スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャン・ヒビン 第40話

2009/10/31 (土)  カテゴリー/韓国ドラマた行 張禧嬪(チャン・ヒビン)

第40話「ヒジェの入宮」
大王大妃が倒れたという知らせを聞き、ミン・ジヌの尋問を中断して駆けつける粛宗。かろうじて意識を取り戻した大王大妃は、粛宗にミン・ジヌを許すように懇願するが、粛宗はこれを拒否する。粛宗の目的はジヌの背後にいる西人派を捕らえることにあったが、西人派はジヌの救出に動かなかった。結局、チョ・サソクの進言を受け、仕方なくジヌを釈放する。こうして西人派の動きを牽制した粛宗は、まず東平君を宮殿に呼んで自由な出入りを保障し、さらにチャン・ヒジェの入宮も発表する…。
王妃の兄を拷問したのは、王様の考えがあってのことだったそうな。
西人派がどう出てくるかを見たかったのと、
ミンの釈放と引き換えに、東平君とオクチョンの兄を入宮させようと計画していたんだって。
西人派のナムと南人派のサソクは、ミンの釈放を訴えたんだけど、
自分たちに火の粉がかかるのを嫌がって多くの西人派と王女はミン・ジヌを見捨てたのよね。
王は誰かが止めてくれるのを待ってたっていうのにさ。
オクチョンが釈放を要求したらまたお株が上がっちゃうと思っていたけど、
そんな気はさらさらなかったのね。ミンが釈放されてすごく怒ってました。
頭の回転が速く、後々のことまで計算できる王様なのに、
オクチョンの本心は見抜けないのよね。

それにオクチョン兄のヒジェ。
王様が気概のある若者と褒めてましたが、、
入宮したとたん威張り歩いて、女官をからかいまくって、まるで町のごろつき…。
こんな輩を入宮させたと知れ渡ったら王様の立場がないわ。
王様付きの内侍に注意されたのに、歯向かって刀を抜き、ひと騒動を起こしちゃった。
切れ者??とちょっと期待していたのに、こんなに頭が悪く品のない男だとは思わなかったよ。
ヒジェの入宮が仇となって、この先オクチョンの弱点となること間違いなしです。
チャン・ヒビン40話 


スポンサーサイト

ラブ・トレジャー 第7話

2009/10/30 (金)  カテゴリー/韓国ドラマら行 ラブトレジャー

第7話「誰にも言えなかった願い」
「匪懈堂集」の寄贈式の準備のために忙しい取締班。そこへ慌てて入ってきたイ・サンホが、「善意取得によってイ議員が匪懈堂集を持って行った」と告げる。知らせを伝え聞いたチョヒ。「イ議員に匪懈堂集を持って行く権利はないはずよ!」ノ班長をつかまえ、涙を流す彼女…。

善意取得とは、盗品を知らずに買った人に所有権を認めることだそうです。へえ~。
チョヒはイ議員に「盗品って知ってたでしょ」と噛み付いたのですが、
結局はどうすることもできず、匪懈堂集を持っていかれちゃいました。
悔しがり涙するチョヒ。
慰めようとするボムサンに私の気持ちなんか分からないと突っぱねました。
でも、ボムサンはチョヒの父が盗掘師だと知ってると告げ、
父親が盗んだ品を取り返したい気持ちも分かるけど、
自分の人生も大切にしろと忠告を。
そして、家に引きこもったチョヒを無理やりドライブに連れ出し
寺や海で気分転換をさせました。案外いいヤツだわ~。

その頃、文化財庁では二人がキムさんに誘拐された?と大騒ぎ。
連絡がついて誤解と分かったのですが、
テレビのニュースに二人がじゃれ合ってる姿が映り、
心配したのに海?ジュヒョンと二股??と二人は取締班から総スカン。
それをみてボムサンはチョヒと交際してると皆の前で宣言。
汚名返上のため1ヶ月付き合う振りをしようって。

ボムサンはチョン会長からチョヒ父が盗んだ小苑花開帖の復元作業の依頼を受けました。
盗品なのにいいのかね~。
それに気づいたのか、チョヒがボムサンの部屋を訪ねてきました。
ラブトレジャー7 ラブトレジャー7-2

どっぷり韓国映画

2009/10/29 (木)  カテゴリー/韓国映画

どっぷり 
韓国エンターテインメントナビゲーターの第一人者、田代親世さんと3人のコメンテーターが
1本のドラマを語り尽くす人気番組「どっぷり~」シリーズ。
今回は韓国映画を取り上げ、お気に入りの映画について熱の入ったトークをしました。
彼女たちのお勧めの映画を紹介します。

<ラブストーリー>
尹春江                              
バンジージャンプする、八月のクリスマス、1942奇談               
望月美寿
後悔なんてしない、情愛、私の恋、二番目の愛へ~Never Foever
高橋尚子  
ダンサーの純情、マイ・リトル・ブライド、どこかに誰かに何かがあれば間違いなく現れるMr.ホン
猟奇的な彼女
田代親世
小さな恋のステップ、オオカミの誘惑、ピアノを弾く大統領、ミスターロビンの口説き方

<泣けた映画>
尹春江
ペパーミント・キャンディー、私の頭の中の消しゴム、スーパースター☆カム・サヨン
望月美寿
私たちの幸せな時間、キング・コングを持ちあげる、熱血男児
高橋尚子
私たちの幸せな時間、奇跡の夏、アンティーク~西洋骨董洋菓子店
田代親世
ラブストーリー、私の小さなピアニスト、スーパースター☆カム・サヨン

<サスペンス・ミステリー>
尹春江 
拍手する時に去れ、殺人の追憶、チェイサー
望月美寿
母なる証明、、殺人の追憶、チェイサー
高橋尚子
殺人の追憶、強敵、純愛中毒、甘い人生
田代親世
殺人の追憶、オールドボーイ、地球を守れ!、拍手する時に去れ

<社会派・ヒューマンドラマ>
尹春江
オアシス、JSA、母なる証明
望月美寿
シークレット・サンシャイン、王の男、シルミド、ラジオ・スター
高橋尚子
家族の誕生、SPY リー・チョルジン北朝鮮から来た男、映画は映画だ、訪問者
田代親世
シークレット・サンシャイン、王の男、シルミド、ラジオ・スター

<コメディー>
尹春江 
オー!ブラザーズ、ほえる犬は噛まないカンナさん大成功です!、反則王
望月美寿
キム館長VSキム館長VSキム館長、覆面ダルホ、甘いウソ
高橋尚子
彼女を信じないでください、ガン&トークス、麻婆島(マバド)、クォン・スンブン女史拉致事件
田代親世
ガン&トークス、反則王、達磨よ!遊ぼう!

