スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空くらい地くらい 第27・28話

2009/09/21 (月)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 空くらい地くらい

第27話「おせち料理の行方」
つい、ムヨンに冷たく当たってしまったジス。どうしてこんな態度を取ってしまうのか自分でもよく分からない。家に帰りたくても帰れないボンレとスニムは、サウナに泊まることに。だが、サウナで食べ過ぎたスニムは具合が悪くなり病院へ。家族に連絡が入り、ボンレとスニムは家に戻る。ユン家では、ヘギョンの顔を立て、義父の前では何事もなかったかのようにふるまうサンヒョンだが、母から預かってきたおせち料理が捨ててあるのを見てますます苛立つ。その頃、ミョンジュはジョンフンと元旦からドライブ・デート。2人の結婚に、周囲が諸手を挙げて賛成するはずがないと分かっているジョンフン。あせらずに周囲に分かってもらえばいいとミョンジュを励ます。
ヘギョンって酷いわ。
サンヒョンの家からもらったおせちをゴミ箱に捨てるだなんて。
韓国のおせちは揚げ物がメインらしく、
油ものは時間が経つと酸化するから体に悪いと言ってましたが、
食べなくても食卓に並べたらいいのに。
ヘギョンの顔を立てて出て行くのを止めたのに、
こんなことされたらねぇ。
もう、この夫婦の離婚は秒読みです。
韓国では、幼馴染の家に正月の挨拶ってわざわざ行くものなの??
ウナの話になり、いじめられたのに明るくていい子だ、てきなことをジスに話すムヨン。
ジスの気持ちは釈然としないままです。
第28話「その結婚に反対」
ミョンジュとジョンフンの結婚に反対するスニムとミョンテは、ミョンジュに内緒でジョンフンに会おうと決心。ミョンジュを説得するより、相手の男性にあきらめてもらったほうが早いだろうという魂胆だ。そのために、ムヨンを使ってジスに連絡を入れる。ジスから話を聞いたジョンフンは、ミョンジュに内緒で会うことを承諾する。その頃、ストレスのたまったサンヒョンは、家を抜け出して剣道で汗を流していた。家に戻ると早速、ヘギョンとウンジュから文句を言われ辟易する。一方、店でジョンフンと待ち合わせたスニムとミョンテ。会うなり、スニムは娘との結婚はあきらめてくれと言い出す。ジョンフンはスニムの言いたいことはよく分かるが、あきらめると約束はできないと穏やかに話す。ジョンフンはスニムに考えてほしいと言う。同じ頃、ミョンジュもジウンに呼び出されていた。ジウンはミョンジュに結婚をあきらめてもらおうとするが、逆にやりこめられる。

ジョンフンとミョンジュは反対してる互いの家族に会うことに。
ジョンフンは考え抜いてのこと話し、
ミョンジュの方は私に逆らうなんて10年早いとばかりにジウンをやり込めました。 
簡単に引き下がったりしない二人だったので安心しました。
サンヒョンもウンジュ父のようになるつもり??
息が詰まるなら、さっさと家を出なさいって。 
 空くらい28話ジウン夫婦
スポンサーサイト

空くらい地くらい 第25・26話

2009/09/19 (土)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 空くらい地くらい

第25話「映画館で」
ウンジュが実家に帰ってしまったことに気づいたサンヒョン。ウンジュは翌朝、こっそりキム家に戻ってくるが、サンヒョンは相当怒っている様子。元旦の祭祀を済ませると不機嫌な顔をしたまま、キム家をあとにしてユン家に帰る。そして、これまでのウンジュの態度に我慢を重ねていたサンヒョンだが、ついに「もう終わりにしよう」と言い出す。その頃ミョンジュは家族に結婚宣言をしていた。皆はミョンジュの話に喜ぶが、相手がジョンフンと聞いて雰囲気が一変。母スニムは、50歳を過ぎた中年男と結婚するなんてと怒りだす。同じ頃、ジョンフンも家族に結婚したい女性がいると告白していた。ジスはもちろん大賛成だが、ジウンと妻ミエは再婚には猛反対。相手がミョンジュでも、再婚には断固反対だった。元旦早々、映画を観る約束をしていたムヨンとウナ。2人が映画館に行くと、仕事で映画館周りをしていたジスと会う。ムヨンとウナの背中を見送ったジスだが、なんだか面白くない。
家族にはバレなかったけど、サンヒョンの堪忍袋の緒は切れたみたい。
終わりにしようと離婚を切り出しました。
ウンジュはそのつもりはないみたく、簡単に別れ話しないでと。
ミョンジュの結婚に反対するスニム。
自分が後妻だったので、娘には同じ道をたどって欲しくないらしい。
ジョンフンの息子夫婦も猛反対。
簡単にはことが進まないわね。
ムヨンとウナのデートを目撃するジス。複雑な気持ちみたい。
はやくその理由に気付いてね。
第26話「スニムさんの家出」
元旦のキム家にはボンレも寺から戻ってきた。だが家ではミョンジュの結婚話で機嫌を悪くしたスニムが大騒ぎしている。ミョンジャやミョンテがミョンジュの結婚に反対しないと知ると、腹違いの妹のことだから無関心なのだと責める。そして実の母がいればいいのねと吐き捨ててスニムは家を出ていってしまう。ボンレはスニムのあとを追う。母の大反対にあって、ミョンジュはどうすればいいのかと泣き出し、ミョンジャはそんなミョンジュを励まし味方になると約束する。ユン家では、サンヒョンとウンジュが激しく言い争っているのを聞いたヘギョンが、間に割って入っていた。だがサンヒョンは、自分もウンジュもお互いの実家の家風に合わない、結婚は軽率だったと話す。チャンスがほしい、次はうまくやると頼むウンジュを相手にもしないサンヒョン。映画を観てウナを送り届けた帰り、ムヨンはバス停でジスの帰りを待っていた。 ジスを呼び止めるムヨンだが、なぜだがジスの機嫌が悪い。

う~ん。ミョンジュは先生のことがずっと好きで結婚もしなかったんだよね。
やっとのことで念願がかなったのに母に反対されるなんて辛いな~。
サンヒョンは荷物をまとめて出て行こうとしたのですが、ウンジュ母に止められてます。
ウナとデートするムヨンに何故か腹が立つジス。
「遊んでる場合?勉強は?」と嫉妬丸出しのジスでした。 
  空くらい26話

