スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18話 それぞれのバースデーパーティー

2008/07/01 (火)  カテゴリー/韓国ドラマか行 宮(クン)~Love in Palace

 皇太子の資質に対する議論は絶えることなく続き、皇帝はシンよりもユルの方が適しているのではないかと考え始める。一方、シンとヒョリンが一緒に留学することを約束していたという話を耳にして悩むチェギョンに、ユルは自分の気持ちを告白する。それを目撃したシンの嫉妬心は次第に高まっていく…。
  チェギョンたら、結局シン君のを見たんですねv シン君にいたずらをしたチェギョンを懲らしめようと、キスシーンをビデオに撮りました。そうとは知らずみんなの前でビデオを披露しちゃったから大変。ユル君の嫉妬の炎がメラメラとあがり、シンはヒョギョンがいいんだ、信じるなとチェギョンに何度も言ってましたね~。シン君がチェギョンのことを好きだってヒョギョンから聞いているのに。シン君もヒョギョンと将来の話なんかしてるから、チェギョンに誤解されちゃうんだよ。ヒョギョンには大事な人ができ、その人と一緒に行きたいとは言ったものの、話の内容からして、チェギョンが途中までしか聞いてないって分かるのに、実家に帰ると聞いたら頭に血が上っちゃって、けんかになるし。折角部屋が同じでいい雰囲気だったのに、無理やりキスなんかして台無しに。
 ユル君の母とイチャつく陛下。げっ、そんな夢見ないで~。皇后様は、陛下が彼女の夢を見たって分かったのかな?つれない陛下の態度に、20年傍にいたけど心の中には入れなかった、私にも譲れない夢ができたと。皇后様がお可哀相です。絵文字名を入力してください
スポンサーサイト

17話 ヒョリンの決意

2008/06/24 (火)  カテゴリー/韓国ドラマか行 宮(クン)~Love in Palace

 連絡もないまま姿を消し、帰って来たシンに怒るチェギョン。「どうして一人で悩むの?」と言う彼女を抱きしめたシンは、「自分が皇太子じゃなくてもそばにいてくれ」と告げる。一方、宮を訪ねたヒョリンは、皇后から将来有望なバレリーナとして後援の提案を受ける。ユルは自分の誕生日記念旅行に皇太子夫妻も同行させてほしいと皇太后の許可を求めるが…。
  シン君、傍にいてくれとチェギョンを抱きしめたんだけど、その続きがないから気になるわ~。返事をしたのか、チェギョンは抱きしめられてどう思ったかとか知りたいのになぁ。ヒョリンは急がず、シンを待つらしい。報道否定のインタビューも受けました。いい加減諦めてシンのチングと一緒になったらいいのに。チェギョンあんな運転で免許取れたんだ!?ユル君の誕生パーティーをするため友だちと泊まりで別荘へ。夫婦はもちろん同じ部屋。仲のいい2人を見てユル君不機嫌です。きゃぁ~チェギョン、部屋でシン君の裸をみちゃった?

16話悲しみの新婚旅行

2008/06/17 (火)  カテゴリー/韓国ドラマか行 宮(クン)~Love in Palace

 二人だけの旅に出たシンとチェギョン。普段とは違う優しいシンの姿に、これは別れの旅ではないかと心配になるチェギョン。そんなチェギョンに、シンは素直な気持ちを語る。一方、ヒョリンはシンとの思い出を胸に二人だけの愛の跡を探しに出るが、シンの口からチェギョンへの想いを聞かされ、薬を飲んで自殺未遂を図ってしまう。ヒョリンの事件でシンとチェギョンはまた気まずくなり、ユルからシンを手放したほうがいいと言われ複雑な気持ちになるチェギョン。皇后はファヨンの動きを把握して措置を取り始めるが、シンの新たなスキャンダルが報道され、皇帝はシンに皇太子としての資質について問う。
 海でじゃれあったり、買い物したりとすっごく仲がいい2人。一つの布団で寝てるよ~266シン君腕枕をしてあげてるし~。共白髪になるまでなんてぷぷ 楽しいからじゃなく好きだからと言ってあげて~!! 旅行以来よく手をつないでるし、シン君はヒョリンにチェギョンを好きになったみたいだと言う…。きゃぁ~175と思ったらヒョリンが自殺を図った…。チェギョンがいうように好きな人を苦しめてはいけません!! シン君姉が、ヒョリンを貧しい子だけど・・って言ってたから当然シン君もそのこと知っているんだ!! 新聞にまで載っちゃって陛下はカンカン、世間も皇太子にふさわしくないと。ユル母はどこまでするのか。ヒョリンも利用されていることに気付いて~!!