う~ん。正直言って、観てない映画が多くて、話しについていけなかったです。
観ないことには始まらない…
とりあえず、「私たちの幸せな時間」「殺人の追憶」「反則王」を観てみようかなぁ。

ラブ・トレジャー 第6話

2009/10/28 (水)  カテゴリー/韓国ドラマら行 ラブトレジャー

第6話「告白の行方」
ボムサンの見舞に向かったチョヒ。自分のせいでボムサンが指を骨折したと知り、申し訳ないと思ったチョヒは、彼を家まで送り、キムチ鍋まで作って食べさせる。この時、とつぜん玄関のベルが鳴り、二人はびっくり。玄関のモニターを見ると、そこにはカン班長とジュヒョンの姿が…。

ボムサンにキスされ怒ったチョヒ。
発掘現場に来たボムサンに3時間も穴を掘らせ、
穴から這い上がろうとしたボムサンの手を思いっきり踏みつけました。
翌日、疲労から軽い風邪を引いたボムサンは病院で点滴を。
チョヒが見舞いに来ると知ったボムサンは骨折した振りをするよ。大人気ないねぇ。
大事な復元師の指を折ったと申し訳なく思うチョヒは、ボムサンを家まで送り食事の世話を。
そこへ、ジュヒョンとカン班長がやって来るのです。
女がいる?とあちこち探すジュヒョンをカン班長が連れ出してくれたのですが、
結局は、忘れ物を取りに戻ったカン班長と鉢合わせ。
恋の始まりとはそういうものと言い出だしたカン班長に
思わず告白するチョヒ。
嬉しいけどまだ妻以外愛せないと言われちゃうのよね。
すっきりしたとその場では明るく振舞うのですが、
後から思いっきり落ち込むのです。

一方、チョン会長に鑑定を依頼されたボムサン。
「偽物でも思い出が詰まってれば本物に勝る」と、チョヒの影響を受けてますね~。

イ議員が匪懈堂集を善意取得したと文化財庁は大騒ぎ。
善意取得って何?? 次回へ。
ラブトレジャー6話 カン班長

チャン・ヒビン 第39話

2009/10/27 (火)  カテゴリー/韓国ドラマた行 張禧嬪(チャン・ヒビン)

第39話「待望の懐妊」
オクチョン懐妊の噂は瞬く間に宮中に広がった。粛宗は喜びに満ちた顔で就善堂に駆けつけ、「王子を産んだら王位を継がせる」とまで言いだす。オクチョンは別堂の落成式の名目で宴を開催したいと提案し、さらに実家の家族も招待してほしいと願い出る。これを聞いた西人派は大いに反発し、傍若無人に振る舞いだしたオクチョンに危機感を募らせる。そして別堂の落成式の日。文武百官、王族一同が会するなか、粛宗はオクチョンの懐妊を称える。そこへ ミン・ジヌが突然立ち上がり…。
御医の診察によりついに懐妊と診断されたオクチョン。
13年ぶりの慶事だと王は大喜び。
オクチョンに宴をせがまれ大臣たちに指示。
大臣たちもこれには反対できないのよ。
でもただ一人、王妃の兄は猛反発。
民が飢えて苦しんでるのに宴なんてといってるのですが、
それは建前で、歴然とした嫉妬ですよね~。

宴に乗り込み面と向かって王に非難の言葉を浴びせたミン。
慶事の最中に侮辱したと王はカンカン。
王妃は顔が真っ青。
オクチョンはほくそ笑んでるよ~。
宴は中止になり、ミンの取調べ。
黒幕がいるはずと拷問をするのですが、
「いるとしたら民だ」なんて言っちゃって、
さらに王の怒りを買い、焼き鏝を。むごい…。
大王大妃が王妃の兄を助けなくてはと向かったのですが、
途中で倒れてしまいました。
ミンの言うことはもっともなんだけど、王妃の立場も悪くなるし、
時と場所を選ばなくては、このご時勢、生き残ることは難しいよね。
チャン・ヒビン39 

星を射る

2009/10/26 (月)  カテゴリー/韓国ドラマは行 星を射る

星を射る放送年月日 2002.11.20~2003.1.9
放送局 SBS
全話数 16話
主要キャスト
ハートPチョン・ドヨン…ハン・ソラ  
ハートBチョ・インソン…ク・ソンテ   
ハートBイ・ソジン…キム・ドフン
ハートPホン・ウニ…チョン・イェリン
On Air
 10月20日20:00~
  BS11(火・水)
視聴日 2007.1.15(Gyao)
評価
     7
作品紹介
 監督は「美しき日々」「天国の階段「のイ・ジャンス、脚本は「美しき日々」のユン・ソンヒ。
 主演は、「バリでの出来事」のチョ・インソンと、「スキャンダル」や「プラハの恋人」のチョン・ドヨン。
 チョ・インソンはこのドラマで、新人離れした演技力とそのカリスマ性で多くの女性の心を虜にし、韓国で2002年SBS演技大賞人気賞を受賞。
 字を読むことができない難読症ながらも俳優を目指し、さまざまな困難を乗り越えながら成功していく様を描いた恋愛&サクセスストーリーであり今までの韓国ドラマとは一味違った内容で、高視聴率を記録。平均視聴率は19.2%
あらすじ
 無職で30歳のソラは、兄パダと共に、芸能人イェリンのマネージャーであるドフンとの結婚を夢見ていた。ある日、釜山映画祭に同行することとなったソラは、ホテルでボヤ騒ぎを起こす。燃えてしまったイェリンの台本。だが、ベルボーイのソンテが暗記していた。ソンテに感謝したパダは何でも力になると約束。実はソンテは識字障害なのだが、俳優を目指していた。
感想
 ストーリーは良かったのですが、途中でチョ・インソンが坊主頭にしたことがショックで、
頭にばかり目がいって集中できなかったのでこの評価です。
このドラマで初めてお目にかかったイ・ソジン。
悪役でもイケメンでカリスマ性があって、いいね~266と思っていました。
お人よしのマネージャーを演じたパク・サンミョンssi
私は今でも役名のパダさんと呼んでいます(笑)。

