スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポットライト 第4話

2009/04/30 (木)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 スポットライト

第4話「危険なデート」
ウジンの携帯電話にチャン・ジンギュからまたも連絡が入る。店の従業員だと信じているチャン・ジンギュに会おうと誘われ、記者魂がうずいたウジンは快諾。ウジンはテソクに取材許可を求めるが、危険だと却下される。その頃、無人警報システムを欺くカッパと傘で身を固めた男が、貴金属店を襲撃した。防犯カメラの映像からその犯人はチャン・ジンギュと判明。警察は当初チャン・ジンギュと気づかず、スンチョルもただの窃盗事件としてウジンに報告。だが、いち早く犯人の正体に気づいたライバルテレビ局SNSがスクープとして独占報道し、いよいよGBSは窮地に立つ。テソクは社会部記者全員を召集。警察に詰めていながらカメラ画像を入手できなかったスンチョルの責任を取り、内勤に回されるウジン。現場に行けず、電話番をする中、ジンギュの連絡が入り、ウジンは単身GBSを抜け出す。
スポンサーサイト

風の国 第11話

2009/04/29 (水)  カテゴリー/韓国ドラマか行 風の国

第11話
テソにユリ王暗殺を命じられたムヒュルとマロは高句麗へ。城内に侵入し、扶余の間者に会おうとするが、高句麗の罠で兵士に囲まれてしまう。なんとか逃げ切ったムヒュルとマロだったが、暗殺の道を絶たれ途方に暮れる。そんな中、ヨジン王子は侍女のヨナを連れ、黙って町に出るが、サンガらの陰謀でピリュの兵に命を狙われる。そこにムヒュルが現れヨジンを連れ去る。ヘアプらは失踪したヨジンを必死で探し、ピリュ兵に襲われたことを突き止める。ペグクの屋敷を捜索するがヨジン王子の手がかりはなく、疑いをかけられたペグクから責任を問われることに。そして、ムヒュルはヨジン王子の命を救いたければユリ王一人で平泉原へ来いという伝令を侍女に命令する。一方、ヨンは父の旧友である百厳城主を訪ねるが、罠にかかり何とか逃げ出すものの追っ手に捕まり奴隷として高句麗に売られる。

高句麗在住の扶余の密偵はすでにヘアプたちに掌握されていたのね。
靴紐の結び方が違うと罠に気付き逃げ出したムヒュル。
ヨジン王子を人質にしてユリ王を呼び出すことに。
捕まったヨジン王子もムヒュルが兄の侍従と気付いて、ユリ王を試そうとするムヒュルに、
息子を失った父上の気持ちが分からぬのかと聞くのですが、
復讐心に燃えているムヒュルを諭すことはできず、何もしなかった自身を責められて黙ってしまいます。
あ~、もどかしい。兄が自分の意思で死に行ったと言ったら誤解が解けるのに。

ヨンが百厳城主に会いに行ったところはカットでした。
追っ手から逃げて崖から転がり落ちたヨン。大丈夫かな~。
奴隷として高句麗のマファンの店に連れて来られたヨン。
ヨンに気付いたマファンが、ヨンの医療技術の才能を買いマファンの下で働くことに。

ヘアプたちはペグクの仕業だと勘違いしてるし、ユリ王のことだから息子を助けに一人で来るよね。
最悪な事態を避けられればいいけど…う~ん心配です。

ミスター主婦クイズ王

2009/04/28 (火)  カテゴリー/韓国映画

ミスター主婦クイズ王公開日 2005年9月29日
脚本・監督 ユ・ソンドン
観客動員数 131,179人(2005年度46位)
主要キャスト
ハートBハン・ソッキュ…チョ・ジンマン
ハートPシン・ウンギョン…イ・スヒ
ハートBコン・ヒョンジン…ヨンスン
ハートPソ・シネ…ダナ
視聴日 2009.4.26
評価
    8 
作品紹介
 「シュリ」「2重スパイ」とシリアス路線でヒット作を連発させていたハン・ソッキュが、初主演作の「ドクターポン」以来10年ぶりに本格的コメディに挑戦し、女装まで披露した話題作。キムチの漬け方まで練習して撮影に挑んだというハン・ソッキュの主夫ぶりは必見。2009年6月5日DVD化。
あらすじ
高身長にハンサムな顔立ち、優しい性格なうえ時事常識に詳しく名門大を卒業した完璧男ジンマンは、TV局で働く美人な妻スヒと可愛い娘を持つ専業主夫。今まで6年間専業主夫として家事管理に自らも満足しているジンマンは幸せな家庭作りが一番の目標。ある日ジンマンは貯金を全部使い果たし投資したが詐欺にあってしまう。あげくの果てにスヒのお父さんが緊急な病気で手術をしなければならない事態に。しかし彼には手術費がない。手術費3千万ウォンのためにジンマンが解決策として選択したのは、主婦対象クイズ番組「主婦クイズ王」で優勝すること。今まで専業主夫として生活してきたジンマンは参加する資格十分。1次予選を無事に通過し本戦に進出する。しかし予想もしなかった問題がひとつひとつジンマンと家族に迫ってくるのだった。
感想
 初めて韓国映画を観たのが「シュリ」。この作品で大好きになったハン・ソッキュがコミカルな演技で笑わせてくれました。シリアスな作品しか見たことがなかったから驚いたけど、コメディー路線もなかなかイケてます。
 ユ・ソンドン監督の初作品ということで、内容はB級かな~って感じですが、上手くまとめてて楽しく観れました。
 どっぷり主夫につかってるハン・ソッキュに笑い、「不良カップル」のシン・ウンギョンはここでもキャリアウーマン。女性の社会進出に苦戦してる姿に同情し、危険な香りが漂うカンPDにはドキドキ。カンPDは「商道」に出てた役者さんで、ちょっとイケメンです。「ありがとうございます」のシネちゃんはとにかく愛らしい。ママの代わりに生放送でクイズを出すのだけど、言葉が難しくて分からない問題が続き泣き出してしまうところは思わず貰い泣きしてしまいました。
 主夫であることをカミングアウトしたため家庭崩壊の危機に陥るのですが、最後はハッピーエンドで心温まる話しでした。エンディングで流れた曲はハン・ソッキュが歌ってます。まだDVD化されてないと知って得したような気がしました。衛星劇場様様です。

風の国 第10話

2009/04/27 (月)  カテゴリー/韓国ドラマか行 風の国

第10話
テソ王は刺客を送った反逆者タクロクの暗殺をサグに命じる。サグから命令を受けたトジンは信じることができず、テソ王に事実を確かめる。だが物証を見せられ命令に従わざるを得ない状況に。一方、謀反の疑いを掛けられていると知ったタクロクは、娘のヨンをなんとか逃がそうと、外へ使いに出るよう指示。トジンも、ヨンだけは必ず救出するようムヒュルに託し、タクロク暗殺に向かう。断腸の思いで任務を遂行したトジンだが、新しく黒影の主導者になったサグによって新国のスパイを命じられ追い出されることに。また、夫の死により高句麗に戻ったセリュ王女は、黒影養成所の密偵に会うようヘアプに命じる。養成所の密偵に気付いたムヒュルとマロはテソ王からユリ王を殺すよう命じられる。

自分を息子のように育ててくれたタクロクを殺さなければならなかったトジン。
葛藤の末、テソ王への忠誠を選んだのに左遷されてしまうだなんて非情だわ。
新国には行かず逃げたようです。ヨンを探すのかな??