15話皇太子は暴力亭主!?

2008/06/10 (火)  カテゴリー/韓国ドラマか行 宮(クン)~Love in Palace

 怒っているチェギョンを連れ出したシンは、自分の気持ちを伝え、二人だけの時間を過ごす。そんな中、シンがユルを殴ったことが報道され、皇室は大騒ぎになる。ファヨンは皇后にこのままではすまされないと告げ、皇帝はシンを呼び出して叱りつけるが、シンは皇帝に反抗する。スキャンダルがあったにもかかわらず公式席上に出た皇太子夫婦。記者からの問いかけにもシンは何もなかったかのような素振りを見せる。一方、ここ最近のさまざまな事件で皇室内部の先行きを不安に感じた太皇太后は、皇室の家族皆が参加する食事会を開こうと提案するが…。
 シン君が抱きしめた時、髪に軽くキスをしたのチェギョンは気付かなかったよね~!?どうして素直に言えないのかな~。そんなんじゃ、鈍感な彼女は分かんないよ!! ユル君は少し前から髪も黒く染めて、雰囲気が変わったわ。なんだか恐い表情。穏やかで優しい感じの彼が好きだったのにな…。皇后はユル君のチェギョンに対する気持ちを察して釘を刺しました。シン君が鞭を持って、ヒッヒッヒッなんて、チェギョンの家族の想像力はたくましいです。太皇太后様が言う世界3大ウソ。1.商人が破産覚悟ですというウソ。2.娘がお嫁に行かないわと言うウソ。3.年寄りが早く死にたいというウソ。なるほど、参りました。太皇太后様グ~です!!シン君、だんだんチェギョンに優しくなっているような…これも合房の成果!?

14話 ユルの逆襲

2008/06/03 (火)  カテゴリー/韓国ドラマか行 宮(クン)~Love in Palace

 紆余曲折のあげく夜が明け、シンとチェギョンが初夜を過ごしたという話を聞いたユルは駆けつけてくる。「何もなかった」というチェギョンの言葉に安心して思わずチェギョンを抱きしめてしまうが、その姿を見たシンはユルと衝突する。皇太子夫妻の不和説に腹が立ったチェギョンの友人はヒョリンを非難するが、そのことでチェギョンは偶然にもヒョリンの秘密を知ってしまう。そして宮に戻ったチェギョンは、部屋に置かれていた一枚の写真に衝撃を受けて姿を消してしまう。シンとユルはチェギョンがいなくなったことに気づき捜しに出る。
 ヒョリンの家庭環境を知ったチェギョンは、2人の写真を見る。ダブルパンチよね~。シンとヒョリンが愛し合っていると勘違いしちゃったよ!!ユル君の気持ちは受け入れないけど、そばに分かってくれる人がいたら楽だもんね。全ては、シンが口下手なのが原因。感情を素直に表現できないのかな?そんなに難しい?シン君ファイティン!!

13話 初夜は突然に!?

