スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブ・トレジャー 第7話

2009/10/30 (金)  カテゴリー/韓国ドラマら行 ラブトレジャー

第7話「誰にも言えなかった願い」
「匪懈堂集」の寄贈式の準備のために忙しい取締班。そこへ慌てて入ってきたイ・サンホが、「善意取得によってイ議員が匪懈堂集を持って行った」と告げる。知らせを伝え聞いたチョヒ。「イ議員に匪懈堂集を持って行く権利はないはずよ!」ノ班長をつかまえ、涙を流す彼女…。

善意取得とは、盗品を知らずに買った人に所有権を認めることだそうです。へえ~。
チョヒはイ議員に「盗品って知ってたでしょ」と噛み付いたのですが、
結局はどうすることもできず、匪懈堂集を持っていかれちゃいました。
悔しがり涙するチョヒ。
慰めようとするボムサンに私の気持ちなんか分からないと突っぱねました。
でも、ボムサンはチョヒの父が盗掘師だと知ってると告げ、
父親が盗んだ品を取り返したい気持ちも分かるけど、
自分の人生も大切にしろと忠告を。
そして、家に引きこもったチョヒを無理やりドライブに連れ出し
寺や海で気分転換をさせました。案外いいヤツだわ~。

その頃、文化財庁では二人がキムさんに誘拐された?と大騒ぎ。
連絡がついて誤解と分かったのですが、
テレビのニュースに二人がじゃれ合ってる姿が映り、
心配したのに海?ジュヒョンと二股??と二人は取締班から総スカン。
それをみてボムサンはチョヒと交際してると皆の前で宣言。
汚名返上のため1ヶ月付き合う振りをしようって。

ボムサンはチョン会長からチョヒ父が盗んだ小苑花開帖の復元作業の依頼を受けました。
盗品なのにいいのかね~。
それに気づいたのか、チョヒがボムサンの部屋を訪ねてきました。
ラブトレジャー7 ラブトレジャー7-2
スポンサーサイト

ラブ・トレジャー 第6話

2009/10/28 (水)  カテゴリー/韓国ドラマら行 ラブトレジャー

第6話「告白の行方」
ボムサンの見舞に向かったチョヒ。自分のせいでボムサンが指を骨折したと知り、申し訳ないと思ったチョヒは、彼を家まで送り、キムチ鍋まで作って食べさせる。この時、とつぜん玄関のベルが鳴り、二人はびっくり。玄関のモニターを見ると、そこにはカン班長とジュヒョンの姿が…。

ボムサンにキスされ怒ったチョヒ。
発掘現場に来たボムサンに3時間も穴を掘らせ、
穴から這い上がろうとしたボムサンの手を思いっきり踏みつけました。
翌日、疲労から軽い風邪を引いたボムサンは病院で点滴を。
チョヒが見舞いに来ると知ったボムサンは骨折した振りをするよ。大人気ないねぇ。
大事な復元師の指を折ったと申し訳なく思うチョヒは、ボムサンを家まで送り食事の世話を。
そこへ、ジュヒョンとカン班長がやって来るのです。
女がいる?とあちこち探すジュヒョンをカン班長が連れ出してくれたのですが、
結局は、忘れ物を取りに戻ったカン班長と鉢合わせ。
恋の始まりとはそういうものと言い出だしたカン班長に
思わず告白するチョヒ。
嬉しいけどまだ妻以外愛せないと言われちゃうのよね。
すっきりしたとその場では明るく振舞うのですが、
後から思いっきり落ち込むのです。