ヨンはお使いの途中で父に謀反の疑いがかけられてるのを知り、テソ王に会おうとするのだけど、
追っ手がきて危機一髪のところをムヒュルに助けられ、一人で逃げていきました。
可哀想に。どうやって生きていくんだろう…。

そしてムヒュル。密偵の後をもう少し追っていたらヘアプと会えたのに…。
とうとうテソ王からユリ王の暗殺を命じられました。
ムヒュルにしてみればこの時を待ってたのだけど、早く真実を知って欲しいよ~。
予言通り父を殺すことになってしまうのでしょう??
そういえば、トジンに友情の証として首飾りをあげちゃったよね~。
王子と証明する大事な物なのに。
まさかトジンが王子と間違われちゃったりして??

ペグクらピリュ部族はヘアプの存在が疎ましいよう。
お忍びで宮殿の外へ出かけるヨジン王子を利用してヘアプをハメるようだわ。
トジンもヨンも扶余国を離れてしまい、この先どう展開していくのか楽しみです。

彼らが生きる世界 第1話

2009/04/26 (日)  カテゴリー/韓国ドラマか行 彼らが生きる世界

第1話 「敵」
ドラマの放送日当日にテープに傷があることが発覚する。ジュニョンは、恋人で外科医のジュンギの誕生日パーティの準備中に、局長からの連絡を受け、会社の指示で破損している後半部分の再撮影に行かなければならなくなった。時間がなくても妥協をしたくないジュニョンの撮影現場での無理な演出によって、撮影終了直後にスタントマンが事故を起こす。何とか放送には間に合ったが、テープの傷の件と事故の件で、ジオは上司に怒られる。その夜、ジュニョンは見舞いにも、オフィスにも、誕生日パーティにも顔を出さずにネットカフェで籠もっていた。翌朝、ジュニョンが家に帰ると、ジュンギから別れを告げられ、職場でドラマ担当を外される。

う~ん。ショートヘアのソン・ヘギョ、可愛い~。
恋人のジュンギとは何度もくっついたり別れたりしてる仲だそう。
患者を手術中に亡くしたジュンギ。裁判沙汰に。
一番いて欲しい時にジュニョンは帰ってこず、今回ばかりは本当に別れを決めたよう。
ジュニョンは自分の何がいけないのか知りたくて仕方がない。
患者の死亡は前にも経験した。事故は起こしたけど、ドラマも上手くいった。
元恋人で同僚のジオに自分のどこが悪いのかしつこく聞きます。
すると「ジュニョンは軽薄過ぎる」と言う言葉が返ってきました。

ジオの言葉に納得がいかないジュニョンだったけど、
後輩に「先輩って変ってますね。事故があったのにネットカフェで過ごすだなんて」と言われ、
スタントの見舞いに行くと同僚スタッフからのお見舞い品がどっさり。
それで自分が軽薄だと言われた意味が分かるのよね。
仕事に夢中になり周りが見えてなかった配慮が足りなかったと。

また一緒に仕事を始めるジオとジュニョン。
ロケバスの中で「恋人に電話しろよ」と助言しジュニョンの肩を借りて寝るジオですが、
ジュニョンの「ジュンギに会いたくてたまらない」という言葉に反応して静かに目を開け考え込みます。
友だちと言ってたジュニョンに未練たっぷりのように見えるのですが…。

ジオは不倫してるのかな??
ジュニョンが不倫してる人に言われたくないと口走ってました。
「インスン」の妹役の子がまた女優志望で出てきたのが笑えました。
ジュニョンは外国で賞を取った期待の新人監督で、
再撮影の手腕をみて女優のユニョンが一目を置いたよう。
まだ人物像がよく把握できませんが、
同僚のソン・ギュンホ監督が気になる存在です。
お荷物のADが配属されるみたいで一波乱あるようです。
出だしはまあまあ。ヒョンビンは男に磨きがかかってカッコいいし、面白そうです。
ソン・ヘギョ ジュニョン





彼らが生きる世界

2009/04/25 (土)  カテゴリー/韓国ドラマか行 彼らが生きる世界

彼らが生きる世界放送年月日
 2008.10.27~12.16
放送局 KBS
全話数 16話
主要キャスト
ハートPソン・ヘギョ…チュ・ジュニョン
ハートBヒョンビン…チョン・ジオ
ハートBオム・ギジュン…ソン・ギュホ
ハートPペ・ジョンオク…ユン・ヨン
視聴日 2009.6.12
評価
   8
作品紹介 
  主演は「私の名前はキム・サムスン」で一躍トップスターとなった俳優ヒョンビンと、「秋の童話」、「ホテリアー」、「オールイン」、「フルハウス」などで日本でも人気の女優ソン・ヘギョ。ソン・ヘギョは4年ぶりのドラマ出演。
 「フルハウス」のピョ・ミンス監督 と「このろくでなしの愛」のキム・ギュテ監督が共同でメガホンを取り、脚本を「愛の群像」「グッバイ・ソロ」などの名作を手掛けたノ・ヒギョン作家が執筆。ドラマ製作陣の愛や生き方を絶妙な台詞回しと美しい映像でリアルに描いている。
 期待されたドラマであったが「エデンの東」の裏番組であったため平均視聴率は6.1%と揮わなかった。
 日本のエイベックスエンターテイメントは日本放映権とビデオ販売権を30億ウォン(約2億5000万円)で購入した。
あらすじ
 正義感が強く人間味あふれるドラマプロデューサーのチョン・ジオは、以前恋人だった新人プロデューサーのチュ・ジュニョンと同じドラマの製作現場で働いている。お互い性格の違うジオとジュニョンは撮影方法などをめぐり時としてぶつかるものの、恋人時代の思い出を語らえるような、お互いの心を理解しあった友人でもある。―放送局を舞台にドラマの制作過程を通じた同僚との連帯感や愛を赤裸々に描く。
ひと言
 ヒョンビンとソン・ヘギョ主演だなんて絶対見なくちゃ!!

青春の罠 第3話

2009/04/24 (金)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 青春の罠

第3話 「野望ゆえの裏切り」
ドンウからヨンジュと結婚すると告げられたユニは、考え直して欲しいと何度もドンウを説得する。しかし、貧乏な生活にもユニの献身的な愛にも嫌気がさしているドンウは、「ヘリムに愛情はない。転がり込んできたチャンスをみすみす逃すつもりはない。」と決心は固い。一方、ノ会長は優秀で堂々としているドンウの人柄を認め態度を軟化。ヨンジュの母を説得し始める。

ユニに別れを告げた後、すっきりとした表情になったドンウが憎いです。
ヨンジュにデパートでコートを買ってもらったり、エレベーターの中でキスしたり、
籍こそ入れていないけど、妻と子を捨てたばかりなのに自分は思いっきり楽しんじゃってさ。

一方、青天の霹靂だったユニ。
家族には言えず、何とかドンウを引きとめようとします。
「あなたなしでは生きていけない」と訴えると、「死にはしない。ヘリムを戸籍に載せてくれる男を探せ。」と冷たく返すドンウ。ユニは昔のことを思い出します。
え~っ、ドンウの兵役中に、妊娠して勝手にヘリムを産んだの??ドンウは中絶したと思ってたよう。結婚もしてないのにいきなりパパになって妙な気分だって、そりゃそうよ。ユニはドンウの愛を信じていて、未婚の母になることも躊躇わなかったよう。職場には病気で療養中と嘘をついたのよと笑うユニがちょっと怖いんですけど…。

「ヘリムに愛情はない」ときっぱり言うドンウ。分かる気もするな~。
「ヨンジュにバラす」と脅すユニに、逆切れして平手打ち!! ひえ~、何も倒れるまで叩かなくても…。
「おまえにはそんなことできない」と去って行ったドンウですが、マンションに戻るとユニが。
驚いた~。ユニ役のシム・ウナ主演、ホラーの「M」を思い出したわ。ちょっとストーカー入ってて怖かったです。
なりふり構わずドンウにすがりつくユニ。
ドンウは、「ヨンジュに出会ったのは偶然で向こうが積極的だった。貧乏な暮らしに虫唾が走る。転がり込んできたチャンスを逃すつもりはない。ひたすら捧げられるおまえの間抜けな愛情にもうんざりだ」と。