空くらい地くらい 第23・24話

2009/09/14 (月)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 空くらい地くらい

第23話「孫の手と私」
ジョンフンから話があると言われて店に行ったミョンジュ。負担だと言われ泣き出すが、「俺にはもったいない女性だから負担だという意味だ」と思いがけない言葉を聞き、今度は嬉しさで涙がとまらない。一方ウンジュはサンヒョンと外食をして彼を気遣う。自分には優しく気遣いができるのに、なぜ家族には冷たいのかとサンヒョンはウンジュに訊く。ウンジュは対面ばかりを気にする母の偽善が嫌いなのだと話す。両親の愛は冷めていているが、親には親の人生があり、子供といえども干渉すべきではないと話すウンジュ。そして両親のようになりたくないから、サンヒョンを愛しているのだと答える。家に帰ってきた父からミョンジュにプロポーズしたと聞いたジスは大喜び。ミョンジャは新年を控え、2人の母にカーディガンをプレゼント。ボンレは実の娘からの初めてのプレゼントに喜ぶ。
「最近、お前のせいで眠れなくて気が重い、負担だ」と話し出したジョンフン。
告白せずに前の関係を保てばよかった後悔し、ミョンジュは泣き出してしまいました。
でもあれは愛の告白だったよう。回りくどい言い方じゃ誤解するに決まってます。
二人は晴れて両思いに。
結婚に向かってまっしぐらと言いたいところですが障害が多そう。
冷め切った夫婦を見て育ったなら、温かい家庭を築きたいって普通思うけどな。
ウンジュがこうなったのも分かるけど何か違うよね。
第24話「おt正月の里帰り」
ボンレは年末をキム家で過ごすのを遠慮した。そして寺に奉仕してくると言って出かけてしまう。新年を迎えるために、大晦日は実家のキム家へ帰るつもりのサンヒョン。だが、ウンジュは一緒に行きたくないと言う。サンヒョンにとっては、年末は家族そろって祭祀の支度をして新年を迎えるのは当然のことだった。だが、料理をはじめ家事が苦手なウンジュは、自分が行っても役に立たないから行きたくないと言い出す。それを知った父ジェドゥは、サンヒョンを愛して結婚したなら嫁としての務めを果たせと叱る。親兄弟に面目の立たない男のつらさが分かるか、母親のマネをしているのかと怒るジェドゥ。それを聞いたヘギョンは、ジェドゥの発言は自分へのあてこすりだと感じる。そのことをジェドゥに言うと彼は、ウンジュも嫁の役目を金で済まそうとしていると発言。ジェドゥを金銭的に支えてきた自負のあるヘギョンには面白くないことだった。結局、キム家で料理の手伝いをしようとするウンジュだが、まるで役に立たなくスニムをあきれさせる。1泊することになっていたが、眠れないウンジュは夜中にこっそり抜け出して実家に帰ってしまう。
ウンジュ父はまともな考えの人でした。
考えの甘いウンジュにガツンと言ってくれてすっきりしたわ~。
父に叱られしぶしぶサンヒョンの実家に行ったウンジュですが、
何一つできなくってあきれられ仏頂面。
料理ができなくても、もっと愛想良くしたらいいのに。
しかも、寝れないのとトイレのビデも使えないってことで、こっそり家に帰ろうと。
ムヨンが気付いて兄の立場が悪くなると止めるのですが、帰っちゃうのよ。
一日たりとも我慢ができないなんて、困ったお嫁さんです。



空くらい地くらい 第21・22話

2009/09/12 (土)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 空くらい地くらい

第21話「カラオケで発散」
ボンレは結局ミョンテに家に連れ戻され、家族は一安心。ボンレはスニムにこれからは母親づらをしないと約束する。ムヨンに会いに行ったジスは、塾からウナと一緒に出てきたのでびっくり。ウナはジスとムヨンが顔見知りだと知って驚く。ウナは、ムヨンがジスのことを好きなら勝ち目はないと思い、ちょっと不安な気持ちに。ジスとムヨンは約束していたカラオケに行き、ストレス発散。ジスからウナのことを好きなの?と訊かれたムヨンは、けなげで可愛い妹のようなもので守ってやりたいだけだと答える。一方、ウナを塾に迎えに行ったサンヒョン。彼はユン家でヘギョンから用事を頼まれることが多くなり、“嫁入りした気分だ”とウンジュにこぼす。翌朝、またも家の用事を頼んできたヘギョンに、ウンジュが「彼はママの秘書?執事?」と不満をぶつける。

ボンレは寒い中ミョンテが自分を探しに来たと感激してましたが、
たまたま見つけたのよね~。
これからは出すぎたまねをしないと約束しボンレはまた一緒に暮らすことに。
ウナはいじめられていた原因をムヨンに話しました。
殴られても泣かなかったというウナ。
なんか守ってあげたいっていう気になってくるわ。
ジスとムヨン。カラオケではストレスを発散しまくってとても楽しそうです。
ジスよ~。ムヨンの熱いまなざしに気付かない??
ムヨンに付きまとってる女の子がウナだと知り、
ウナのことが好き?と聞くジス。
妹だと答え、好きな人だったらすぐに会いたくなって、幸せにしたいと思うと話すムヨンに、
「好きな人がいるんでしょう~!?」とからかうジス。あなたのことですってば。
ウンジュ母は、サンヒョンを下僕のようにこき使います。
たまらず愚痴をこぼしたことを母に言いつけるウンジュ。
相手がどう思うか考えてから話してよね。
ますますサンヒョンの立場が悪くなるじゃん!!

