スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューハート 第4話

2008/11/17 (月)  カテゴリー/韓国ドラマな行 ニューハート

第4話 「指名手術」
 再びキム教授の指示を無視して、CTを撮ろうとするウンソン。キム教授に退職と言われてもCTを強行する。キム教授は基本ができていないとウンソンの医局入りを取り消すようガングクに訴える。しかし、今度はウンソンの診断が正しかった。ガングクにウンソンを追い出さない方が懸命だと言われたキム教授だが、手術見学に来たウンソンを追い払う。 
 病院には人気スターのドングォンが運ばれてきた。初恋の相手ヘソクと再会したドングォンは、ヘソクが恋人だとオペの日程を説明したガングクたち言いふらす。
 一方、ガングクにバイパス手術を外されたミン・ヨンギュは内科のキム・ジョンギルと結託し、手術の指名で手術を奪いガングクを牽制し始める。
 無事手術を終え退院となったドングォンにウンソンは、心臓移植後入院費が払えない親子のために、バスケのチャリティー試合を申し込む。そしてドングォンはヘスクに思いを打ち明け強引にキスをする。
 今度はウンソンの診断が正しくてヤクザは緊急手術をすることに。キム教授に恥をかかせたウンソンは思いっきり嫌われてしまうのですが、辞めさせたら恥の上塗りとガングクがキム教授に忠告し、ウンソンも謝罪したためクビにはなりませんでした。
 俳優のドングォンが入院して病院は大騒ぎ。ファンも病院になだれ込んでくるなんてどんな神経でしょう。ヘスクは勉強で頭がいっぱいで恋愛する気がないと以前彼を振ったよう。再会して火が着いたみたいで無理やりキス!!それをウンソンに見られてしまいました。
 ウンソンは孤児みたいですね。ヘソクの母が差し入れを持ってきてそれ拒むヘソクに忠告したら、親がいないくせにと言われ凹んでました。可哀想に…。入院費を払えない親子のためにチャリティーバスケを計画。なんてナイスなアイディア。ウンソンの人柄に益々惹かれていきます。
ニューハート4話 
fc2.gif 64クリックお願いしますハート

スポンサーサイト

ニューハート 第3話

2008/11/13 (木)  カテゴリー/韓国ドラマな行 ニューハート

第3話 「トップと三流」
 内科長のキム・ジョンギルにMDアンダーソンへの研修か胸部外科か選べと言われたヘソクだが、交換留学の根回しをしたのが院長だったことを知って、結局辞退し胸部外科を選ぶことに。めでたく、ウンソン、ヘソクは胸部外科レジデントとして採用される。白衣を与えられ意気揚々と仕事をこなす二人だが、ウンソンは、初めての患者をキム教授の診断を無視してCTを撮ったことで怒りをかってしまう。
 意欲満々で勤務するヘソクとウンソン。ヘソクは淡々と業務をこなしキム教授の研究の助手に志願しました。ウンソンは患者に誠意を尽くし、まるで看護士だとヘソクに言われてしまいます。しかも、ウンソンがボールペンで助けた患者は次々と問題を起こしウンソンは疫病神扱い。落ち込むウンソンですが、ヘソクに励まされ苦手なレントゲン診断の勉強に精を出します。
 そんな中、二人で傷の縫合したヤクザが痛みを訴え続けるのにヘソクが疑問を持ち、大動脈腸瘻かもとキム教授に問うのですが、ウンソンがその病名で騒ぎを起こしたばかりだったので取り合ってくれず内視鏡の指示のみ。ウンソンもまたヤクザのレントゲンを見て疑問を持ち、ヤクザが吐血するのを見て確信し独断でCT室へ。ヘソクが胸部外科に残りたいなら教授の指示に従うべきとウンソンを止めるところで続くでした。
 ヘソクが院長の子どもであることは一部の人しか知らないようです。キム教授もその一人。彼は保険相の父を持つ女性と結婚し不妊治療を受けていました。前回一緒にお風呂を入っていたのは同じ病院に勤める女医師でしょうか。浮気してるわけですね。将来院長になる野望を抱いていて、胸部外科が潰されないようヘソクを利用したいと面と向かってヘソクに言っていました。
 ウンソンは孤児院で育ったのかな?まだよく分かりません。白衣を着たら一段とカッコよくなって、惚れ直してしまいましたハート
ニューハート3話 
fc2.gif 64クリックお願いしますハート

