スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーバー・ザ・レインボー 第16話(最終話)

2008/03/19 (水)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 オーバー・ザ・レインボー

第16話(最終話)
 父からの手紙を読んだヒスは自分を振り返り歌手をやめることを決心する。ある日、マンジョンからヒスとヒョクジュが別れたことを聞いたサンミは、ヒョクジュの控え室を訪ねるがレックスとうまくやれよと言われてしまう。収録後レックスは、メインスタジアムを回りながら「2年後にここでコンサートをしたい」と言ってサンミに指輪を差し出すが、サンミは受け取らない。
 そして2年後。ギャングスターはプライドを辞め、ダンス教室を開く計画を立てる。ヒスはラジオDJになって活躍していた。ゲストとしてスタジオに来たヒョクジュと、音楽がかかる間、古い友達のように話合う。レックスはメインスタジアムでのライブを成功させる。地方で大学に通っているサンミはソニョンの頼みでソウルに来てギャングスターに会い、飲み会でヒョクジュに会う。
レインボー16話 
スポンサーサイト

オーバー・ザ・レインボー 第15話

2008/03/18 (火)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 オーバー・ザ・レインボー

第15話
 サンミはレックスの冷たい態度に会社を辞めようとするが、結局はレックスに引き止められる。ある日、レックスはサンミを映画に誘い、2人は映画館で偶然ヒスに会う。ヒスにヒョクジュとうまくいっていないという話を聞いたサンミはその言葉が引っかかる。一方ギャングスターは社長の提案で個別活動をすることになり、ヒョクジュにソロでバラードを歌うことに。ヒョクジュはヒスに悩みを相談し、次の週に一緒に旅行に行こうと誘う。
 久しぶりにサンミに会ったヒョクジュはわざと無感心なふりして話しかけ、ヒスとも順調に進んでいると話す。 ヒョクジュは自分の服にサンミが付けてくれたお守りを取り外し、少し悩んでからサンミの電話番号も削除してしまう。
レインボー15話 

オーバー・ザ・レインボー 第14話

2008/03/18 (火)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 オーバー・ザ・レインボー

第14話
ギャングスターの人気にあやかろうとするパクは、ヒョクジュとの共演でヒョクジュの父をテレビ出演させようとしていた。しかしヒョクジュは父の頼みを聞き入れなかった。ヒョクジュの父は何とか初のテレビ収録の舞台を踏んだが、急に倒れてしまい帰らぬ人となった。公演を終えたヒョクジュはお父さんが倒れたと言う知らせに病院に駆け付ける。取材陣がぎっしりの葬儀場で、喪主として気丈に振舞うヒョクジュは参列に来たギャングスターのメンバーを迎える。ヒスは、チェ社長が簡単に参列だけで済ませろと言うのも聞かず、参列客の食事を運ぶなどして手伝う。葬儀場に行くサンミを車で送るレックス。取材陣のために中にも入れず、悲しい顔で外に立っているサンミとヒョクジュの目が合う。
 外に出たヒスはサンミを待っていたレックスに会う。ヒスはサンミが葬儀場に参列に来たのを見て、自分が思ったよりもヒョクジュとサンミが親しい関係だったような気がして、レックスに愚痴をこぼす。サンミが帰ってからヒョクジュは、サンミのことが気になるけど、ヒスにつらい思いをさせたくない、と「ヨンダル」に言う。レックスのシングルアルバム発表の日、取材に来た記者があまりにも少なく当惑するレックス。サンヒョンはチェ社長の仕業だ、これからも何をされるか分からない、という。
ヒョクジュはお父さんが葬られたところに植えた木の前で、お父さんの歌を聞きながら泣いている。ちょうどそこに来たサンミ、ヒョクジュと一緒に木に寄りかかって話合う。
レインボー14話 