第22話「どうして気になるの?」
ウンジュはサンヒョンを代弁したつもりだったが、「陰で不満を言うなんて男らしくない」とヘギョンはますます機嫌を悪くする。サンヒョンはウンジュの態度に、皆の前で笑いものにする気かと怒る。ウンジュはイヤなことは我慢しないではっきり言わないと母には分からないと言い、母には、私と同じように彼を大切にしてほしいと言う。一方、ジスはウナから呼び出され、ムヨンとの関係を訊かれる。ジスはムヨンのことは好きだが、ただの友達だと答える。ウナの邪魔をする気はないというジスにウナはひと安心。ジスもムヨンの相手がウナなら安心して任せられると話す。一方、ミョンジュはジスの兄ジウンと会っていた。ジウンは、父ジョンフンにつき合っている女性がいるらしいが、誰だか知らないかと訊いてきた。ジウンの心配は、父が再婚することだった。女性とのつき合いは構わないが、再婚には反対だと話すジウン。きっとその女性には下心があるはずだと邪推するジウンにミョンジュはあきれてしまう。
ふ~ん。ジスはウナを応援するつもりなのね。
でも、何だかすっきりしないジス。後で気付いて後悔するパターンですね。
ムヨンはジスが自分のことをなんとも思ってないことを知り、落ち込んでいます。
ジスの兄は、父の再婚に反対。
ミョンジュが相手だとも知らずに、財産目当てに違いないと臆面も無く話し出したよ。
老後の面倒を見てもらえるのだから、いいように考えたらいいのにね。
サンヒョン夫婦は相変わらず喧嘩が絶えません。

空くらい地くらい 19・20話

2009/07/22 (水)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 空くらい地くらい

第19話「何処へ」
外で、たまったストレスを発散しているムヨンを見たボンレは声をかけ、2人は一緒に食事をする。一方、ムヨンと連絡が取れないサンヒョンはウナに会う。サンヒョンから、ムヨンを別の塾に移らせると聞いたウナは、なぜムヨンの味方になってやれないのかとサンヒョンを責める。サンヒョンはムヨンを呼び出し、塾を替えるように話す。ムヨンは大学はあきらめて自動車整備をならうと言い出し、兄さんに迷惑はかけないと言う。一方、母の差し金だと感じたウナは、家に帰るなりヘギョンを責める。興奮状態のウナを落ち着かせるため、ヘギョンはムヨンを別の塾へは移らせないと約束。一方、キム家では、夜遅くなっても帰ってこないボンレを皆が心配していた。心配のあまり家族はケンカ状態に。
ボンレは荒れてるムヨンに声をかけ、ミョンジャの子供になれたことに感謝できれば
心も穏やかになし、実の親は自分のように後悔してるに違いないと諭しました。

ウナはムヨンが塾に来ないので心配。
塾に来たサンヒョンに、私の心配より弟の味方になるべきよと、興奮して聞く耳持たず。
家に帰るなり母を責め、結婚すると脅しました。
すると大学に行っても気持ちが代わらなかったら考えると言い出したヘギョン。
娘のわがままに振り回されている妻に呆れ、夫は部屋を出るのですが、
ウナは父には携帯でちゃんと謝っていました。
母親が小学生のように干渉してくるから腹が立ったんだって。

サンヒョンを避けていたのにジスに連絡が来てしぶしぶ会ったムヨン。
サンヒョンは、小学校の頃はいじめっ子をやっつけてくれたのに、
中学になってからはムヨンのことを隠したそう。
物心ついてからはムヨンを遠ざけたのね。
ムヨンはやっぱりキムの姓を名乗りたかったんだって。可哀想に。

ボンレが帰らずキム家では大騒ぎ。
スニムは子どもがボンレのことで騒いでるのが気に入らないよう。
私が出て行くとまで。
次回へ続くです。

第20話「私の心配を?」
翌朝になっても、ボンレはキム家へは帰ってこなかった。そんな時ムヨンはヘギョンから電話を受け、呼び出される。ムヨンは塾はやめるつもりだと話すが、ヘギョンは塾はやめないで友達として大学に入学するまでそばにいてやってほしいと頼む。サウナで夜を明かしたボンレは、翌日サンヒョンの会社に訪ねて行く。ボンレが家出しているとは知らないサンヒョンは、祖母に優しく接し、お小遣いを渡す。一方、映画のペアシートを手に入れたミョンジュはジョンフンを誘って映画を観る。ボンレが家を出てから2日が経ち、さすがのスニムも心配で元気がなくなる。母の薬を買いに出たミョンテは、バス停のベンチに座っているボンレを見つける。
塾をやめるつもりだったのに、ウナの母から辞めないでと言われたムヨンはキツネにつままれたよう。
妹として接して欲しいと頼んだけど、ウナの方がエスカレートしそうだよ。
サンヒョンの弟として認めてもらえて、ムヨンはちょっと張り切ってます。

ジス父。急にミョンジュに優しくなったわ。
ミョンジュが恋人とやってみたいことを一緒にしてくれるって。
でも、折角ペアシートに座ったのにミョンジュは寝てしまったよ。
ジスはミョンジュを応援し、父の机の上の家族写真を片付けてしまいました。
いい歳した中年カップルだけど、上手くいって欲しいな。

ボンレは本当に行くところがないのかな??
まだまだ謎のままです。
サンヒョク ウンジュ サンヒョクとウンジュ

空くらい地くらい 17・18話

2009/07/11 (土)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 空くらい地くらい

第17話「ウナを背負って」
スニムはボンレに張り合い、ミョンテも2人の間で頭が痛い。一方、サンヒョンとウンジュはお互いの主張が正しいと思えるように、お互い説得し、相手を納得させてみようということで合意。塾からの帰り道、足をくじいたウナをムヨンはユン家まで送り届けることに。ユン家ではムヨンがウナを背負って現れ、サンヒョンとウンジュはびっくり。サンヒョンはムヨンを自分の弟だと紹介する。サンヒョンが自分の存在を義理の両親に言ってなかったと知ったムヨンは傷つく。そして、ヘギョンは、ムヨンをウナと関わらせないでとサンヒョンに忠告する。
息子と仲がいいことをボンレに見せ付けるスニム。幼稚ね~。

ウナは泣き始めると貯めておいた悲しいことも思い出して一気に泣くんだって。
面白い子です。
結局、泣く子には勝てず、ウナをなだめるムヨン。
一緒の大学に行って、ゆくゆくは結婚したいとあっけらかんと話すウナにお手上げ状態。
ウナが足をくじいて負ぶっていったら、サンヒョンの妻の実家でお互いにびっくり。
さらに、弟がいたの??と驚く両親にムヨンはショックを受けます。
いくら本当の両親だ兄だと思っても、姓が違うから他人は赤の他人と見るんだと。
サンヒョンも弟がいるって隠したらダメじゃん。
義母ヘギョンは姻戚と仲良くなっては困ると露骨にムヨンを嫌いました。