黄金の新婦 第11・12話

2009/10/25 (日)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 黄金の新婦

第11話「母の正体」
義母の存在を知ったヨンミンは自分に嘘をついていたジヨンを許せずにいた。そんな中、ジヨンの母親はヨンミンを訪ねて全てを打ち明ける。一方、ジュヌとジンジュは苦境を乗り越え、ついに山の頂上へたどり着く!
ヨンミンったらジヨンにベタ惚れなのね。
ジヨン母の全てを聞かされショックを受けていたのですが、
結局はジヨンの母に生活費と家を用意しました。

ジンジュが泣いている姿を見てしまったジュヌ。
悪いと思ったのか、ジンジュにスニーカーを用意しました。
そして何度も挑戦し、ついに山頂へ。
ジュヌはジンジュのおかげと感謝。
その夜は家族が大喜びでお祝いを。
ジュヌは久しぶりに両親の笑顔を見れたと本当に嬉しそう。
支えたジンジュの喜びもひとしおです。
黄金の新婦 
ウォンミは歯科医と見合いし、うまくいってるのですが、
ドングがひょっこり現れました。
4週間公益任務をするとかで、ウォンミにまとわりついています。
ウォンミが恋人だとすっかり勘違いしてるのよね。

ジヨンを見かけ跡をつけたオッキョン。
ジヨン母のマンションまで来ちゃった。
詐欺師の夫?がジヨン母を訪ねてきたところへジヨンが。
修羅場になりそうだわ~。

第12話「オッキョンの逆上」
ジヨンの母親の正体を知ったオッキョンは、ジヨンに離婚するよう迫る。一方、ジュヌは地下鉄に乗ろうとするが再び発作を起こしかけてしまう。落ち込むジュヌに、ジンジュはいつも自分がそばにいると励ますのだった。

詐欺師を見て怒りがこみ上げ部屋を飛び出したジヨン。
そこへオッキョンが。
オッキョンがドアを開けると、詐欺師がジヨン母に迫っていたのです!!
家に帰って真実を打ち明けたジヨン。
オッキョンは嫁の母が犯罪者だなんてとんでもないと絶対離婚させると。

自信がついたジュヌは地下鉄にも挑戦。
暗くて狭くて人が多いところは刑務所を思い出すのよ。
ふらふらになってめまいをおこすジュヌ。
ジンジュは苦しいときには側にいるとジュヌを励まします。

セミはオーディションに不合格。
お金のために芸能界に入ると知ったヨンスは
僕と結婚したら玉の輿だと。
才能なさそうだからそのほうが手っ取り早いけど、
オッキョンの次男だったわね。

ジヨン母に会ったオッキョン。
ジヨン母は私の存在以外は文句のつけようのない娘というのですが、
オッキョンは嘘をついていたことが許せないと離婚を言い渡しました。
ところが、ヨンミンはジヨンから母のことは結婚前から聞いていたと嘘を。
両親には隠すようにと僕が指示しただって。
そうきたか~。
黄金の新婦12話 
幸せの木の世話をし、夜は病気について勉強をするジンジュの姿を見て、
ジュヌも応えようと思ったのね。
何度も挑戦し、ジュヌは地下鉄にも乗れるようになりました。
よかったわ。ジュヌがうじうじしてる姿にうんざりしてきたから。
そして幸せの木にもつぼみが??
ジュヌはジンジュに深く感謝し、デートしようと言い出しました。


黄金の新婦 第9・10話

2009/10/24 (土)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 黄金の新婦

第9話「ジヨンの母現る!」
ジュヌの病気について勉強するジンジュ。しかしジュヌはジンジュの治療の提案を拒み、塞ぎこんでいた。一方、ジヨンは突然姿を現した母親にお金をせびられ困惑。何も知らないヨンミンはそんなジヨンに不信感を抱きはじめる。
うわ~っ。
とんでもない嘘つき女だわ、ジヨンって。
ジヨン母は父の遺産を詐欺師に貢いで、自分も詐欺罪で刑務所に入っていたんだって!!
それなのに再婚してイギリスにいるって??
ジヨンの母も相当な玉で、
刑務所から出てきたばかりなのに、いい所に住んでると思ったら
ジヨンにホテル代が溜まってるから払ってだって??
その上、日本に旅行したいから手配して、その間に家を用意しろ??
どんな母じゃ~!!
ジヨンの行動にヨンミンも母オッキョンも怪しんでいます。
母の存在がバレたら即離婚に間違いありません。

同情されたくない、惨めになると何もしようとしないジュヌ。
ジンジュは「家族に愛され幸せなのにその態度は何?」とついに爆発。
でも、「3年治療をしたのに治らず、これ以上家族を失望させたくない」というジュヌの訴えに
ジンジュも黙り込んでしまいました。
それを聞いていた母はジュヌを連れドライブに。
ジュヌは未熟児で生まれてたいへんだったよう。
病院代のために借金し苦労したけど立派に育ってくれたと。
そして、「何度失敗してもいい、無気力な顔で座り込んでいる姿を見るほうが辛いの。」
と涙を流し、胸の内を明かしました。
黄金の新婦9話 
自分の治療と何本もらっても枯れる幸せの木を重ねて落ち込むジュヌに、
ジンジュは一回り大きい幸せの木を遠くの花屋まで歩いて買いに行ってました。
ジンジュの想いがジュヌに届きますように。

第10話「幸運の木がもたらすもの」
運動療法の為、意を決し山へと向かったジュヌだったが、健気に支えるジンジュを鬱陶しく感じ冷たく突き放す。一方、母親の存在を必死に隠そうとするジヨン。酒に溺れる母の元へ駆けつけるのだが・・・。

