、イベクがスジョンのために一生懸命覚えた曲、いいなぁ~と思って調べました。
1970年代に活躍したロックグループ「bread」の曲aubreyでした。

サムベクに先に歌われてしまって、がっかりするイベクの表情がたまらなく切なかったです。でも、後からサンミがイベク室長が歌ってたじゃないと教えてくれて、スジョンは酔い潰れながらもイベクの歌声を聴いていて思い出すのです。イベクの努力が報われて良かったなと思わせた止められない1分間でした。 

 

止められない結婚Vol.20 第77話~80話

2009/01/01 (木)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

第77話
グクとマルニョンは二人の結婚に猛反対し、スジョンとサンミ、イベクとサムベクに二人が会わないように監視させる。マルニョンはミホを解雇しようとするが、イベクの助言によりミホをマルニョンの秘書にする。
第78話
ギベクは交際を認めてもらうためミホの家に行く。背が高いだけの男とグクはギベクを批判するが、背が高いことにより何度も助けてもらう。勉強に身の入らないユリたちに、サムベクはサベクのビデオを使って家庭教師をする。
第79話
久しぶりにハルク病が出るスジョンの姿をイベクが始めて見てショックを受ける。不可解な行動をとるミホの従兄チュンゼの正体を知りたいと思い始めるギベク。
第80話
マルニョンはミホに手切れ金を渡すが、金額が誤って届く。チュンゼの三流漫画のような言い訳にウンザリするク家の住人たちだったが、全て真実だと判明し驚く。
#77~80
 ミホとギベクは交際がばれて、今度は反対に監視されることに。マルニョンが怒ってミホを解雇すると言い出したのですが、自由にしたら外でギベクに会うかもとイベクが耳打ちし、傍に置くことに。でもミホの本来の業務(コンシェルジェ)をマルニョンの秘書がこなせなく苦情が殺到し、ミホは元の職場へ。馬鹿馬鹿しい。
 スジョンのハルク久しぶりです。何故かイベクに会うと直ってしまうのですが、ようやくイベクも目撃。イベクはスジョンが怖いと避け始めました。でも、結局は友情復活。3人の微妙な関係も復活です。
 マルニョン、前の寄付金のように間違って、3万ウォンがミホの元に。(笑)噂になり、再度渡したのはまた間違って30億ウォン。これにはマルニョン慌てていましたね~。ミホが返してくれてよかったね。
 チュンゼは謎の男です。ちゃらんぽらんに見えて、周囲を困らせるのですが、全部彼が言ったとおりにことが運ぶんですね~。結構面白くていいアクセントになりました。パッと見、イ・ドンウクに似ています。

止められない結婚Vol.19 第73話~76話

2008/12/21 (日)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

第73話
ミホとギベクは、サンミとスジョンにグクとマルニョンが仲良くなるよう協力を得る。功を奏してお互いを見直しお茶を飲むことになったグクとマルニョン。嘘がばれないようミホとギベク自らがぶち壊す。ユリとスヨンはサベクとデートするため難しい問題にも挑戦する。
第74話
ミホのイヤリングをギベクが持っていたことで、イベクらに交際がバレそうになり慌てるが、偶然マルニョンの秘書が知ってしまう。ミホの従兄がギベクの病院に来て、無理やり皮膚科を設立し、一緒に働くことに。マルニョンとグク以外全員にギベクとミホの交際を知られる。
第75話
ミホとギベクはお互いの両親に悟られないように、二人の交際を知る人全員呼び出し、ミーティングを開く。監視がエスカレートし、バスで団体行動することに。
第76話
ギベクの携帯の履歴を見てマルニョンはミホとの交際を疑い、ミホを社長室に呼び出す。ミホが部屋に入るところをギベクが連れ出す。それをグクが目撃し、お互いの両親に交際がバレる。ミホとギベクは南山でデートしロープーウェイの中でプロポーズ。追いかけてきたマルニョンとグクに結婚宣言をする。
 だんだんバカらしくなってきました。バスを使ってまで監視する意味が分からないし、全く笑えません。残り65話もあるなんて、うんざり憂鬱気分です。
 円周率も知らなかったユリとスヨンが、サベクとデートしたいがために難問を解き、長い文も暗記してました。愛の力ってすごいね。いっそ、大学受かったら付き合ってあげると言ったら。ユリたちの親が泣いて感謝するよ。
 