第18話「タラのスープ」
苗字が違うことで傷つくムヨン。勉強もできず役に立たない自分を責めるが、ミョンジャは可愛い息子でいてくれれば十分だと慰める。一方、ムヨンを弟だと思いながらも、やはりどこかでそれを受け入れられない自分に苛立っていたのはサンヒョンも同じだった。ウナの塾での友達がムヨンだと知ったヘギョンは、ムヨンに塾を替えるよう話してくれとサンヒョンに頼む。ボンレはスニムの留守中に食事の用意をし、帰宅したミョンテに食事を勧める。しかし、育ててくれた母に申し訳ないとミョンテは食べようとせず、逆に離婚したことを責められ家を出てしまう。
ミョンジャは本当の両親が迎えに来ると思って、同じ姓にはしなかったとムヨンに話すのですが、
ムヨンは姓なんか何でもいいやとと強がって見せます。
本当はキムの姓を名乗りたかったんだよね。
ミョンジャもムヨンが傷ついてるのを知ってるけど、見守るしか術がないよう。
本当の親が現れたら、ムヨンを返さないといけないとも思ってるのね。

ウナがムヨンに夢中で心配なヘギョン。
サンヒョンに会いに行き、ムヨンの塾を代えてともらってと頼みました。
ムヨンなら心配ないと言ったサンヒョンですが、ウナの入れ込みようを見たら大丈夫とも言えないよね。

ヨンミンは会社を辞めてアメリカに行ったそうな。
もう出てこないってこと??

ジスは父の再婚について兄と相談したのですが、
兄の方は、いまさら結婚して再婚相手に財産を奪われるのは損だと反対。
世の中金次第だと思ってる兄はこの先問題を起こしそうなキャラです。

ボンレの作ったタラのスープを頑なに拒むミョンテ。
子どもを捨てたのに、謝罪して大金を持ってくる訳でもなく
同じように居候して迷惑見たいなことを言われて、傷つくボンレ。
家を出ちゃったのかな?
荒れてるムヨンを外で見かけて次回へ。
ミョンジャ 夫 ミョンジャと夫

空くらい地くらい 15・16話

2009/07/09 (木)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 空くらい地くらい

第15話「週末の外食」
ムヨンは彼と別れたジスを慰める。ヘギョンの希望で毎週末、家族で外食することが習慣となっているユン家だが、サンヒョンの実家に行ったウンジュは機嫌を損ね、レストランに行く気分じゃないと母との約束を破ってしまう。結婚したのはお互いに好きだからで、家族は関係ないと言うウンジュに対し、サンヒョンは結婚した瞬間から両家の一員だと主張し、二人の見解は平行線のまま。家に帰ったウンジュは、母ヘギョンに「結婚は間違いだったかも」とつぶやく。
ボンレは先妻だったのね。
ミョンジャとミョンテは養子じゃなくて先妻の子でした。
スニムとボンレ、同じ夫に仕えた2人はまた仲良しに。

ウンジュはサンヒョンの複雑な家庭環境にあきれ返って、
結婚したことを軽率だったと後悔し始めてます。
さっさと分かれたほうがお互いによさそうです。

ミョンジュが思いを打ち明けたことで、ジス父の心も揺らいでるように思えます。
こんな俺にミョンジュはもったいないと。
ジスのことではかなりミョンジュを頼りにしてるようね。
ミョンジュとジス父の会話が漫才のように面白く、息の合った夫婦のよう。
ミョンジュ、その調子で押しまくれ~。
ジス父 ミョンジュ ジス父とミンジュ
第16話「2人の母の熱い情熱」
サンヒョンを愛してるけど彼の家族まで好きになれないというウンジュに対し、ヘギョンは、夫の実家にはお金を使って、夫を味方につけるようアドバイス。一方、スニムが留守の間にナリ食堂に顔を出したボンレ。自分のいない間に、ボンレが娘に取り入ろうとしていると思ったスニムは、露骨に不快感を表し、2人は険悪な雰囲気に。ミョンジュは、ジョンフンを映画に誘うことに成功。一方、ウナは母親に作らせた特製弁当でムヨンにアタックするが、負担に感じるからやめろと怒り出すムヨンを見て、泣き出してしまう。
実家にはお金を惜しみなく使って、夫が文句言えないようにしろだなんて。
ウンジュ母、かなりの強者ですね~。
ウンジュも「簡単そうだわ~」って、おいおい。
でもさ、そうするとサンヒョンもウンジュ父のようになるのでは?

スニムは娘と仲良くするボンレに嫉妬。
口に含んだ水を噴きかけちゃいました。
韓国人ってやること派手よね~。
ミンジャも歳を取ってから2人の母に愛されて困ってます。
行く所はないけど、もしかしたらボンレってお金持ちかも??

姉と違ってウナってとってもいい子。
「喧嘩したならすぐ解決しないと両親みたいになる」と自分の部屋に逃げてきた姉を追い出すし、
ムヨンには、「怒りを吐き出したら周りが傷ついて結局自分も傷つくから、
恨み言は胸にしまっておかなきゃダメ」とアドバイス。
「心の広いばあさんのようだ。」とムヨンもウナを見直してました。
でも、豪華な弁当には閉口したムヨン。
「俺のことをどう思ってもいいけど、負担になるからやめてくれ、
でないと塾を変えるぞ」と怒ったら、泣き出しちゃった。
ムヨンもお姫様に思われて頭が痛いね。
ウナ ウナ

空くらい地くらい 13・14話

2009/07/02 (木)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 空くらい地くらい

第13話「2人でお酒を」
体調が悪く、行くあてもないボンレを追い出せないと、スニムは数日間なら家にいることを許す。ヨンミンは家を出て、あらためてジスの父ジョンフンに会いにいく。そしてジスと結婚させてくださいと頼む。ジョンフンは「娘が君について行くと言うなら反対はしない、君たち次第だ」と応える。ウナは、自分がムヨンに英語を教えるかわりに家まで送ってほしいとムヨンに頼み、ムヨンと一緒に地下鉄に乗って家まで帰る。ウナは始めて地下鉄に乗った。母が過保護でいつも車で送り迎えをしていたから、地下鉄を利用したことがなかったのだ。義父ジェドゥに飲みに誘われたサンヒョン。ジェドゥは妻とうまくいっていないと、サンヒョンに愚痴をこぼす。そして夫婦は会話が大切だと諭す。ケンカもしたほうがいいとアドバイス。すっかり酔ったジェドゥは、サンヒョンに介抱されて帰ってくる。
韓国って養子縁組の話題がよくでるよね。貧富の差が原因かなぁ?
ボンレまで住みついたらとっても複雑な家庭になるんですけど…。 
 