また頑張ると決心したジュヌでしたが、ジンジュのためにもと言われると困惑顔。
でも、勇気をくれてありがとうとジンジュに感謝してました。
ジュヌは山登りをすることに。
ジンジュはベトナムの帽子とサンダル姿でついていこうと。
気が散るから帰ってと言われてもあきらめません。
案の定、途中で発作を起こしたジュヌ。
ジヨンにストーカー行為をしたと捕まり、刑務所の中で相当ひどい目にあったよう。
ちょっとしたことでその忌まわしい過去を思い出してしまうのです。
懸命に介抱し、忘れてくださいとマッサージをするジンジュでしたが、
お節介はやめてくれ、ベトナムの人は強情で自分勝手だと言われてしまいました。
ジンジュはベトナムに帰りたいと誰もいない部屋で涙します。可哀想に…。

一方、ジヨンはお金を母につきつけ縁を切ると。
ジヨンの行動を怪しんだオッキョンがジヨンのカード明細を見て愕然とします。
今まで嫁のことを知らなすぎたとヨンミンにこのことを話しました。
ヨンミンは、どんな理由でも受け止めるから真実を話してほしいととジヨンに訊ねたのですが、
ジヨンは嘘を突き通しちゃうのです。
ま、母が前科者だとは言えないよね。
縁を切ってと言ったものの、母が心配になったジヨンはホテルを訪れました。
酔っ払ってぐでんぐでんになった母を静めようともみ合いになったジヨン。
醜態をさらしてる姿をヨンミンが見てしまいました。
黄金の新婦10話 


チャン・ヒビン 第38話

2009/10/24 (土)  カテゴリー/韓国ドラマた行 張禧嬪(チャン・ヒビン)

第38話「新たな朝」
夜伽(よとぎ)の最後の吉日に粛宗を迎えたオクチョン。大きな虎が向かってくる夢を見たというオクチョンに粛宗は喜び、別堂を建てると約束する。さらにオクチョンの実家にも奴婢(ぬひ)100名と新しい家を授け、その恩恵によりオクチョンの兄ヒジェが次第に頭角を現してくる。一方、西人派との対立が極限に達していた粛宗は、大臣の総辞職を差し戻すことで危機を回避し、さらに東平君の人事権も返上させて妥協点を模索する
トラの夢を見ただけでまだ確証もないのに別堂を建てちゃった。
間違いでは済まされないよね。
大臣たちはなぜ別堂を?と訝しがるんだけど
総辞職も差し戻され、東平君の人事権も剥奪したからよしとするかと、結構のん気。
王が譲歩したところで、東平君を潰すのは今しかないと命令する王女ですが、
西人派の長老ソンは追い込まれたら王も何をしでかすか分からないと慎重を期してます

オクチョンの兄ヒジェはオクチョンの懐妊で褒美をもらい舞い上がってます。
東平君やナム氏は、ヒジェに官僚も夢ではないようなことを言ってるけど、
側室の兄を出仕させるなんてできるのかなぁ。
それこそ非難の的じゃない?

吐き気を催すオクチョン。
目出度くご懐妊??

チャン・ヒビン 第37話

2009/10/23 (金)  カテゴリー/韓国ドラマた行 張禧嬪(チャン・ヒビン)

第37話 儒生たちの反乱
東平君の入宮を阻止するため、全国の儒生が東平君宅に集まった。それを知った粛宗は儒生たちの横暴に怒り、王の呼び出しを示す召集札を都承旨に届けさせるが、儒生たちは動かない。入宮は不可能と判断した東平君はチョ・サソクを呼び、粛宗に宛てた封書を託す。そこには左議政にチョ・サソクを推挙するなど、南人派を中心にした新しい人事が記されていた。これを見た粛宗は大変満足し、即座に公表する。ところが、西人派の反発は想像以上で、大臣連名の辞職届けが粛宗に突き付けられ…。
新しい人事に西人派は猛反対。
中でも王妃の兄は先頭を切って王に批判。
怒った王は王妃の兄の官職を取り上げ都を追放すると命を下しました。
それを聞いて大臣たちはこぞって辞職を願い出ました。
到底受け入れるはずはないと大臣たちは高をくくってるのよ。
王を甘く見ていたら何するか分からないよ~。
でも、このまま突き進むと、東平君の命が狙われるのね。

朝廷のごたごたで疲れた王はオクチョンの所へ。
最後のチャンスらしく、オクチョンは上手に王を誘いました。
その晩、トラの夢を見たオクチョン。
どうやらオクチョンは懐妊に成功したようです。
チャン・ヒビン37 

ラブ・トレジャー 第5話

2009/10/23 (金)  カテゴリー/韓国ドラマら行 ラブトレジャー

第5話「盗品パーティーの夜」
オークション会場に警察が入ったことに気づいたヤクザのキムさんは、競売人に「匪懈堂集」のオークションを中断するよう手を回した。秘密競売ルームにいたチョヒとボムサンは、「匪懈堂集」を手早く片づけて逃走を図るキムさんたちを追うが逃げられてしまう。仲間のなかにイ・ヨングがいることを知ったボムサンは、キムさんのアジトを探すが…。

キムさんのアジトまで行って匪懈堂集をこっそり取り戻したのはよかったのですが、
チョヒが捕まり匪懈堂集と交換することに…。
え~っ!! ボンサンが国宝の匪懈堂集に火を??
相手が慌ててる隙に逃げたボムサンとチョヒ。
燃やした匪懈堂集は偽物でした。都合よく持ってたものです。
命も救い、匪懈堂集も手に入れて感激しただろうと威張ろうとしたボムサンに抱きついたチョヒ。
チョヒは単に嬉しかったからなんだけど、ボムサンは??
取り戻した匪懈堂集はめでたく国に寄贈されました。

勘違い女ジュヒョンが炸裂。
カン班長もボムサンも自分を好きだと思い込んでいます。
この自信過剰は一体どこから来るのでしょうね~。
キム・ジョンファって主役クラスの女優だと思っていたのですが、
脇にまわってもイケてますね。
チョヒはカン班長に想いを寄せてるのですが、
ボムサンが好きなんだろうとカン班長に言われてしまいショック。
噂を流したボムサンと言い争いに。
せっかく仲良くなったと思ったのにね~。