オーバー・ザ・レインボー 第13話

2008/03/17 (月)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 オーバー・ザ・レインボー

第13話
 ヒョクジュはサンミの気持ちに気づいていながらもヒスとよりを戻すことに。また、チェ社長にヒスと付き合っていることを打ち明ける。ヒョクジュが自分に気がないことを知ってしまいサンミは落ち込む。一方、レックスは自分の音楽を理解してくれない社長に嫌気が差し、プライドとの契約をきると話すと、今まで発売されたアルバムの全著作権を放棄させられる。
 ある日、サンミはヒョクジュに届け物をすることになるが、またもヒスとヒョクジュの楽しそうな姿を目撃してしまう。ヒョクジュはサンミがレックスと一緒にプライドを去ったという話しを聞いて驚く。サンミに会ったヒョクジュは、相談もしないで行った理由を聞くが、サンミは、もう会いたくないから放っておいてほしいと言う。サンヒョウンはチェ社長にプライドを辞めると告げ、レックスのマネージャとして外の会社と契約する。
レインボー13話 

オーバー・ザ・レインボー 第12話

2008/03/16 (日)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 オーバー・ザ・レインボー

第12話
 デビューステージを大成功で終わらせたギャングスターにインタービューの要請が殺到するが、サンヒョンは当分の間神秘主義戦略を取ると言ってインタビューを断る。 ヒョクジュはサンミと会う約束をしていたが、偶然社長とヒスの話を聞いてしまいヒスをなぐさめる。その姿を見たサンミはショックで帰ろうとするが、レックスに連れ出される。サンミが家に帰るとヒョクジュが待っており2人はデートをする。一方ヒスは、社長に実力を見せつけようと生放送で強硬手段に及んだ。自信満々でステージに上がるが、すぐに声が出なくなってしまったヒス。それがインターネットに出回りマスコミに大きく取り上げられ、ヒスは歌手生命が危ぶまれ追い込まれていく。夜も眠れないヒスは安静剤を飲み続け、遂に倒れて病院に運ばれる。ヒョクジュはヒスを心配し病院に駆けつける。
オーバーザレインボウ12話 

オーバー・ザ・レインボー 第11話

2008/03/15 (土)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 オーバー・ザ・レインボー

第11話
 レックスはサンミをコーディネーターにし、3年前自分のマネージャに拉致されたことを話す。サンミはその話をチョン常務にするが、ヒスも聞いてしまう。ヒスはレックスの所へ向かい、私を信用できないのかと問うがレックスに痛いところを突かれる。ヒスはもうこれで未練なく別れられると言う。ある日、サンミが市場へ出かけ大雨で帰れなくなった所へヒョクジュが。2人は久しぶりに一緒の時間を過ごす。
 チェ社長はサンヒョンに、ギャングスターのデビュー日までは何も外部に公開しないように指示し、インタービューも禁止させる。 ギャングスターのデビューの日、控え室で準備をしているヒョクジュにヒスからの励ましの携帯メールが来るが、ヒョクジュは無視してしまう。ギャングスターのデビューステージが成功に終わり、メンバーたちはデビューの感激を分け合う。一方、ヒスはチェ社長に一度だけでもいいからライブで歌う機会を与えてほしいと言って、テストを受けてもいいという。サンミはレックスの古いファンレターの中から刑務所から送られた手紙を見つけ、レックスに持っていく。
レインボー11話 