ウナはムヨンと付き合うつもりなのね。
残念ながらムヨンはお嬢様の気まぐれに付き合う気はなさそう。

ヨンミンはジス父を頼ったのですが、
ジス本人が受け入れてくれなきゃどうしようもないじゃんね。
 ムヨン ジス
       ムヨン             ジス
第14話「ひ孫の顔を」
週末、サンヒョンとウンジュはミョンジャ、テシクたちに会うためにミョンジュの家を訪ねた。2人を出迎えたテシクは、この方にあいさつをしなさいとボンレを紹介する。ミョンジャ、ミョンテの生みの親だと聞いてサンヒョンとウンジュは驚く。いきなり、おばあさんが2人になってしまったのだ。家にはムヨンもいて、初めてウンジュと顔を合わせる。新婚のウンジュは、スニム、ボンレ2人の祖母たちから、口をそろえて「早く子供を作って」と言われてしまいウンザリ。一方、ウンジュの立場を気遣ったサンヒョンは、ウンジュからだと言ってムヨンに小遣いを渡す。一方、別れに納得しないヨンミンはジスを訪ねる。ジスは「あなたの捨てるものは大きすぎて、私には荷が重いの。結婚までは考えられない」と気持ちを告げる。
ウンジュの両親は10年以上も寝室を別にしてるとのこと。
冷め切った仮面夫婦なのね。
そんな両親を見て育ったなら、自分は暖かい家庭を作ろうって思うけどな。
ウンジュは子どもなんて欲しくなくて、サンヒョンのことを歩く道徳教本ねと
説教されるのがうんざりな様子で、新婚なのに雰囲気最悪です。

ウナからメールが何度も来て、「頭痛の種だ」とムヨンはぼやいてます。
でも、ジスからメールや電話が来ると、めっちゃ笑顔になって可愛い~。

ヨンミン、今度はジス兄に頼みに行ったのね。
ファイトがあると言うか、しつこいと言うか…。
チャンスなのにという兄の言葉を無視し、ヨンミンには最終勧告を。
あっさり別れられるのは、きっとムヨンがいるからだよね。
ウンジュ父 ウンジュ母 ウンジュとウナの両親


空くらい地くらい 11・12話

2009/06/27 (土)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 空くらい地くらい

第11話「生みの親」
ボンレはミョンジャの母だと名乗り出た。生みの親のことなんて考えもしなかったミョンジャは動揺する。事情があってミョンジャとミョンテを捨てて家を出たボンレだったが、老い先短いことを察して、思い切って会いに来たのだった。息子ミョンテの顔も見たいというボンレを断りきれず、テシクは彼女を家に連れていく。全く記憶にない生みの親が現れて、ミョンテはぼう然。子どもたちの顔が見れて安心したと言うボンレだが、具合が悪くなり倒れてしまう。一方、ジスは別れたくないと言うヨンミンに「あなたの家族を愛せない」と指輪を返す。胸の痛むジスは、ムヨンを呼び出す。
やはり生みの母だったのね。
スニムに育てさせておきながら、スニムを妹呼ばわりするなんてずうずうしくない?
偶然に会ったような振りをするなんて、何か魂胆があるはず。
テシクも家に連れて来るなんて非常識よね。
精根尽きて倒れた振りをするボンレ。怪しいわ~。

母親がいないから結婚したら義母に尽くしたいし愛されたいと言うジス。
私の想いはあなたほど深くないって別れを告げました。

第12話「返した指輪」
除隊祝いにごちそうするという名目だが、勘のいいムヨンはジスが悲しんでいるのが分かる。事情を聞いたムヨンは、つらい時はいつでも話を聞くとジスに言う。ジスに想いを寄せるからこそ、彼は心の中でジスの幸せを願っていた。一方、ジョンフンは、今度は自分のほうから話があるとミョンジュを誘っていた。自分の気持ちを言おうとしたジョンフンだが、ミョンジュに気持ちを見透かされ、何を言われても聞く気はないと言われてしまう。断られてもストーカーになるまでだと言うミョンジュに、結局彼は何も言えなかった。家に帰ったジョンフンにジスは「パパが再婚してから、私は結婚する」と言い出す。ジスから、指輪を返したと聞いたジョンフンは娘を抱きしめる。一方、ボンレは結局一晩ミョンジュの家に泊まってしまった。元気になったら出ていってほしいとスニムに言われるが、行くあてがないと言うボンレ。今まではサウナに寝泊りしていたと聞いてスニムは驚く。ウンジュが避妊薬を飲んでいたことを知り驚いたサンヒョン。好きな仕事をしながら、愛するあなたと2人で生きていきたいと言い切るウンジュと口論に。子供のために時間を無駄にしたくないと言うウンジュに、子供がいてこそ“家族”だとサンヒョンは主張するが、見解の相違は埋められない。
ムヨンは沈んだ心を軽くしてくれると言うジス。
ムヨンがかけがえのない存在だと気づくのはまだ先のようね。

ジスは父に何でも話せるのね。
母親がいない分互いを思いやり、とっても仲のいい父と娘です。

ボンレは宿無しでした。
そんなことだと思ったよ。
あのご祝儀は、なけなしのお金だった?
そんなに悪い人ではなさそうなんだけど、なんか企んでる?

夫婦仲が冷めた両親を見て育ったウンジュは、子どもなんて…と思ってるのね。
価値観が正反対のサンヒョンとウンジュ。
離婚話が出るのも時間の問題では。
ボンレ ボンレ

空くらい地くらい 9・10話

2009/06/26 (金)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 空くらい地くらい

第9話「鈍感」
間違いに気づいたウナは謝るが、このちょっと年上のムヨンが妙に気になり始める。ウナは高校でいじめに遭い留学したのだが、そこでもいじめられ帰国。大学進学のために塾に来ていた。お弁当を届けたサンヒョンがユン家に帰ると、ヘギョンは電球を変えてほしい、土曜日にはリサイクル品を収集場に出してなどと頼んでくる。すっかり“家政夫”扱いされ気分がふさぎ込むサンヒョン。一方、ジスが母と会ったと知ったヨンミンはジスに会いに行く。ジスは「私たち、無理みたい。自分を捨ててまであなたと結婚する気にはなれない」「あなたたちと一緒だと、自分らしくいられない」と別れを口にする。落ち込んだジスはムヨンを呼び出し、ヨンミンのことを相談する。ムヨンは2人はお似合いだと励ます。その頃、ミョンジュはジョンフンについに気持ちを告白していた。
ムヨンをアジッシと呼ばないで欲しいな~。
ウナはムヨンを気に入ったみたいね。
ウナは明るくて気配りもできるいい子です。
それにしてもウナ母、サンヒョンをこき使いすぎ!! 頭にくるな~191

