スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18・29 第9話

2008/11/30 (日)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 18・29~妻が突然18才?~

第9話
国際的な映画祭で賞を受ける想像を膨らませ、喜びに浸っているヘチャン。そんな中ボンマンはジヨンからヘチャンが盗作疑惑を受けている事を聞いてしまう。しかしヘチャンに、盗作疑惑を受けているという事実をどうしても切り出せず、ヘチャンがシナリオ作家として受けるインタビューに向かわせない為に、仮病を使い看病させるなど、必死の演技をするボンマン。
スポンサーサイト

女人天下 第66話

2008/11/30 (日)  カテゴリー/韓国ドラマや行 女人天下(ヨインチョナ)

第66話
 キョン嬪は試験問題が漏れていたと噂を流し、冊封を遅らせ再試験を行うよう他の王子を推薦する者を結託させ上訴させる。中宗王は問題は自分しか知らないと激怒するが、朝廷の公論も無視できずにいた。王妃は再試験をしてはいけないと涙ながらに訴える。
 判府事大監は王妃を訪れ、元子推薦の礼をするが、王妃の兄ウォンヒョンを出仕を否定したため、王妃と対立することになった。
 チャン大人とヌングムは行商の旅に出る。ウォンヒョンはナンジョンを迎えに寺へ行くが、ナンジョンに都合よく動く男は信じられないと言う。
 王妃と判府事大監のやりとりが面白かったです。
判府事大監は、元子推薦のお礼に王妃に贈り物をし、王妃も快く受け取ったのですが、判府事大監が兄の出仕を推薦してくれると言ったのに、「元子冊封の後すぐに外戚が出仕するのはよくない」と手のひらを返したため、王妃も「判府事大監からの贈り物は外戚の賄賂になるから受け取れぬ」と激怒。「判府事大監のお陰で王妃になれたことと、元子を守るために王妃になった約束も忘れていない。だけど、元子が王世子になったら私の役目も終わり、判府事大監への恩も返したと思うからそのつもりで」と言い渡します。判府事大監は「私に背を向けるつもりか」と脅すのですが、王妃は、「王妃になる前は貧乏な生活をしていたから、廃庶人になり奈落の底に落ちようとも怖くない」と言い放ちました。判府事大監、バカだな~、王妃を怒らせちゃったよ。この人、内心ビビッてます。もっと上手く言ったらいいのに、希楽堂大監とは格が違いますね。それにしても同じユン家なのに対立するって朝廷って怖いところね~。
 キョン嬪は中宗王が元子に質問を教えたと分かってるよう。再試験をすれば元子に準備ができず、福城君が選ばれると確信しています。長年中宗王に仕えてきたからお見通しだったのね。
 ナンジョンはまだ答えが出ないようです。迎えに来たウォンヒョンに冷たくしました。

イ・サン 第1話

2008/11/30 (日)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 イ・サン-正祖大王

第1話「三人の約束」
 朝廷は暗闘に明け暮れていた。不明瞭な理由を口実に、息子の荘祖に罰を与える英祖王。それは、廃庶人とともに米櫃に閉じこめるという苛酷なものだった。その荘祖の息子サンは、夜が来ると父が閉じこめられている建物へと向かう。 画工の娘である幼いソンヨンは、父の使いで宮廷の図画署をよく訪れていたが、親戚の力を借り、幼い女官として入宮を果たす。ある夜、ソンヨンは調理場から食べものを持って来るよう先輩女官たちから命令され、闇に包まれた宮中をさ迷い歩いていた。一方、内侍(宦官)になるべく訓練所で教育を受けていたテスは、「去勢」が怖くなり、脱走を図って暗闇の中にひそんでいた。サン、ソンヨン、デス…それぞれの目的は違えども、宮中をさまよい、運命的な出会いを果たす。やっとの思いで父に会い、涙を流すサンに王世子荘祖は聖君になれと教え諭す。そして秘密が隠された絵を英祖に渡すよう伝える。ともに危機を乗り越えた3人は、これを機に友と呼び友情を誓う。間もなくしてテスとソンヨンは時敏堂への侵入が発覚し窮地に陥る。
 英祖王の後妻がめっちゃ怪しい。この人が影で英祖王を操ってるよう。英祖王は息子が反逆を企ててると思鋳込んでるのね。米びつに閉じ込められた父に食べ物を運んであげようと息子のサンは宮中をさまよい、ソンヨンとデスに会います。父の哀れな姿に涙が止まらないサン。青春漫画でサンウの子役をした子です。そこへ英祖王が様子を見にやって来ます。(これも後妻の陰謀)慌てたサンは食べ物を落としてしまい、英祖王は荘祖を支持する輩がいると激怒し、宮中を捜索させます。追っ手から逃げ切ったサン、ソンヨン、テスはここで会ったことを口外しないと約束し別れました。
 サンは父から飾り箱にある絵を祖父に渡して欲しいと頼まれるのですが、父の東宮殿は立ち入り禁止となり、祖父英祖王に立ち入り許可の申し出をしたサンは母の実家へと追い出されることに。その頃、テスが捕まり、女官も調べられますが、テスが知らないと言い張りソンヨンは難を逃れました。でもすぐに先輩女官に気付かれ、ソンヨンが突き出されるところに王世孫姿のサンが現れました。
 「ホジュン」「チャングム」「ソドヨンヨ」のメンバーが勢ぞろい!!頭の中が混乱しそうです…。
子役テスは「女人天下」の元子でした。あのプクプクほっぺは健在。というか、見事に大きくなってました。内侍になるには本当に去勢(モノを切り落とす)するんですね!!いや~、驚いた。
ソンヨンは「ありがとうございます」のボムの友だちです。
子役  

狐夢

2008/11/30 (日)  カテゴリー/韓国ドラマた行 伝説の故郷

狐夢放送年 1996年
放送局 KBS2
全話数 1話
主要キャスト
ハートBソ・インソク…イ進士
ハートPファン・ウナ…キム夫人
ハートPノ・ヒョンヒ…ウォルレ
視聴日 2008.11.25
評価
    5
作品紹介
 伝説の故郷シリーズ。「狐夢」は慶尚北道、聞慶地方に伝わる伝説。子どもを亡くした痛みを背負いながらも、かえってその痛みのために人間を許した母狐の話。
あらすじ
 ある日、イ進士は子狐を捕まえ、下女ウォルレに捌かせその肉を食べ、妻には陰茎を薬と言って飲ませる。その夜から家畜が次々と襲われ、妻の様子もおかしい。下女の証言により妻が狐に取り付かれていると疑心暗鬼になったイ進士は、とうとう妻の首を絞めてしまう。だが、狐に取り付かれていたのはウォルレのほうだった…。
感想
 う~ん、気持ち悪い映像が多かったです。
狐の生肉って美味しいらしい。妻は生ものが食べれなかったのに、急に嗜好が変わり、生肉が欲しいとか言うから、イ進士は狐に取り付かれたと思ったのね。実は妊娠で好みが変わっただけなのに。ウォルレも妻が家畜を襲った犯人のように密告するし、もしかしてとの疑いの目で見たら全てが悪い方へ見えてしまい…人間って愚かな生き物よね。夜中に妻が安産祈願をしてるとも知らず、とうとう妻の首を絞めてしまいます。そこへウォルレが「馬鹿な人間よ」と、真実を告げイ進士に復讐を遂げたのですが、悲しむイ進士の姿を見て、憎みきれなかったよう。子を亡くした痛みを知ってるからね。そして、妻は息を吹き返すのです。最後は切ない終わり方でした。
命を粗末にしてはいけないことを教訓としている伝説なんだそうです。
 