止められない結婚Vol.18 第69話~72話

2008/12/17 (水)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

第69話
 ギベクの差し入れのドーナツを備品室で隠れて食べているところをマルニョンに見られ、益々印象が悪くなったミホは、挽回しようとマルニョン宅へ行くが、家でも失敗ばかりで最悪な状況に置かれる。サムベクはユリたちの家庭教師をすることに。
第70話
 ギベクの無料診療の手伝いにグクが行くことに。この機会に好印象を与えようと努力するが、全て裏目に出る。スジョンは大切な写真が入っている携帯を落としたからと、サムベクとイベクに探させる。
第71話
 もしも、ミホがギベクと交際してたらと言う話題に、ホテルの同僚はみな反対し、本当のことが言えなくなった二人。ひょんなことで交際がオクヒにバレ、スジョンとサンミに話してしまう。数字が覚えられないイベク。家の暗証番号で苦労する。
第72話
 ミホに馴れ馴れしくする男に嫉妬しギベクが殴るが、従兄だったことが分かる。スジョンは初恋の人に出会いデートの約束をするが、騙されていることにイベクが気付き、サムベクと助けに行く。
#69~72
 何をやっても上手くいかないミホ。マルニョンの家では、編みかけのマフラーを解いてしまい、直そうとトイレに2時間もこもるなんて…。エレベーターにマルニョンと閉じ込められた時は振りつきの歌を歌い、育ちが悪いだけでなく、頭のおかしい娘と思われてしまいました。
 ギベクはギベクで真面目に接してるのですが、グクが色眼鏡で見るため、女性患者には下心でやさしく接するやぶ医者と思われて最悪な結果に。
 スジョンとイベク、サムベクの関係は微妙です。携帯の大切な写真はペットのアリでした。イベクとサムベクはお互いに自分と撮った写真と勘違い。笑える~。スジョンが浄水器を買わされそうになったところを助けたり、イベクとサムベクはスジョンのナイトみたいです。
 またお調子者の従兄が出てきたよ。ミホの家に居候するみたい。保証人になって自分の病院を潰したんだって。お医者さんのようです。
 オクヒがミホとギベクの関係をしゃべってしまい、スジョンとサンミに口止めしましたが、みんなにバレるのも時間の問題ね。

止められない結婚Vol.17 第65話~68話

2008/10/15 (水)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

#65
 サムベクが50万ウォンを落としてしまい、ショックで解離性健忘症になり5歳になる。目を放した隙にサムベクが行方不明に。生意気なサンミと口うるさいグクが対立する。
#66
 チャンジュとミホのデートが心配で、ギベクが二人を尾行する。チャンジュはミホを諦めニューヨークへ行くことに。ミホはギベクにチャンスを与えるが、約束の時間に遅刻してしまう。イベクとサムベクがサンミと仲良くしているのを見てスジョンは嫉妬する。
 5歳のサムベクは家が金持ちになったと知り、父を迎えに昔住んでいた家に行きました。お金がないからお父さんは出て行ったんだろと言うサムベクが可哀想でした。でも一晩立ったら元に戻って、バラまいたお金も回収してました。サンミとグクの喧嘩。グクが譲ったということで解決。仲良く囲碁をしてるかと思えばまた喧嘩してました。
 猛アタックしてくるギベクに折れ、ミホは私にできることをしてみてと言います。ロマンティックな告白をしようとしましたがオペで遅刻。ろうそくも花火もいらないと言うミホにギベクはキスをします。そしてミホも。もう二人はだれにも止められない仲に??
#67
 ミホとギベクは想いが叶い嬉しくて夜通し電話で話す。ミホ父はギベクに片思いして悩んでいると思い、公権力を使ってマルニョンのホテルにケチをつける。ミホとギベクはお互いの親が不仲で先行き不安になる。
#68
 両親が不仲であり印象も悪いと思われてるミホは、とりあえずギベクに見合いを受けるよう説得する。しかし、心配になり返送して見合いの場へ乗り込む。サンミとグクはまたもや対立。
 ミホの父グクがギベクのことを蛙目といい続けるから、だんだんギベクが蛙に見えてきました。
ミホとギベクはキスしてから熱々。ミホが叔母に口止めするからグクは勘違いしたまま。グクがホテルの消防設備を点検することになり、マルニョンと喧嘩に。マルニョンはグク親子を嫌ってるし、グクもマルニョン親子を憎んでるから前途多難ね。
 ギベクに見合い話を持ちかけた人は「19歳の純情」でもユンジョンに見合いを持ってきた人?似てるんだけど…。
ミホが変装した服は支配人のものでした。ママにめってされる~と慌てていました。イメージが完全に壊れました。現場はきっと爆笑ものですね。
 サンミは態度を改めないですね。グクは負けじと勉強してサンミに挑むのですが、サンミに反抗する気力がなく、肩透かしに終わりました。
67話に止められない1分間がなかったです?