ヨンミンは家柄もよく有能な人物で、何よりも人間性が立派なんだって。
姉や母に会って、自分とは釣り合わない人だとジスは思い知らされたのね。
両親とは縁を切ると言うヨンミンだけど、ジスはそこまで想ってないと冷静でした。

ミョンジュの気持ちにジス父は気づいてるんだね。
鈍感な振りしてるんだ。
報われないミョンジュが哀れだな…。

第10話「漢江に飛び込む」
ジスは父ジョンフンに、ミョンジュのことをどう思っているのかと問いただす。だがジョンフンは「1人の男である以前に、娘の前では父親でいたい」「独り者で寂しく見えるかもしれないが、十分幸せだ」とミョンジュとのことは話そうとしない。酔っ払って家に帰った翌朝、正気に返ったミョンジュは、ジョンフンに絡んで気持ちを全部話したことを思い出してパニックに。だが、開き直ったミョンジュはジョンフンの講義する大学まで会いに行く。そしてあらためて自分の想いを告げる。一方、すっかり親しくなったスニムとボンレ。スニムは世話になったお礼に、娘ミョンジャのやっている“ナリ食堂”にボンレを招待する。だが、ボンレは何かと理由をつけて、店に行こうとはしない。悩んでいたボンレだが、ある決意をしてナリ食堂へ向かう。ボンレがナリ食堂の前で中に入れずにいると、スニムと会う。スニムにひっぱられるようにナリ食堂に入ると、そこにはミョンジャが。ミョンジャを見つめるボンレは「私よ、分からない?」とミョンジャにつめよる。
ジス父は全くその気がないようです。
20年も先生を思い続けるなんて変だと言われちゃってミョンジュが可哀想。

ムヨン父からムヨンとジスはお似合いだよと言われたのだけど、
お金も学もない自分なんかじゃジスが可哀想とムヨンは思ってるのね。
今は頑張って勉強するしかないけど、勉強は苦手みたい。
ウナはムヨンの席を取り、弁当も食べてとかなりのお熱。
サンヒョクの弟と知ったら運命の人とか思っちゃうかも。

ウンジュはピルを飲んでるようね。
鏡台に置きっぱなしで出かけちゃって絶対もめるよね。

え~??よく分かんないなぁ。
ボンレは意図があってスニムに近づいたんだよね??
食堂に行きたくないってことは、ムヨン母の実母ってとこかな。
ムヨン母に偶然会った振りをするボンレ。
早く続きを観なくっちゃ。

空くらい地くらい 7・8話

2009/06/19 (金)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 空くらい地くらい

第7話「牛骨スープ」
自分がのけ者にされたと思ったスニムはすっかりスネてしまう。娘は母よりも養子を大事にすると、ボンレに愚痴をこぼす。ムヨンはサンヒョンに除隊祝いだと呼び出され、一緒に酒を飲む。最初はなごやかなムードだったが、次第に険悪なムードに。サンヒョンがお説教じみた話をしてムヨンがそれに反発するといういつものパターンだ。一方ヨンミンの姉ヨンチェに洋服やバッグを返すジス。分相応でいいというジスに、ヨンチェは「それなら分相応な相手と結婚しなさい」と言い放つ。一方、ミョンジュは遂にジョンフンに告白しようと決意した。ジスに会いに来たヨンミン。2人が話しをしていると、ジスの視線の先にはムヨンが。
拗ねてしまったスニムを諭そうとするボンレ。まだ正体が分かりません。
ムヨンの母にしては年を取りすぎてるし、そういえば子どもはいないって言ってたっけ。
兄と飲みに行ったムヨンでしたが、勉強しろと言われてカチン。
生意気言っても我慢する兄に腹が立ち、「弟と思ってないだろ」と食って掛かりました。
それぞれの思いがあって、兄弟間はギクシャクしてるんだ。
ヨンミンの姉って高飛車な態度で厭味な女~。
返した服を置いて席を立っちゃったよ。
会いに来たヨンミンに「あなたのレベルに合わせないといけないの?」と尋ねるジス。
ヨンミンは「お互いに合わせればいいんだ」と。
ジスの頬にキスするところを目撃したムヨン。
ジスが気がつき、ムヨンの名を呼んだところで続く。
 
第8話「待ちわびた再会」
 ムヨンを呼び止めたジスは、ムヨンに抱きついて喜びを表す。ムヨンは実はジスに想いを寄せていたが、自分は彼女にふさわしくないと考えていた。牛骨スープのことですっかりスネていたスニムだったが、ミョンジャが謝って和解する。叔母ミョンジュが除隊祝いにと、高校を出ていないムヨンのために塾の費用を用立ててくれた。母のためにも高校を修了するように言われたムヨンは昼間は働き、夜に塾に行くことにする。一方、ジスはヨンミンの母と姉に呼び出されていた。ヨンミンの母は、息子と結婚したいなら仕事は辞めて、指定の場所で花嫁修業をしろと言い出した。サンヒョンはユン家で、義母ヘギョンから、色々と雑用をおおせつかる。今日はウンジュの妹ウナのお弁当を塾まで届けにいくことに。母のお弁当に飽き飽きしていたウナは、サンヒョンにトッポッキをおごってもらう。塾の階段でスカートの中を覗かれたと思い、ムヨンに蹴りを入れてしまったウナ。ムヨンはウナの落としたイヤホーンを拾っただけなのだが、誤解されてしまう。
ジスはムヨンを男として意識してないけど、ムヨンのほうはバレバレ。
ジスのことが好きだけど、自分の気持ちを誤魔化してます。

ヨンミン母も高飛車で嫌な人間だったわ。
家に来るときそんな格好で来てもらったら困ると。
財閥だっけ?格式の高い家なのね。
ジスも考え直した方が賢明では?疲れるだけです。
ウンジュ母もサンヒョンを下僕のように扱うし。
お金持ちって人を見下して嫌よね。

