スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流行歌になり

2009/08/02 (日)  カテゴリー/韓国ドラマら行 流行歌になり

流行歌になり放送年月日 2005.3.6~3.7
放送局 KBS
全話数 2話
主要キャスト
ハートBパク・クニョン…チョン・スグン
ハートPユン・ヨジョン…オ・スギョン
視聴日 2009.7.4
評価
   7
作品紹介
 平凡な中年夫婦の生き方を通して流行歌のように美しい人生を静かに表現したと評されたヒューマンドラマ。脚本は「愛の群像」のノ・ヒギョン。
 2005年上海国際TVフェスティバルドラマ部門マグノリア大賞と最優秀脚本賞受賞。ユン・ヨジョンはKBS演技大賞短幕特集劇賞。
あらすじ
 定年退職を控えているスグンは、会社では部下には疎んじられ家庭では妻に冷遇され、自分の人生に虚しさを感じ始める。一方、妻スギョンは、何年も前の夫の浮気が許せず夫に対し冷たい態度をとり続けるが…。
感想
 「彼らが生きる世界」でジオが撮っていたドラマだとチングから聞いていました。
ピンとこなかったのですが、ユン・ヨジョンの顔を見て思い出しました。
ノ・ヒギョン作家はこのドラマに強い思い入れがあるのですね。
どうせなら俳優さん全て同じ人を使えばよかったのに。
夫も空想の恋人も違うキャストだったので残念でした。

夫は友人に注意されながらも、悪い女に見事ひっかかってお金を取られ、
若い男に惹かれた妻は、想像するだけだったけどストーカーに間違われ、
二人で何やってるのでしょうね~ていう感じでした。
それぞれに虚しさが残り、お互いの存在価値を認めた二人。
これから仲良く暮らしていくことでしょう。

中年夫婦が主人公のドラマって初めて見たかも。
ジオがどうしてもドラマにしたかった話かと思うと感慨深いものがありました。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。