スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストライク・ラブ

2010/11/03 (水)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 ストライク・ラブ

ストライク・ラブ韓国放送日 2009.5.2~6.21
放送局 MBC
全話数 16話(日本では22話)
原題 2009外人球団
演出 ソン・チャンス
脚本 ファン・ミナ、キム・インスク
主要キャスト
ユン・テヨン…オ・へソン
キム・ミンジョン…チェ・オムジ
パク・ソンミン…マ・ドンタク
ソン・アヨン…チェ・ヒョンジ
視聴日 2010.11.2
評価
    6
作品紹介
 1980年代・韓国で一大ブームになった、韓国マンガ界の巨匠・イ・ヒョンセ作の「恐怖の外人球団」は1986年に映画化され、興行動員数40万人(当時ランク1位)の大ヒット。ドラマ「ストライク・ラブ」はこの原作から26年ぶり、映画化から22年ぶりの2009年、ドラマとして韓国にて放送され、大きな話題になる。映画を見ているような演出で魅せる、奈落の底まで落ちたところから野球選手として華やかに復活するサクセス・ストーリー。
 期待されたものの、視聴率が伸び悩み、20話予定が早期終了となったため収拾がつかない結末となった。平均視聴率8.24%
 日本では未公開の6話分のストーリーを追加した完全版として放送。
 あらすじ
 貧しい生活をしているオ・ヘソン。彼がチェ・オムジと出会うことで夢(プロ野球選手)と愛を見つけ、そのために努力する子供時代。ところが、ヘソンの先にはその悲しい環境ゆえに様々な事件が起きてしまう。そして迎える、生まれて初めて夢と希望を教えてくれたオムジとの別れ…運命的なライバルのマ・ドンタクとの出会い…そして運命の始まりとも言える、ヘソン、ドンタク、オムジ、ヒョンジ4人の人生が交錯する。
感想
 6話分を追加し、ストーリーを補強したとのことですが、

続きを読む

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。