止められない結婚Vol.16 第61話~64話

2008/10/07 (火)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

#61
 ヘジュからミホがギベクに片思いをしていると聞いたグクが、ギベクに復讐しようとする。ヘジュ、スジョン、サンミがオクヒに性教育するが、話がまとまらない。
#62
 カードの返済日が迫り焦るサンミは、援助を求めたスジョンによって皆に知られてしまう。ユリとスヨンはFT4と仲良くし、サベクを嫉妬させる作戦を立てる。
#63
 チャ支配人の家で飲み会が開かれ、チャ支配人がまたもやハメを外す。ミホの出張にギベクが同行する。酔った客に絡まれ警察に連れて行かれたミホ。ギベクはその客を警察署で殴り、二人とも留置所へ。
#64
 サベクがヒヨコを貰って帰り、そのヒヨコを母と思い可愛がるマルニョン。近頃優しいギベクに勘違いをする看護師たち。サムベクが不良グループ7人姫にカモにされる。助け船に向かったイベクも姫たちの餌食になるが、ユリとスヨンが助けてくれる。
#61~64
 ミホの父グクは、ギベクに一発お見舞いしようと後をつけるのですが、結局、銭湯で石鹸を使って転ばせるという姑息な手を使いました。復讐ができて超ご機嫌になったグクでした。
 オクヒはヘジュたちの話がだんだんわき道にそれて行くので、自分で性教育の本を読んでいました。(笑)
 サンミは、ケチ男サムベクから300万ウォンを借りることに。サムベクは利息や保証人まで立てろと、まるで金貸し業をしてるかのようでした。さすが。
 FT4は歌手でしょうか?歌上手かったよ。4人とも雰囲気がサベクに似てるんだけどな?結局サベクに作戦がバレてしまう、ユリとユヨンでした。
 チャ支配人、酔ってチャ少年に変身。お菓子を食べながらおもちゃで遊びだし、挙句の果てに、母親が帰ってきてマザコンとバレました。意外ですね~。ヘジュに見せてやりたかったなぁ。
 ギベクはミホが乗るバスを貸切り、お弁当まで持参。留置所まで一緒に入って、ミホの心は揺れています。
マルニョンは母が大事にしていたヒヨコを盗んで家出し、そのせいで母は病気になり亡くなったんだって。可哀想な過去があるのね。でもヒヨコをお母さんと呼ぶ姿は笑えます。
 ユリたちも不良少女だったのね。不良少女のグループには必ず「姫」が付きますね。なんでかな?
  ユリ ユリとスヨン

止められない結婚Vol.15 第57話~60話

2008/10/03 (金)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

#57
 ギベクは婚約式の途中で結婚できないと言いだし破談にする。ウニョンはオーストラリアに帰る。ミホは傷つき過ぎたとギベクを拒否。ギベクは諦めないと宣言する。
#58
 沈んでるミホを見て父グクが励ます。一方ギベクも落ち込んでいて母マルニョンが励ますようイベクとサムベクに命令する。どちらもドキュメンタリー風。
#59
 チェジョンとデートするミホの邪魔をするギベク。ミホがミホ♥ワンと書いたお札を見つけると言い出すギベク。結局ミホは使わずに自分で持っていた。
#60
 スジョンがミホの家に住むことに。サンミ先輩もマンションの敷金を使い込んでしまい、スジョンの部屋に入り浸る。サベクを好きな女子高生2人がネット小説でサベクと自分のラブストーリーを張り合う。
#57~60
 駐車場でのキス。いきなりの展開でキャ~と思わず喜んだのに、ミホの反応は何?「からかってるの?愛しすぎて傷つき過ぎた…。これ以上自信がない。もうあなたのことは忘れた。」って??素直に喜びなさいってば。話を引っ張ろうとしてるのがミエミエで、ちょっとつまらんくなって来ました。ライバルウニョンも身を引いてしまったし、こんな調子だったら、早送りで観るぞ~!!
 チェジョンと付き合うミホ。それでいいの?ギベクはミホに夢中なのにな…。
 スジョンもサンミも引っ越してきて、ク家は賑やかに。サンミは浪費癖があるようです。
ユリとスヨンは相変わらず張り合っています。彼女たちも受験生よね?勉強頑張りなって。
ウニョン ウニョン

止められない結婚 第55話~56話

2008/09/29 (月)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

#55
 イベクが成り行きで独立宣言。
 サンミが客とトラブル。社長のお客とももめて給湯室へ左遷。

#56
 ミホのことが気になり結婚式を急ぐギベクだが、駐車場で車に轢かれそうになったミホを助け、思わずキスをする。それをウニョンが目撃する。けちの汚名を挽回しようとフロントチームに食事をおごる約束をしたサムベクだが、見せに向かう前に父を見かけ約束をすっぽかす。 
#55~56
 いきなり急展開。ギベクがミホにキスしちゃった!!しかもウニョンが見てたよ~。婚約破棄ってことになるのかな。頑張れミホ。
 イベク、独立しようとは思ったけど、友達の実態を見てすぐ気が変わりました。
 サンミは給湯室に左遷され、引き抜きの話もあったから他のホテルに移ろうとしたけど、そこの責任者が喧嘩したお客だったのでその話はなかったことに。
 サムベクは父が恋しいようです。ちょっとしんみりしました。本当のことを話したのに誰も分かってくれないのは自業自得です。
 