2008/05/27 (火)  カテゴリー/韓国ドラマか行 宮(クン)~Love in Palace

 皇太后の提案でこっそり外出することになったシンとチェギョン。浮かない顔をした皇太后のためにシンとチェギョンは茶目っ気たっぷりに皇太后を笑わせ、三人は楽しい時を過ごす。一方、入宮したファヨンの動きに気をゆるめない皇后。そんな中、ファヨンは皇太子妃としての自覚がないとチェギョンを叱る。タイでの写真が公開された後、ますます広がる皇太子夫妻の不和説に皇室は秘策を出す。理由も聞かされないまま、離れに連れてこられたシンとチェギョン。いよいよ初夜の日が来たのだ。
 済州島でシン君が農夫が種をまく~と振り付きで歌い、途中で拗ねてそっぽを向いたときに太皇太后様、足でドアを蹴っていた~190お茶目です。シン君は離婚したとレッテルを貼られ誰も相手にしてくれないから、お前が傍にいろって!!それって告白じゃん176怒った言い方するからチェギョンに伝わらないんだよ~。そうそう、ユル君って済州島に来てたのね190 ユル君の歌はファンサービスですね185携帯で歌を歌ってたのはどうして?そのへんカットかな?合房の時どうすることもできず、「汚いぞ~」と叫んでいたユル君。温和な顔が醜くゆがんで、とても印象的でした。初夜のシーンは何回見ても面白いし、ドキドキします。特に尚宮たちが外で聞いてるところが面白い。すごい想像をしてるんでしょうねぷぷ シン君耐えられずに運動を始めますが、Gyaoでは「コン内官め~」というセリフがなかったです!?楽しみにしていたのに。シン君は「嫌いじゃない。クールでいられるよう近づき過ぎないようにしてる」と告白。チェギョンは「私はできない。道ですれ違ってもドキドキするのに・・。」と聞いて、堪らずシン君Kissしました~328

12話 シンVSユル二人の対決!

2008/05/20 (火)  カテゴリー/韓国ドラマか行 宮(クン)~Love in Palace

  皇太子を辞めると言い出したシン。チェギョンはシンの本心を知ることができず、イライラが募るばかりだ。少しでもシンに近づこうとするチェギョンは、そうすればするほどシンの周りにヒョリンの痕跡を見つけてしまうことになる。そしてついにシンとケンカし涙を見せてしまう。宮では考烈皇太子の追尊の話が急上昇してきて、ファヨンとユルは入宮を目前にする。新たな勢力の登場に、宮内ではだんだんと勢力が分かれるようになる。皇后とファヨンはお互いを牽制し、追尊に対する決定権を皇太后が持つ中、宮ですれ違ったシンとユルはお互いの感情をあらわにして対立する。一方、皇太后はチェギョンを連れて皇室の公式行事を行うために済州島に向かう。
 追尊って皇室内の序列が変わってしまうのね!?シン君とユル君が同じ位になるけど、チェギョンの一言でユル君は辞退。皇后様がユル君の態度を見て、チェギョンに優しくするように諭す。皇后様って厳しいけど、根は優しい人ですね。へみょん姫、誰とでも親しい関係を保てて、その上頭の回転もいい。なかなかの切れ者です。済州等のテディ・ベア博物館に行ってみたいわ~。かわいいクマさんがいっぱい。ヒョリンに別れを告げたのに、チェギョンはまだ思い続けていると勘違い。それを心配してか、シン君済州島に登場しました。

11話 忍び寄る罠

2008/05/13 (火)  カテゴリー/韓国ドラマか行 宮(クン)~Love in Palace

 女官たちの制止も聞かず一人で乗馬の練習をしようとするチェギョンは、見慣れない女性とぶつかってしまう。その人はシンの姉であるヘミョン姫であった。久しぶりに姉に会って喜ぶシン。いつもと違って優しい姿を見せ、今まで見せなかった心の内を姉に話すのだった。そんな中、タイで盗撮されたシンとヒョリンのデート写真がタイの新聞に報道され、皇后は怒りを露にする。記事を目にしたチェギョンはシンがタイに行っている間、彼を待っていた自分が情けなくて仕方ない。学校でヒョリンに会い、事情を尋ねるチェギョン。しかしヒョリンの態度には全く悪びれたところがない。心労が重なり体調を崩していたチェギョンはついにヒョリンの目の前で倒れてしまう。

10話 突然の告白

2008/05/06 (火)  カテゴリー/韓国ドラマか行 宮(クン)~Love in Palace

   ヒョリンを空港まで見送ったシンは会見場につき、演説を立派にこなす。一方、許可を得ずに宮の外を出歩いたために謹慎処分を受けたチェギョン。そんなチェギョンを哀れに思ったユルは、母・ファヨンに向かって自分を皇帝にしてほしいと言う。ユルのおかげでウィリアム王子を接遇するという大役を無事にこなしたチェギョン。そして、ファヨンは皇帝に考烈皇太子の追尊(死後に称号を贈り、生前の徳を讃えること)を願い出、徐々に皇室での基盤を固めようと動き出す。タイでのすべての日程を無事に終えて戻ってきたシンを待っていたチェギョンは・・・。
 ほらほらユル君勘違いしてるぅ~。必要以上に甘えてはいけません。ウィリアム王子の歓迎の席で笛を吹いていたけど下手だったわ~。あれでいいの?英語が駄目な割りに臆することなく接することができるなんてすごい度胸です。タイから帰国したシンにふてくされるチェギョンでしたが、シン君と抱き合っていい感じに175

9話 宣戦布告!!