イ・ヨングが報復にやってきました。
ぼこぼこに殴られたボムサン。
傷の手当てをするチョヒから、「男として見たことなんか一度もない」と言われ、
カッとなって無理やりキスを…で、次回へ。

オリオン座流星群

2009/10/22 (木)  カテゴリー/日記

午前2時から4時にかけてオリオン座流星群の観察をしました。75
都会?なので見えるかなぁと不安でしたが、
雲もなくオリオン座や普段見えない星までバッチリ。
毛布に身をくるみベランダから見ることに。

でも待てど暮らせど流れ星が見えず、
ベランダでの観察だから反対方向(北)に流れてるのかな??と
目もしょぼしょぼしてきたので、コンタクトを洗浄して再度挑戦。
2時40分を過ぎてたと思うのですが、オリオン座近くに短いの1つと
少し間があってオリオン座の下のほうに長い流れ星が。75
感激して思わず声が出ました。

もっと見えると思ったのに、1時間45分観察して結果は5個。ちょっとがっかり。
公園の方向から何人も帰ってくるのが見え、
そろそろ潮時かと部屋に入ったら、息子と主人が起きてきて、ベランダへ直行。
息子は、「うわ~、見える見える!!」と大はしゃぎ。75
私は2時間も眺めてたのに、
息子はほんの20分ぐらいで、5つも…。
私は既にコンタクトを外していたので見てないのですが、
長いのは1つで、短いのがたくさん見えたと。

最近視力が落ちてるからもっと流れていたのに、私には見えなかっただけなのかも。
悔しい気持ち半分、まぁ息子が見れて良かったと満足して布団にもぐりました。

朝、娘に聞いたのですが、1時まで雲がかかってて全く見えなかったそうです。
「どうして起こさなかったの!!」と叱られたので、
今夜も夜空を眺めるハメになりそうです。
上を見過ぎて、首が痛いのにな~258

オリオン座流星群 
こんな風に見えます。
詳しくは国立天文台HPで。

善徳(ソンドク)女王

2009/10/22 (木)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 善徳女王

善徳女王放送年月日 2009.5.25~12.22
放送局 MBC
全話数 62話
主要キャスト
ハートPイ・ヨウォン…徳曼公主/善徳女王
ハートPコ・ヒョンジョン…ミシル
ハートPパク・イェジン…天明公主
ハートBオム・テウン…キム・ユシン
On Air
 BSフジ
  10月22日(木)19:00~スタート
   再放送(金)12:00~、(土)17:00~
  ※日本語吹き替え
作品紹介
 演出は「イ・サン」「朱蒙」「商道」「宮廷女官チャングムの誓い」など多くの歴史ドラマを手がけてきたヒットメーカー、キム・グノン。脚本は「宮廷女官チャングムの誓い」「ソドンヨ」 「H.I.T 」のキム・ヨンヒョンと、映画「JSA」の原作小説「DMZ」を書いたほか、映画「光州5.18」の脚本も手がけ映画界でも活躍しているパク・サンヨン。
 初回16%の視聴率はうなぎのぼりにあがり、31話にして43.5%の高視聴率を記録。あまりの人気ぶりに50話予定を12話延長することとなった。  
 ヒロインは『BAD LOVE~愛に溺れて~』でクォン・サンウの恋人役を演じ、"清楚で可愛らしい"と男女問わず人気を集めたイ・ヨウォン。悪女・ミシルを演じるのは、『砂時計』や『春の日』などに出演した演技派女優、コ・ヒョンジョン。さらに、ヒロインを愛す冷静沈着な名将キム・ユシンを、『魔王』のオム・テウンが演じるなど豪華な顔ぶれが勢ぞろい。オム・テウンが時代劇初挑戦したことでも話題に。
 韓国歴史ドラマで初めて新羅を舞台としたこのドラマは、野外セットに約6億円を投じ、第1話で既に500人ものエキストラを登場させるなど、映画並みのスケールのエンターテインメントとなった。
あらすじ
 7世紀の新羅。宮廷は色香と策謀で力を持つ後宮の美女ミシルが権力を握り、王のチンピョンも傀儡として操っていた。ある夜、北斗七星が八つ星となる異変が起こり、チンピョン王に双子の王女が誕生する。双子の王族の誕生は男子の皇統が途絶える凶事を呼ぶと恐れられていたため、王女の一人・トンマンは 侍女のソファにかくまわれ宮廷を脱する。自分の身分を知らず正義感の強い少女に成長したトンマンは、その後運命に導かれるように新羅宮廷に戻り、キム・ユシンら将軍と軍事集団、ファランド(花朗徒)たちの力をかり、ミシルとの戦いにのぞんでいく。
ひと言
 すっごく観たい!! 
 でも、吹き替えなのよ~!!
 一応挑戦してみるけど、「風の国」のように耐え切れず断念するかも。

追記
 最高視聴率44.9% 平均視聴率35.42% 2009年ドラマの視聴率1位に君臨

君は僕の運命 89~92話

2009/10/21 (水)  カテゴリー/韓国ドラマか行 君は僕の運命

第89話 「事実を確認したヨンシル」
 ヨンスクからナヨンの事故の原因を同僚医師が知っていると聞き出すヨンシル。ギョンウを訪ね、セビョクが原因であることを確認、デグにも話す。スビンが婚約破棄を承諾したと思い込んだホセは取材に来た記者に破談を公表し…。

第90話 「ホセのスキャンダル記事」
 皆にナヨンの事故のことを訊かれ、不審に思ったセビョクは。テプンには気にするなと言われるが、事実を聞くためギョンウに連絡をする。一方、新聞にホセの破談がスキャンダル記事として載ってしまう。スビンは予想外の展開に驚くが…。

第91話 「私が事故の原因ですか?」
 ミンジョンに破談を告げられ、衝撃を受けるスビン。セビョクはギョンウに自分がナヨンの事故の原因となったのかと訊ねるが、答えを濁される。テプンはギョンウからセビョクのこととヨンシルが事実を知っていることを聞き、困惑する。