 

止められない結婚 第49話~54話

2008/09/27 (土)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

#49~54
 ギベクの気持ちがミホに傾いてきた??オーストラリアに黙っていったウニョンを許せないようで、二人の間に溝ができたようです。沈んでいるミホに同僚が男を紹介。(ドラマ「宮」のシン君のお友だちでした)それを知ったギベクは不愉快そう。酔ったミホから電話があり、ウニョンを置いて駆けつけてきたよ199しかも紹介された男チャンジュと張り合ったりして198その後4人で偶然会い、ウニョンとチャンジュはお互いが上手くいくように団結。スキー旅行に行くことに。でもどっちのカップルも上手くいかなくって逆効果?ミホとギベクは意識しまくり。チャンジュは本気なんでしょうか?ミホの気持ちを汲んで、つまらないから帰ろうと途中でミホと一緒に帰りました。
 叔母のヘジュは支配人を気に入ったようです。ヘジュのことを好きなマルニョンの秘書は支配人が酒癖が悪いところを見せようと必死。何回も飲ませてやっとと思ったらヘジュ、酔った支配人が可愛いって。
 グクは課長昇進を逃して落ち込み、マルニョンやサムベクに励まされ復活。
 タイの王子がイベクそっくり。入れ替わって楽しむ二人。でも記者会見があると分かり慌てて元へ戻ります。王族が再び遊びにやってきてびっくり。王族全員マルニョン家族にそっくり。ぷふー
 マルニョンは認知症かと思うほどの物忘れをしたり、自叙伝を出すと言い出し、フロントのサンミさんが書いたのはいいけど、話が大げさすぎて子どもにありえない話で笑える本とバカにされたりと相変わらずのキャラです。
タイの王子  

止められない結婚 第43話~48話

2008/09/21 (日)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

#43~48
 ミホは相変わらずです。ギベクがプロポーズする日、緊張をほぐしてあげたりして落ち込みます。ところが、後悔していると一日前に戻るのです。今度こそ阻止しようと意気込むのですが結局同じことをしてしまいます。ギベクが婚約して益々落ち込んでしまうミホ。社長に気に入られようとしても失敗ばかりで上手くいきません。辛いのでギベクを避けることにしましたが、何かと出会ってしまいます。そんな中ウニョンが気持ちを整理すると元カレに会いにオーストラリアに行ってしまいました。何も知らずにウニョンを待っているギベクに腹が立ち、「オーストラリアに言ってるんです」とぶちまけてしまいました。落ち込むギベクを笑わせたりするのですが、酔って寝てるギベクにキスし、驚くギベクに好きですと告白しました。でも、ウニョンが帰ってきて、「悪いんだけど…友だちでいてくれる?」と言われてしまいました。絵文字名を入力してください
 イベクとサムベクがモデルと合コン。背の高い彼女らに合わせるためシークレットブーツを。でもバレてしまい自分たちからカッコよく振ることに。彼女たちは面白いと気にっていたのにね。パ~ボ。
 サムベクもミホと同様一日前に戻り、新聞を見て一儲けしようとしたのですが、購入した絵は贋作と後で判り大損。また、小学校の同窓会があり、お金持ちになったことを誰も信じてくれないサムベク。もう一度きちんとした格好で皆に食事を奢り、スジョンにも「室長、決済を」とお芝居してもらって信じてもらいました。
 マルニョンは何を考えたのか社員全員30%も給料をアップすると。でも経営が破綻すると言われなかったことに。
 イベクが面白いと社員に人気があるため、支配人も張り合って人気者に。でも天然にはかないませんって。
止められない結婚1 

 