2008/04/29 (火)  カテゴリー/韓国ドラマか行 宮(クン)~Love in Palace

 シンがタイでの日程をこなしている間、一人寂しいチェギョンは皇太后から譲り受けた車を壊してしまったことで叱られてしまう。さらに学校で生徒たちが自分の悪口を言っているのを聞いて心を痛め、ユルに宮ではないどこかに連れて行ってほしいと言う。一方、シンを追ってタイに行ったヒョリンはシンと二人だけのデートをする。宮ではチェギョンがいなくなったことに気づき大騒ぎになる。
 皇太后様なんて心が広い人なのでしょう176あの優しさにチェギョンでなくても涙が出ました。絵文字名を入力してください チェギョン寂しくてテディベアを相手にするところがまだまだ子供で可愛いわ。タイと韓国、シンとチェギョン、それぞれ別の相手と同時に行方不明になるなんて憎い演出ね~。チェギョンはシンが好きと告白したのに、先にユル君と会っていたらなんて言うからユル君勘違いするのでは・・?シンとヒョリンのスキャンダラスな行為は、ダメダメ絶対ダメ~っと思ったけどそれ以上に発展しなくてホッとしました。ポッ 観光用のバイクの運転手、シンにパイロットと言われたから気分良くして協力してくれたんだ。見逃してたわ~190

8話 2人の王子の間で・・

2008/04/22 (火)  カテゴリー/韓国ドラマか行 宮(クン)~Love in Palace

   実家への里帰りを終え、宮廷に戻ってきたシンとチェギョン。家族そろって仲が良いチェギョンの家と違い、皇后の厳格な態度にシンの心は痛む。そんなシンの寂しさに気付いたチェギョンは彼を励まそうとし、一方シンもチェギョンのために皇太子妃専用車を与える。ヒョリンの勧誘によりチェギョンとユルは乗馬クラブに入会するが、ヒョリンの本心など知る由もないシンの友人たちは、チェギョンの入会が気に入らない。そんな中、シンは健康の思わしくない皇帝の代わりに一人タイ訪問に旅立つ。
 ヒョリンがどうしてユル君に「ありがとう」と言ったのかやっとわかりました。189 DVDでもBSジャパンでも前後の会話を飛ばしているから、?と思っていました。Gyaoの訳は、「ありがとう、入会してくれて」でした。ここが気になっていたからすっきりしたわ。シンもオンマと口にするなんて、それほどチェギョンの家族に影響を受けたのね・・。人並みに甘えることが許されなかったシンが、なんだかかわいそうです。241日本の皇室のこともちょっと考えちゃった。

7話 皇太子の初めての体験!

2008/04/15 (火)  カテゴリー/韓国ドラマか行 宮(クン)~Love in Palace

  チェギョンが皇太子妃として適応していくにつれ、ヒョリンの心は穏やかでなくなる。シンとの想い出を忘れられないヒョリンはファヨンの助言にヒントを得て、シンを取り戻すことを決意。一方、宮に入ってから一度も実家に帰っていないチェギョンは、家族が恋しくてたまらない。皇室の人々に許可を得て、シンと共に里帰りすることになったチェギョン。久しぶりに家族と会えたことを喜ぶチェギョンと違い、皇室と全く違う環境に適応できず居心地の悪いシン。皇太子である婿にどう接してよいかわからないチェギョンの家族もそれは同様だ。常にぶつかり合ってきたシンとチェギョンは、狭いチェギョンの部屋で二人一緒に夜を過ごすことになる。
 チェギョンの家にお泊りするシン君、庶民の生活に興味津々?和気あいあいとしたチェギョンの家族の中でシン君も心を開いて羨ましくもあるよう。一緒のベッドで寝るなんて、キャァ~345シン君の背中に抱きつきたくなるチェギョン。表情がおもろい。ぷぷ 完全に惚れたわね。ユル母がヒョリンを焚きつけているよ~jumee☆devilRやめてぇ~、二人の仲に割り込まないで!!