女人天下 第65話

2008/11/29 (土)  カテゴリー/韓国ドラマや行 女人天下(ヨインチョナ)

第65話
 ユン王妃に捨てられたと思い苦しむナンジョンは、タンチュを訪ねて人間らしく生きるとはどんなことかと聞く。タンチュは黙言して今までの自分を振り返るようにと言う。一方、8人の王子の中から章敬王后の息子、キョン嬪の息子・福城君、ヒ嬪の息子・錦原君、チャン嬪の息子徳興君の4人が最終候補に残るが、徳興君は棄権する。章敬王后の息子元子がまだ幼いにも関わらず、全ての質問にどもることなく答えることをキョン嬪は不審に思う。
 元子を推す希楽堂と判府事はほぼ元子の冊封の見通しがつくと今度はユン王妃を警戒し、外戚である王妃の兄の入宮の約束を反故し、まずは王妃の周りから排除していくことを相談する。
 久々に面白かったです。
徳興君は王になるつもりはないと棄権。立派だわ~。
元子は幼いのに王の質問にすらすら答えました。本当に質問内容を教えてもらってたのでしょうか?
尊敬する王はと聞かれ、福城君、錦原君は歴代の王様の名を挙げたのに対し、元子は父だと答えました。父を尊敬する気持ちがなければ民からも尊敬されないと。
また、王妃の、王に必要な食べ物は何かとの質問では、錦原君は飯、福城君は塩と答え、元子は母乳と答えました。母が子に与える乳のように、民を愛しむ心が必要と言いました。
元子が自分の意見を言ったのなら、すごいよ~聖君となれるよね。
 臣下たちは元子が立派に答えるのを見て、王子たちの優劣がつかないなら、直系の元子が王世子になるだろうとそれぞれが思いました。
 キョン嬪は異議を唱えそうです。ヒ嬪はどうするかな?
ナンジョンは皆に捨てられたとまだ苦しんでいます。
 ヌングムもまだ立ち直っていません。ペク頭領は、娘ウォルヒのように首をつるつもりかと怒ってましたが、娘の話は嘘みたいね。じゃあ何で死んだのかな?
 チャン大人はウォンヒョンに大金を渡してました。噂にならないお金だからと言われて受け取ったけど、バレて王妃に叱られることにならないかな~。

イ・サン-正祖大王

2008/11/29 (土)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 イ・サン-正祖大王

イ・サン放送年月日 2007.9.17∼2008.6.16
放送局 MBC
全話数 77話
主要キャスト
ハートBイ・ソジン…イ・サン/正祖(チョンジョ)
ハートPハン・ジミン…ソン・ソンヨン
ハートBイ・スンジェ…英祖(ヨンジョ)
ハートBチョ・ヨヌ…チョン・フギョム
ハートBイ・ジョンス…パク・テス
作品紹介
 「ホジュン」「チャングム」「ソドンヨ」のイ・ビョンフン監督が手掛けたMBC創立46周年特別企画ドラマ。
「チェオクの剣」「恋人」のイ・ソジンと「復活」「京城スキャンダル」のハン・ジミンが主演。18世紀後半。朝鮮王朝第22代目、"正祖"大王イ・サン。500年の王朝史においてもっとも波乱万丈、紆余曲折の人生を送った王。進んだ考えを持ち、民主的な手で皆を包容した賢君。その劇的な人生や挫折、成功や後悔、輝かしい実績や切ない愛をドラマに描く。
 水原城で代表される優れた建築技術と、新しい文物の西学導入など、朝鮮末期文化の精髄が、パク・チウォン、イ・イク、チョン・ヤギョン、キム・ホンド、シン・ユンボクなど、当代を輝かせた実存人物らの躍動的な行跡と共にドラマで華麗に紹介する。 また、史劇で初めて見せる宮中図画署と掖庭署、世子翊衛司の興味深い姿が、500年王朝史でかつてなかった、10回余りの世孫および国王暗殺未遂事件と共に、迫力満点に描かれる。平均視聴率26.4%
あらすじ
 後に朝鮮王朝第22代の王となるサンは、明るく明朗な性格で外柔内剛な人物。彼は、英祖王暗殺の汚名を着せられ囚えられている父に会いに行く途中、宮女として働くソンヨン、宦官としての訓練の途中で逃げ出そうとするテスに出会う。真夜中の宮中で出会った3人は、10年後、それぞれの思いを胸に運命的な再会を果たすのだった。
ひと言
 イ・ビョンフン監督、2007年ドラマ平均視聴率5位ということで期待度大。イ・ソジンも大好きなので楽しみです266

fc2.gif 64クリックお願いしますハート

あなたは星Vol.2 第7話~11話

2008/11/28 (金)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 あなたは星

第7話
ファヨンから電話をもらったジョンウは彼女を連れ戻す為に100万ウォンを用意し再度ソウルへ赴く。学校へ戻ったファヨンは感謝の気持ちを伝えようと職員室を訪れるが、仲良く話すインギョンとジョンウを見かけ言い知れぬ嫉妬を覚える。
第8話
ジョンウは自分が使っていた英語辞典をファヨンに渡し勉強を頑張るようにと言う。誰からも優しくしてもらったことのなかったファヨンは、ジョンウの優しさに戸惑うが、ありがたく思い幸せを感じほのかな恋心を抱くようになる。
第9話
 英語辞典の事を気にするインギョンはジョンウと目を合わせようとしない。ファヨンにインギョンの様子を聞きにいったジョンウはうっかり彼女の制服にインクをこぼしてしまう。寄り添う二人の姿を見たインギョンは誤解し泣きながら教室を後にした。
第10話
些細な誤解からギクシャクしているインギョンとジョンウ。そんな時、ソウルではジョンウの見合い話が持ち上がっていた。仕方なくソウルへ向かうジョンウであったがインギョンへの募る思いが断ち切れず見合い相手を残して立ち去ってしまう。
 第11話
ファヨンはジョンウの部屋で待ち伏せをし、愛の告白をするがジョンウは戸惑うばかり。誤解を解こうとやってきたインギョンはそこで泣きながらジョンウにすがりつくファヨンを見て、ショックを受け寝込んでしまった。
#7~11
 分かりやすい展開です。
家出したファヨンは飲み屋のママに脅され逃げることもできず、ジョンウに電話で助けを求め、ジョンウはファヨンの借金を肩代わりし無事家に戻ってきます。ジョンウはインギョンンのためと思ってしたことなのに、ファヨンはジョンウが自分に気があると勘違いするのよね~。100万(ウォン?)もの大金をファヨンのために出したと聞かされた上、ジョンウが見合いをしたと聞いたインギョンは、ジョンウはただの先生なのねと悲しみます。
 そうそう、インジョンに片思いする男子学生ミンギが登場しました。ジョンウにライバル出現!?インギョンと彼が話をしているのを見て嫉妬してました。
 ファヨンの父の妹ドンジャと文通をしていたチュンボがドンジャが勤める会社のバスの運転手に。チュンボはインギョンの母が文通相手と勘違いしたままで、ドンジャとは出会いが悪く常にけんか腰。どうでもいいサイドストーリーですが、本筋に影響してくるのかな?
ファヨン ファヨン