止められない結婚 第37話~42話

2008/09/15 (月)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

#37~42
 ギベクの元カノのウニョンは家族がオーストラリアに移住して別れたよう。ギベクは二度と同じことを繰り返したくないとウニョンしか目に入らない。傍にいるミホに容赦なくウニョンの世話を頼みます。オーストラリアに別れたばかりの彼がいるらしく、ミホは必死になって修復するように進めるけど、全部裏目に出て、ギベクとの仲を良くしちゃってウニョンはギベクの病院で働くことに。(親切なミホさんと言われて、クムジャさんメイクにするのは笑えました。)熱々の二人、とんとん拍子に婚約まで決まっちゃった。ウニョンはミホの気持ちに気付いています。香水苦手だと言ってたのに、ギベクにプレゼントされたら嬉しそうにつけてるもん、そりゃぁまる分かりよね。でもウニョンもいい人で、ミホさんが好きだからと言われちゃぁもう身を引くしかないのかな?ウニョンと彼の写真、ギベクに見つかりそうになって、食べちゃったよ!!
 マルニョンは年末のチャリティーバザーの許可を取るためにまたグクと揉めてました。認知症のおばあさん介護をしているグクについていき、世話をすることに。元家政婦さんだったから得意分野なのでは?懸命に世話をするマルニョンを見て、グクは少し見直したようです。その他、女性経営者の集いがある中、同郷の友達が来て焦ったり、社交ダンスを習ってグクと張り合ったりといろいろありました。
 グクは小言を言うのを止めようとしましたが、ストレスがたまり病気に。
 兄がファンドとかで大金を扱うのに不満をもらしたイベクは、1000万ウォンを任されることになったけど、盗まれるのではとビクビクして結局マルニョンにお金を返しました。見かけ通りの小心者です。漫画「金田一少年の事件簿」を読んで、探偵ごっこをしたり、バイクに轢かれそうになったところをギベクに助けられ、ギベクを慕うのですがメールや電話がしつこく来てギベクは迷惑。サムベクと一芝居打って、元通りに。
 サムベクはイベクがスジョンのことを親切で美人な性格がいい子と言っているのでハルクの姿を見せようとしますが、本人もスタッフも否定し、嘘つき呼ばわりにされました。
止められない結婚  

止められない結婚 第31話~36話

2008/09/09 (火)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

第31話~36話
 ミホはギベクに男の人を紹介されちゃいます。その人めちゃカッコよくてミホのことを気に入ってくれたのに、もう自分の気持ちに嘘はつけないとギベクに告白。だけど酔っててギベクは覚えていないの。しかもギベクの元カノが帰国して彼に連絡してきたから、ミホのことは眼中にない様子。意外な展開でミホが可哀想…。
 マルニョンと三バカ息子は相変わらず。サムベクがマルニョンの写真を加工してインターネット美人コンテストに優勝してしまい、何を浮かれているのかオフ会を開いて、「あんた誰?」状態になったり、クリスマスに別荘に行ったけどイベクが料理をつめ忘れ、食料がないわ豪雪で停電するわで散々なクリスマスを迎えたり、と笑わせてくれました。
 ミホの家族も大きな変化はないです。グクはオクヒの父に会えずじまい。叔母のヘジュは詐欺にあって子どもモデルが必要となりオクヒで何とか切り抜けました。犬猿の仲のはずなのにグクとサムベクが一緒につりに出かけ、サムベクはグクに父の面影をみて、ちょっといい感じに。
 スジョンはお客さんに切れそうになり、ギベクの紹介で精神科を受診。サムベクは治さなくていいのにと残念がります。ホテルを辞めないといけなくなるからと必死なのに、サムベクは嫌な先輩との酒の場に呼び出して、わざとスジョンを切れさせました。スジョンは真剣なのに、サムベク、ちょっと酷いんじゃない!?
ミホミホ

止められない結婚 第25話~30話

2008/09/03 (水)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

第25話~30話
 ミホはギベクに恋をしていまい会いたくて仕方ありません。病院を受診したり(美容整形だよ)、家に上がり込んでギベクのベッドで寝てしまり…彼にストーカーと言われても仕方ないよね。同窓会に婚約者を連れて来いといわれギベクは断るけど、ミホがなくしたメモリーを探してくれたお礼に同伴することに。そこでピアノを弾きながらプロポーズ…ってやり過ぎ!!演技と分かっててもミホはギベクにもう夢中です。叔母の助言により、ギベクの前でセクシーポーズをとるミホ。でも何故かいつも4男サベクの前。サベクを好きな女子高生がミホに意地悪して散々な目に。しかも、勘違いしたサベクにまで振られる始末。サベクがミホのことを好きになったらどうしようと思いましたが、おばさんとはありえないようですね。
 まじめな支配人。お酒を飲むととっても弾けます。意外だったな~。
 イベクがホテルで働くことに。でもできる仕事がなくって、給湯室の室長に。
 ミホの叔母ヘジュは子ども服店で働くことになるが、マルニョンの運転手兼秘書が一目ぼれ。売り上げに貢献してくれたため一緒に飲みに行き、ヘジュが酔っ払ってインピョのことがかっこよく見える。考えられないカップル誕生??
 雷に打たれてギベクとイベクが入れ替わっちゃった!? ソ・ドヨン、イベクの真似上手かったわ~。どもるところなんて最高!! 笑わせてもらいました。ま、イベクの夢でしたが。
サベク 4男サベク
 