第92話 「揺れるセビョク」
 スビンはヨンシルからナヨンの事故の原因がセビョクだと聞き、驚く。渡米を前にしたホセはセビョクに一緒にアメリカに来てくれと航空券を渡す。そんな中、セビョクはミンジョンから、ホセを思うならロハス社を辞めてくれと頼まれ…。

無敵の新入社員 第16話(最終話)

2009/10/21 (水)  カテゴリー/韓国ドラマま行 無敵の新入社員

第16話(最終話)
ウニョクはガンに撃たれて倒れる。一緒に現場にいたエリスはショックを隠せないが全てガンとウニョクの作戦だった。それとは知らず、ウニョクの暗殺に成功したと考えた組織はガンを認め、彼にLKの情報が入っているファイルの鑑定をさせるが、ガンは偽物とすり替える。組織を管理している人間が政治家のチョン議員と知ったガンとウニョクは、チョン議員をスタジアムに呼び出し、逮捕する。ファイルをすり替えられたことに気づいたエリスは、ガンの弱点であるジュヨンを拉致する。ジュヨンを利用してガンを呼び出したエリスは、二人に向かって銃を向けるが、そこへウニョクが現れる。
やはり作戦でしたね。
ガンはニュースを見てZがチョン議員だと分かりました。
チョン議員を調べても決定的な証拠がなく、
ウニョクはチョン議員にとりあえず警告の電話を。
ガンの身が危なくなるのに何で~??
ガンはZに疑われているとジュヨンに相談。
心配したジュヨンはこの作戦を情報局の局長に報告し、
局長自らチョン議員と会い、ウニョクを守ろうと交渉するのですが、
チョン議員が銃を取り出し、交渉決裂。
チョン議員はその場で逮捕されました。

エリスとウニョクの勝負。
「あなたを撃てないから私を撃って」というエリスの腕を撃ち、
ウニョクは「死んだことにする」と彼女を逃がしました。

作戦が無事終了したけど、参加できなくてご機嫌斜めのジュヨン。
ガンは彼女にキスをして仲直り。
無敵の新入社員 
そして3年後。
ウニョクはまた牧場で働いているのね。
エリスがカムバックしたとガンがウニョクに告げ、
ウニョクもまた情報局へ。
彼の復帰でヤンチーム長はまた格下げ??
エリスとオノは空港に現れ、
ガンとジュヨンはキスをしてから銃を構える…。
無敵の新入社員16-4 

12話のままで止まっていましたが、やっと観終えることができました。
う~ん、割と面白かったです。うまくまとめてあったし。
坊主のエリックに違和感があったけど、前作の新入社員同様ハマリ役。
脇役のヤン課長や弟のソンがドラマのいいアクセントになって
ドラマを盛り上げていました。
軽く観られてよかったです。
ヤン課長 ヤン課長
エリスの部下オノ役キム・ヒョングssi。
流暢な日本語だと思っていたら京都出身だとか。
彼のブログも読んだのですが面白かったですよ。(更新が途絶えてるのが残念)

ブログを見直していたらウニョクがウンヒョクとなってました。
ウニョクと発音していたのでウニョクが正しいのだろうけど、
今更直す気にもなれず、ごめんなさいです。

黄金の新婦 第7・8話

2009/10/20 (火)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 黄金の新婦

第7話「ベトナムに帰国 !?」
ジュヌがジヨンと会った事を知りハンスクはボンニョを責めるが、オッキョンは何故息子までが目の敵にされるのか理解できず2人は口論に。一方、ベトナムへ帰る事になったジンジュは後ろ髪を引かれる思いで空港へと向かう。
黄金の新婦7話 
息子夫婦は雪のように純粋というオッキョン。
ハンスクは人の心の中までは見えないと。
この二人が和解する日なんて来そうにもないわ。
料理教室で母の友人だという人に出会ったジヨン。
人違いだと強く否定したけど何かあるみたい。
料理教室には通いたくないと夫に言ってました。

韓国で働けるようにしてあげるから、今回はベトナムに帰ってとジュヌに言われたジンジュ。
家族に挨拶し、荷物をまとめて空港へ。

一方、入隊生活が不安で逃げ回っていたドングは
ウォンミに説得され無事軍隊に。

セミに金持ちのどら息子は嫌いと言われてしまったヨンウは、
セミが通うタレント養成所?の警備員として働くことに。

第8話「ジヨンに迫る影」
舞い戻って来たジンジュに驚くジュヌだったが、側にいて力になりたいという言葉にもう一度やり直す事を決意する。しかし再び街中で見たパトカーで発作を起こしかけてしまう。そんな折、ジヨンが忌み嫌う母親が帰ってきた。
飛行機の座席に座ったジンジュですが、引き返してきてしまいました。
ジュヌが好きだから側にいたいと訴えるジンジュを家族は受け入れることに。
複雑な思いのジュヌでしたが、
炊飯器に驚いたり、韓服の結び方が違ってたりするジンジュを見て笑顔に。
あどけないジンジュを見ると和むよね。いい感じだわ~。
でも、手続きに行って警察を見かけ発作が出そうになったジュヌは、
部屋にひきこもり…
一進一退って感じで落ち込むジンジュですが、
ハンスクに励まされ元気を取り戻しました。

ジュヌの叔母のグンジャ。
40過ぎても結婚せず、手に職もなく、兄の家で迷惑をかけていると、
ジュヌ父の工場で働くことに。

料理教室をやめて働きたいと言い出したジヨン。
オッキョンは上流階級のコネは大事なのにと不満顔。
その上、ジヨンの母はドイツじゃなく韓国にいると友人に聞かされました。
ジヨンのことをすごく気に入っていたオッキョンでしたが
少しずつ不信感を抱くようになっていくのね。