6話 初めての公式行事。さあ~大変!

2008/04/08 (火)  カテゴリー/韓国ドラマか行 宮(クン)~Love in Palace

  ユルの手助けのお陰でお茶会の席で皇太后に認められたチェギョン。皇太子夫妻としていろいろな活動を行ううちに、自由奔放で庶民的なイメージが歓迎され、チェギョンの人気は急上昇。シンは浮かれているチェギョンに品のない行動は自重するように忠告するが、チェギョンは全く耳を貸そうとしない。ヨガセンターのオープンでヒョリンに会ったファヨンは、ヒョリンがシンの彼女であったという情報を耳にし、彼女に接近する。密かに帰国しヨガセンターまで開いたファヨンの話を耳にした皇后は、何か企みがあるのではと不安な気持ちを隠せない。そんな中、皇室では、皇太子夫妻を公式に紹介するパーティーが開かれる。
 お茶会ではユル君のお陰で助かったチェギョン。シン君ちょっと感心した?卵をぶつけられたシン君。チェギョンにいてほしかったって!!それを聞いて抱きつくチェギョン。シン君ドキッとしたよう・・。その後、ドレスに着替えたチェギョンに見とれてるよ~・ハート

5話 シンデレラはホームシック

2008/04/01 (火)  カテゴリー/韓国ドラマか行 宮(クン)~Love in Palace

 朝の挨拶を終えたチェギョンは、ユルの姿を見て驚く。転校生・ユルはシンの従兄弟・義誠君(ウィソングン)。厳しい皇室教育についていくのがやっとのチェギョンだが、皇帝をはじめとする宮の人々の温かい配慮で、皇室文化に少しずつ魅力を感じ始めていく。一方、ユルの母・ファヨンは表面的にはヨガセンターオープンの準備をしながらも、協力者であるチェ局長と共に皇室への陰謀を企てていた。そんな中、シンの誕生日パーティーが行われるが、パーティーではチェギョンに対し冷たい視線を投げかけるシンの友達とヒョリンが待っていた。
 両親に会いたいかと尋ねるシン君。チェギョンをいたわってるということは・・・・・ だんだんシン君の心にチェギョンが入り込んできているみたい。パーティーではチェギョンの贈った上履きをこっそり履いてるしハート

4話 サプライズ!?

2008/03/25 (火)  カテゴリー/韓国ドラマか行 宮(クン)~Love in Palace


 結婚式が終わって正式な夫婦になった最初の夜から、シンは大人たちに反発する。結婚を受け入れる代わりに出していた条件を達成するための小さな闘争が始まったのだ。条件を聞き入れてもらえず気分を害しているシンをよそに、皇室に少しずつ適応しようとしているチェギョンは、皇太子妃としての私有財産を知って有頂天になる。シンと共に久しぶりに学校に登校したチェギョンだが、シンデレラのように突然皇太子妃となったことにより、友人たちから仲間はずれにされる。そんなチェギョンの相手をしてくれるのは、親切な転校生のユルだけ。シンはコンクールを終えて戻ってきたヒョリンとすれ違うが・・・。
 ヒョリン、TVで結婚式を見て、授業料免除のロイヤルバレースクールを断るなんて、気づくの遅いです!! シン君チングがヒョリンに携帯をあげていましたね。要所要所に出てくるのに気づかなかったな~。ヒョリンがお金持ちじゃないって。皇太后様の前で反抗期の振りをしたって笑うシン君好きだなぁ。少年みたいで わほー 電話ではあまりにも露骨に敵意を丸出しにしているユル君ママに戸惑っている感じだったのに、「そこは俺の席だ」と怖い顔。ユル君変わらないでぇ~!!! 陛下との映画鑑賞会はヨン様の「スキャンダル」。キャーッあんな映画をみんなで観るなんて、どんな顔してたのですか・・顔 びっくり クラスメイトにも恵まれ、親の借金もなくなりよかったね、チェギョンと言いたいけど、シン君がブルーなのが引っかかってるのね・・。気になるのは恋の始まりかなハート

3話 私シンデレラになります!!