止められない結婚 第19話~24話

2008/08/28 (木)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

第19話~24話
 マルニョンは成金で馬鹿にされることが嫌い。募金をすれば見直されるのではと考え寄付するのですが、秘書が金額を間違え3万ウォンしかしていないことに。これがテレビで紹介されてしまったから大変。世間の人から後ろ指指されることに…改めて多額の寄付をしたけどそっちは放送されず、可哀想なマルニョンでした。「ノブレス・オブリージェ」って、身分の高い者はそれに応じた社会的責任と義務を果たさねばならぬという意味なんですね。よくドラマで韓国のお金持ちの方々が奉仕活動とかしているのは、そういう道徳観があるからなのね。勉強になりました。(ま、私には縁がないけど)
 サムベクはすごい節約家。なるべくお金を使わないようにとあらゆる手を尽くします。お金持ちなのにセコイのは何故なんでしょう?野球で退場させられてからミホの父グクと何かといえば張り合います。でもいつも軍配はグクに上がり勝ち目なさそうです。それから、切れたら怖いスジョンとコンパで知り合い、切れて暴れる彼女に興味を持ちました。物を返品したい時に彼女の怒りを利用したいようです。スジョンも利用されるのが嫌でサムベクに別れを告げたけど、怒りが爆発すると周りに誰もいなくなって寂しいからサムベクと友だちでいることにしました。変わったカップルの誕生です。
 スジョンの性格は親から受け継いだものでした。ホテルの同僚たちがスジョンの家に泊まったとき、一見優しそうに見える姉も弟も両親も、ちょっとしたことでみんな切れまくり。モンスター家族らしい。でもスジョンが一番怖いみたいです。
 マルニョンのホテルに覆面調査員のミホの父グクがやって来た。そうとも知らずクグに冷たくするマルニョン。浮浪者を調査員と勘違いし手厚くもてなします。ホテルの評価は、「社長に会わなければ行ってみる価値あり」でした。笑える~。
 今回ギベクは過労で入院したり、逃亡中の容疑者が整形しろと脅しにきたりと散々でした。警察に通報したのはよかったけど、逮捕されず逃げちゃったから報復が怖くて仕方がないけど、長男としての面子を保って平静な振りをしますが、病院はしばらく閉めるそうです。
クグ ミホの父グク

 

止められない結婚 第13話~18話

2008/08/22 (金)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

第13話~18話
 IQテストを受けた3兄弟。イベクがIQ150もある天才と判明し、母マルニョンは自慢して連れ歩くし、本人もその気になって、事業を起こすと大張きり。乳児専用の遊園地を作るっていう発想は面白いんだけど、案の定、後から機械の誤作動と分かりなかったことに。実はIQ80代でイルカの知能しかないって(笑)。
 オクヒ、小さいのに料理が上手いらしい。ミホの父クグがまたオクヒと張り合っちゃって、対決することに。オクヒは母の味を出してクグは惨敗。素直に料理を教わるのですが、オクヒはこっそり市販の調味料を使っていました。ホント、賢い子です。クグに見合いを勧め仲介人になるのもすごいですが、歌手にまで交渉するとは立派なものです。
 ミホは相変わらずおせっかいが仇となっています。芸能人がホテルに身を潜めていて、協力をするつもりが結局バラしてしまい引退することに。悪気はないのにどうしてこうなるかな~?スジョンが切れて爆発する前兆を突き止めたはずがことごとく違っているし…(オクヒが突き止めたんだけど、おなかの虫がなったら切れるんだって!?)ミホ、ホテリアーとして問題ありなのでは?ギベクとの仲が少し進展しました。元カレに痛いところをつかれ思わずギベクが婚約者だと嘘をつきます。元カレに馬鹿にされて困っているミホを助け、婚約者として抱擁しました。ミホは惚れちゃったようです。面白くなってきました。
 マルニョンには息子しかいないため、娘を持つ母が羨ましい。馬鹿息子たちが娘だったらと想像するのですが、みんな女装が似合ってなくて、気持ち悪かったです。結局、娘で困っている友人を見て、息子でよかったと思い直します。個人的には、息子は可愛いけど、娘のほうが大人になってからも遊んでくれるから娘のほうがいいかなと思います。マルニョン、ごめんなさい。家政婦時代の女主人と再会したマルニョンは、昔の癖でついペコペコ頭を下げてしまいます。女主人も家政婦のように見下すから、なんだか可哀想でした。でもギベクが母の敵を取って相手をギャフンといわせたので、胸がスッとしました。さすが頼れる長男ですね。
 イベクは1万ウォンも稼げないくせにと言われ、バイトをしようとします。でも一日だけとか1万ウォンだけ働かせてくれとか言うからなかなか雇ってもらえず、バイトにありつけても途中で逃げ出す有様。やっぱり稼げなかったと肩を落として帰ってきたイベクをマルニョンは温かく迎えます。帰宅後すぐにバイト代が入るのですが、電話を受け取ったサンベクが、今更水を差してもと着服しました。
 