オーバー・ザ・レインボー 第10話

2008/03/14 (金)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 オーバー・ザ・レインボー

第10話
 レックスとヒスのことが記事になり、チェ社長はレックスにヒスと別れろと話す。レックスに映画に誘われたヒスは、大型スクリーンに映る自分のミュージックビデオを見て感動する。レックスから、記者会見で率直な気持ちを言ってほしいと言われたヒスは、レックスを選ぶか成功を選ぶかで悩む。チェ社長は野外ステージでヒョクジュに会った時のヒョクジュの言葉を思い出し、秘書にギャングスターの公演資料を調べさせる。
ヒスとレックスの記者会見。ヒスはレックスと別れると言って涙を流す。テレビで記者会見を見ていたヒョクジュは決心を固めてチェ社長に会いに行き、自分だけじゃなくギャングスターのメンバー全員と契約をする条件でプライドの所属になることにする。契約をしに行ったヒョクジュは偶然、プライドに来ていたヒスに会い、ヒスはヒョクジュを見て驚く。サンヒョンは、ギャングスターのマネージャをすることになったとレックスに言う。レックスは無理して平気な振りをしながら、そりゃ、よかった、と言う。サンミはギャングスターの衣装コーディネーターをするつもりでプライドのオフィスに行ったが、プライドには専属のコーディネーターがいるからダメだとチェ社長に断られる。

オーバー・ザ・レインボー 第9話

2008/03/13 (木)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 オーバー・ザ・レインボー

第9話
 チームのメンバーと一緒にビーチで遊ぶヒョクジュとサンミ。夜、テントの前でお酒を飲みながら、ヒスのことが今でも忘れられないと自嘲するヒョクジュに、サンミはレックスのファンだった時、かわいくもない自分にレックスが笑ってくれただけで幸せだったと語りだす。ヒョクジュは、そんなサンミを見つめ、そっとキスする。
 一方、CM出演を拒み続けるレックスに見かねたチェ社長は、サンミを呼び出す。ギャングスターは一生懸命ダンスを披露しながら公演をするが客の反応は悪い。そんな中有名人のヒスが現れヒスが注目を浴びてしまう。レックスはサンミにギャングスターの後援金と言ってお金を渡す。
レインボー9話 

オーバー・ザ・レインボー 第8話

2008/03/12 (水)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 オーバー・ザ・レインボー

第8話
 レックスとヒスが親密そうにしている姿を写真に撮られてしまい、レックスはヒスとの関係を公表することを選ぶ。ヒスは戸惑うがレックスにウソだからと言われて傷つき、レックスに自分の気持ちを伝えに行く。
 契約を済ませたヒョクジュたちは、ギャングスターという名前で活動を始める。サンミは再びおかず屋で働いていた。ヒョクジュはサンミにメンバーたちのコーディネーターになってくれと言う。安っぽく作られた自分たちのアルバムを見て落ち込むヒョクジュたちの前にサンミが現れ励まされる。そして、海水浴場を回り知名度を上げようとメンバーたちは張り切る。
レインボー8話 

オーバー・ザ・レインボー 第7話

2008/03/11 (火)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 オーバー・ザ・レインボー

第7話
 レックスは自分の音楽スタイルを守りたいが、社長に商品としての扱いしか受けずイライラしていた。社長は反発するレックスに対し、従わないのであればサンミの事故の件をバラすと脅迫する。サンミは、チェ社長が自分のことでレックスを脅かしていることを知りプライドを辞めると話す。
一方、練習室から追い出されたマンジョンのメンバーに、ヒョクジュは自分たちも歌手になろうと言い出す。
レインボー7話 

オーバー・ザ・レインボー 第6話

2008/03/10 (月)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 オーバー・ザ・レインボー

第6話
 プライドの新プロジェクトのヒロインとしてデビューが決まったヒスは練習に励む。だが常務は、まだまだ未熟な点が多いヒスのデビューには反対だった。社長は常務から、ヒスとバックダンサーであるヒョクジュと付き合っていることを聞き、2人を呼び出す。いきなり呼ばれたヒョクジュは、ヒスの将来を考え、サンミを恋人だと紹介する。ヒスもまた、自分の目標はデビューではなくスターになることだから、バッグダンサーとは付き合わないときっぱりと話す。そして、ヒスはヒョクジュに、別れ話を切り出す。別れたくないというヒョクジュに、もうヒョクジュを愛してないと言う。ステージに立ったヒョクジュは、ダンスの途中、レックスが投げた言葉に腹が立ち、レックスと殴り合いになる。ヒスはソロ歌手でデビューし、 ヒョクジュはチーム員たちにもう自分は二度とステージに立たないと言う。
レインボー6話 