女人天下 第64話

2008/11/28 (金)  カテゴリー/韓国ドラマや行 女人天下(ヨインチョナ)

第64話
 ナンジョンは、福成君が王世子になれば後々王妃の大君が王位継承できると訴えるが、王妃は聞き入れずナンジョンを追い出してしまう。ウォンヒョン親子は殿下に拝謁し、元子を推戴するよう進言し叱咤される。
 ヌングムはキルサンに指輪を返し別れを告げる。チャン大人はメヒャンの妓生房を買い取りたいと申し出る。
 中宗は王子たちを集め、王世子を冊封する試験を行う。
ショックを受けたナンジョンは僧侶に弟子にしてほしいと寺にこもる。
 
毒は張ったりでした。
 そうね、ナンジョンが方策を立てても、王妃が一歩先を進んでいるなら、ナンジョンなんか必要ないじゃん。でも、王妃は今は子どもがいないから冷静に判断できるけど、この先自分が勢力争いに係わることになったら、キョン嬪のように周りが見えなくなると思って、その時にナンジョンに助けてもらいたいと思ってるわけですね。まだまだ未熟なナンジョンを育てようと厳しく躾けてるみたい。王妃の深い心をナンジョンはまだ読み取れないようです。寺にこもってら心を無にすることができるかな?
 早く話が進まないかなぁ。やっと試験だと思ったのに、次回に持ち越しでした。試験に臨んだ元子がニヤッと笑ったんだけど、あどけない顔して案外切れ者かも。不気味だったわ…。

儉龍沼愛

2008/11/28 (金)  カテゴリー/韓国ドラマた行 伝説の故郷

儉龍沼愛放送年 1999年
放送局 KBS2
全話数 2話
主要キャスト
ハートBイ・セチャン…ソンド
ハートBパク・ヨンウ…チャンヒョン
ハートPチェ・ジョンユン…ダニョン
視聴日 2008.11.24
評価
   5
作品紹介
 「伝説の故郷」は1977年「摩尼山孝女」編を始まりに1989年まで12年にわたり総578編が放送された長寿番組。1996年、1998年、1999年に夏の短編ホラードラマとして復活。そして今年、ビジュアル的にもバージョンアップして2008年版「新・伝説の故郷」が制作された。韓国で昔から伝わる伝説を映像化し、先人の生き方が垣間みられる一話完結ドラマ。先人の知恵、生に対する堅実さ、勧善懲悪の意識、敬老思想などを持って今を生きる現代人を省みさせる。
あらすじ
 昔、龍になるため修行をしていた大蛇が、盲目の美しい女性に恋をする。二人は愛し合い、一目でいいから愛する人の顔を見たいという女の願いを大蛇が叶える。しかし、女は大蛇を裏切り、彼女の夫によって大蛇は退治された。そして1300年後、現世で3人が甦る。カメラマンソンドは道に迷い、寺で盲目の少女ダニョンと出会う。以来、ソンドは女性を襲う白昼夢を見るようになる。ある日ダニョンが母を捜して欲しいとソンドを訪ねてくる。成り行きで母探しを手伝うが、次々と事件が起こり怖くなったソンド。友だちの刑事チャンヒョンがダニョンの面倒を見ることに。チャンヒョンとダニョンはは楽しいときを過ごし互いを愛するようになる。しかし、ダニョンの20歳の誕生日の夜、彼女は突如豹変し、ソンドの元へ。寺の僧侶がチャンヒョンを訪ね、三人の因縁を話す。
感想
 う~ん、映像が古い。ダニョンの瞳が緑になるところは、「M」とダブりました。ダニョンは「屋根部屋のネコ」で意地悪役だった子ですね。このドラマでは清楚な感じがします。
よく分からんなぁと思いながら観てましたが、3人の前世が現世では入れ替わってたんですね~。ダニョン=大蛇、ソンド=夫、チャンヒョン=盲目の女でした。大蛇は女に目をあげたから盲目になったんだ。なるほど納得。結局、現世でもダニョンとチャンヒョンが愛し合ってしまい、復讐は来世へと持ち越しに、という終わり方。
 韓国にはこんな昔話があるのですね。ま、そこそこ楽しめました。納涼シリーズで期待しましたが、怖いとは思わんかったな―。
fc2.gif 64クリックお願いしますハート

商道 第39話

2008/11/28 (金)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 商道(サンド)

第39話 謎の訪問者
 ミグムとの婚礼の日が近づく中、どうしてもタニョンを忘れられないサンオクは、松都へ向かったタニョンの後を追う。しかし、タニョンはすでに松都にはおらず、松商大房パク・チュミョンと共に松商から追い出されたことを知る。それ以上タニョンの行方を捜すことができないまま、サンオクはミグムと結婚することに…。月日が流れ、ついに漢陽にも新しく店舗を構えた湾商は、漢陽を地盤とする京商と肩を並べるほどの利益を上げ、名実共に朝鮮一の商団に上り詰めていた。そんなある日、サンオクの下で商売を習いたいとホン・デスという者が湾商を訪ねてくる。ホン・デスにただならぬ才能を感じたサンオクは本店の書記として雇うことにする。松商を追いやられたパク・チュミョンとタニョンは鉱山を営み、金脈探しにすべてを賭けていたが、金脈は一向に見つからず、資金は底をついていた。その頃、朝鮮は凶作が相次ぎ、人々は米不足に苦しんでいた。そこへ京商による米の買占めが発覚し、人々はついに怒りを爆発。サンオクはこれを鎮めるため大量の米を漢陽へ運び、米不足の解消と価格の安定に貢献する。
 結局ミグムと結婚したのね。でも愛のない結婚だからサンオクは仕事に没頭し、家に帰らない日もあるとかで、チョレは子供を産んで幸せそうなのに、ミグムは可哀想…。
 ホン・デスという男が現れ、ずば抜けた才能で本店の書記にまで昇進。すっかりサンオクも信用してるけど、何やら徒党の長みたい。あとはサンオクを懐柔するだけと、何かを起こそうとしてるよ!!気をつけないと、巻き込まれそう…。
 チェヨンは調査に来たお役人と結婚してました。いい人とめぐり合えて良かったね。
 タニョンはパク・チュミョンに従い金脈探しに苦労をしていました。資金も底を尽き、雇用人の給料も3ヶ月未払いで、その上坑道が崩れ窮地に立たされたけど、崩れた坑道から金塊が発見されました。これでまた這い上がってきそうですね。
 チョン・チスらは民相手に高利貸しを始め、相変わらずの非道さ。民が飢えに苦しんでるのに朝廷も裏金を貰ってるから取り締まれないとか。サンオクはホン・デスにいい解決策があると言われたけど大丈夫かなぁ…。
サンド39話 