女装 女装した3兄弟

止められない結婚 第7話~12話

2008/08/16 (土)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

第7話~12話
 イベクとサムベクは社会人野球に入団しますが、審判に歯向かってすぐ退団させられました。イベクは興奮するとどもって会話ができなくなり、4男のサベクがいつも通訳しています。イベク演じるイ・ジョンって歌手だそうです。ドラマの中でも歌ってくれないかな~?いつも問題を起こすのがこのイベク。今回も書類を医師会に届けるようお使いを兄から頼まれて、そこで綺麗な女医さんに兄と間違えられてすぐ訂正したらいいものを、兄の振りなんかしてややこしいことに。それから、自分にばかり乱暴を働く母に、自分も兄と同様に扱って欲しいと訴えたのですが、これまた、母に叱られないと落ち着かなくって、結局は自分から叩かれる生活に逆戻り。母マルニョンもイベクを叩かないとストレスが貯まるようです。(笑)
 サムベクは兄イベクと仲良くって行動を共にするのですが、都合悪くなると要領よく逃げます。イベクはそれに気づかず、弟に上手く使われているのも可笑しいです。
 母のマルニョンは英会話の勉強を始め、家での日常会話を英語で話すようになってから「イエス」と「ノー」しか言わなくなっちゃいました。それでも下三人の息子との会話は成り立ってしまうから面白かったです。
 ミホは余計なことを言ってしまい社員旅行に社長を連れて行くことに。彼女、正しいこと言ってるのですが周りの空気が読めていないんですよね~。ギベクからも疫病神扱いされています。まだまだ恋に発展しそうもありません。
 研修中のスジョンさん、一番弱い立場で意見を求められ、答えられなくて最初はおどおどしてるのですが、一線を越えると切れて暴れまくります。ホテルの同僚も散々な目にあってきたから彼女の扱いもだんだん上手くなってきていますね~。それにしても、ヤクザもやっつけてしまうなんて、スジョン、恐るべしヨジャです…。
 ミホの父グク。漫画なんか読むな!!と怒っていましたが、いや~ん、その漫画「キャンディーキャンディー」ではないですか!!今でも韓国で人気あるみたいですね。いろんなドラマに出てきます。グクは何気なく漫画を手にとって、すっかりハマってしまいました。「テリウス~」って懐かしい~。間借り人の子ども、賢いオクヒと張り合っていつも負けるちょっと情けない大人です。オクヒの両親とのご対面は次回へ繰越です。最後まで会えなかったりして…。
3兄弟 イベク、サムベク、サベク

止められない結婚 第1話~6話

2008/08/07 (木)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

第1話~6話
 マルニョンは土地成金でホテルを買い取ったよう。教養がないのに英語を混ぜながら話す。まるでルー大柴のようで笑えます。4人の息子がいて、長男のギベク以外は出来が悪そう。次男のイベクは留学したけど2週間で挫折して舞い戻ってきた。三男サンベクはちゃっかり者だけど大学生かな?四男は高校生で二人の女の子にモテまくり。
 マルニョンのホテルで働くミホ。世話好きなのは良いけど、鈍くさくてトラブルメーカー。建設局で働く父と叔母と同居してます。ミホの父は頭の固い公務員。曲がったことが大嫌いで、マルニョンから賄賂を出されすぐ警察を呼ぶ潔癖症です。何があっても食事時間守るところが可笑しいです。
 ミホは英語が苦手。ホームステイ詐欺にあって行き場のないアイダに協力してあげたけど、またしても詐欺にあい、仕方なく自宅に置いてあげることに。この家にもう一組の家族が間借りします。この夫婦はいつも忙しく、家主のミホの父はいつも彼らに会えません。夫婦の子どもはしっかり者で手続きとかはすべてこの子が。
 長男・整形外科医のギベクの患者で、ストーカーのジュンヒは、ホテルの社長就任式中、屋上で自殺をすると騒いだり、わざと転んで傷害罪に訴えたりと、恐ろしいことしてるのに、怖く感じないのはシットコムだからでしょうか?
まだよく把握できてませんが、ミホとギベクが結婚する話なんでしょうね。話の最後に「止められない1分間」という過去の話が毎回あって、面白くて笑えます。
マルニョン マルニョン

