スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒープリンス1号店

2008/03/28 (金)  カテゴリー/韓国ドラマか行 コーヒープリンス1号店

コーヒープリンス1号店
放送年月日  2007.7.2
放送局  MBC
放送回数  16話
視聴日  2007.8.27(MBC) 
         4/3よりテレビ大阪にて放送363
評価
    10
作品紹介
 原作イ・ソンミの同名小説をドラマ化。主演は日本でも大人気の俳優コン・ユとドラマ『宮』で女優に華麗なる転身を遂げたユン・ウネ。ユン・ウネは髪をショートにし完璧な“美少年”を熱演、放送前からスリムなボディと共に話題を呼んだ。第1話から高視聴率をマークし、同時間帯のドラマで視聴率1位を独走、最高視聴率30%越えを達成。ドラマの人気を受け原作の小説もベストセラーになった。
 コ・ウンチャン(ユン・ウネ)は父親を亡くした後、家族の生計を立てるため大黒柱となるコーヒー専門店の店員。ウンチャンは、コーヒーが好きだった父親の影響で、コーヒーの香りを識別する絶対嗅覚を持つ少女。コーヒープリンスの従業員として働きながら、コーヒーへの関心と愛が深まり、バリスタ(コーヒーを作る専門家)になる夢を抱いている。その夢と共に、高慢で冷淡この上ない男チェ・ハンギョル(コン・ユ)との恋も繰り広げられる。
感想
 ぶどう畑のあの男でユン・ウネの大ファンになった私は、コーヒープリンスの情報を得て、
KOREA TV LIFE」で韓国語も分からないのに生放送を観ていました。!放送後すぐ「インターネットで観るドラマ」にて英語字幕で配信していたので、長~い英語字幕を必死で追いながら観たドラマなんです199
 こんなにしてまで観たのは、やはりすっごく面白いから。328 笑えるところもたくさんあって、ずっと漫画が原作だと思っていました。ユン・ウネがショートカットにし、口調や表情、身振り、歩き方と中性的な魅力を全開。無理あるでしょ~と思えるけど、一生懸命に演技する姿にまた惚れちゃうのですよ197韓国でもユン・ウネの変身に対して爆発的な反響を寄せられてるそうです。「こんな演技ができるのはユン・ウネだけだ!!」という称賛の声まで送られています。
 途中ですっごいキスシーンがあるんですよ~ハート 子どもには見せられません201 R15指定です1
BSが見れない方、4月3日からテレビ大阪で放送されます199木・金am11時35分スタートです。テレビ大阪で韓国ドラマが放送されるなんてノーマークでした。やっと日本語で見れるから嬉しいで~す。情報をくれたチングよコマオヨハート

続きを読む

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。