ニューハート 第2話

2008/11/12 (水)  カテゴリー/韓国ドラマな行 ニューハート

第2話 「医師の資質」
 胸部外科レジデントの面接を受けたウンソンとヘソクだが、チェ・ガングク胸部外科長により、落されてしまう。それに怒ったレジデントたちは、ストライキを始め、またウンソンやヘソクも、納得できないと病院の前で抗議活動を始める。そんなヘソクに、ジョンギルは、アメリカの一流病院MD・アンダーソンとの交換研修の話を持ちかける。一方、病院内は人手不足で大混乱していた。
 う~ん、ガングクはすごい独裁者。人手が足りないのに主席のヘソクまで不合格に。
激務に限界を感じていたレジデントたちは怒ってストを起こし、胸部部外科はてんてこ舞い。患者が急変して開胸手術をしなくてはいけないのに助手が足りなく、それを知ったウンソンとヘソクが駆けつけます。ガングクは二人の手技を見て見直すものの採用はしないと態度を変えません。ウンソンは外科医は両手が使えたほうがいいと左手で裁縫をし訓練してるって、立派じゃん!!術後も患者を心配して連絡してきたり、ヘソクは患者のリドカインアレルギーを指摘したりと、二人には医師としての資質が備わっているとガングクは認めていきます。
 レジデントの訴えに心を痛めたガングクは二人を採用しようとするのですが、即答するウンソンに対し、ヘソクは交換研修と迷っていて返事ができない―で続きでした。
 ヘソクはどうやら院長の愛人の子みたいです。ウンソンのチングの屋根部屋は「19歳の純情」と同じでした。
キム医師はいけすかない医者で誠意が足りません。ガングクに反発するも相手にもならないといった感じです。見ごたえたっぷりでハマりそう…。
ニューハート2話 ニューハート2話2
fc2.gif 64クリックお願いしますハート

ニューハート 第1話

2008/11/11 (火)  カテゴリー/韓国ドラマな行 ニューハート

第1話「天才胸部外科医」
 韓国で初めて心臓移植を成功させたチェ・ガングクは、上司にたてついたことで第二クァンヒ大病院に飛ばされていた。小さな病院では患者の信頼も薄く手術依頼がなく、オペの練習をしながら釣りにいそしむ日々。ある日釣りに出かけた先で喧嘩し、額を負傷した彼は、診療所でインターンのウンソンに出会う。救急患者のレントゲンを見たガングクは、ウンソンの間違った診察に思わず口を挟むガングク。そして、患者は一命を取り留める。ガングクが有名な胸部外科医であり、目の前の患者を救うのを見て驚いたウンソンは、自分も胸部外科に入ることを決意。一方、新しくクァンヒ大学病院の院長になったパク医院長はガングクのもとを訪れ、胸部外科長のポストにつくことを持ちかける。そして、ウンソンは、クァンヒ大病院の胸部外科レジデントに志願する。また、パク医院長の娘であり成績トップのヘソクも、父親の反対を押し切って、胸部外科のレジデントに志願する。
 インターネットで観る動画を久しぶりに覗いたら、ニューハートが字幕付きで更新されていたので観てみました。1時間11分ちょっとと1話がかなり長かったです。
 久しぶりのチソン、かっこいい~。思わず見とれてしまった。
チェ・ジェヒョン演じるチェ・ガングクもカリスマ性があっていいですね~。上司のミスを指摘したため田舎の病院に出されてしまったそうです。年間500件の心臓手術をしていた人を外に出すだなんて、なんとももったいない話です。田舎の病院では患者が手術をしたがらなくて、ソウルに送るだけ。やりがいがなく腐れた毎日を送ってるよう。でも手が鈍らないように動物でオペの練習(移植まで)はしていていつでも戻れるようにはしてるのね。
 ウンソンは三流大学卒だけど、正義感あふれる熱血インターン。患者の痛みが少しでも和らげばと思ってるよう。そんなウンソンの前で天才外科医が見事に胸腔穿刺をして患者を助けたから自分も胸部外科を目指そうと決意。インターンの身でありながら最後まで責任を取らないガングクに食って掛かるガッツにガングクも心を動かされ、緊急患者のオペを引き受けました。
 クァンヒ大学病院に願書を提出したウンソン。交通事故現場に出くわし、診療所の急患と同じ症状の患者にボールペンを刺し一命を取り留めます。ボールペンを刺すってすごい度胸!!ラブストーリー・イン・ハーバードを思い出しました。搬送先のクァンヒ大病院で褒められるけど、インターンと言ったらすごく叱られて「お前を雇う病院なんかない」と言われてしまうんですね~。
 もう一人の女性インターンのヘソク。彼女は院長の父が嫌っている胸部外科を希望してます。過去に何かあるのかまだ分かりませんが、父親とは険悪ムード。ヘソクは急患で来た女性に吐物をかけられ、「受付に行って」と相手にしなかったため、それを見ていたガングクが医師としての態度ではないとヘソクを叱りつけました。
 そして面接の日、ウンソンとヘソクの前にはチェ・ガングクが胸部外科科長として座っていました。
う~ん、面白そう。これから胸部外科内での対立や院長の企みも絡んできて話が複雑になるんでしょうね。「白い巨塔」は重くて途中で挫折したままだけど、チソンだから最後まで観れそうな気がします。
ニューハート ニューハート1話
fc2.gif 64クリックお願いしますハート