ユニはもう完全に心が離れたと諦めたよう。
何も言わず帰っていき、祖母に「考えてみたらドンウさんって失礼よね。私、ドンウさんのことを嫌いになりそうよ」と前置きし始めました。

ノ会長。ドンウには冷たい態度を取るけど、内心ではドンウのことを気に入ったよう。でもヨンジュの実母は財産目当てと猛反対。母に反抗するヨンジュは「財産目当てでもいいじゃない。結婚するならお金がある相手の方がいいに決まってる。」とドンウにぞっこんです。


青春の罠 第2話

2009/04/23 (木)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 青春の罠

第2話 「愛と野望の狭間で」
ヨンジュの求愛に戸惑っていたドンウだが、ユニと帰郷し家族の暮らしぶりに嫌気が差し、罪悪感を捨てヨンジュの求愛を受ける決心をする。ヨンジュの生みの親イ女子はドンウとの結婚に反対するが、妾の子として育ったことで母に対し反抗心を抱いてるヨンジュは反発する。ノ会長はドンウを呼び出し別れろと命令するが、ドンウは毅然とした態度で対応する。会長の秘書であるユニは同僚からドンウが前会長の娘と結婚することを知らされる。食事の約束をすっぽかされ信じられない思いでドンウからの連絡を待つユニだったが、夜遅く現れたドンウから一方的に別れを告げられる。

したたかな男ですね~ドンウは。

帰郷したドンウは、病気でもお金がないから病院にも行けず、ユニからお金を貰う両親の情けない姿にうんざりしたみたい。子どもにしてもドンウは欲しくなかったような口ぶりだったわ。
ユニとヘリムを捨てる決心をしたドンウ。
ヨンジュが自分にぞっこんだからか会長から「別れろ」と言われても、「お嬢さんに言ってください」と強気な態度。
ヨンジュに対してもへつらったりしないのよね。
「侮辱されてまで結婚したくない」とヨンジュに言い放つんだけど、ヨンジュが自分を離すわけがないと計算しての言動なのよ~。

ヨンジュの家庭も複雑。
母は前会長の愛人で、本妻は姑を連れて出て行ったから、30年間妻としての役割をして公の場にも出席していたよう。
でも死ぬまで離婚に同じなかったから、戸籍上子どもは本妻の子になってるのね。
贅沢はできたけど、妾のことして世間からの冷たい目を浴びて育ったヨンジュは母を恨んで何かと反発してます。

同僚からドンウがヨンジュと結婚すると聞かされたユニ。
まさに寝耳に水。
信じられない思いで、ドンウから事情を聞きたいと待ってるのだけど、約束をすっぽかされ不安が募ります。
夜遅くドンウから呼び出されたユニは一方的に別れてくれと告げられたところで次回へ。


魔女ユヒ 第14話

2009/04/22 (水)  カテゴリー/韓国ドラマま行 魔女ユヒ

第14話
ユヒはスンミとは結婚しないと言って去って行ったムリョンを追いかけ抱きしめ、お互いの愛を確認する。パランから二人が一緒にいると聞いたジュナは、ユヒの家に駆けつけムリョンを殴る。驚いたユヒはムリョンが好きだと思わず言ってしまう。ユヒはジュナに指輪を返すが、ジュナは戻ってくるまで待つと話す。ムリョンの父の店にヤクザが現れ店を壊される。ジュナから会長の仕業だと聞かされたムリョンだがユヒを守ると言い放つ。ところがユヒが会長の指示によって拉致され、身分差を思い知らされたムリョンはユヒを諦めることに。拉致されたユヒはジュナに救われ、ムリョンからは別れを告げられる。再びジュナとの結婚話が進む中、ジュナの元恋人がユヒの前に現れ、復讐のために利用されていると忠告される。
ジュナ~、なんて悪いヤツなの!!
店を壊したのは会長の指示でも、ユヒを拉致したのはジュナだったのね。
ユヒが「ムリョンのことが好き」と言うとすかさず平手打ちするし、
男の風上にも置けないヤツだ。許せん~!!
早く天罰が下れと思っていたけど、とうとう元恋人がやって来てジュナの正体をバラしたよ。
この元恋人もジュナとの会話を録音してたなんてやるね~。
次回でジュナはお終いとして、ムリョンは料理大会に優勝したら会長が認めてくれる??
ユヒが幸せになってさえくれればいいと言ってけど。
ムリョンはユヒが嫌いになったと思ってもいないことを口にし別れたけど、
ジュナの仕業だと知ったら戻ってくるよね。

不良カップル 第16話(最終話)

2009/04/21 (火)  カテゴリー/韓国ドラマは行 不良カップル

第16話 やさしさに包まれて・・・
2人で出かけた海辺で気を失ったタンジャは、病院に運び込まれる。一命をとり止めはしたものの、まだまだ病状は予断を許さない状況に。キチャンは子供よりもタンジャを優先して手術するよう説得するが、タンジャは説得を受け入れない。そこにキチャンから病気のことを知らされたキチャンの父母が見舞いに訪れ、チェ家の嫁として暖かい言葉を掛けられる。父母は手術を勧めるが、タンジャは生まれてくる子どもと一緒に生きると答える。病床のタンジャにキチャンは彼女の行方不明の父親を会わせようと探すがすでに他界していた。墓を訪れたキチャンは彼女の病気を治して欲しいと亡き義父に頼む。タンジャの退院後、キチャンはドルスンやヨングとともにタンジャに内緒で結婚式の準備を進める。一方、ユンソクはヨンとの離婚を認めるが、その条件として息子チャンの養育権を要求する。ジュンスはヨンの元を離れるので子どもを取り上げないでと説得する。ヨンとユンソクは離婚し、ジュンスはアメリカに旅立っていく。光疫療法を学んだセヨンが研修から戻ってきて、タンジャは手術室に向かう。それから6年後、ユングは念願の写真展を開いていた。ヨンはチャンとユンソクとの面会の日を楽しく過ごしている。植物園で一人たたずむキチャンの元へ娘が駆けてくる。後からタンジャが姿を現し、息子まで授かって幸せに過ごす姿があった。
最終話は涙なしでは観られませんでした。
キチャン父が「我が子同然なんだから」と言ってくれてタンジャも感激。
「あなたが生きてなきゃ」というキチャン母に、タンジャは「この子がいなかったら生きてられない」と。
キチャンはタンジャのために尽くします。
夜中に出前を取ったり、屋上にベッドを用意したり、父親を探したり、
サプライズで結婚式まで。

子どもだけ残して逝ってしまうかと思ってましたが、
アメリカで研修を受けてきたセヨンが戻ってきて
光学療法をタンジャにするって張り切ってました。子宮も温存できるそうです。
何だか一筋の光が射してきたわ~。

ヨンのほうは、ユンソクがチャンを渡さないと言ったためにジュンスが身を引くことに。
ヨンもジュンスと再婚するつもりはないとのことでした。
ユンソクは離婚に同意し、ジュンスは事業拡大のため渡米しちゃった。

結婚式を無事終えたある日。
キチャンが朝食をもって行くとタンジャが倒れてて、そのまま手術することに。
「赤ちゃんは無事ですよ」と告げるユンソク。「タンジャは?」と聞くキチャンに返事をしません。

―そしていきなり6年後??
ドルスンは夫が写真展を開き、ヨンはユンソクとの面会日らしく、チャンと向かう車の中でジュンスから連絡が。
誰?と聞くチャンに「彼氏よ」と答えたヨンだけど、ユンソクとも楽しく過ごし、どうにかなるって感じでもなさそう。