2008/03/18 (火)  カテゴリー/韓国ドラマか行 宮(クン)~Love in Palace

 ついに皇太子妃になることを決心したチェギョン。入宮と同時に皇太子妃としての教育が始まる。皇室用語はもちろんのこと、婚礼の順序まで覚えなければならない訓育課程は難しく、チェギョンの入宮は最初から前途多難だ。そしていよいよ皇太子妃を迎える大々的な行事が開かれ、皇室はもちろん、全国民が見守る中、シンとチェギョンの21世紀伝統的な皇室結婚式が行われる。一方、シンのプロポーズを断ったヒョリンは、遠く離れたタイでバレエコンクールの舞台に立っていた。
 宮廷内は豪華絢爛、雅な物がたくさんあり、衣装にも目を奪われます。353 教育を受けるチェギョンを訪問したシン君。あのメモはユル君からだと思っていたけど、シン君が考えたのね~。190 婚礼の儀式で、正面からチェギョンを見たシン君、一瞬、見とれていたよねハート  チェギョン父すごく緊張してました。(演技うまっ)シン家の家訓、「過ぎたるは猶およばざるが如し」って徳川家ですか?

2話 もうひとりの皇太子?

2008/03/11 (火)  カテゴリー/韓国ドラマか行 宮(クン)~Love in Palace

  チェギョンは家の事情のために結局、シンとの結婚を受け入れる。初めて王宮に出向いたチェギョンは、慣れない言葉遣いや作法など皇室の人々とのやり取りに戸惑う。特に、結婚に対してシニカルな態度を取り続けるシンの様子に、早くも結婚を後悔するチェギョン。しかし、既に皇太子結婚のニュースはメディアを通じて世間に伝わってしまい、チェギョンの家の前にはマスコミが押しかける。一方、14年前、交通事故で死亡した考烈皇太子の息子であるユルは、皇位を取り戻そうとする母親ファヨンの命に従って、急きょイギリスから帰国。空港でコンクールに向かうため出国しようとするヒョリンとすれ違うが、まだお互いの存在を知らないまま。チェギョンやシンと同じ高校に転入することになったユルはチェギョンのクラスメートとなる。シンは従兄弟であるユルの帰国を歓迎するが、皇后だけは一人複雑な思いでユルを見つめていた。
 皇太后様キム・サムスン見て笑ってました。お茶目な方です。校則違反でジャージを脱げ~と追いかけてきた先生、ハローお嬢さんのクァク部長やファンタスティックカップルのコン室長をしていた人でした190学友たちとチェギョンの映像を見て、もうほっとけ、俺の問題だからと髪をかき上げおでこを出したところにカメラを向けられてふざけた顔をするシン君、いいよぉ~175

1話 許婚は皇太子!?

2008/03/04 (火)  カテゴリー/韓国ドラマか行 宮(クン)~Love in Palace

 仁化14年、現皇帝の病が深刻化し、皇太后はまだ高校生の皇太子シンの結婚準備を進めるよう命ずる。これを受けてシンは、秘密で交際していたヒョリンにプロポーズするが、冗談だと思ったヒョリンはバレリーナとしての成功を優先させたいと断る。一方、いたって平凡な高校生チェギョンの家庭では、皇室からチェギョンが皇太子の婚約者であるという連絡を受けて大騒動になる。皇太子として個人のプライバシーなどないということをよくわかっているシンは、誰と結婚しても関係ないとばかりに、チェギョンとの結婚を淡々と受け入れようとする。しかし、偶然にも学校でシンがヒョリンにプロポーズしている場面を目撃したチェギョンは、政略結婚なんて絶対嫌だと叫ぶ。そんな中、チェギョンの家には借金取りたちが押し寄せて…。
 GyaOで視聴しています。これで何回目だろう・・。余裕を持って画面の隅っこまで見ています。チェギョンの家族、どこかで見たようなと思っていたら、花より男子(漫画)の家族にキャラがかぶっています190ユル君は石田ゆり子にそっくりです。見ている間ずーっとそう見えました。1話はバタバタでしたね~。弟のキム・ソク君、チュモンや太王四神記に出ていました!

