スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このろくでなしの愛 第4話

2009/02/10 (火)  カテゴリー/韓国ドラマか行 このろくでなしの愛

第4話 釜山での出来事
キスをした夜以来、ウンソクはボックのことが気になりだす。一方、ダジョンは、火傷痕を消す手術のために貯めていたお金をだましとられ、荒れていた。ボックに対して、「今までデートもしたことない」とすねるダジョンを見て、ボックはダジョンと楽しい1日を過ごす。あるロケの夜、ジュンソンは「今夜こそ俺の女にしてみせる」と、酔いつぶれたウンソクをホテルの自分の部屋に連れ込もうとする。しかしボックはジュンソンの魂胆に気付き、強引にウンソクを奪い返してしまう。その夜、ウンソクは夢の中で、よくミングが歌ってくれた歌のメロディーを聴く。それは、隣の部屋でボックが兄を想い歌っていた歌声だった。ウンソクは、ますますボックへの興味をつのらせていく。
撮影中に、高所から落ちそうになったウンソクを助けようとするボック。だがその瞬間、病院のミスクから、再びミングが危険な状態に陥ったと連絡を受ける。

落ち込むダジョンにボックは気遣い、牧場でのんびりデート。タジョンにキスしようとして、ウンソクとのキスを思い出し、今汚れてるからとしませんでした。ウンソクのキスで唇が汚れてるって意味なの??そこまでウンソクを嫌ってるってことかなぁ。
何故キスをしたのか気になるウンソク。ボックにまとわりつくけど、ボックは忘れてくれと。
酔いつぶれたウンソクをジュンソンがものにしようと自分の部屋に。でもボックがやって来てウンソクを連れて行っちゃうのです。助けたのは何でかな??
何もあんな場所で撮影しなくてもいいのに、高い所からボックが見え、バランスを崩して落ちそうになったウンソクの手をボックが掴みました。でもミングが危篤と聞いて、この女を一緒に連れて行くかと助けようか迷ってます。ボックの気持ちがイマイチ分かりません。まだウンソクに惹かれてはいないよね??
ジュンソン ジュンソン
スポンサーサイト

このろくでなしの愛 第3話

2009/01/26 (月)  カテゴリー/韓国ドラマか行 このろくでなしの愛

第3話 過去の痛み
ボックは、ウンソクのボディガードとなる予定だった人間を叩きのめし、替わりにボディガードの職に就く。植物状態になった兄ミングの前で「目の前で跪ずかせてやる」と、ウンソクへの復讐を誓うボック。初出勤の日、ボックはジュンソンから、姿をくらましたウンソクを探し出すよう命じられる。映画館でウンソクを見つけたボックは、強引にウンソクを映画館から連れ出す。が、腹を立てたウンソクは車で逃げ、カーチェイスのあげく軽い事故を起こしてしまうのだった。一方ダジョンはボックに内緒で、写真をネタにウンソク一家からお金をとり、ミングの入院費にあてようと画策する。ダジョンと、ミングの弟になりすましたミスクは、喫茶店でウンソクと会い、金を要求する。ウンソクはミングからゆすられたと思い込み、ショックを受けてしまう。その帰り道、ウンソクを家に送り届けるため車を運転していたボックに、ミングが危篤状態に陥ったとの連絡が入る。病院に向かったボックは兄の病室の前までウンソクを無理やり連れて行く。パニック状態になったウンソクはボックから逃れ病院を後にする。
釜山でのロケ中にアワビを見て、海で死んだ実母を思い出したウンソクは、発作に襲われる。その夜、ホテルを抜け出し海岸をうろつくウンソクの後を追ってきたボックは、突然ウンソクにキスをする。
写真で強請られ、以前にもあったと義母から聞かされたウンソクは、ミングが変ってしまったんだとミングを忘れることに。
ウンソクをミングの病室の前まで引きずっていったから、ウンソクが真実を知ったと思ったのに気付かなかったんですね。
ウンソクの母に何が起こったのでしょう。あわびやわかめを取りに海に潜って浜へあがってきたところを射殺されてしまいました。凶悪犯と間違われたのかな??幼いウンソクはあわびを掴んだまま死んだ母の姿を見てしまい、それがトラウマになって、今でもあわびを見るとシャックリが止まらず精神状態が悪くなるよう。撮影が中止になり、夜浜辺で泣いているウンソクに、ボックはいきなりキスを…。
気性の激しさを抑え、無表情で寡黙なボックが怖いです。