一方、チョン会長に鑑定を依頼されたボムサン。
「偽物でも思い出が詰まってれば本物に勝る」と、チョヒの影響を受けてますね~。

イ議員が匪懈堂集を善意取得したと文化財庁は大騒ぎ。
善意取得って何?? 次回へ。
ラブトレジャー6話 カン班長

ラブ・トレジャー 第5話

2009/10/23 (金)  カテゴリー/韓国ドラマら行 ラブトレジャー

第5話「盗品パーティーの夜」
オークション会場に警察が入ったことに気づいたヤクザのキムさんは、競売人に「匪懈堂集」のオークションを中断するよう手を回した。秘密競売ルームにいたチョヒとボムサンは、「匪懈堂集」を手早く片づけて逃走を図るキムさんたちを追うが逃げられてしまう。仲間のなかにイ・ヨングがいることを知ったボムサンは、キムさんのアジトを探すが…。

キムさんのアジトまで行って匪懈堂集をこっそり取り戻したのはよかったのですが、
チョヒが捕まり匪懈堂集と交換することに…。
え~っ!! ボンサンが国宝の匪懈堂集に火を??
相手が慌ててる隙に逃げたボムサンとチョヒ。
燃やした匪懈堂集は偽物でした。都合よく持ってたものです。
命も救い、匪懈堂集も手に入れて感激しただろうと威張ろうとしたボムサンに抱きついたチョヒ。
チョヒは単に嬉しかったからなんだけど、ボムサンは??
取り戻した匪懈堂集はめでたく国に寄贈されました。

勘違い女ジュヒョンが炸裂。
カン班長もボムサンも自分を好きだと思い込んでいます。
この自信過剰は一体どこから来るのでしょうね~。
キム・ジョンファって主役クラスの女優だと思っていたのですが、
脇にまわってもイケてますね。
チョヒはカン班長に想いを寄せてるのですが、
ボムサンが好きなんだろうとカン班長に言われてしまいショック。
噂を流したボムサンと言い争いに。
せっかく仲良くなったと思ったのにね~。

イ・ヨングが報復にやってきました。
ぼこぼこに殴られたボムサン。
傷の手当てをするチョヒから、「男として見たことなんか一度もない」と言われ、
カッとなって無理やりキスを…で、次回へ。

ラブ・トレジャー 第4話

2009/10/18 (日)  カテゴリー/韓国ドラマら行 ラブトレジャー

 第4話「パパを連れてかないで」
チョヒとボムサンは、「匪懈堂集」を盗んだソ・ギュチョルを目前で逃してしまった。おかげで文化財庁は大騒ぎ。 広域捜査隊や文化財庁の人々は、盗まれた「匪懈堂集」を探すために慈善オークションに向かう。普段とは違い、ドレスをまとったチョヒを見て、カン班長は驚く…。
車の前に飛び出したチョヒでしたが、車は真っ直ぐに突っ込んできて
危ないところをボムサンに助けられました。
「匪懈堂集」を盗まれ文化財庁は緊急対策会議。
ボムサンは修復途中だったから表具師や材料から探せばとと提案。
捜査を手伝う気は全くなかったんだけど、庁長の手前チョヒと行動をともにするハメに。

引退した表具師の家から表装に使う液の臭いがすると気付くボムサン。
遊び人だけど、すごい才能を持ってるのね。
カン班長らが乗り込んだのですが、漢方薬の臭いだ言われてしまいました。
そんなはずは?とボムサンとチョヒは再び表具師の家に。
途中でチョヒはキムさん(窃盗犯)を見かけ一人で後を追い、
やつらに捕まったのかと思ったら、尾行は不法だと警察に突き出されてました。

「拉致することもできた」とチョヒを娘のように思ってるノ班長は、
チョヒを捜査から外してしまいます。
チョヒの泣き顔を見て戸惑うボムサン。
捜査から外されたのは俺にも責任があるとチョヒに協力します。
流通経路を探ろうと、こそ泥の家を見張ってたのですが、
家に隠れてたのね。子どもの目の前で父親を確保。
泣きすがる子どもを見てボムサンは「見逃してやれ」というのですが、
チョヒは逃げ回るより刑務所のほうがいいと逮捕。
ボムサンはチョヒを見損なったと真剣に怒ってます。