ニューハート

2008/08/26 (火)  カテゴリー/韓国ドラマな行 ニューハート

ニューハート放送年月日
 2007.12.12~2008.2.28
放送局 MBC
放送回数 23話
主要キャスト
ハートBチソン…イ・ウンソン
ハートPキム・ミンジョン
     …ナム・へソク
ハートBチョ・ジェヒョン
     …チェ・ガングク
ハートBイ・ジフン…イ・ドングォン
On Air情報
 テレビ大阪
  月~金11:30~12:30
作品紹介
 チソンの軍除隊後の復帰作。グァンヒ大学の胸部外科を背景に、医療関係者たちの人間愛と恋を描くこのドラマは、胸部外科科長チェ・カングク役のチョ・ジェヒョンの特有のカリスマと、貴公子のイメージから脱皮したチソン、堂々かつクールなキム・ミンジョンの安定した演技が、視聴者たちから高評価を得た。平均視聴率25.5%。「太王四神記の」後番で「コーヒープリンス1号店」を上まる視聴率となった。
あらすじ
 三流大学出身の落ちこぼれ新人医師ウンソク(チソン)と成績優秀のへソク(キム・ミンジョン)は同じ胸部外科のチェ・ガングク教授(チョ・ジェヒョン)のチーム。医療事故も多く困難をきたす胸部外科で、懸命に医療に専念するウンソンとヘソク。そしてガングクもまた陰謀を企む医院長からの圧力に抵抗していた。そんなある日、へソクの幼い頃の友人で今は俳優をしているドングォン(イ・ジフン)がドラマ撮影中に倒れ、クォンヒ大学の胸部外科に入院してくる。へソクに再会したドングォンは、へソクに好意を抱く。
感想
 1話を観ました。胸部外科を取り上げたドラマで面白そうなのですが、吹き替えの声が馴染めないのでDVDで観ようと思います。胸部外科は医療業界の3Kと言われているそうです。大きな手術は新聞に取り上げられ、一見華やかに見えるのですが、緊急性を要され医療事故と背中合わせ。手術に5,6人とられ、時間もかかる。費用も他の手術と大差はなく、独立開業も無理ということで、研修医も100人中1人くらいしか志望しないのが現状だそうです。このドラマの中で、病院の経営者がどこもこの科を疎んじているというと聞いて、考えたこともないのですが実際問題あり得るかも…と興味を持ちました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。