ごめん、愛してる 第11話

2008/11/27 (木)  カテゴリー/韓国ドラマか行 ごめん、愛してる

第11話 命がけの愛
心臓移植が必要なユンのために、ムヒョクは自分が死んだら心臓をユンに提供することを決心する。そしてウンチェに、ユンに心臓をやる代わりに自分のそばにいてくれと言い、冗談だと思ったウンチェは命を軽く扱うムヒョクに激怒してしまう。一方ユンはムヒョクの家を訪れ、偶然レントゲン写真を見てムヒョクの短命を知ってしまう。
ごめん、愛してる11話 

女人天下 第63話

2008/11/27 (木)  カテゴリー/韓国ドラマや行 女人天下(ヨインチョナ)

第63話
 中宗は王子たちに公開試験を行い王世子を決めると言い出す。王妃は王子たちを集め、誰が王世子となっても王の決定に従うと約束させる。
 ウォンヒョンの正妻はナンジョンの母に会い、本宅に入ることを止めて欲しいと頼む。またウォンヒョンも義兄と思っているキルサンに頼む。
 ナンジョンはモリンをメヒャンに預け、受け入れる準備ができたら迎えに来ると言う。ユンギョムは息子チョンニョムが福城君冊封の嘆願書に署名したため、希楽堂大監らに攻められる。
ナンジョンはチャン大人に取引を持ちかけるが断られる。ナンジョンは死を覚悟で王妃に福城君を推薦するよう進言する。
 このドラマってナンジョンが主役よね?ナンジョンの聡明さが薄れて大物には見えなくなりました。
王子たちの喧嘩が見ものでした。長子と威張っている福城君だけが浮いていますね~。他の王子は徳がありそうでした。特に宣祖の父となる徳興君は、皆が反目しあうので試験に参加したくないと言ってました。さすがね~!! チョンニョムは上訴の内容も読めなかったのにサインしたそうです。情けない男ね。
 慌てず焦らず、待てと王妃にもチャン大人にも忠告されたのに、ナンジョンは砒素を持って入宮し、進言を聞いてくれなかった死んでやると王妃を脅しました。全くその気がない王妃。本当にナンジョンは毒を飲むのかな??

商道 第38話

2008/11/27 (木)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 商道(サンド)

第38話 「下克上」
 約束の場所に現れたタニョンはサンオクを松商の建物に案内し、酒をすすめる。「一生を共にしてくれ」というサンオクにタニョンは、自分は夢の中でしか愛する人に会えない運命だと言い、サンオクのことは忘れるときっぱり告げる。その頃、サンオクの心が自分にないことを知るミグムは、サンオクの負担にならぬよう義州を去ろうと母に告げるが、ミグムの母は取り合わない。一方、都房たちの不審な動きに気づいたパク・チュミョンはチョン・チスたちに知られないように都房の動きを探り、水面下で進められる松房乗っ取り計画を知る。パク・チュミョンはすぐさま都房会議を招集し、収拾に乗り出そうとするが、それよりも一歩早く動き出したチョン・チス一派を押さえることができず、ついにタニョンと共に松商から追い出されてしまう。そんな中、長年チェヨンの行方を捜していたチェヨンの親族がようやくチェヨンの居所を捜し当て、松商を訪ねてくる。父親の名誉も回復し、晴れて両班となって漢陽へ戻っていくチェヨン。パク・チュミョンは寂しい気持ちでチェヨンを見送る。
 やはり結ばれない二人なのですね…。タニョンの方が「大業を成し遂げる方だから重荷になりたくない」と身を引きました。
 ミグムも自分がいてはサンオクの負担になると去ろうとするのよね~。商団のことを考えたらミグムと結婚するのがいいんだけど。う~ん、難しいね。
 チェヨンは身分も回復され親戚の所へ戻りました。パク・チュミョンは彼女のことを女として見てたのかなぁ。寂しそうでしたね。
 そして、チス。とうとうパク・チュミョンを追い出しました。松商に寝返ったときからこの日が来ることは分かってたんだけど、そんな生き方してたら天罰がくだるよね、きっと。
 前回、お役人が湾商は、朝廷の1年間の歳入の半分以上の税を納めたって言ってたから、商人として大成功したのよねサンオクは。でも和尚さんが言うにはあと2回危機が訪れるはず。残りはたっぷり12話。じっくり堪能させていただきます。
サンド38話 

BAD LOVE 第14話

2008/11/27 (木)  カテゴリー/韓国ドラマは行 BAD LOVE

第14話「ゲームの始まり」
 ヨンギはインジョンを嫉妬させるために、わざとシニョンと親しくし始める。工事現場で怪我をしたインジョンとシニョン。それを見たヨンギはインジョンを置いてシニョンだけを介抱する。スファンは気絶し、目覚めたスファンは医者に一日でも早く脳の手術を受けなければならないと伝えられる。一方、ヨンギの愛を拒みつつも依然ヨンギを愛するインジョン、次第にヨンギに本気になっていくシニョン、スファンの企みを知り自らもゲームに参加しようとするヨンギ。それぞれの想いが交錯する。
 ジョエン母の電話により、シニョンとスファンがつるんでると知ったヨンギでしたが、インジョンを手に入れるため、逆にシニョンを利用しようとします。子どもじみた作戦ね。
 一方のインジョンは、スファン母から真実を聞かされ動揺してます。まさか、スファンとはやり直さないよね?
シニョンは本気モードになって、ヨンギを落とそうと意気込んでます。企みに気付いたヨンギに、色仕掛けは通用しないと思うけど。
 スファン、頭の病気だったのね。何度も苦しくなって早く手術受けないとヤバイのでは?
bad love14 
fc2.gif 64クリックお願いしますハート

ラストダンスは私と一緒に 第6話

2008/11/26 (水)  カテゴリー/韓国ドラマら行 ラストダンスは私と一緒に

第6話 それぞれの日々
死んだと思ったヒョヌが戻りソウルの家族は大喜び。テミンは焦り、ヒョヌとは関係のない男を雇いヒョヌを助けたと偽の証言をさせる。体調を悪くした父の姿を見て、父の側にいることを誓ったヒョヌは帰還から1年後、グローバル化学の本部長として仕事にまい進。チャンホが消えてから失意の日々を送っていたウンスは、チャンホを想いながらひとりでペンションを切り盛りしていた。
スジン スジン役イ・ボヨン