そして、キチャンは植物園で空を見上げていました。(まさか…)
そこへ、娘が駆け寄る。(え~?? タンジャは?? )
私の心配をよそに、タンジャが微笑んでやって来て、後ろからハイハイする息子まで!!
良かったわ~。無事だったのね~。
夫に娘に息子。家族に包まれてとっても幸せなエンディングでした。

始めは思いっきりコメディで笑ったけど、後半は思いがけない展開で泣かされたこのドラマ。
種を盗んだことを深く考えなかったら良い話だったと思います。
最近、観るものがあり過ぎて気力のない私が、久しぶりに続けて観る気が起こったドラマでした。

不良カップル 第15話

2009/04/21 (火)  カテゴリー/韓国ドラマは行 不良カップル

第15話 ひとつの心で・・・
タンジャの病状を知ったキチャンは、悲しみを隠し平静を装い、いつものようにタンジャに接する。キチャンから愛していると言われたいと聞いたタンジャは、愛と感謝の言葉を伝えるために、キチャンとヨング夫妻を観劇に誘い、そこでスペシャルイベントを決行する。一方、ユンソクはヨンのためにバラの花とアップルパイを買って帰宅するが、ヨンの離婚する気持ちは揺らぐことはない。ある日、ジュンスとヨンのデートを尾行したユンソクは、ヨンのはしゃぐ姿に10年前の彼女の姿を見出す。そしてヨンにチャンスをくれと頼む。タンジャは出産と闘病のため辞職願を出し、キチャンとの生活を始める。
キチャン、いい人ですね~。
病気のことを知ってもタンジャを責めたりしないのよ。
タンジャはキチャンとドルスン夫婦を誘って観劇に。
突然、火災警報器がなって場内はパニック状態。
これって、タンジャのイベントだったんですね。舞台に立ったタンジャはキチャンに愛してると。
呆れるほどの演出。普通に出来んのかい!!

ユンソクからキチャンが病気のことを知ってると聞かされたタンジャ。
キチャンの元へ行ったタンジャは、子どもも産んで自分も必ず助かるからと考えを曲げません。
闘病と出産を控えたタンジャは仕事を辞める決意を。
スタッフ全員がタンジャを応援してくれて思わず貰い泣きしちゃった。
温かい家庭には恵まれなかったけど、友達や仕事仲間には恵まれましたね。
キチャンがタンジャの部屋に越してきて、一緒に暮らし始めた2人。
キチャンのアボジも認めてくれました。
みんなのパワーを貰って、神様に連れてかれても逃げてくると言ってたタンジャ。
本当に奇跡が起こるのではと思ってましたが、キチャンと海辺へ出かけて具合が悪くなり倒れちゃった。
どんな結末が待っているのかとっても気になります。

ヨンの方は、ユンソクが真剣に反省したみたい。
ジュンスといるヨンの笑顔を見て、「奪われたくない」と思ったそうよ。
でもヨンは「もうあなたの前では心から笑えない」って。
ヨンから夫の話を聞いたジュンスは、ユンソクに会って「彼女を解放してやれ」と言うのですが、
ユンソクも「お前が離れろ」と引きません。
こっちもどうなるのか、次回最終話です。

スポットライト 第3話

2009/04/20 (月)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 スポットライト

第3話「新入りはつらいよ」
ウジンはテソクとともにヘリコプターでミョンソン日報会長宅を上空から取材。これを機に「スポットライト」の目玉コーナー「探査ジャーナル」の担当に大抜擢され意気揚々のウジンだったが、テソクからは褒められるどころか、あれこれ怒られて不満顔。スンチョルとともに東大門へ向かい、日本人観光客の偽ブランド品ショッピングツアーについて取材する。スンチョルのぎこちない日本語のおかげで取材が台無しになりかけるが、ウジンの機転でなんとかピンチを回避。こっそり隠したカメラ映像を見てウジンは喜ぶ。ウジンの厳しさに腹を立てたスンチョルは、泥酔状態で警察署に戻り、パンツ一丁で眠り込んだ。そんな彼に体を触られたということで、「セクハラで告訴する」とミョンソン日報の女性記者が騒ぎ始めた。ウジンが説得しても、相手は一歩も譲らない。「これを先方の会長の事件と交換してはいけません」と局長に進言するテソク。しかし、会長のニュースは放送されることはなかった。

青春の罠 第1話

2009/04/20 (月)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 青春の罠

第1話 裏切りの序章
両親を亡くし祖母に育てられたユニは、未婚のまま恋人のドンウの子どもを産み、祖母と叔母と叔母の娘と暮らしている。ドンウが就職し生活が安定すれば結婚する約束で、ユニは貧しいドンウの両親の生活費も用立てていた。しかし、ユニとドンウが働く会社の前会長の娘ヨンジュがドンウを見初め、2人は3ヶ月前から交際を始めており、ヨンジュが結婚したいと家族に話す。そんな中、休暇を利用してユニとドンウ、娘のヘリムを連れ立ってドンウの実家へ向かう。

う~ん。1999年ってことで女優のメイクが濃いし、映像が古くさくて暗いな~。
あまり観る気がしないドラマですが、1時間ないし、しばらく我慢してみます。

ユニには既に3歳くらいの女の子がいてびっくり。
あらすじを読むとユニが稼いでドンウの面倒を見てたらしいけど、
ドラマでは詳しいことは分かりません。
叔母の娘に厭味を言われて、ドンウは家に寄り付かなくなったよう。
ドンウは前会長の娘のヨンジュに気に入られて、熱を上げている向こうは結婚する気でいるわ。
母と叔父に話したけど、財産目当てに違いないと頭っから反対してるわ。
ドンウは交際してるもののまだ迷ってるみたい。

ヨンジュは「ローズマリー」のヒロインです。
濃いメイクとパーマ、積極的にドンウにアタックしてくる役なので全く気が付かなかったわ。
ヘリムも見たことが…と思ったら「ガラスの靴」の子役でした。

休日に3人揃ってドンウの実家を訪れました。
ドンウの家は貧しくて、両親は病気がち。
妹は「ソドンヨ」のウヨン姫!! こんなところで会えるとは。
ユニは自分の貯金を下ろして大金を両親にあげてました。

こんなユニを捨てるのね~??
ユニは社長秘書。
社長がドンウのことを調べ始めたからこっちからバレるのかな。
次回に期待します。

青春の罠

2009/04/20 (月)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 青春の罠

青春の罠放送年月日 1999.1.27~4.15
放送局 SBS
全話数 24話
主要キャスト
ハートPシム・ウナ…ソ・ユニ  
ハートBイ・ジョンウォン…カン・ドンウ  
ハートPユ・ホジョン…ノ・ヨンジュ  
ハートBチョン・グァンニョル…ノ・ヨングク
作品紹介
 1978年にMBCで放送されて大旋風を巻き起こしたドラマのリバイバル版。ドラマ界の大御所、シナリオライターで『言語の魔術師』という異名を持つキム・スヒョンが再度書き下ろした作品。1978年当時は時代背景が今ほど自由な傾向に無かったために不道徳とされ、圧倒的な人気を得ながらも一部世論の反対により中止を余儀なくされて、曖昧な終わり方をすることになった。その後映画で続編が作られたが興行的には今一つであり、1999年SBSによって再度ドラマ化されることになった。平均視聴率47%、最終回は視聴率53.1%という記録を残した。
 ドラマの人気と共に、メインテーマ曲「青春の罠」が大きな話題になりサウンドトラックも大ヒット。日本では未DVD化の作品。
あらすじ
 両親を亡くし、親戚の家で育ったユニは、恋人のドンウが入隊している時に彼の子を身ごもっていることに気づき、未婚のまま出産してしまう。二人はドンウの生活が安定した頃結婚する予定であったが、ドンウが上司の娘ヨンジュに見初められ、ユニを捨ててしまう。またヨンジュの兄ヨングクはユニへ好意を抱き、四人の思いが複雑に絡み合いながら物語は悲劇的な四角関係へ発展していく。
ひと言
 驚異的な視聴率で見逃せないドラマですね。
 