ムヨンって高校も卒業してないのに兵役に行ったんだ。
ムヨンの通う塾はウンジュの妹ウナも通っていて、
ウナが落としたMP3を拾おうとして階段でかがんだら、ウナがスカートを覗いたと勘違い。
思いっきりムヨンを蹴飛ばして次回へ。

空くらい地くらい 5・6話

2009/06/18 (木)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 空くらい地くらい

第5話「帰還」
高価な服にバッグを身につけさせられ、高級な店に連れていかれたジスは、チャン家がどういう家柄かをヨンチェから聞かされる。同じ店に来ていたヨンミンは、ヨンチェとジスが一緒にいるのに気づき驚く。急いで2人を引き離すヨンミンだったが、ジスは元気がない。ジスは「お姉さんは、あなたと私は住む世界が違うと教えたかったのよ」と言う。ヨンミンは姉に怒りをぶつける。一方、ムヨンが留置場にいることを知り600万ウォンの和解金を全部用意できないサンヒョンは、叔母ミョンジュに援助してもらう。サンヒョンが迎えに来たことで釈放されたムヨン。サンヒョンはムヨンを両親の住むミョンジュの住まいまで送り届ける。
ヨンミンがジスと姉を見たところはカットでした。
大事なところよね??
ムヨンの兄は必死でお金の工面をしました。
妻の実家に頼らなかったのは賢明な判断。
兄弟愛が感じられました。
ムヨンは血の繋がってない邪魔者だから独立しようとしたそうな。
20年一緒に暮らしたとか。
実の子ではないといつ知ったのでしょう??

第6話「ムヨンは弟」
突然のムヨンの帰還に、今までどんなに心配したか分かるかと怒り出すミョンジャ。母の気持ちが分かるムヨンは素直に謝る。祖母のスニムは、自分も実子ではないミョンジャとミョンテを育てすが、なぜか同じ立場のムヨンには冷たい。キム家に戻ってきたムヨンだったが、叔父のミョンテを同室になることに。ミョンテは妻と子供がアメリカに移住していて、あとから渡米することになっている。テシクからムヨンが帰ってきたと報告を受けたサンヒョンは、父たちのうれしそうな様子にほっとする。そして妻のウンジュに、自分には血のつながらない弟がいることを告白する。ジスはミョンジュから、ムヨンが家に帰ってきたと聞かされる。ナリ食堂でムヨンを囲んでミョンジャとテシクが牛骨スープを食べていると、そこにスニムがやってくる。
ミョンジャとミョンジュの姉妹。年が離れてると思ったら、
ミョンテとミョンジャは実子ではないって??カットかな~??
カットだらけだと観る気が失せます。
ムヨンの義父は工場が倒産して、妻と食堂を営んでるよう。
20年前、すぐ迎えに来ると思って、ムヨンを預かり、戸籍も変えなかったって。
ムヨンは問題児なのかな?
兄のサンヒョンはもう帰ってこないと思って弟の話をしなかったとウンジュに打ち明けました。
降って沸いてきた弟のために予定を変更できないと、ウンジュの態度は相変わらず。
ウンジュ父は別居して、ウンジュを教育し直して欲しいと言ってたけど、本心は違うよね~。

帰ってきたムヨンに小言を言うジス。
ムヨンとジスは今のところ友達のよう。

スニムはムヨンの性格が気に入らないだけなのかなぁ。
本当の親が現れたら、育てた恩を忘れるヤツだと思ってる。何で??
両親思いのいい子に見えるけどな。
両親がムヨンにご馳走したところへスニムが帰ってきて、
料理を見て驚き、睨みつけるスニムで次回へ。

空くらい地くらい 3・4話

2009/06/17 (水)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 空くらい地くらい

第3話「価値観の違い」
ウンジュを追いかけてソウルに戻ったサンヒョンだが、価値観の違いを認め合いましょうとウンジュに言いくるめられてしまう。ジスはヨンミンからプロポーズされるが返事は保留にする。一方、ジスの父ジョンフンは、自分の部下との見合いをミョンジュに勧める。ジョンフンに想いを寄せるミョンジュはその場で断り、鈍感なジョンフンを恨めしく思う。ミョンジュの気持ちを知るジスは、父に思い切ってぶつかってみればとアドバイス。一方、工事現場で働いていたムヨンは、ケンカをして警察に連行されてしまう。和解金も用意できず、身寄りもないとムヨンは答えるのだった。
ウンジュは映画関係の仕事なのね。のんびり映画を観てたわけじゃなかったんだ。
とりあえず、今は価値観の違いを受け入れることで二人は和解。
サンヒョンが上手く言いくるめられたって感じです。
彼女がサンヒョンの価値観を認める日なんか来るのかな~??

ミョンジュはジス父が好きなのに、ジス父はさっぱり気づいていないのね。
ミョンジュに紹介した男は「美しい時代」の常務でした。いい人役に違和感が(ごめんなさ~い)。

和解金を用意できないのに身寄りがないと言い張るムヨン。
何で連絡を取りたがらないのでしょう??

第4話「親の心」
ジョンフンが通っているダンス教室にミョンジュも入会する。新婚旅行から戻り、キム家へあいさつに行ったサンヒョンとウンジュ。祖母スニムに「ご飯を炊きなさい」と言われるが、炊事の経験がないウンジュはできないことを正直に答え、スニムをあきれさせる。しかも、スニムの小言にウンジュが反論したため雰囲気は最悪に。ミョンジャはウンジュを気遣い、夕食後二人を帰宅させる。ユン家に戻ったサンヒョンにムヨンからの電話が入る。一方、ジスはヨンミンの姉ヨンチェに呼び出されていた。
お金持ちのお嬢様って知ってるのに、スニムの小言もどうかと思います。
無理矢理「努力します」と言わせてもな~。
両家の格が違うのならお互いに合わせないとね。
ウンジュ父も嫌な感じ。

ヨンミンの姉。曲者と思ったけど、ジスに高価な服やバックを買い与えて、
後継者争いに参加するのかどうかを聞いてきたわ。
困り果ててたジスでしたが、まだ結婚するとも決めてないと答えました。
こんな姉がいたら、嫁ぎたくないと思っちゃうよ。