女人天下 第62話

2008/11/26 (水)  カテゴリー/韓国ドラマや行 女人天下(ヨインチョナ)

第62話
 王妃にナンジョンのことは正妻キムに任せればいいと言われたウォンヒョンは、キムにそのことを伝え、自分もそれに従うと告げる。
 希楽堂大監は中宗がどの王子を冊封しても異議を唱えないよう左議政と南陽君たちと約束を交わす。
タンチュはモリンを預けにくるが、パン占い師はモリンに殺人鬼の相が出てると言う。
ヒリャンは左議政を裏切り、希楽堂大監側につく。福城君は大王妃に自分を王世子に推薦してくれと頼むが、中宗の心は直系の元子に決まっていた。
 キルサンはチャン大人と枕を交わしたヌングムを攻め、二度と会いたくないと言う。チャン大人はナンジョンと王妃に拝謁するが、キョン嬪の手紙を渡すというチャン大人を信頼できないといい追い出す。

 ナンジョンがパン占い師の言うネズミに見えてきました。
チャン大人は王妃が自分を信じないだろうと予測してたのね。王妃もまた手紙は偽物と分かっていたよう。ナンジョン、ホント浅はかだわ~。
 希楽堂大監は先を見通す力を持ってますね。彼も中宗の心が読めてて王様に異議を唱えるなと言ったのでは?そこへ、ヒリャンが福城君冊封の嘆願書を持ってきたから、渡りに船といったとこでしょうね。
 チャン大人はヌングムを明へ連れて行くみたい。だからキルサンにヌングムを傷つけろと言ったのね。
モリンは何者?匪賊に両親を殺され口が利けなくなったようですが、ナンジョンのことを慕っているようです。殺人鬼の相ということは、ナンジョンがモリンを使って誰かを殺めるのかな~?
とにかく王世子の問題に飽き飽きしてきたので、早く次に進んで欲しいです。

商道 第37話

2008/11/26 (水)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 商道(サンド)

第37話 「亀裂」
 人参取引で莫大な利益をあげた湾商は、朝鮮一の商団となり義州に戻ってくる。一方、原価にも満たない価格で人参を手放し、大きな損害を被った松商は、義州へ戻るやいなや、密貿易とホン・ドゥクチュ殺害の疑いで大房パク・チュミョンとチョン・チスが役所に連行される。幸い証拠不十分で釈放されるが、人参貿易の失敗で全国の松房は深刻な資金難に陥り、各松房の都房たちはパク・チュミョンへの不満を募らせていた。これを絶好のチャンスと見たチョン・チスは、パク・チュミョンの味方のふりをしつつ陰で反パク・チュミョン派の都房たちと手を組み、応じない都房たちは力づくで排除し、パク・チュミョンから大房の座を奪い取ろうと企む。その頃、湾商ではサンオクの結婚問題で持ち切りだった。人参取引で財産を築き、朝鮮一の大富豪になったサンオクが大商団を率いてやっていくにはそばで支えてくれる人が必要だという周囲の圧力の中、サンオクは再び自分の気持ちを告げるためタニョンを呼び出す。
 義州へ戻るやいなや、密貿易とホン・ドゥクチュ殺害容疑で松商のパク・チュミョンとチョン・チスが連行されたけど、グルの役人が自害しちゃったもんだから証拠不十分で釈放されちゃいました。人参貿易で大損害を受けた松商のパク・チュミョンの責任問題を問われて、チュミョンも退くべきなのに、チスに都房たちが変な行動を起こさぬよう見張れと命令します。そのうち飼い犬に噛まれるのよね。このご老人。
 商団に調査まで入って帳簿も合わせなかったから、いよいよ松商もお終い?と思いましたが、このお役人、とても好感の持てるいい人で、商団の悪い所を指摘し、きちんと指導をしていきました。なんとチェヨンの父を知ってるようよ。
 サンオクのオモニがミグムとの結婚を強く望んでます。ミグムもサンオクに惹かれている様子。でも当のサンオクはタニョン一筋だからミグムに冷たいのよ。何だかミグムが可哀想。タニョンにもサンオクが結婚するとの噂が届き、タニョンも動揺してます。タニョンを呼び出したサンオク。どう話を持っていくのかな~。
商道37話 
 

BAD LOVE 第13話

2008/11/26 (水)  カテゴリー/韓国ドラマは行 BAD LOVE

第13話「愛の罠」
 シニョンはスファンの指示通り、インジョンの隣の部屋へ引越し、半ば強引にインジョンと親しくなる。シニョンの顔を見たヨンギは再びジョエンの悪夢に苦しみ、インジョンを求めることでジョエンを忘れようとする。しかし、さらにシニョンがテハン建設に入社し、警戒しつつも動揺を隠せない。一方、結局臨時的に社長としてテハン建設に戻ったスファンは、シニョンを自分の秘書にし、インジョンにシニョンがヨンギの元恋人にそっくりであることを話す。スファンは会社の危機を救うための方策を会議で提案するが、ヨンギは激しく反発し、会議を飛び出してしまう。ヨンギは落ち込む自分を慰めるシニョンがジョエンと重なって見え、戸惑うヨンギにシニョンはキスをする。ヨンギを探しに来たインジョンは二人がキスをするところを目撃してしまう。
 シニョンの接近によりヨンギは混乱し始めました。会社にも入ってきて警戒はしてるのですが、インジョンが冷たくヨンギを拒むからダメですね。スファンの罠にハマったようです。
 突然現れた運転手役の人って、「悲しき恋歌」でサンウと競演していましたね~。友情出演でしょうか?彼といるときはサンウの表情が素のような感じがします。
 叔父さんのお店にもイケメンのバイトが。今後の話に影響するのかな?それと、ヨンギは母と生き別れになったって誰かが言ってたよ!?!ヨンギの母も出てきたりするのかな??
bad love13 
fc2.gif 64クリックお願いしますハート

女人天下 第61話

2008/11/25 (火)  カテゴリー/韓国ドラマや行 女人天下(ヨインチョナ)