宮(クン)~Love in Palace

2008/03/02 (日)  カテゴリー/韓国ドラマか行 宮(クン)~Love in Palace

宮
放送年月日 2006.1.11
放送局  MBC
放送回数  24話
主要キャスト
ハートPユン・ウネ…シン・チェギョン  
ハートBチュ・ジフン…イ・シン  
ハートBキム・ジョンフン…イ・ユル  
ハートPソン・ジヒョ…ミン・ヒョリン  
視聴日  2007.10.16
       (BSジャパン・DVD)
評価
    10

作品紹介 
 「もしも韓国にまだ皇室が続いていたら・・・?」という斬新な設定で大ヒットし、ミリオンセラーに達した韓国の少女マンガが原作。作品の世界観と完成度の高い衣装、40億ウォンを超える豪華なセットデザインが「色彩溢れる」見事なドラマに結実した。皇太子シンを演じたのは、モデル出身で美貌と知性を兼ね備えたチュ・ジフン。プリンセス役にはK-POP界出身の元Baby V.O.Xのユン・ウネが抜擢され、同じくシンガーで元UNのJohn-Hoonキム・ジョンフン)も同作品で本格的に俳優活動に入りました。最高視聴率28.3%という高視聴率でラストを迎えた同作品は、現在アジア9ヶ国で放送され、韓国最高の話題を呼んだ皇室ロマンスドラマです。
あらすじ
 舞台は現代。…王室の厳格な規律を嫌い、冷淡な性格の皇太子シンは、恋人であるヒョリンにバレリーナの夢を理由に結婚を断られる。そんな中、先代皇帝が交わした約束により、一般庶民のチェギョンと結婚することに。賑やかな家庭環境の中で健やかに育ったチェギョンにとって厳格な王室生活はまさに牢獄そのもの。まったく正反対の性格のシンとのケンカも絶えず、ボロボロになりながらもシンはチェギョンを思い続けるのです。一方シンはヒョリンとの関係に悩みつつ、王位継承第2位のユルとの対立が絶えません。ヒョリンは、王座とともにチェギョンの略奪を試みるユルとふたりの間を引き裂こうとするが…。 
感想
 最高でした。このドラマを観た友達は「シンく~ん345」と次々にハマっていってます。モデル出身の彼、皇太子ということで衣装がすごい!普通の人だったら着こなせないだろうリボンやフリルの付いた服までも様になっています。個人的には金モール&サッシュベルトの正装や打毬の時の民族衣装がお気に入りです。ハート小さい頃から皇太子としての教育を受け、知的で、プライドが高く、無口で近寄りがたい雰囲気のある彼に、明るくて天真爛漫なチェギョンが新しい風を運びます。そして彼の心をもだんだんと開いていくのですが、冷たい表情のシン皇太子が、ふとした時に見せるあの笑顔にノックダウンボクシングすることまちがいなしです。チェギョン演じるユン・ウネ(なんとなく石野真子に似てる?)も、くるくる変わる表情が愛らしく、皇室に花をもたらしていました。シン君の背中に抱きつきホゲ~とする顔とシン君の背中によだれをたらすシーンは、あの人面白かったねと、一緒に見ていた息子が添い寝する時に思い出しては、未だに笑っています。ユル君は、シン君とは対称的な性格で、優しくて、柔らかい感じで癒し系でしたが、自分の妻になるはずっだったチェギョンを好きになり、回を増すごとに嫌な人になっていくのが辛かったです。涙エンディングで歌っていた日本語の歌は、ジーンときて飛ばさず毎回聞き入りました343のめり込んでいくうちに、BSジャパンでのカットシーンが気になり、DVDを借りてもう一度観直しました。それでもカットされているように思えました・・はてさてDVDでは、最後にティディベアが衣装を着けて出てくるのもかわいくて、一つの楽しみでした。3月4日(火)からGyaOでも配信が始まるのでご覧になっていない方は要チェックです。話題になったシン君とチェギョンの長~いキスシーン、何回も巻き戻してみちゃいましたわほーセットも衣装も豪華で、これほど堪能したドラマは久しぶりでした。ハッピーエンドで終わったけど、シン君が皇太子を辞めちゃったのは残念です・・。ラスト、御懐妊って!?いつのまに!!

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。