12月の熱帯夜

2009/04/19 (日)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 12月の熱帯夜

12月の熱帯夜放送年月日 2004.10.27~12.23
放送局 MBC
全話数 17話
主要キャスト
ハートPオム・ジョンファ
       …オ・ヨンシム  
ハートBキム・ナムジン
       …パク・ジョンウ
ハートBシン・ソンウ…ミン・ジファン
ハートPチェ・ジョンウォン…ソン・ジヘ
On Air情報
 4月17日(金)~Gyao
視聴日
 2007.11.20(DVD)
評価
     6
作品紹介
 「妻」「シングルス」のオム・ ジョンファ、「いつか楽園で」「千年の恋」のキム・ナムジン、「初恋」「威風堂々な彼女」のシン・ソンウ、「オールイン」のチェ・ジョンウォンの豪華キャストで贈る、韓流ラブ・ストーリーの決定版。「Happy Together」「威風堂々な彼女」などで知られるペ・ユミの笑いと涙に溢れる脚本も秀逸。
 2004年に韓国で放送され、最終話が近づくにつれて視聴率がアップした“涙が枯れるほど”切ない恋愛ドラマ。純愛だけにとどまらず、不倫、嫁姑問題、嫁たちの権力争い、不治の病と様々なドラマが交錯する。平均視聴率12.6%(独自に計算)
あらすじ
 田舎育ちで明るいヨンシムのダンナ様は優秀な脳外科医ミン・ジファン。2人の子どもに恵まれ、ソウルの豪邸に暮らし幸せいっぱい…とはいかず、現実はジファンの家族から脳なしと疎まれつつ家事一切を押し付けられる「お手伝いさん」状態。それでも生まれついてのめげない性格で、今日も明るく生きている。そんな彼女がある日、年下の青年と出会う。どこか影のあるその青年。実は義理の妹の元カレだった。
感想
 事の顛末を聞いていたので大泣きする覚悟で挑んだドラマでしたが、もう一つ涙が素直に出てきませんでした。その原因はヒロインが子どもを家に置きっぱなしで年下の男に会いに行ってしまうという行動に腹が立ってたから。できちゃった結婚で夫にも嫁ぎ先にも冷たくされてて、多少抜けてるヒロインが恋愛に走るのも分かるけど、あまりにも無責任すぎて共感できない部分を感じてしまったから、のめり込めなかったのだと思ってます。
 夫のソウルメイト、ガフンと義弟の妻でありヒロインが恋する年下の男の元カノ(ややこしい)も悪女さが中途半端。ミン家の男性陣は妙に紳士過ぎで気に入らなかったです。
 年下の彼の病気が発覚してからは視聴率が上がって1話延長になったとのことですが、思ったより最期が呆気なく、献身的に介護してきたヨンシムに対する思いや感謝を表現するシーンもなく逝ってしまったのも残念でした。
 細かい所を気にしなければ全体的に良い話でした。


ビフォー&アフター整形外科

2009/04/18 (土)  カテゴリー/韓国ドラマは行 ビフォー&アフター整形外科

ビフォー&アフター放送年月日 2008.1.6~3.30
放送局 MBC
全話数 12話
主要キャスト
ハートPソ・イヒョン…ホン・ギナム
ハートBイ・ジヌク…ハン・ゴンス
ハートBキム・ソンミン…チェ・ヨンウ
視聴日
 2009.4.8 衛星劇場
評価
   7
作品紹介
 「エア・シティ」で注目を浴びた次世代スター、イ・ジヌク主演、整形大国韓国の美容整形ラブコメディ。韓国らしい素材でありながらこれまで扱われなかった整形外科が舞台。さまざまな理由から美容整形外科に訪れる人々をコミカルかつ感動的に描く。主軸のストーリーと各話のエピソードが絶妙に絡み合う本格シチュエーションドラマ。共演は「特殊捜査日誌」のソ・イヒョン。視聴率初回8.6%、最終話6%
あらすじ
 ゴンスは父親の急な死で、父親が運営していた整形外科の後継ぎになる。その病院は父親の借金の担保になっており、利子が遅滞すると建物まで奪われてしまう状況だ。泣き面に鉢で状態のゴンスの初出勤の日、従来の医者たちがみんな退職をして予約も全部キャンセルされていた。そして、看護士になったばかりのギナムが働くことになる。ゴンスはお金を借りてでも借金を返そうとするが、建物がすでに担保になっており、信用度が低くて貸すことすらできないという返事をもらうが…。
感想
 R19指定の深夜番組だったそうです。
1話完結のドラマでテンポも良くそこそこ楽しめました。
毎回いろんなゲストが出演するのも楽しかったです。
手術シーンはとてもリアルに描かれてて興味深かったな~。
整形大国なのに確かに整形外科を舞台にしたドラマってないですね。
でも、チェ先生が執刀するため美容整形より形成外科がメインになってしまったのが残念。
美容整形のほうをもっと深くまで突っ込んで欲しかったな…。
深夜枠だから12話設定なんだろうけど、最後は無理矢理まとめたって感じだったのが惜しかったです。

ビフォー&アフター整形外科 第12話

2009/04/17 (金)  カテゴリー/韓国ドラマは行 ビフォー&アフター整形外科

第12話 整形王国の終末 After
自分のことを考えてくれないゴンスを裏切ってオクマンと取引を交わすと、アン・ジュリの手術の資料を渡してしまうソジン。一方、ヨンウの突然のプロポーズを受け入れたギナムだったが…。
ジュリの訴訟。揺れる整形外科の一同。何とか訴訟を止めようと、ゴンスは必死の努力をするが…ビフォー&アフター整形外科はどうなってしまうのか?

ロビイスト

2009/04/17 (金)  カテゴリー/韓国ドラマら行 ロビイスト

ロビイスト放送年月日 2007.10.3~12.26
放送局 SBS
全話数 24話
主要キャスト
ハートPチャン・ジニョン…マリア
ハートBソン・イルグク…ヘリ
ハートBハン・ジェソク…カン・テヒョク
On Air情報
 4月17日(金)19:00~BS-TBS
作品紹介
 主演は「朱蒙」のソン・イルグク、このドラマが軍除隊後初の復帰作となるハン・ジェソク、そして映画トップ女優でドラマ初出演のチャン・ジニョン。脚本を、「朱蒙」「オールイン」のヒットメーカー、チェ・ワンギュが手がける、総製作費15億円の超大作。ロビイストとは、特定圧力団体の利益のために、立法に影響を与える目的で政党や議員を相手に活動する人。交渉代理人、交渉人。平均視聴率13.7%
あらすじ
 苦労の末、アメリカへ渡ったハリー(ソン・イルグク)、米国の貧しい移民家庭で育ったマリア(チャン・ジニョン)、紆余曲折を経てロビイストとなった2人と、金と権力の間で苦しむテヒョク(ハン・ジェソク)、3人の非情なロビイストの、華麗なる活躍を描く。
ひと言
 「太王四神記」の裏番組で視聴率に苦戦したようです。
いつ観れるでしょうか…。