オーバー・ザ・レインボー 第5話

2008/03/09 (日)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 オーバー・ザ・レインボー

第5話
 レックスとの楽しい休暇を過ごし、別れ際にプレゼントをもらったヒスの心はレックスに傾き始める。ヒスはミュージックビデオの試写会で正式に紹介するという言葉に浮かれる。しかし、流れたミュージックビデオには自分の顔が全く写らず愕然とする。テレビでミュージックビデオを見ていたヒョクジュは会場に駆けつけ、ヒスを慰める。再びレックスのダンサーに戻ったヒスは、レックスが自分じゃない他のダンスパートナーと踊っているのを遠くで眺める。
 レックスのファンだったサンミは、一時期レックスの様子が変だったから、何かあったのかと聞くが、レックスは黙ってサンミを見るだけだった。
  ヒョクジュはダンスの練習でステップを間違ってばかりいるヒスにわざと大きく怒って、外に連れ出す。一緒に歩いていた二人は、野外ステージを見つけ、ヒョクジュはヒスにそこで歌って見るよう勧める。
レインボー5話 


オーバー・ザ・レインボー 第4話

2008/03/08 (土)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 オーバー・ザ・レインボー

第4話
 ニュージーランドで撮影を無事に終えたヒスだったが、倒れた父のことが気になり滞在期間を延長することに。
レックスもまた滞在期間を延長し、偶然ヒスと出会う。二人は行動を共にすることになり、レックスの普段とは違う一面を見て、ヒスの心は揺れ動く。
 一方、韓国に残りサンミにダンスを教えるヒョクジュ。電話に出ないヒスに苛立ち、思わずサンミにやつ当たってしまう。空港までヒスを迎えに行って、観光中レックスに会ったかと聞くがヒスは会わなかったと嘘をつく。
オーバー・ザ・レインボー4話 

オーバー・ザ・レインボー 第3話

2008/03/07 (金)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 オーバー・ザ・レインボー

第3話
 ヒョクジュはレックスのダンスパートナーになって練習するヒスとレックスが気になる。一方ヒスも、本番でステップを間違ってしまういレックスのパートナーを下ろされる。このままでは終われないヒスは、レックスに電話をし、クラブで社長や客が見ている前で、レックス相手にダンスを踊る。ダンサーを変えようとしていた社長も、ヒスのダンスを認める。
 利用されたことに腹を立てたレックスは怒りに任せ車を動かし、偶然居合わせたサンミに怪我を負わせてしまう。数日後、交通事故の賠償としてサンミは、プライド企画社の練習生になりたいと訪ねてくる。ヒョクジュはサンミにダンスを教えることに。ヒスとレックスはミュージックビデオの撮影のためニュージーランドへと発つ。
オーバー・ザ・レインボー3話 



オーバー・ザ・レインボー 第2話

2008/03/06 (木)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 オーバー・ザ・レインボー

第2話
 初めての舞台で喝采を浴び、ダンスの楽しさ、人前にたつ喜びを覚えたヒョクジュはダンスチーム「マンジョン」の練習室で踊りの練習を始める。ヒスは父親に連れ戻されそうになりながらも、バイトをしながら歌手のオーディションを受け続ける。
 2年後、ヒョクジュは「マンジョン」たちと着々と力をつけていき、レックスのバックダンサーという大チャンスを得る。ヒスは、ようやくこじつけたプライド企画の録音テストでも思うような結果が出ず、歌手になる夢を諦めてしまう。ヒョクジュは自分にとってスターはヒスだけだと言って、二人は甘いキスをする。
 ヒョクジュらは「プライド」(芸能企画会社)に行くことになり、レックスと再会する。レックスはプライドの社長に自分のミュージックビデオのパートナーとしてヒスを推薦する。そんな方法で抜擢されたくないと言うヒスに、社長はレックスのダンスパートナーからやって見たらどうだと勧める。
オーバー・ザ・レインボー2話 