第61話
 ユン宅へ荷物を持ってやって来たナンジョンだが、義父や義兄は追い出そうと必死になる。ウォンヒョンの正妻キムは、ユン妃の許可があれば母屋に住んでもかわまないと言う。
 母のことで王妃の所へ駆けて来た福城君は、今までの自分の無礼の許しを請う。一方、キョン嬪はもしも福成君が王世子に選ばれなかった時の対策を練る。チャン大人は希楽堂大監とも取引を持ちかける。
 王妃は中宗の御意は決まっているとナンジョンに話す。
福成君、恨みのこもった目をしてるから何するの?と思ったけど、土下座して謝ったわ。母そっくりね。王妃に謝っておきながら、キョン嬪には王妃の力を借りてでも、必ず王になり母の恨みをはらすと言ってました。
 キルサンはヌングムが自分のためにチャン大人に身を捧げたと聞いて動揺してます。チャン大人に諦めさせろと言われてましたが、どうするかな?チャン大人は朝廷の有力者全員と取引するつもりみたい。
 キョン嬪たちはもしもの時にと、福城君冊封の署名をヒリャンに集めさせています。う~ん用意周到ね。
ウォンヒョンの言うように、ナンジョンは問題ばかり起こします。賢いのか、愚かなのか、紙一重って感じがしてきたわ。

あなたは星Vol.1 第1話~6話

2008/11/25 (火)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 あなたは星

第1話
1970年。チョンラン女子高校に通うインギョンとファヨンは血は繋がらないが姉妹のように育っていた。しかしインギョンが愛人の娘であった為、二人の間には言い知れぬ確執があった。ある日、二人はソウルへ出かけファヨンはミスコン、インギョンは志望大学へ赴く。インギョンはそこで本を大量に抱えたジョンウという男性に出会う。
第2話
帰りの列車で中を見ると「明日会おう」というジョンウのメモが入っていた。レコードからは美しい音楽が流れる。しかし、約束の時間になってもインギョンは家を出ることが出来ずにいた。
第3話
ファヨンは学校で「セブンクラブ」という不良グループを作り、母親を嘆かせていた。インギョンの苦言にも反発するばかりで聞く耳を持たない。ある日、二人の学校に新任の英語教師が赴任するが、それはインギョンがソウルで出会ったジョンウだった。
第4話
 クラスの女子達はハンサムなジョンウに大騒ぎ。インギョンもトキメキを隠せない。ファヨンは仲間達と酒を飲み千鳥足になって帰る途中ジョンウに会うが、彼の前で倒れてしまう。
第5話
 停学になるかもしれないと思ったファヨンは、家出をしてしまう。放課後ファヨンの家を訪ねたジョンウはそこで、ファヨン、インギョンの複雑な家庭環境を知る。
第6話
インギョンとジョンウはソウルまでファヨンを探しに出かけるが、彼女の足取りはつかめない。一方ファヨンは、騙されて飲み屋のホステスを無理やりやらされていた。
#1~6
 すごく古い感じがすると思ったら、1970年だったのね。
家庭環境が複雑すぎです。インギョンとファヨンは田舎の女子高生。インギョンは優等生。ファヨンは不良で、モデルを目指しています。インギョンの母とファヨンの父の間に男の子ができて、ファヨンの父は愛人の家に住み着いているみたい。当然ファヨンはインギョン母子を嫌い、インギョンの母もファヨン母子を嫌ってます。でもファヨンの母はできた人で、子どもに罪はないと、優秀であり自分の仕事を手伝ってくれるインギョンを可愛がるとまでは言えないものの、いじめたりはしません。インジョンも母がファヨンたちの幸せを壊したと申し訳なく思っています。
 ある日ファヨンの付き添いでソウルに出かけたインジョンはジョンウと出会い、お互い恋心を抱きます。ジョンウはインジョンを女子大生だと思い、翌日会いたいとメモを渡すのですが、田舎にいるインジョンは行けるわけなく、がっかりしたジョンウは臨時職員として田舎の高校へ赴任していきます。そこがインジョンの通う高校なんですね~。でき過ぎ!!再会した二人はいい先生と生徒でいようと約束をします。
 ファヨンはジョンウにタバコを買うところを見られ注意され悪態をつきます。後でジョンウが担任の先生と分かって驚くのですが、廊下で罰を受けてるところを見られジョンウもまたファヨンが生徒と知ります。問題児のファヨンはジョンウと接することが多く、またインジョンとの関係もジョンウは知るのでした。
 インジョンの授業料をファヨンが脅し取ったので、授業が受けられず、ジョンウが立て替えました。ジョンウはファヨンが受けたミスコンの主催会社の跡取りでお坊ちゃまでした。
  家出しソウルに行ったファヨンは、騙されてバーで働かされます。ジョンウとインギョンもファヨンを探しにくるのですが消息がつかめず戻ってきました。二人はこの先も無鉄砲なファヨンに振り回されるのでしょうね…。
インギョン 出会い
        インギョン                  二人の出会い

BAD LOVE 第12話

2008/11/25 (火)  カテゴリー/韓国ドラマは行 BAD LOVE

第12話「大切な人のために」
 療養院の撤去を春に引き伸ばしてもらう代わりに、インジョンはヨンギの秘書室で春が来るまで働くことになる。しかし、退去期限を延ばし、建設会社との覚書を破棄したことで、テハン建設は経営難に陥り、最善策としてスファンを復帰させるよう迫られる。自分のせいだと苦悩するインジョンは、スファンに会いヨンギを助けて欲しいと言う。悩んだ末、ヨンギはスファンに会社に戻るよう頼む。そしてインジョンへの想いが捨てきれないスファンは、シニョンがヨンギの元恋人ジョエンにそっくりであることを武器に、ヨンギを誘惑させるためにシニョンを利用する。
 素人のヨンギにはやはり会社の経営は無理。会社を救うためにスファンを復帰させました。友だちの後押しもあり、スファンはインジョンを取り戻すことを決心し、シニョンをヨンギに引き合わせました。いつかはやると思っていましたが、汚いですね~。これ以上ヨンギの心を傷つけないで欲しいな…。
 結局離婚に応じたジュラン。ユン室長とも終り?今思うと彼女も可哀想な人よね~。bad love12

fc2.gif 64クリックお願いしますハート

女人天下 第60話

2008/11/24 (月)  カテゴリー/韓国ドラマや行 女人天下(ヨインチョナ)

第60話
 キョン嬪は王妃に忠誠を誓うが、冷たくあしらわれる。チャン大人に会いに行ったナンジョンは酒を酌み交わしながらお互いに警戒をする。ウォンヒョンは正妻との合宮の日であったが、ナンジョンに待たされ約束を破る。
 中宗は臣下達の前で王世子冊封は嫡庶の区別はしないと伝える。大王妃は今まで後宮の王子が王になった前例はないと中宗に忠告する。
 ヌングムはナンジョンに食って掛かり、ナンジョンの玉佩を盗む。翌朝気付いたナンジョンはヌングムから玉佩を取り返す。
 福城君はキョン嬪の怪我が王妃のせいと聞き、走って王妃に会いに行く。ナンジョンはウォンヒョン宅に引っ越してくる。
 チャン大人に髭が全く生えていないとナンジョンは不思議がっています。女だってば。チャン大人もナンジョンを敵には回したくないとナンジョンを評価してましたね。妻との合宮の日だったのにナンジョンに待たされた上、チャン大人と飲んで酔っ払って帰ってきてウォンヒョンはかなりお冠です。
 ヌングムはナンジョンの玉佩を盗んでチャン大人にお仕置きされてました。
 中宗が嫡庶の区別はしないなんて言うもんだから、キョン嬪とヒ嬪は自分たちの王子が選ばれると有頂天です。愚かね~。
 福城君がまたまた王妃に反抗する!?ナンジョンが勝手に引っ越してきたよ!?次回は面白そうです。