止められない結婚

2008/07/30 (水)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

止められない結婚放送年月日 2007/11/5-5/30
放送局 KBS
放送回数 140話
主要キャスト
キム・スミ…シム・マルニョン
イム・チェム…ク・グク
ソ・ドヨン…ワン・ギベク
パク・チェギョン…ク・ミホ
作品紹介
 ユジン&ハ・ソクチン主演でヒットした同名映画をドラマ化。映画に出演したキム・スミとイム・チェムのベテラン陣は再登場。ドラマを盛り上げる4兄弟のイケメン医師の長男キベク役に「春のワルツ」でブレイクしたソ・ドヨン。兄に劣等感を抱く次男イベク役に歌手のイ・ジョン。合コン好きの三男サムベク役に「コーヒープリンス1号店」でブレイクしたキム・ドンウク。末っ子サベク役には現役高校生バンドとして韓国のみならず日本でも大人気のFTIslandのジェジンが俳優に初挑戦。さらに、ドラマ「アイ・アム・セム」のパク・チェギョン、大人気アイドルグループ<少女時代>のユリとスヨンも出演。
あらすじ
 マルニョン(キム・スミ)は26年前に出て行った夫の代わりに必死に働いて子供を育ててきた。稼ぎのすべてを土地の購入にあてていたのだが、その土地が都市開発区となったおかげで今では江南地区でも有数の財産家になった。見るからに成金なのだが、マルニョンの前では禁句。「長男が成功すれば家が繁栄する」という考えのもと、特別丁寧に育てた長男キベク(ソ・ドヨン)は腕の立つ整形外科医となり、モテ男ぶりを発揮。母の苦労を知るキベクは親孝行がすべてだと信じて疑わない真面目な男で結婚相手は母が望む人と心に決めていた。そんななか、次男のイベク(イ・ジョン)が留学に失敗して帰国。セレブを夢見る母からは大目玉をくらうが、劣等性仲間である合コン好きの三男サムペク(キム・ドンウク)や、唯一貧乏時代を経験していない末っ子サペク(イ・ジェジン)と一緒ににぎやかな毎日を過ごしている。一方、マルニョンが最近社長に就任したホテルで働くク・ミホ(パク・チェギョン)はおせっかい病がたまにキズなコンシェルジュ。父で公務員のク・グク(イム・チェム)は、朝6時の起床から11時の就寝まで寸分違わぬ規則正しい生活を送る変わり者で、融通が利かないと役所でも有名だ。ひょんなことからキベクとミホが出会い、紆余曲折を経て互いに惹かれあうようになるのだが、既に何度も悶着を起こしていたマルニョンとグクの反対ぶりは尋常ではなく・・・。
ひと言
 最近、長いドラマばかり観ている気がします。韓国には月~金までの帯ドラマ(日本で言うと朝ドラや昼メロ)って一日に何本あるのかなとふと思い、調べてみたら全局で7本(朝2本、ゴールデンタイム5本)もありました199へぇ~、家族で毎日観るドラマが多いんですね~。
このドラマは順風産婦人科のようなシットコムだそうです。映画がドラマ化されたそうなので、映画も観てみようと思いました。
 

止められない結婚Vol.27 第105話~108話

2008/02/02 (土)  カテゴリー/韓国ドラマた行 止められない結婚

第105話
ミホに復職を勧めるマルニョンだが、ミホは専業主婦がいいと言い張る。スジョン一人を誘えなくていつもフロントチームを誘うイベクを見て、サムベクがイベクの応援をする。ピアノを一緒に習いたいとスジョンが言い出す。
第106話
ユリやスジンの両親が立派な職業だと知り、マルニョンは2人を可愛がり、ミホにしわ寄せが行く。チュンゼがサンミにお金を貸し、サンミがチュンゼを意識する。
第107話
チャ支配人の酒癖を知ったチュンゼがギベクと共に治そうと努力をするが、自分たちも酒癖が出てしまい警察の保護される。マルニョンが友人を自宅に招くため夕食の用意を頼まれたミホ。料理ができないミホは父に手伝いを求める。
第108話
スジョンが風邪で欠勤したと聞いたイベクは心配になり、ギベクとミホを誘ってミホの実家に行く。スジョンの部屋で以前送ったラブレターをタンスの下で見つけたイベクは回収しようとサムベクと奮闘する。マルニョンから風邪を引いたからと呼びも出されたミホはギベクとけんかする。
#105~108
イベクのサービスシーンが多くなりました。さすが歌もピアノも上手いですね。
自分には酒癖がないと言ったチュンゼとギベク。チュンゼは立ちションをしたがり、ギベクは泣き上戸に。それよりも3人とも30代だったことに驚きました。
ミホは本当に料理が下手なんですね。復職しないなら料理学校に通えばいいのに。
タンスの下に入った手紙を取り出そうと奮闘するイベクとサムベク。分かるわ~ピアノの下に物が入ったらなかなか取れないもの。タンスを運び出したけど手紙は途中で落ちてオクヒが持ってっちゃった。骨折り損のくたびれ儲けでした。
ミホとギベクの夫婦喧嘩。お互い自分の親を心配したのが原因でした。2度目のけんかは自分が相手をどのくらい思ってるかでけんか。馬鹿馬鹿しくて面白かったです。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。