このろくでなしの愛 第2話

2009/01/20 (火)  カテゴリー/韓国ドラマか行 このろくでなしの愛

第2話 復讐
理由がわからず「何故、飛びおりたんだ!」と病院で暴れるボック。が、タジョンが兄の家で、ミングとウンソクの仲のよい写真を発見し、二人がかつて恋人同士だったことを知るのだった。一方、ウンソクは婚約のニュースに腹を立て、ジュンソンに抗議する。ジュンソンは、大統領選出馬をもくろむ父のため、家名のために、スキャンダルを逆手に取り、ウンソクとの愛をアピールしようと企んだのだった。ウンソクの両親も御曹司との結婚話に乗り気になる。ウンソクの稼ぎを当てにしている義母は「二人が前からつきあっていた」と、マスコミに嘘の情報まで話し始める。そこへ、植物状態になった兄のため、怒りに燃えたボックが訪ねてくる。塀越しに兄がウンソクの芸能界入りのために身を引いたと知ったボックは、ウンソクのボディガードとなる予定だった人間を叩きのめす。
なるほど、ミングは義母(継母だったのね)によって別れさせられたんだ。ウンソクは知らないのね。純粋にミングを思い続けてるよう。ウンソクの運転手が飛び降りを目撃してたというのも皮肉なことです。植物状態になったのにウンソクの写真には反応すると医者が驚いています。
御曹司のジュンソンは次男なのね。父がジュンソンを信頼してないように見えるのは何故でしょう。ウンソクが電信柱と罵りましたが、190cmあるそうです。韓国に自分よりいい男は2人しかいないと自負。自分の求婚を断るわけがないだろうと踏んでいましたが、ウンソクは「タイプじゃない」とあっさり拒否。でも両親、とくに義母が大喜びで記者会見までし、後に引けないことに。
ボックはウンソクの家に乗り込んでいったけど門前払い。ウンソクのボディーガードになる予定の人が肩慣らしにジムにやって来て、ボックが相手を務めることに。自分が代わりにボディーガードになろうと思って、その人をボコボコにしちゃった!! 剣道ができるのね。動きに切れがあってカッコよかったです。
ウンソク ウンソク

このろくでなしの愛 第1話

2009/01/14 (水)  カテゴリー/韓国ドラマか行 このろくでなしの愛

第1話 兄との再会
格闘技選手のボックは、心に傷を負った青年。無口でぶっきらぼうだが、カリスマ的な魅力で常に女性達の心を捉えていた。が、ボックが心を捧げた女性は借金の取立てで生計をたてているダジョンただ一人。10年前の火事でボックをかばって火傷を負ったダジョンへの償いといして、彼女に人生を捧げることを誓っていた。
一方、人気女優のウンソクは、ちょっぴり奔放で純粋な心を持った女性。彼女は、2年前に連絡を絶った恋人のミングをひたすら待ち続けていた。ミングもまた影ながらウンソクを想っていたが、そのミングこそ、10年前、ケンカに明け暮れるボックと縁を切ったボックの兄だった。
ある日、ボックの友人がミングの居所をつきとめ、二人は10年ぶりに再会を果たす。だがボックは、兄に対して素直になることができなかった。
その頃ウンソクは、韓国グループの御曹司ジュンソンと、酔っ払って倒れこむ映像がネットに流され、スキャンダルに巻き込まれてしまう。
ビルの屋上にある兄の家でビールを飲みかわしながら、ボックは再会した兄ミングへの愛情を取り戻していく。だがその時、電光掲示板に「ウンソク婚約」のニュースが流れ、衝撃を受けたミングはビルの屋上から落ちてしまう。
ずいぶん前に字幕なしで2話だけ観ました。
あのRainが無精ひげを生やし、ボロボロの汚い格好で出てきたのでショックでした。
1話のままだったら観てないかも。
久しぶりに再会した兄が突然屋上から落ちるという唐突な展開で、思わず息を呑みました。
ミングは屋上から正面のビルの壁面スクリーンでウンソクの結婚報道を見て、自殺と言うよりは、信じられないといった感じで、画面に近寄り落ちていきました。
兄ミングは「魔王」の浮気していた秘書でした。ジュンソンは見た記憶がないです。イ・ジョンジンに似ています。
ミングとウンソクに何があったのか…、タジョンとボックの関係はいつまで続くのか、先が気になるところです。
1話 ミングとボック

 

このろくでなしの愛

2009/01/12 (月)  カテゴリー/韓国ドラマか行 このろくでなしの愛

このろくでなしの愛放送年月日 2005.10.31~12.20
放送局 KBS
全話数 16話
主要キャスト
ハートBチョン・ジフン(Rain)
  …カン・ボック  
ハートPシン・ミナ…チャ・ウンソク  
ハートBイ・ギウ…キム・ジュンソン  
ハートPキム・サラン…ハン・ダジョン
On Air情報
 1月10日(土)~BSジャパン
視聴日 2009.1.10~
作品紹介
「ごめん、愛してる」「サンドゥ、学校へ行こう」のイ・ギョンヒ脚本、すぐれた映像美で視聴者たちを捕らえるギム・ギュテ監督による作品。韓国が生んだアジアのトップスターRainと「魔王」「パンチ」のシン・ミナ主演による、波乱な恋の物語。Rainは役作りのため1日5時間ものトレーニングをし、7kg減量した。挿入歌をシン・スンフン、イ・スヨンが務め、物語の雰囲気を高めた。平均視聴率14.9%
あらすじ
 親の愛を知らず、ただ一人、心の支えにしてきた兄との縁も切れ、孤独な人生を歩んできた青年カン・ボック。10年ぶりに兄ミングと再会を果たしたのもつかの間、その兄は、かつての恋人であり人気女優のウンソクの婚約のニュースを知り、自殺を図る。ボックは植物状態となったミングの復讐として、ウンソクを破滅に追いやるため、ボディガードとして彼女に接近。純粋なウンソクはボックの企みを知らず、ボックを愛するようになる。そしてまたボックも、美しく無邪気なウンソクに心を奪われてしまう。愛か復讐か…心の奥底で葛藤し、ウンソクへの愛に自らも傷ついていくボック。しかしその愛は、最愛の兄ミングへの裏切りとなる許されない愛でもあった…。
ひと言
 再放送が始まって嬉しいです。ハリウッド進出を果たしたRain。「スピード・レーサー」も借りて観なくては…。

fc2.gif 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。