カン班長は刑務所のスズキハナコに面会。
この人チョヒに瓜二つじゃない??細かいところにこだわってますね~。
ハナコから財閥の家でオークションがあるとの情報を得て
潜入しようとするのですが、ボムサンは協力を拒否。
面と向ってチョヒが嫌いだと。
仕方なく別の人を。ってあのボムサンの同期ですか??
カン班長もボムサンの同期もチョヒのドレス姿に見とれてるわ。
綺麗なんだけど、サムスンの名残かちょい太目よね~。
同期君は「匪懈堂集」に関する知識が全くなくダメダメ君でした。

一方、ボムサンは父親が逮捕された娘を心配して家を訪ねてました。
その娘からチョヒの父親も逮捕されたと聞いて、
チョヒとのやり取りを思い出し、伝説の盗掘犯がチョヒ父だと気付きます。
そしてオークションの開催所に現れたボムサン。
チョヒと二人で会場に乗り込んだのですが、
キムさんの姿がすぐ後ろに!! で、次回。
ラブトレジャー4話

ラブ・トレジャー 第3話

2009/10/14 (水)  カテゴリー/韓国ドラマら行 ラブトレジャー

第3話「古文書の秘密」
諮問委員になったボムサンに「ようこそ文化財庁へ。これからは覚悟してね」とチョヒ。危険を感じたボムサンは、噂でチョヒを煙に巻く。ボムサンに会いにスタジオにやってくるチョヒ。一方、国会議員の家から盗まれた文化財が「匪懈堂集」だと聞いたチョヒは、ファン氏のもとを訪ねるが…。
庁長の親類の事件と聞いて現場から学びたいと名乗り出たボムサン。
チョヒも挽回するチャンスをと、ボムサンと行動をともにすることに。
ボムサンはチョヒを困らせようと、チョヒに裸で迫られたと噂を流しました。
噂が大きくなり妊娠したとの噂をチョヒ本人が耳にし、
仕返しに、ボムサンの数いる彼女の一人、女子アナの前で妊娠したと演技を。
そして、ボムサンが財閥に頼まれて国宝を裏取引しているという会話を録音。
ボムサンの人脈で匪懈堂集を探し回ります。
匪懈堂集はチョヒの父が持っていたんだって。
匪懈堂集を見つけることは父の消息を知ることになるよう。
でも、弟君は「父さんは7年も僕たちのことを放っておかないよ。」と
もう亡き人だから探さないでと言うのよ。

なんだかんだあって、庁長の親類の事件と議員の事件は一つに繋がって、
おまけに、受賞日にボムサンが鑑定した本が事件の鍵。
文化財庁に保管してあったのを博物館へ移すってことになったけど、
偽者が現れ持っていかれてちゃった。
車で逃走する犯人の前へ飛び出したチョヒで次回。

ラブ・トレジャー 第2話

2009/10/13 (火)  カテゴリー/韓国ドラマら行 ラブトレジャー

第2話「俺じゃないの?」
空港の人ごみの中でうろうろしていたボムサン。気がつけば英雄扱いされ、取材陣たちが見守る中、仕方なく「青華磁器菊花文皿」を出してしまう。ナイトクラブにやってきたチョヒは、ボムサンのせいでイ・ヨングを逃してしまう。その上、なぜかいきなり、ボムサンとタンゴまで踊ることに…。

先手を打って、寄付してくれたとマスコミに流したのね。
ボムサンは大勢の報道陣に囲まれ、違うとも言えずお皿を手渡すハメに。笑える~。
文化財庁から賞を頂き、その席で二重文書まで発見した腕を買われ
庁長からぜひ顧問にと誘われたのに
もう関わりたくないと断ってしまったボムサン。
チングから出世コースだったのにと言われて後悔。
しかも、大学の講義まで同期に横取りされ、
説得に来たと思ったジュヒョンからは、その同期に顧問が決まったと言われ
とことんついていないのでした。
ラブトレジャー  
一方、今度は「金剛山図」という掛け軸を探すチョヒ。
ボムサンが先に見つけようと邪魔をするのです。
ただでさえ仲間から疎んじられているチョヒなのに、
ガセネタで夜中に仲間を徴集させてしまって
さらに反感を買います。
チョヒは素直に謝ることができない性格で損をしてるのよ。
しっかり者の弟からそんなヤツ最低だと聞かされるチョヒ。
この弟はスリングショットのハッカーですね~。
翌日謝る練習をして部屋に入ると、
ジュヒョンが「金剛山図」を手に入れてて、
きっかけを失くしてしまい、同僚から嫌味を言われてしまうのでした。