彼女がラブハンター

2008/11/24 (月)  カテゴリー/韓国ドラマか行 彼女がラブハンター

彼女がラブハンター放送年月日 2007.7.28~9.16
放送局 SBS
全話数 16話
主要キャスト
ハートPオム・ジョンファ…オ・スジョン
ハートBオ・ジホ…コ・マンス
作品紹介
 カリスマ女優オム・ジョンファ3年ぶりのドラマ復帰作として話題を呼んだ。また、「ファンタスティック・カップル」でブレイクしたオ・ジホも特殊メイクで超デブ男に変身し注目を集めた。高視聴率番組「大祚栄」の裏番組であったが視聴率10%以上を保ち健闘した。平均視聴率13.7%
あらすじ
 大学時代、抜群のルックスでクィーンと呼ばれたオ・スジョンは、将来有望なソウル大法学部の巨漢コ・マンスと結婚することに。ところが結婚式当日、マンスが司法試験に落ちたことを知り、彼を捨てて結婚式場から逃げ出す。かくして8年の時が経過。いい条件の男を探し回るうち、スジョンはジュエリーショップのマネージャーとして働くしがないオールドミスになっていた。そんな彼女の前に、超イケメンのプロゴルファーとなったコ・マンスが現れる。
ひと言
 まだ観る予定ではなかったのですが、「あなたは星」を観ていたら、横で主人が「つまらん」と言うので、面白そうなこのドラマを選んで観ました。
fc2.gif 64クリックお願いしますハート

18・29 第8話

2008/11/23 (日)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 18・29~妻が突然18才?~

第8話
自分のためにボンマンがドラマを降板させられた事と、 自分が聞いたジヨンとボンマンの会話がドラマのセリフだったと知ったヘチャンはボンマンに謝ろうとするが素直になれず結局謝る事が出来ない。ある日、周囲に説得されたヘチャンはボンマンのためにテレビ出演し、自分の病気のためにボンマンがドラマに専念する事ができなかったと訴え、なぜかうつ病を患ったという嘘をついてしまう。

女人天下 第59話

2008/11/23 (日)  カテゴリー/韓国ドラマや行 女人天下(ヨインチョナ)

第59話
 ナンジョンはキョン嬪に王妃が福城君を推したら中宮殿の安全を保証させる。ウォンヒョンはチャン大人から王妃に拝謁したいと言われ、将来ウォンヒョンの力になると約束する。カッパチは、ナンジョンに中宮殿への出入りを控え、胸の中の恨みと野心を捨てきらなければ、自ら滅びると忠告する。
 中宗は福城君を始めとしてチャン嬪やヒ嬪の王子達とも面談する。中宗の真意が掴めないキョン嬪は夜更けに王妃を訪れ、福成君が王世子になれるように推薦してほしいとユン妃に頼む。

 カッパチはナンジョンに「何様のつもりで口を出すのだ。お前が王妃の害となるんだ」と一喝しました。ナンジョンも怒って二度とここにこないと出て行きました。カッパチいわく、ナンジョンは父親殺しの運命を背負ってるんだって。巴陵君をってことね。
 王妃には中宗の考えが分かったって。やっぱり、元子ですね。みんな中宗に踊らされて可哀想な気もするなぁ。
キョン嬪、焦ったのかな~王妃に福成君を推薦してくれだなんて…。中宗の心が分かったなら断るよね~。
 ヌングムはいつまでもキルサンを引きずっています。いい加減諦めたら?

あなたは星

2008/11/23 (日)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 あなたは星

あなたは星放送年月日 2004.6.14~2005.1.29
放送局 KBS
全話数 196話
主要キャスト
ハートPハン・ヘジン…ハ・インギョン
ハートBキム・スンス…ミン・ジョンウ
ハートPイム・ジヒョン…ソ・ファヨン
作品紹介
 「朱蒙」「がんばれ!クムスン」の主役で大ブレイクのハン・ヘジンと、「朱蒙」のテソ役のキム・スンスが贈る切なくも美しい初恋の物語。ハン・ヘジンはこのドラマで2004年KBS 演技大賞新人女優賞を受賞。平均視聴率21.5%
あらすじ
 インギョンとファヨンは母親違いの美しい姉妹。しかしインギョンが愛人の娘だったため、2人の間には言い知れぬ確執があった。2人が通う高校にジョンウが英語教師として赴任したその日から彼らの悲しい恋の物語が始まる。インギョンとジョンウはお互いに一目ぼれをし恋におちるがファヨンもジョンウを好きになってしまう。運命の繋がりをもった3人の愛はさながら星のように・・・。
ひと言
 「姉妹のように育った美しい2人の女性の確執」「身分違いの恋」「望まぬ相手との結婚」「略奪愛」「記憶喪失」・・・。韓流の法則を詰め込んだストーリー展開だそうです。チングに借りてるディスクが溜まり過ぎたのでこっちから観ようと思います。
fc2.gif 64クリックお願いしますハート

女人天下 第58話

2008/11/22 (土)  カテゴリー/韓国ドラマや行 女人天下(ヨインチョナ)

第58話
 人を助けるために自分の命を捧げることができるヌングムなら、将来大物になると確信したチャン大人は、ヌングムを弟子として受け入れる。一方、ユン妃はキョン嬪に時がくれば、任務を全うし王妃の座から引き下がると言う。王世子冊封は中宗が決めたことなので、王妃は今は静かに時期を待つ決心をする。元子を守る約束で王妃の座に就いたため元子を推すと言う王妃に、ナンジョンは明の国の承認を受けられない福城君を推せと勧める。しかし、すでにキョン嬪は明の巨商と繋がりを持ったと王妃から聞かされる。
 中宗の考えが読めないなぁ。直系の元子がいるのに、後宮の王子を王世子にしようと思う?
100日祈願を中断して王妃を訪れたナンジョンは、王世子冊封が予測でしなかったことを謝罪します。そうよ、先を見通せなかったら軍師として失格よね。王妃の子が王になるためにはキョン嬪の子を推薦しろと言うのですが、元子の母として王妃になったのにそんなことできると思う?後宮の子が王として明に認められないのは解るけど、道理にそむいてはいけないよね~。カッパチが言うように、ナンジョンにはお灸が必要かも。
 それにしても、キョン嬪は先見の明があって賢いな~。福城君の王世子のためチャン大人を利用しようともう動いてるわけですね。でも、チャン大人も手ごわそう。王妃様とも拝謁しようとしてます。両てんびんにかけるつもりでしょうか…。