犬とオオカミの時間

2009/04/17 (金)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 犬とオオカミの時間

犬とオオカミの時間放送年月日 2007.7.18~9.6
放送局 MBC
全話数 16話
主要キャスト
イ・ジュンギ…イ・スヒョン/ケイ 
ナム・サンミ…ソ・ジウ/アリ 
チョン・ギョンホ…カン・ミンギ
On Air情報
 4月15日(水)21:00~BS-TBS
作品紹介
 製作費7億円、海外ロケ、映画「ブラザーフッド」「美しき野獣」の脚本家ハン・ジフンによる波瀾万丈のストーリーなど、ドラマの枠を超えたスケールが話題を呼んだ。
 映画「王の男」で一気にスターダムへと上がったイ・ジュンギの初主演ドラマ。イ・ジュンギはこのドラマで韓国語・英語・タイ語と3ヶ国語に挑戦、語学の猛特訓意外に7キロの減量、トレードマークだった長髪もバッサリ切るなど、これまでのソフト路線から男らしさを前面に出すイメージチェンジを図った。平均視聴率15.2%
あらすじ
 タイの犯罪組職「チョンバン」に母親を無惨に殺害され国家情報院の特殊捜査要員ジュンホの家に養子入りしたスヒョンはジュンホの息子ミンギと一緒にNIS(国家情報院)要員になる。小さい頃、タイで出会った後、韓国で運命的な再会を果たしたジウと未来を約束するスヒョン。そんなある日、スヒョンは「チョンバン」に関わった作戦の命令を受けるが、タイでの悪夢を思い出し作戦を失敗させてしまう。NIS要員のチョン部長は混乱しているスヒョンに潜入捜査を提案、スヒョンはチョン部長の提案を受け入れNISの潜入捜査要員となる。事故死として自分の過去を偽装し復讐のため「チョンバン」に潜入するスヒョン。Kayという名前でバンコクの裏通りを歩き回るようになる。
ひと言
 面白そうなんだけど、観れません…。
 

不良カップル 14話

2009/04/17 (金)  カテゴリー/韓国ドラマは行 不良カップル

第14話 微笑みの裏側
キチャンとの仲が修復されて幸せの絶頂にいるタンジャだが、内心は自身の病気のことがあって複雑だ。病院の検診では癌が子宮全体に転移しており、医師のユンソクからは再び手術を勧められてしまう。何も知らないキチャンは初めて教会へ行き、無事な子供の出産を祈る。そんな中、キチャンの実家から母親が訪ねてくる。家族の優しさに触れたタンジャは涙する。一方、ユンソクはヨンが持ってきた新たな離婚届を破り捨て、まだ夫婦であることを強調しながら、ジュンスの関係するブティックやスポーツクラブをやめるように言う。それを聞いたジュンスはユンソクが勤める病院へ向かう。そして、キチャンはユンソクからタンジャの病気を知らされる。
キチャンが妊娠をすごく喜んでくれ幸せな時を過ごすタンジャ。
キチャンオンマの手料理にも感動し涙ぐむのですが、癌は進行してて…。
こんなに喜んでるのに中絶なんか出来ないと、子どもを産むことを優先させると。
今は幸せでも、先のことを考えると本当に不安。
子宮を摘出しなくてはいけないほど進行した癌なら明るい未来はないよね。
仕事で病院に来たキチャン。ユンソクから病気のことを知らされました。
ここから覚悟して観なくちゃいけないのかな…。
できるなら子どももタンジャも助けて欲しいです。

ヨンのほうはユンソクが謝って、離婚届を破いてしまいました。
今までしてきた仕打ちを忘れられないと言うヨン。
そりゃそうだ。身勝手すぎますってユンソク氏。

ビフォー&アフター整形外科 第11話

2009/04/16 (木)  カテゴリー/韓国ドラマは行 ビフォー&アフター整形外科

第11話 整形王国の終末 Before
ヤン看護婦の夫が自動車事故を起こし、相手から慰謝料3千万ウォンを要求された。彼女は方々からお金を借りようとしたがうまくいかず、病院の前で偶然会った闇金融のオクマンからお金を借りてしまう。「以前に手術を受けたアン・ジュリの資料を持ってくれば、返済は考えなくてもいい」とオクマン。ヤン看護婦は、ついにソジンのコンピューターに手を出してしまう。
ギナムはゴンスの気持ちを知って胸を痛める。ソジンは「その気もないのに優しくしたら、相手を傷つけるだけよ」とアドバイス。一方、大学から教授になってほしいと誘われたヨンウ。ギナムを誘うか、一人で行くかと悩んでいたが、誘うことを決心。打ち明けられたギナムも悩むが

私の男の女

2009/04/16 (木)  カテゴリー/韓国ドラマわ行 私の男の女

私の男の女放送年月日 2007.4.2~6.19
放送局 SBS
全話数 24話
主要キャスト
ハートPキム・ヒエ…イ・ファヨン
ハートBキム・サンジュン…ホン・ジュンピョ
ハートPペ・ジョンオク…キム・ジス
On Air情報
 4月15日16:00~BS日テレ
作品紹介
最高視聴率36.8%、平均視聴率24.4%、視聴率の女王キム・スヒョン作家が贈る大韓民国版「デスパレートな妻たち」。状況によって適切に使いこなされる語調、罵詈雑言と俗語の間のきわどいラインを走るセリフで視聴者を釘付け。主役のキム・ヒエはこのドラマでSBSの演技大賞を受賞。
あらすじ
 大学で知り合った男と結婚した40歳の専業主婦ジスは、ひとり息子をもうけ、良き母、良き妻、良き嫁として日々を過ごしてきた。夫が家庭に無関心になりつつ歩きがすることが心に引っかかるが、そのほかはおおむね充実した生活を送っていた。
 ジスには一家でアメリカに移民した高校時代の友人=ファヨンがいるのだが、夫が事業に失敗して自殺。韓国に帰国したファヨンを、ジスは気にかけるのだが、ある日、ファヨンとジスの夫が不倫関係にあることを知るようになる。
ひと言
 不倫のドラマなのに視聴率が良かったのですね。少し前だったら批判を浴びて打ち切りなんてこともあったのに、韓国ドラマも変ったよね~。今、衛星劇場で放送中の「青春の罠」の作家さんで、「青春の罠」は最高視聴率50%を超えたそうです。あまり観る気がしないんだけど、とりあえず録画しておきます。

魔女ユヒ 第13話

2009/04/16 (木)  カテゴリー/韓国ドラマま行 魔女ユヒ

第13話
ユヒはジュナから指輪をプレゼントされ戸惑う。ムリョンはスンミに結婚したいとは思わないと話す。ムリョンに電話をしたユヒはスンミから結婚するから二度と電話をするなと言われてしまう。ユヒとジュナを呼んだマ会長は結婚式の日を決めろと急き立てる。ジョニーがムリョンを訪ねてきて料理大会の推薦状を渡す。突然、腹痛に襲われたユヒはジュナに電話するが繋がらずムリョンに電話する。急いで駆けつけたムリョンだがユヒを病院に運ぶ途中でジュナに呼び止められる。ユヒはジュナに指輪を返そうとするが、ジュナは約束してるからとりあえず両親に会おうと先延ばしにする。そんな中、パランが会長の息子ではないと知り家出する。パランが行方不明と知りムリョンも一緒に探し回る。そして、ユヒはムリョンの結婚がスンミの嘘と知る。
ジュナから指輪を貰ってムリョンのことを思い出すユヒ。
ムリョンに電話かけたのにスンミが出て結婚すると聞かされ、憤慨して自分の気持ちに蓋をしてしまいました。

ジョニーもムリョンと同じ体験をしてしばらく包丁を握れなかったそうです。
それでユヒがまた働けるようにしてくれたよう。
ムリョンにもチャンスをと料理大会に出られるように。
ジョニーは、ジュナが何だか怪しいと思い始めて、ムリョンとジュナを尾行したりするのですが、
ユヒとの結婚が進んでることを知って、ムリョンはヤケ酒。
ジョニーもムリョンの気持ちに気付いたよね。

ユヒは意に反して結婚話が進んでいくのでストレスが溜まってまた腹痛を起こしました。
ムリョンがユヒを背負って病院に行こうとすると、ジュナが現れ「何のマネだ」と罵倒。
あ~ん、やることがいちいち気に入らないジュナです。

パランってユヒの母親が不倫してできた子なのね。
パランがこのことを知っちゃって家を飛び出しました。
ムリョンのところに行ってないか聞くユヒ。
ムリョンも一緒になって探すのですが二人にぎこちない空気が流れ…。
ユヒは「結婚おめでとう」とムリョンに言うのですが、
ムリョンは「スンミの誤解だ」と言いました。

ムリョンが結婚しないと知ったユヒ。
ムリョンへの想いが再燃??