次の国宝について説明をするチョヒの間違いを指摘しながら部屋に入ってくるボムサン。
まんまと文化財取締班の諮問委員に就任しました。
ラブトレジャー2-2ボムサン





ラブトレジャー 第1話

2009/05/24 (日)  カテゴリー/韓国ドラマら行 ラブトレジャー

第1話 「ひと夜の出来事」
芸能人並のルックスと古美術史の博学を誇るキム・ボムサン教授。今日も「文化財発見」で大活躍。一方、国立中央博物館の文化財盗難防止のために保安訓練を実施していた取締班ホ・チョヒは、厳重警備を誇る博物館の弱点を次々と指摘して見せていた。ボムサンは財閥会長の個人的な依頼によって、日本にある国宝を手に入れることに。チョヒは日韓の間で密売される文化財を取締るため日本に乗り込む。二人は老舗旅館でばったり会う。

キム・ソナが泥棒??と思ったら訓練か。
刑事役だと思ってたけど、文化財庁の保安係みたいなものなのね。
一緒に泥棒役をしていたのは刑事さん。
へぇ~、警察と合同で捜査をするんだ。
朝鮮戦争で日本に渡った二つの国宝が売買されるとの情報を
先日チョヒが捕まえたスズキハナコからの手に入れ、
日本に留学していたというジュヒョンを差し置いてチョヒが日本へ。
ジュヒョンはキム・ジョンファ。
綺麗な顔立ちでずっこけるリアクションは似合わないなぁ。
警察の文化財担当の班長は「商道」のミングク。
カッコいいわ~。最近よく見かけますね。

ボムサン(イ・ドンゴン)はテレビ出演もしてる大学の人気講師。
完ぺきな人格を装ってますが、教授の座を同期に奪われ悔しがる野心家。
財閥の会長に、日本にある国宝を手に入れたら教授のポストを用意すると言われ日本へ。

チョヒはスズキハナコと偽りボムサンに接近。
ボムサンもブローカーの名をかたっていて偽者同士。笑える~。
それにしても、キム・ソナの日本語があまりにも流暢で感心したよ。
そういえば高校まで日本にいたんだっけ。
でもあの着付けは感心しないなぁ。韓国人スタッフがしたのかな??
イ・ドンゴンも日本語話せるのね。すごいな~。

チョヒは国宝の持ち主が出張と偽り二人は金沢市内を観光することに。
そこで偶然、国宝の持ち主タナカイチヒロに出会ってしまうのです。
この俳優さん日本人よね。TVでよく見る人だわ。
白竜っていう芸名なのね。韓国映画にも出演してるようです。
古美術店でタナカが購入しようとした壷をボムサンが偽物と見破り、
2人はタナカの家に招待されます。(白竜氏ここでもヤクザ役なのね)

タナカとハナコは親しいってことで、正体がバレそうになるかと思ったけど、
ボムサンはハナコが自分に気があると勘違いし気付きません。
「タナカのコレクションの中に国宝があったら正体がバレる」
と思ったチョヒは、仮病をつかい時間稼ぎ。
その晩、タナカの家を探ったのですが防犯システムにひっかかり逃走。
ボムサンのいる露天風呂に逃げ込んでしまいます。
ボムサンは裸のハナコを見て、「勇気を出して誘ってくれてる」と思い込むのよね~。
鼻を伸ばしたボムサンが近寄ると、「この変態!!」とハナコから一発食らってしまうのですが、
忘れ物の韓国製ブラジャーでニセのハナコと気付くのです。

