スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴン桜

2011/01/25 (火)  カテゴリー/韓国ドラマた行 ドラゴン桜

ドラゴン桜★KBS 2010.1.4~2.23
★16話
★演出 ユ・ヒョンギ
★脚本 ユン・ギョンア
★主要キャスト
キム・スロ…カン・ソクホ
ペ・ドゥナ…ハン・スジョン
ユ・スンホ…ファン・ベッキョン
コ・アソン…キル・プリプ
★On Air
 2011年1月25日(火)
 BS-TBS 21:00~
★評価
     8
★作品情報
 三田紀房原作の漫画“ドラゴン桜”。落ちこぼれの高校生が東大を目指す、という突飛なストーリーが人気を呼び、阿部寛主演でドラマ化され一大ブームを巻き起こした漫画が韓国でもドラマ化。本作では東大から架空の名門大学、天下大に場所を変え、主役の弁護士役には韓国映画を代表する俳優、キム・スロがドラマに初出演しアクの強い弁護士を熱演。英語教師役には『空気人形』の演技も記憶に新しいペ・ドゥナが見事なコメディエンヌぶりを披露。更に韓国の次世代イケメン俳優、ユ・スンホが陰のある高校生役を魅力を好演し、平均視聴率23.66%を記録。
★あらすじ
 弁護士カン・ソクホは落ちこぼれ高校として有名なビョンムン高校の法人解散業務を請け負うことになる。 夢も希望もない無気力な学生たちに同情し、彼はチャン・マリと理事たちに入試で天下大学に合格者を5人以上出するという学校再生プロジェクトを提案する。 しかし、ファン・ペギョンをはじめとする学生たちは反発し、カン・ソクホと正面から対抗する…
★感想
 個性あふれる子役たちの演技が光ってて、すごく面白かったです。
 受験勉強の心構えや方法も紹介するので、時々子どもに見せていました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。