オーバー・ザ・レインボー 第1話

2008/03/05 (水)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 オーバー・ザ・レインボー

第1話
 クォン・ヒョクジュ(チ・ヒョヌ)は、いわゆる不良高校生。問題のある父のせいで貧しい人たちの住む丘町に引っ越す事になった。そこで、前住人を訪ねてニュージーランドから来たチョン・ヒス(キム・オクビン)と出会う。歌手になるという夢を叶えるために保守的な父親の元から家出をしてきたヒスはヒョクジュの家に間借りすることになる。貧しく学費も満足に払えないヒョクジュは奨学金の申請をしていたが、素行が悪いため通らない。イラついていたヒョクジュは、派手に喧嘩をし怪我をさせた生徒の代わりに、ダンス大会に出場することに。見よう見真似で練習を始めるものの、うまく踊れずヒスにダンスを教えてもらう。
 そんな中、ヒョクジュは組織暴力団からの電話を受けてある美容室に行き、そこでばったりヒスと出くわす。そして、ダンス大会の当日、時間になってもヒョクジュは会場に現れない。ヒスは大会に出るのを迷っているヒョクジュに電話をかけて促し、ヒョクジュはステージに上がる。

オーバー・ザ・レインボウ1話 

オーバー・ザ・レインボー

2008/03/04 (火)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 オーバー・ザ・レインボー

オーバー・ザ・レインボウ 放送年月日  2006.7.26
放送局  MBC
放送回数  16話
視聴日2007.12.7(BS日テレ)
評価 
    6
作品紹介
 韓国R&B界のトップアイドル“Fly To The Sky”のファニ、同じくK-POP出身で俳優としても活躍する“The Nuts”のチ・ヒョヌのスター共演で、キャスティング時に話題となった。放映時は、ラストまで展開のわからない恋愛模様で、従来の30~40代を中心とする視聴者層だけでなく若い世代にも、そのリアルな人物描写で圧倒的支持を得る。
あらすじ
  校内一の問題児ヒョクジュはダンス未経験者にもかかわらず、ひょんなことからダンスコンテストに出場することに。偶然にも、ヒョクジュの家に居候中のヒスは、歌手を夢見る大手芸能事務所の研修生だった。ダンスセンスも抜群の彼女に教わりながら、やがてお互いを意識していく二人。ダンスコンテストで見事受賞し、ヒスとの交際も順調にみえたヒョクジュだったが、同じ高校に通う超人気歌手のレックスが、ヒスを気に入りその仲を邪魔してくる。奇しくも、レックスのバックダンサーとして採用されたヒョクジュとヒスは、華やかな芸能界の裏側と苦しい恋愛関係の間で翻弄されていく・・・。

感想
 ドラマ自体は好きでした。でも出演者がとても若く、ダンスや音楽の世界にちょっとついていけない自分がいました・・苦笑い 芸能界の世界って厳しいのでしょうね。 ヒョヌもファニも初めてお目にかかったのですが、ヒョヌくんはRainに、ファニくんはジョンフンにどことなく似ているな~二人とも偽者みたいでイケてないぞと思ってみていましたが、またしても回を追うごとに良くなるんですね~353レックス演じるファニの声。しびれます。さすが本物の歌手199キム・オクビンは最初はヒロインぽかったのに、中盤から完全にソ・ジヘに焦点が移ってしまいましたね~。なんか腑に落ちないなぁ・・ムシャクシャ 彼女たちは映画ヴォイスで競演してますが、完全にキャラがかぶっていました。 それにしても、ソ・ジヘちゃん、かわゆかったなぁハート初めて見たのは、兄嫁は19歳のユン・ゲサンと双子の役でした。なんやかんやあったけど、それぞれ自分の進む道を見つけ、何年か後に出会って、最後はハッピーエンドでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。