ビフォー&アフター整形外科 第10話

2009/04/15 (水)  カテゴリー/韓国ドラマは行 ビフォー&アフター整形外科

第10話 招かざる客
整形外科病院のドキュメンタリーを撮りたいと、テレビ局がB&A整形外科にやってきた。「患者のプライバシーに関わる」と反対するヨンウ。しかしゴンスも「広報のためだ」と引き下がらない。一方、片耳のないへヨンの恋人ピルソンは、手術費のために銀行を襲うことを決心する。
撮影チームは、ヨンウが別の病院からのスカウトを受ける場面を目撃。また、ギナムをめぐるゴンスとヨンウの三角関係、ゴンスの巨額の借金などが次々と明るみに…。一方、ピルソンは銀行を襲うことに失敗し、偶然会ったヨンウの治療を受けることになった。彼はスタッフに身元がばれると、人質をとってたてこもろうとするが…。

不良カップル 第13話

2009/04/15 (水)  カテゴリー/韓国ドラマは行 不良カップル

第13話 雨のち、晴れ
タンジャの振る舞いと服装から彼女の妊娠を疑ったジョンスクは、タンジャの自宅を訪れて妊娠の事実を知る。ジョンスクは自分を女として見て欲しいとキチャンに迫るが拒絶されたためタンジャは抱いたのにと思わず口に出してしまう。怒ったキチャンはタンジャを非難するが、これを聞いていたドルスンがタンジャの妊娠を告げてしまう。ジョンスクは婚約を破棄し留学をすることを決意する。キチャンはタンジャの妊娠を両親に報告しタンジャと結婚すると継げる。一方、ヨンは離婚届に判を押してユンソクに渡す。しかし、ユンソクの不倫相手セヨンはユンソクへの思いは冷め、アメリカへ医学研修へ行くことを決めていた。
いや~、良かった、良かった。
ジョンスクが身を引いたわ。
中絶を迫ったらどうしようと思ったけど、そんな酷い女でもなかったね。

タンジャの妊娠をやっとキチャンが知ることに。ドルスンのお手柄だわ~。
「妊娠を盾にしたっていいじゃない。彼が必要なんでしょ。」と励ますドルスン。よくぞ言ってくれました。

キチャンはタンジャに酷いことをしたと反省します。
早速、両親を説得しに実家へ。
厳格な父親は世間体もあるからと素直には認めてくれなさそう。
でも母親はキチャンの味方ね。タンジャのことも気に入ってくれてたし。

そうそう前回ヨンのことを忘れてましたが、
結局、愛人の方が冷めちゃったのよね。
離婚届けに判を押してもらったのに時は既に遅し。
愛人はさっさと見切りをつけてアメリカに研修に行くって。
ユンソクには奥さんに謝って家に戻りなさいと…。
でもヨンはジュンスを受け入れることにしちゃったから、ユンソクが戻ってきても今更って感じで…。
どうなっちゃうんでしょうね~。

不良カップル 第12話

2009/04/15 (水)  カテゴリー/韓国ドラマは行 不良カップル

第12話 命がけで争うこと
タンジャがキチャンと一緒に植物園にいるところに、ジョンスクが現れ気まずい空気が流れる。キチャンがその場を離れた後で、タンジャは「人生命がけで争うことがある」と話し、ジョンスクも正々堂々と戦うよう宣言する。そしてキチャンの研究室でタンジャの手芸品を見つけたジョンスクは全てタンジャに送り返す。キチャンを取り戻そうとするタンジャはキチャンの現場学習の授業に忍び込む。学生らの粋なはからいで置いてきぼりにされた2人は途方に暮れ付近をさまよい農家に泊めてもらう。楽しい時をキチャンと過ごしたタンジャだが、キチャンからジョンスクと生きると決めたからと言われてしまう。そんな折、ジョンスクがキチャンへの夜食で勝負を挑んでくる。タンジャはヨンに助けてもらいながら料理を届けるが、キチャンから激しく責められショックを受ける。一方、ジュンスはヨンが自分の愛を受け入れるまではヨンのマンションの前から一歩も動かないと言って、ヨンを困惑させる。ユンソクは自宅から荷物をまとめてセヨンのマンションに向かったが、セヨンはヨンとの離婚届がないので彼を家に上げようとはしない。
タンジャのお腹、かなり大きくなっていますね~。
ジョンスクにしてみれば、婚約もしたのに何で今更って感じよね。
彼の子を身ごもってるから一歩も引かないタンジャ。
学生の協力を得て、キチャンの実習に参加。
タンジャらしくすごく積極的なんだけど、体は大丈夫なのでしょうか??
タンジャとキチャンが川辺でじゃれ合ってる間にバスが出発。
鞄ぐらい置いていってくれたらいいのに。
タンジャは嫌がる現住民の奥さんに妊娠を告げ泊めてもらうことに。
キチャンには妊娠してると言ったら優しくしてもらえるから嘘をついたと…。
キチャンと楽しく過ごしたタンジャですが、「ジョンスクに悪いからもう止めてくれ」ときっぱり言われちゃいました。
そりゃそうよ。どう考えてもキチャンが無責任に婚約破棄する人ではないもんね。
ジョンスクから夜食で勝負しましょと言われたタンジャ。
はりきって作っていったのですが、キチャンから罵倒されちゃった…。
でもタイミングよくつわりが出て、ジョンスクが見逃さなかったわ!!
これでジョンスクが身を引いてくれることに??
続きを早く観なくっちゃ。



ビフォー&アフター整形外科 第9話

2009/04/14 (火)  カテゴリー/韓国ドラマは行 ビフォー&アフター整形外科

第9話 愛の妙薬
病院のスタッフ一同がそろった場で、ギナムに気があることを打ち明けるゴンス。その時、ゴンスの知人と名乗る女性たちが殺到し、割引券を出して手術を受けたいと大騒ぎ。ギナムはそんなゴンスに「思ったとおりの人ね」とあきれてしまう。一方。「僕は以前、神経繊維腫を病んでいた。そして現在は、ボトックスを打ち続けている」とギナムに告白するヨンウ。すると、「私を特別な相手と見てくれている」と、むしろギナムは大喜びするのだった。
若いジェユンと、彼より19才も年上のユミ…そんな年の差カップルが来院。ユミはジェユンとつりあうルックスを得たいが、かつて全身整形のオペ歴があるということでヨンウは断る。すると「僕が年をとって見えるオペを受ければいい」とジェユン。ジェユンの手術日に来たら、ギナムへの気持ちを諦める…とゴンスに宣言するヨンウだったが…。

インスンはきれいだ 第6話

2009/04/14 (火)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 インスンはきれいだ

第6話
話題の地下鉄女の正体が分かり取材陣が家に殺到し、インスンは一躍時の人に。ソニョンはチャンスだとインスンのラジオ出演を決める。サンウの助けを断り、ラジオの生出演したインスンは、イタリア留学は嘘と話し、下手な歌を披露してしまう。逃げ出すように帰るインスンをサンウが追いかけ慰めようと取材に誘う。ジョンアは居酒屋でグンスを見かけ後を追う。ソニョンはサンウの父に内装の仕事を依頼する。サンウの食事を断ったインスンは、ウンソクのお遊戯会へ。家に戻ったインスンはラジオでの失態をソニョンに責め立てられる。しかし、予想外にも世間ではそのラジオが話題となっていた。
あの場面を誰か撮影してたんですね。
インスンは一躍有名人。
取材陣に囲まれ気をよくしたソニョンは「チャンスだ」といい始めます。
誰にとってチャンスなのかね~。刑務所に入ったインスンは注目されたくないと思うんだけど。
美容院に連れて行かれ、おばさんパーマになったインスン。美容師の腕を疑うわ。
生放送のラジオでイタリア留学は嘘とあっけらかんと言い、
ピザやパスタなら作れると、とんちんかんな返事をするインスン。
空気を読み取りもう話せないと出て行くのですが、
アシスタントに「私がクビになります~」と止められ、再チャレンジ。
話題を変えて、同名歌手インスンの話しが出ると、調子を外したままフルコーラス歌ってしまい…。
インスンは大恥をかいて逃げ出すように飛び出し、サンウが彼女を追いかけました。

