スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憎くてももう一度

2010/01/18 (月)  カテゴリー/韓国ドラマな行 憎くてももう一度

憎くてももう一度放送年月日 2009.2.4~4.23
放送局 KBS
全話数 24話
主要キャスト
ハートPチェ・ミョンギル…ハン・ミョンイン
ハートBパク・サンウォン…イ・ジョンフン
ハートPチョン・インファ…ウン・ヘジョン
ハートPパク・イェジン…チェ・ユニ
On Air
1月15日(金)サンテレビ
 11:00~(月~金)
作品紹介
 大ヒット作「バラ色の人生」のキム・ジョンチャンと、「ジャズ」など90年代にトレンディードラマを執筆した脚本家チョ・ヒがタッグを組んだ作品。
 時代劇を通じて、たおやかで芯の強い女性を演じてきたチョン・インファが、久しぶりに現代ドラマに登場し、演技において大きな変身を試みることで期待を集めた。
 出生の秘密、政略結婚と不倫など、通俗的でありふれたなテーマに対する批判もあるが、細かい演出に加えて、チェ・ミョンギル、パク・サンウォン、チョン・インファのベテラン俳優達の輝かしい演技で、視聴者を魅了。平均視聴率16.38%を記録した。
あらすじ
国内最高グループ、ミョンジングループの会長ハン・ミョンインは、生まれつきの優れた才能でデパート、流通、建設に至るあらゆる事業で成功を収める。
財閥家の末娘として生まれ、若くしてグループの会長となる。表向きは‘鬼会長’と呼ばれカリスマを自負するが、心では若い頃の初恋相手の死後に息子ミンスを生んだ傷を持つ。
現在の夫イ・ジョンフンとは愛のない結婚をしたが、彼女も年を重ねるにつれ徐々に夫に対する憐れみが愛であることに気づく。しかし、純情だと信じていた夫が20年間、自分を騙し続けウン・ヘジョンと不倫関係を続け、娘がいたことを知り、逆上するのだが…
ひと言
演技派女優の対決が見もののドラマのようです。
チングから借りてコピーはしたものの、そのままどこかで眠っています。
DVDを探してテレビの進行とともに観ようかどうかと迷っているところです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。