翌朝、何者だと詰め寄ったボムサムでしたが、2人はタナカのコレクションを見ることに。
でも国宝の梅瓶は偽物で、お礼にとボムサンはタナカの可愛がっている猫をもらいました。
驚いたことに猫のえさ入れに使ってた皿がもう一つの国宝だったんだって!!
ボムサンがチョヒに説明してるちょうどその頃、本物のブローカーがタナカの家にやって来て、
タナカは騙されたと気付き怒って二人を捕らえました。

「タナカさんにはお金にしか見えないけど、
私たちにとっては先祖が残してくれた大切な歴史や思い出であり自尊心なのです」と訴えるチョヒ。
それに答えてタナカは、
「自分にとってかけがえのない猫を置いていく代価に皿をあげよう」と。いい話ね~。
その間に本物のブローカーは捕まってました。

でも、お皿を譲り受けたのはボムサン。
チョヒは国への寄贈を勧めるのですがボムサンは頑として拒絶。
国宝といっても私有財産だから強制的に回収できないのよね。

帰国したボムサン。
空港で多くの報道陣に取り囲まれて驚きます。
不敵な笑みを浮かべ、ボムサンに近づいてくるチョヒ。
記者のフラッシュが光る中、「国宝を取り戻してくれてありがとうございます」と。
めっちゃ面白いわ~。
イ・ドンゴン、コメディの方が絶対いいよ。
この先、チョヒの過去とか同僚との三角関係とかに話しが展開するのかな??
期待度大です。

ラブ・トレジャー~夜になればわかること~

2009/05/19 (火)  カテゴリー/韓国ドラマら行 ラブトレジャー

ラブトレジャー放送年月日 2008.6.23~8.19
放送局 MBC
全話数 17話
主要キャスト
ハートPキム・ソナ…ホ・チョヒ
ハートBイ・ドンゴン…キム・ボムサン
ハートPキム・ジョンファ…ワン・ジュヒョン
ハートBイ・ジュヒョン…カン・シワン
On Air情報
 5月19日(月~金)12:00~
    BS日テレ
作品紹介
 「オークションハウス」の演出家ソン・ヒョンソク、「冬のソナタ」「雪の女王」の脚本家ユン・ウンギョンが送るラブコメディ。
 主演は「私の名前はキム・サムスン」でコミカルな演技を披露し人気を集めた女優キム・ソナと、自身はコミカルな演技は避けてきたと語るイ・ドンゴン。イ・ドンゴンにとっては、このドラマが入隊前の最後の作品となるといわれてる。またイ・ドンゴンは08年3月にオーストラリアに留学中の実弟が刺殺され、事件以降活動を前面中断していた。同年5月に悲しみをこらえ活動を再開したドラマが本作である。
 日本の古都、金沢市周辺でロケを実施したことでも話題に。
 視聴率は11.6%でスタートしたもの、同時間帯のキム・レウォン主演「食客」に押され、平均視聴率は8.2%に留まった。
あらすじ
 女性らしくも粘り強い性格のホ・チュヒ(キム・ソナ)は、行方不明になった盗掘師の娘として、父親を探すために文化財事犯取り締まり班の一員となった。盗掘師の娘という心の傷を隠しながら、父親が盗んだ物を取り戻すために奮闘している。そんな中、プレイボーイの古美術品鑑定家キム・ボムサン(イ・ドンゴン)との偶然の出会い。最初こそ、性格の不一致からぶつかり合う二人だったが、次第に恋愛感情が芽生えていく。
ひと言
 イ・ドンゴン氏。弟を失ったばかりでラブコメって辛かっただろうな…。
その上、撮影が始まってからワン・ジュヒョン役の女優がイ・スギョン、パク・チユンと相次いでキャンセルして、現場が混乱したそうです。イ・ドンゴンって「スマイルアゲイン」を観てから嫌いになってしまったのですが、なんかお気の毒で応援したくなりました。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。