夜中になった電話はジヨンの母のよう。
やはり韓国にいるのかな??
黄金の新婦8話 

宮廷女官チャングムの誓い

2009/10/19 (月)  カテゴリー/韓国ドラマか行 宮廷女官チャングムの誓い

チャングムの誓い放送年月日2003.9.15~2004.3.23
放送局 MBC
全話数 54話
原題 大長今(テジャングム)
主要キャスト
ハートPイ・ヨンエ…ソ・チャングム  
ハートBチ・ジニ…ミン・ジョンホ  
ハートPホン・リナ…チェ・クミョン  
ハートPパク・ウネ…イ・ヨンセン  
ハートBイム・ホ…中宗
On Air
 10月19日(月)18:00~
  BS-TBS(月~木)
視聴日 2006.5
評価
    10
作品紹介
 16世紀初頭の朝鮮王朝時代を舞台に、実在の医女チャングム(長今)をモデルにして描かれた韓国の時代劇。韓国では最高視聴率57%平均視聴率46.3%を記録。香港や台湾でも爆発的な人気を呼んだ。日本でも2004年にNHK-BS2にて放送。反響が大きく再放送や完全版など計6回放送。NHKで放送された初の韓国時代劇であり、最も長い間放送されたドラマである。
監督は大河ドラマの巨匠イ・ビョンフン(ホジュン、商道)脚本は「神話」のキム・ヨンヒョン。 
ヒロインのイ・ヨンエはその年のMBC演技大賞の大賞に輝いた。
 撮影場所は大長今テーマパークとして残され観光客が後を絶たない。
あらすじ
 燕山君4年の戊午史禍によって宮殿を追われ、もとの身分を隠して白丁として生きる義禁府の軍官ソ・チョンス(パク・チャンファン)と、水刺間の女中パク氏(キム・へソン)の間に長今(イ・ヨンエ)が生まれる。燕山君12年(1506年)に長今は両親を亡くすが、母の遺品と遺書を持ち、中宗3年(1508年)宮殿に入る。時を同じくして入宮したチェ尚宮(キョン・ミリ)の姪――チェ・グムヨン(ホン・リナ)とライバルになり競い合うが、一方で料理の師匠であるハン尚宮(ヤン・ミギョン)に可愛がられる。
ところが、長今はチェ尚宮とその一味の陰謀で、宮殿を追われてしまう。官婢として済州で暮らしながら医術の勉強を始め、時を経て女医に。倭寇を助けたという理由で漢陽の義禁府に捕まるが釈放され、チャングムの実力を知る内医院の医官 チョン・ウンベクの推薦で医女になる決心をする。
医女のテストに一位で合格して宮殿に戻ったチャングムは、王に特別な恩恵を受けたため、宿敵のライバル、グムヨンの執拗な嫌がらせにあう。だが、同病異治を主張して王女の病気を治し、治療を拒む慈順大妃を説得する等の実力を発揮する。中宗は長今の活躍に感心して、施鍼と煎じ薬を作る医女と認めた。長今はのちに中宗の病気を発見して原因を探り、御医を退けて中宗の主治医となる。
長今の仕事に対する情熱と誠実さに魅力を感じた中宗は、長今に参奉の地位を与え両班に昇格させようとするが、朝廷の重臣たちに反対される。中宗は長今との個別対話で、「男として、人として、お前を誰にも奪われたくない」と打ち明け、中宗だけの主治医にする。
ひと言
 韓国ドラマにハマるきっかけとなったドラマです。
時代劇って一見難しそうなんだけど、
豪華な衣装や宮廷料理に目を奪われ、予想のつかない陰謀劇にハラハラ。
過酷な困難にもひたむきに立ち向かっていく主人公の成功を待ち望みついつい続きを見てしまう…。
54話なんてあっという間でした。
ぜひ観てほしいドラマです。

ラブ・トレジャー 第4話

2009/10/18 (日)  カテゴリー/韓国ドラマら行 ラブトレジャー

 第4話「パパを連れてかないで」
チョヒとボムサンは、「匪懈堂集」を盗んだソ・ギュチョルを目前で逃してしまった。おかげで文化財庁は大騒ぎ。 広域捜査隊や文化財庁の人々は、盗まれた「匪懈堂集」を探すために慈善オークションに向かう。普段とは違い、ドレスをまとったチョヒを見て、カン班長は驚く…。
車の前に飛び出したチョヒでしたが、車は真っ直ぐに突っ込んできて
危ないところをボムサンに助けられました。
「匪懈堂集」を盗まれ文化財庁は緊急対策会議。
ボムサンは修復途中だったから表具師や材料から探せばとと提案。
捜査を手伝う気は全くなかったんだけど、庁長の手前チョヒと行動をともにするハメに。

引退した表具師の家から表装に使う液の臭いがすると気付くボムサン。
遊び人だけど、すごい才能を持ってるのね。
カン班長らが乗り込んだのですが、漢方薬の臭いだ言われてしまいました。
そんなはずは?とボムサンとチョヒは再び表具師の家に。
途中でチョヒはキムさん(窃盗犯)を見かけ一人で後を追い、
やつらに捕まったのかと思ったら、尾行は不法だと警察に突き出されてました。

「拉致することもできた」とチョヒを娘のように思ってるノ班長は、
チョヒを捜査から外してしまいます。
チョヒの泣き顔を見て戸惑うボムサン。
捜査から外されたのは俺にも責任があるとチョヒに協力します。
流通経路を探ろうと、こそ泥の家を見張ってたのですが、
家に隠れてたのね。子どもの目の前で父親を確保。
泣きすがる子どもを見てボムサンは「見逃してやれ」というのですが、
チョヒは逃げ回るより刑務所のほうがいいと逮捕。
ボムサンはチョヒを見損なったと真剣に怒ってます。

カン班長は刑務所のスズキハナコに面会。
この人チョヒに瓜二つじゃない??細かいところにこだわってますね~。
ハナコから財閥の家でオークションがあるとの情報を得て
潜入しようとするのですが、ボムサンは協力を拒否。
面と向ってチョヒが嫌いだと。
仕方なく別の人を。ってあのボムサンの同期ですか??
カン班長もボムサンの同期もチョヒのドレス姿に見とれてるわ。
綺麗なんだけど、サムスンの名残かちょい太目よね~。
同期君は「匪懈堂集」に関する知識が全くなくダメダメ君でした。

一方、ボムサンは父親が逮捕された娘を心配して家を訪ねてました。
その娘からチョヒの父親も逮捕されたと聞いて、
チョヒとのやり取りを思い出し、伝説の盗掘犯がチョヒ父だと気付きます。
そしてオークションの開催所に現れたボムサン。
チョヒと二人で会場に乗り込んだのですが、
キムさんの姿がすぐ後ろに!! で、次回。
ラブトレジャー4話