BAD LOVE 第11話

2008/11/22 (土)  カテゴリー/韓国ドラマは行 BAD LOVE

第11話「憎しみという名の愛」
 インジョンは、ジュランにひざまずくことですべてを終わらせようとするが、スファンに止められる。そして、スファン自身がジュランの前でひざまずき、彼女に謝罪。二人は正式に離婚することに。スファンはめちゃくちゃになったインジョンの人生のためにどうすればいいか苦しむが、インジョンは、二度と会わなければいいとスファンを冷たく追い返す。ヨンギはそんなインジョンに対して憎しみを抱きながらも、再び彼女を取り戻す決意をする。一方、テハン建設の行うリゾート開発も着々と進んでいたが、立ち退き反対デモが起き、開発に暗雲が立ち込める。そしてインジョンに会ったヨンギは、インジョンのせいで壊れてしまった自分のそばで一生反省させると、インジョンに告げる。
 スファンはインジョンが自分の子を流産したと聞いて、インジョンのために償いをしたかったけど、インジョンにとっては過去の人なのよね。自分の前に現れるなと冷たくあしらいます。
 スファンが土地開発で地元の議員に賄賂を贈る約束していたのに、ヨンギは裏取引はしないとつっぱね議員の機嫌を損ねてしまいます。その上、地主が立ち退き料や保証金を持ち逃げしたから住民の反対デモが起こりました。インジョンがボランティアをしている福祉施設も立ち退きを迫られてるのですが、開発会社がテハン建設と聞いて戸惑っています。
 傷ついたヨンギの愛は見事に屈折。心ではインジョンを取り戻したいのに、壊れた自分をそばで見ろと、福祉施設の撤去と引き換えにインジョンが自分の会社に就職することを提案しました。開発はどうするの?女一人のためにそんなことしていいんでしょうか…。
 それにしても、サンウって歌が下手です。お願いだからカラオケシーンは省いて~。サンウの歌う挿入歌は心を込めたって感じがして好きなんだけど。うん、やっぱりヘタです。
bad love11 
fc2.gif 64クリックお願いしますハート

商道 第36話

2008/11/21 (金)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 商道(サンド)

第36話 「大勝負」
 サンオクのバカげた行いを不審に思いながらも、じきに終わる薬材市を前に、松商は帰り支度を始める。タニョンはサンオクの無謀な態度を心配し、説得しようとするが、サンオクは取引で頭がいっぱいだからと面会を断る。強情なサンオクを見るに見かねた燕京の薬材商ワン商人がやってきて人参価格を下げるよう説得するが、サンオクの決心は揺るがない。そして、とうとう清国産の紅参が40両で売りだされる。これで一巻の終わりと絶望した湾商の仲間たちはサンオクにつめ寄ると、サンオクは清国産の人参を買ってこさせ、それがいかに粗悪品であるかを皆に説明する。清国産人参の実物を見て自分たちの商品に自信を持ったサンオクは、人参価格を160両に吊り上げる。清国商人はさらに反発し、湾商と取引したら清国商界から追放するとのお触れまで出る。このまま1つも取引できなければ湾商はつぶれる。頑固な清国商人たちの談合をどうやって崩したらいいのか。絶体絶命の危機に陥ったサンオクは、山寺の和尚に授かった布袋を思い出し、開けてみる。
 すごい!!すごい!!見ごたえたっぷりの1話でした~!!
清国産の人参は粗悪品でとても朝鮮人参に太刀打ちできる物ではなかったのです。サンオクは現地に行って確信してたのね。清国ではアヘンで健康を害した人が多く、朝鮮人参の需要が高いからと堂々の値段をつけるのですが、清国商人の談合が崩れず、ワン大人の110両でとの和解案も断ります。それでも薬材市の終了日が迫り、困り果てたサンオクは和尚さんから貰った袋を取り出しました。中には「死」との文字が。明け方になってピンと来たサンオクはその紙を燃やし、薪を持ってこさせ、店の前で人参を焼きだしたよ~!?瞬く間に周りは人だらけ。清国商人も慌てて飛んで来て、人参を次から次へと燃やすサンオクを止めにかかります。160両で買うと言い出す商人たちに、「談合のせいでこんな事態になったんだ。燃やした分も弁償しろ!!」と強気なサンオク。結局200両で買い取ってもらうことに!! 
 この騒ぎを松商も見ていて、唖然とする松商の皆さんのお顔が見ものでしたよ~。
大事な人参を燃やしてしまう大胆さに、先のことも見据えて絶対安値では売らないサンオクの信念。いや~、感動しました。本当に奥が深くって面白いわ、このドラマ。
サンド36話 サンド36話-2
fc2.gif 64クリックお願いしますハート

女人天下 第57話

2008/11/21 (金)  カテゴリー/韓国ドラマや行 女人天下(ヨインチョナ)

第57話
 中宮殿の前で出血し気を失うユン妃であったが流産の危機は逃れた。見舞いに訪れたキョン嬪はユン妃の犬になると忠誠を誓う。王妃の安産祈願をするナンジョンに、タンチュはユン妃がナンジョンの身分を上げてくれると思うかと問う。ユン妃が大君を生みその子が王にならば免賤してもらえるはずとナンジョンは答える。
 王妃の懐妊により大君が生まれてからでは遅いと王世子冊封を急ぐ臣下達は中宗に王子達の中から優れた子を選ぶべきだと進言する。一方、ユン妃は後宮の息子が王世子に冊封されるようなことがあれば、自分の懐妊は意味が無いと言い、すぐナンジョンを呼ぶ。
 パン占い師に一杯食わされました。王妃のお腹の子に術や呪いをかけられないように、無事に生まれないとキョン嬪に嘘をついたそうです。やる~。でも後が怖くないですか?王妃様もご無事で何よりだわ~。
 元子を王世子にしようと焦って王様に進言したら、王子の中から決めることになってしまって、朝廷はまたまた混乱。希楽堂と判府事は元子。左議政と華川君はキョン嬪の子、福城君。南陽君はヒ嬪の子、錦原君。それぞれ味方をたくさんつけようと醜い争いが始まるわけですね。
 王妃はやっぱり自分の子を王世子にしたいのかな?とりあえず後宮の王子が冊封されないようにナンジョンと策を練るみたい。チャン大人と組んだキョン嬪には今がチャンスよね??
 


ごめん、愛してる 第10話

2008/11/20 (木)  カテゴリー/韓国ドラマか行 ごめん、愛してる

第10話 忍び寄る死の影
ムヒョクの命が短いことを知っているウンチェの父は心配してウンチェにムヒョクのことはあきらめるように諭すが、ウンチェはもうムヒョクへの想いは止められないと言う。ムヒョクは病院で再検査を受けるが、生きる望みが無いことをあらためて知る。二人はひとときお互いの気持ちを通わせるが、突然ユンが深刻な心臓病で倒れてしまう。
ごめん、愛してる10話 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。