サンウは慰めようとするのだけど、インスンの取材をしたいといったため、
かえってインスンを怒らせてしまいました。バカね~。

ウンソクのお遊戯会に行ったインスン。
お遊戯会は終わってて、保母さんにウンソクのママと言われちゃった。
ウンソクはインスンが大好きで、ママになってほしいとせがむのだけど、先生はそんなウンソクを叱るのよね。
話題の地下鉄女が自分だと先生に自慢そうに話すインスン。
先生は同僚の言葉で、インスンが自殺しようとしていたと分かっちゃったのよね。
「命を大切にしろ」とインスンは叱られてしまいました。

録音したラジオを家に帰って聞いたソニョン。
嘘をついたことをバラし、その上へたくそな歌を披露したインスンに怒りが爆発。
大声でインスンを怒鳴りつけました。
注目されるのが怖いと泣いて訴えたインスンですが、ソニョンは責め続け…。

ところが、落ち込んで部屋に戻るインスンに、ジョンアが「おめでとう」と声をかけました。
今度は下手くそな歌が話題になりネットでアクセス1位になってると。そんなばかな…。
「インスンをそっとしておいて欲しい」と上司に頼むサンウも、大反響だったと聞かされ驚きます。
何がウケるか分からない時代。
メディアにもてあそばれてるインスン、どうなっちゃうの??
インスンの先生 先生

スポットライト 第2話

2009/04/13 (月)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 スポットライト

第2話 「熱血新任キャップ」
「テープを取り戻せ」というテソクの命令により、ウジンは警察署に殴りこんだ。その頃、GBSとライバル関係のミョンソン日報の紙面にGBS社会部の暴行事件の記事が載ってしまう。一方で脱走犯チャン・ジンギュから連絡を受けたウジンは、このネタをちらつかせ、イ刑事にマスターテープを要求。ウジンはゴミの山からテープを探し出し、テソクに届ける。全体編集会議で、ウジンが兄であるミョンソン日報記者ソ・ウヒョンに情報を漏らしたことがばれてしまう。そんな折、ウジンは新人記者として入ってきた大学の同期イ・スンチョルの教育係となる。だが、スンチョルの軽薄な態度は、ウジンの神経を逆なでするばかり。一方ひそかに局を救う情報を得たテソクは匿名の情報提供者を装い、ウジンに資料を渡す。 ウジンはテソクが情報を回してくれたとも知らずに、新聞社ミョンソン日報の会長による農地の不法転用と官庁との癒着というネタをつかんでくる。

ビフォー&アフター整形外科 第8話

2009/04/13 (月)  カテゴリー/韓国ドラマは行 ビフォー&アフター整形外科

第8話 整形と中毒
ますます親しくなるギナムとヨンウを見て、やきもちを焼き始めるゴンス。そんな折、ソジンは夫の暴力に苦しむイニを助けることになった。B&A整形外科で応急処置を受けたイニは、夫から逃げるために他人の顔に作り変えてほしいと懇願。一方、全身整形を受けたジュリが再度来院し、顔の再手術を受けたいと言う。
「オペを繰り返せば、いつか問題が生じる」とジュリの手術を断わるゴンス。イニは夫に見つからないよう家からお金とアクセサリーを持ち出し、オペを受けることに。ジュリはまたも病院を訪れ、手術を要請。整形中毒なのでは…と、疑いはじめるゴンス。イニの退院後、彼女の夫と名乗る男が病院にやってきて、イニは財産を持ち出した詐欺師だと訴えるが…。

エデンの東

2009/04/13 (月)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 エデンの東

エデンの東放送年月日 2008.8.26~2009.3.10
放送局 MBC
全話数 56話
主要キャスト
ハートBソン・スンホン…イ・ドンチョル
ハートBヨン・ジョンフン…イ・ドンウク
ハートPイ・ダへ…へリン
ハートPハン・ジヘ…ジヒョン
On Air情報
4月13日(月)25:59~TBS吹き替え
4月14日(火)21:00~BS-TBS吹き替え
4月15日(水)26:45~毎日放送吹き替え
作品紹介

 総制作費250億ウォン、そして豪華キャスティングで2008年度最大のヒットを記録した「エデンの東」。その話題性と完成度の高さから最高視聴率32.3%平均視聴率24.9%を記録し、当初50話完結ながらも急遽6話延長が決定された韓国ドラマ。
 KBS 『普通の人たち』の作家ナ・ヨンスクが台本を手掛け、MBC『アイルランド』のキム・ジンマンプロデューサーが演出。
 日本でも絶大な人気を誇る韓流スター ソン・スンホンの約5年ぶりの復帰作ということもありドラマ放送開始前から話題沸騰。この作品の中で魅せる彼の鬼気迫る成熟した演技も、見るものすべてを釘付けにすることは間違いない。その他、ヨン・ジョンフン、イ・ダヘ、イ・ヨニをはじめ、若手俳優や実力派俳優が、複雑に絡み合う役どころを熱演している。
あらすじ
貧しい鉱夫の息子、ドンチョル(ソン・スンホン)とドンウク(ヨン・ジョンフン)は、炭鉱会社の社長のせいで死に追いやられた父の復讐をするために生きる。ドンチョルは、炭鉱会社社長の陰謀によって少年院に連れて行かれ、マフィアに成長する。一方、ドンウクは逆境を勝ち抜いてソウル大法大に進学し検事となる。しかし、ドンウクと同じ日に生まれた炭鉱会社社長の息子シン・ミョンフン(パク・ヘジン)が、実はドンチョルの実の弟で、復讐の対象だった社長は、ドンウクの実の父であった事実が発覚、兄弟は宿命的な葛藤に直面する。
ひと言
 ソン・スンホンの復帰作ということでTBSが力を入れて番宣してますが、視聴率は良かったものの制作側の舞台裏はドロドロだったようです。作家とイ・ダヘがもめてドラマ中盤で作家交代、イ・ダヘも40話で降板。海外ロケで制作費用が膨らみ俳優らの出演料が未払いになってるとか。ソン・スンホンが1話当りに受け取るギャラは7千万ウォンと聞きびっくり。56話だったら39億ウォン?? ギャラが高過ぎ~!! とりあえず半分だけ貰って後は海外輸出で儲けたら残りを貰うとか。そういえば、少し前に高額ギャラで韓国TV業界は崩壊の危機にあって、韓国の俳優がこぞって自身のギャラを下げるという話題で持ちきりでしたね。ソン・スンホン氏もギャラを下げたということになるのかな??
 イ・ダヘも受けたら最後まで頑張らなきゃね。キャラが理解できないとのことでしたが、それは建前で自分の出番が少ないからとの見方もされてるそう。主役級の女優が突然降りられたら話の展開にも影響が出てくるでしょうに…。
 TBSの記者会見と独占インタビューを観ましたが、ソン・スンホンの相変わらずの甘いマスクに惚れ惚れしてしまいました。何故わざわざ吹き替えするのでしょう。知ってる俳優ばかりなので絶対耐えられないと思うからDVDが出るまで待つつもりです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。