スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危機の男

2008/05/12 (月)  カテゴリー/韓国ドラマか行 危機の男

危機の男放送年月日  2002.4.8
放送局  MBC
放送回数  20話(韓国では18話)
主要キャスト
ハートBキム・ヨンチョル…イ・ドンジュ  
ハートPファン・シネ…イ・グミ  
ハートPペ・ジョンオク…キム・ヨンジ  
ハートBシン・ソンウ…カン・ジュナ
視聴日  2007.9.21(DVD)
評価
    kumatanc4[1]
作品紹介
 「野人時代」のキム・ヨンチョル、「天生緑分」「愛情の条件」のファン・シネ等、韓国を代表するベテラン俳優陣に加え、「12月の熱帯夜」のシン・ソンウも渋い演技を見せている。企業社会で横行する不正や、それまで韓国ドラマで描かれなかった「不倫」をテーマに大胆に展開する愛憎ドラマ。
あらすじ
 都会の生活に疲れた真面目な会社員、ドンジュは長年夢見てきた田舎での農業暮らしを始める。そんなある日、ドンジュの昔の恋人、ヨンジの帰国が知らされる。事情によって引き離されただけの2人の気持ちはまだ燃えていた。一方、夫の身勝手にあきれる妻のグムヒは、生計を立てるため出版社に就職する。そこで夫とはまったく違うタイプの社長、ジュンハに出会い、だんだんと惹かれていくのだった。配偶者を持った、家族を持った人に恋した代償と責任。そして間に挟まれた子供たちの運命は…。
感想
 なぜタイトルが危機の男なのかよくわかりません。どちらかというと、危機の女では?中年の恋愛を描いたドラマは初めてで、企画には新鮮さを感じましたが、出演者が新鮮ではなく(失礼?)、魅力に欠けていました。いくら中年設定でも他にキャストはいなかったのでしょうか?・・って本当に失礼でした。苦笑

その上、主人公のドンジュが無責任過ぎて共感できませんでした。昔の恋人も嫌いだったなぁ。もう家庭があって子どももいるのに、ちょっかいかけないで!!って感じです。
 唯一イケメン?のシン・ソンウが若く見えたので、このドラマの年齢層が高いんだなと改めて思っちゃいました。
男のずるさ、女の執念が渦を巻いていたこのドラマ。結局、子どもにしわ寄せがきてとても可哀相でした。困り顔ドンジュの友人も、ドンジュたちの心配ばかりして、家族に看取られることなく死んでしまって胸が痛みました。
 嫌いなドラマでしたが、最後は一応ハッピーエンド。ハリポタのJ・K・ローリングのようにグムヒは成功し、家を建て、子供たちと幸せな日々を送っている。(スゴイ!!)ヨンジはドンジュと田舎で暮らし、子供も生まれ、幸せそう・・。(ここが許せん191)ジュンハはナミと元サヤに収まったよう。ドロドロしてたのにすっきりした終わり方でした。
あまりオススメできないドラマです。ムシャクシャ

危機の男OST341 ドラマは好きになれなかったけど、テーマ曲は大好きでした。
  29JKキム・ドンウクで「愚かな愛」が流れます。独特なハスキーボイスにシビレますハート
    「魔王」のヒットで日本でも人気急上昇です。
     

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。