ムヨンは結局、兄に電話したのね。
どこにいる!?って怒ってたけど、兄弟の仲はどうなのかなぁ。
続きが早く観たいです。

空くらい地くらい 1・2話

2009/06/07 (日)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 空くらい地くらい

第1話「結婚式」
 今日はキム・サンヒョンとユン・ウンジュの結婚式。花婿の母・ミョンジャは結婚式に来る人たちの中に、息子チョン・ムヨンの姿がないかと気にしている。ムヨンはミョンジャと夫キム・テシクの養子で、夫婦がサンヒョンと分け隔てなく育てた息子。サンヒョンとは義理の兄弟になる。ムヨンは軍隊に入っていたが、除隊してからも家に戻らず家族は行方を気にしていた。もう1人、ムヨンが現れるのではないかと気にしていたのはソク・ジスだった。彼女はムヨンとは小学生の頃からの親友、彼のよき理解者だった。
 盛大な結婚式だが、地位もあり裕福なウンジュの両親は、あからさまにキム家を見下していた。ミョンジャとテシクは借金を抱えて、今はミョンジャの腹違いの妹ミョンジュの家に間借りしている。ミョンジュの家にはミョンジャの実の弟ミョンテも居候、ミョンジャとミョンテの継母にあたるイ・スニムも同居していた。結婚式から帰宅してミョンテが結婚式のご祝儀を数えていると、1000万ウォンのご祝儀が出てきて皆は驚く。
  婚旅行に来たサンヒョンとウンジュ。サンヒョンは困窮する家族に仕送りをするため、1年の期限でウンジュの実家に同居することになっていた。彼は長男として早く両親の面倒を見たいと思っている。一方、仕事が何よりも好きで家事は全くダメなウンジュは、実家にいれば母ヘギョンが何かと世話を焼いてくれるので好都合。1年と言わず、ずっとユン家にいればいいと言い出す。
忘れてたけど、借りたDVDの中に同時収録されてて、1、2話は観たことがありました。
名前も書かず大金のご祝儀を出した、おばあさん。何者でしょう。
ムヨンは何で雲隠れしてるのでしょう??まださっぱり分かりません。 
弟のことを話そうとしたサンヒョンでしたが、ウンジュは嫌がります。
サンヒョンの家族を嫌ってるのかな?旅行先から電話もしないし。
10年後に子どもと両親を連れて旅行をしようと言ったサンヒョン。
ウンジュは「子ども?」と産む気がなさそう。
1年の同居という約束も守る気がなく、新婚早々怪しい雰囲気です。
第2話「家族」
 同居の延長を主張するウンジュ。2人は早くもケンカに。怒ったウンジュは新婚旅行から一足先にソウルに帰ってしまう。ウンジュの両親ユン・ジェドウとアン・ヘギョンは表向きは仲睦まじく見えるのだが、家の中では冷えた関係が続いていた。両親の不仲を見て育ってきたウンジュは“家族”というものに、どこか冷めていた。
 ジスは、ミョンジュの映画広告会社パク企画に勤務している。社長であるミョンジュは、ジスの父ソク・ジョンフンに想いを寄せていた。ジョンフンとの出会いは彼女の高校時代に遡る。ミョンジュの高校にジョンフンが数学の教師として赴任してきたのだった。一方ボランティアで老人の世話を焼くスニムは1人の老婦人ハン・ボンレと知り合う。

ウンジュって最悪。
一年半も付き合ってたのに、こういう女だって気づかなかったのが不思議。
妹の話から推測すると猫かぶってたみたいね。
 
ジスには恋人関係に発展しそうなヨンミンという男友達がいました。ムヨンが相手じゃないのかな??
ヨンミンはお坊ちゃまっぽい。
ヨンミンが姉を連れて来たけど、このお姉さんお高くとまってて嫌な感じ。

日雇いの仕事をしてるムヨン。遠洋漁業に出るっていってるよ??
両親の借金のせいで、迷惑かけると思って家に帰らないのかな~。よく分かりません。

ご祝儀をくれたおばあさん。サンヒョクの祖母に接近。何しようとしてるの??
まだ状況が把握できません。
サンヒョクの祖母は「青春の罠」のユニの叔母さんです。
ヨガの最中におならしても笑ってごまかす明るい役です。

ウンジュは勝手に帰ってきて映画を観てたのね!?
「どういうつもりだ!!」と、サンヒョクが怒って続くでした。

空くらい地くらい

2009/06/01 (月)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 空くらい地くらい

空くらい地くらい放送年月日 2007.1.15~8.31
放送局 KBS
全話数 165話
主要キャスト
ハートBパク・ヘジン…チョン・ムヨン  
ハートPハン・ヒョジュ…ソク・ジス  
ハートPホン・スア…ユン・ウナ  
ハートBイ・ジュヒョン…キム・サンヒョン
On Air情報
 6月1日(月)スタート
  BS朝日(月~金)15:00~15:55 
作品紹介
 「春のワルツ」のヒロインを演じたハン・ヒョジュと、「噂のチル姫」で年上女性に純愛を捧げる役を演じて一躍スターとなったパク・ヘジンが共演した話題作。
 「悲しみよ、さようなら」の演出家ムン・ボヒョン、脚本家のチェ・ヒョンギョンが再びタッグを組んで生み出した感動のドラマ。
 並み居る人気ドラマを抑え、週間視聴率ランキング1位の座を独占し続けたため、放送予定回数120回を165回まで延長された。07年作ドラマの視聴率3位を記録。平均視聴率は29.2%。
 同年KBS演技大賞で、パク・ヘジンは優秀演技賞、ハン・ヒョジュは人気賞、二人でベストカップル賞を受賞した。
あらすじ 
 キム・サンヒョンとユン・ウンジュの結婚式が盛大に行なわれた。だが、華やかな式の影に、幾つもの不安要素がちらちらと顔を覗かせていた。というのも、双方の家庭環境や暮らしぶりに差があったからだ。案の定、裕福なウンジュの両親は貧しいキム家を見下す態度を隠そうともせず、キム家にはそれが面白くない。しかも、新婚旅行中にふとしたきっかけでケンカをしたサンヒョンとウンジュは、お互いの持つ家族観の違いから、上手くすれ違いを修復できずにいた。一方、パク・ミョンジャは、とある事情で生き別れた実の母と思いがけない対面を果たして動揺していた。そして、ソク・ジスもまた、ひとつの愛に決着をつけようとしていた。
ひと言
 「噂のチル姫」でパク・ヘジン君のファンになりました。DVDを借りようと思ってたので嬉しいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。