太陽の女

2009/10/17 (土)  カテゴリー/韓国ドラマた行 太陽の女

太陽の女放送年月日 2008.5.28~7.31
放送局 KBS
全話数 20話
主要キャスト
ハートPキム・ジス…シン・ドヨン
          ハンスク
ハートPイ・ハナ…ユン・サウォル
         シン・ジヨン
ハートBハン・ジェソク…キム・ジュンセ
ハートBチョン・ギョウン…チャ・ドンウ
On Air
 10月19日(月)12:00~
  BS日テレ(月~金)
作品紹介
 演出ぺ・ギョンス(噂のチル姫)、脚本キム・イニョン(メリー&テグ恋のから騒ぎ)。血の繋がらない2人の姉妹の運命と復讐、そして彼女たちとの愛情関係で縛られる2人の男のすれ違いの愛を描く久々の正統派韓国ドラマ。 
 2004年以降スクリーンで活躍してきたドラマの女王キム・ジスの4年ぶりテレビカムバック作品。
 ありがちな設定にもかかわらず、2人のヒロインを演じたキム・ジス、イ・ハナの演技対決や中盤以降の意外なストーリー展開が話題を呼び、連日視聴率を上昇。初回は1けた代の視聴率で出発したが、最終話は27.3%までに上昇した。(平均視聴率14.17%)
 また、キム・ジス演じる出生の秘密を抱えて生きる姉ドヨンを見守り支える男ドンウを演じたチョン・ギョウンは、“最高のフンナム[人の心を温かく(フンフナゲ)してくれる男(ナムジャ)]”と賞され、一躍人気者に。一方、2人の女性から愛される完璧な男ジュンセを演じたハン・ジェソクも、洗練されたスーツスタイルでファッショナブルなセンスを披露。能力と容姿を兼ね備え、さらに20代に負けないファッション感覚を持った30~40代の独身男性を指す“ダイヤ・ミスター”という称号を与えられ、新しいイメージを作り上げた。
 30代以上の女性を中心に多くの視聴者に愛され、「完成度が高いドラマ」と評価を受ける。2008年KBS演技大賞では、キム・ジスは最優秀演技賞、イ・ハナは優秀演技賞、チョン・ギウンは新人賞を受賞した。
あらすじ
 M&A専門家キム・ジュンセ (ハン・ジェソク)からプロポーズされ、幸せな日々を過ごしていた人気アナウンサーのドヨンに、ある日見知らぬ女から電話がかかってくる。「私がお前の生みの親だ。死ぬ前にお前に会いたい。」 ドヨンは信じられぬ想いを胸に、香港を訪れ、生みの母に会う。その母が口にした内容は、自分の秘密の事件に関わることだった。
ひと言
 キム・ジスって松本伊代に似てません?? 
面白そうなので観たいのですが、何か見終えないと手が出せません。

黄金の新婦 第5・6話

2009/10/16 (金)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 黄金の新婦

第5話「衝撃の告白」
何も知らないジンジュを騙し続ける事はできないと、初夜に病気の事実を打ち明けるジュヌ。困惑するジンジュだったが、実は自分も父親を捜しに来たと告げる。そんな2人はある決意をし、結婚生活を送る事を決めるのだった。
黄金の新婦5話 
もうキス??と期待させておいて…。
心の準備ができていないとキスするのを止めたジュヌ。
外に出て夜の海をぼ~っと眺めてると、ジンジュが探しにくるのです。
優しくされて彼女を思わず抱きしめちゃいました。
ペンションに戻ってベトナムの結婚の儀式をした二人。
ジンジュ母から手紙を預かってきたと、ジンジュが読んで聞かせるのですが、
ジュヌはやっぱり騙せないと、自分には結婚する資格がないと病気のことを告白。
ジンジュもどうしていいか分からず、一晩中泣きじゃくるのでした。
お金を渡されベトナムに帰るよう言われたジンジュ。
私も騙していたと父探しを告白。
永住権がもらえるまでの2年だけ一緒にいて欲しいと頼み込みました。
他人として暮らすならと承諾したジュヌ。
いわゆる契約結婚ですね。 
  
衝突事故を起こしたセミはむちうちの振りをして
ヨンスからお金を巻き上げようと。

第6話「ジンジュの苦悩」
家族を欺く事に心を痛めたジンジュは、ストレスで寝込んでしまう。一方、ジュヌは招待を受けボンニョを訪れるが、そこにはヨンミンとジヨンが。ジヨンに罵倒されたジュヌはまたしても発作を起こしてしまう…。

夫婦となったジュヌとジンジュを暖かく迎える家族。
ジンジュはこんないい人たちを騙すのは自信がないと早くもジュヌに泣き言を。
そして、その会話をハンスクが聞いてしまうのです。
ジュヌを癒してあげれるのはジンジュだけと懇願するハンスク。
ジンジュは強いストレスを受け倒れてしまいました。
黄金の新婦6話 
母の先生に呼び出されたジュヌ。
部屋に行くとそこにはジヨンが。
先生は、ハンスクとオッキョンを仲直りさせようと子どもたちを会わせたんだけど、
まるっきりの逆効果よ~。
ジヨンに「何のマネ?卑劣な人ね。」と蔑まれ、
ジュヌは乗れもしない地下鉄に乗って発作を。

ジンジュはすぐに退院となったんだけど、
ジュヌがいなくなったと連絡が入り、
ハンスク夫婦と家に戻る途中でジュヌを発見。
今度はジュヌが倒れちゃった。

セミからこっぴどく振られたドング。
セミの姉のウォンミの所へ今まで貢いだ分を返せと請求。
返せないなら恋人の振りをしてと頼まれ一日付き合うことに。
入隊前にセミを友達に紹介するって話になってたらしく、ウォンミはセミの振りを。
え~っ、友達に乗せられキスしちゃったよ~。
それだけでなく、ホテルまで??
友達が部屋の前で見張っていたんだけど、窓から抜け出したよう。
いろいろあって何だか二人はいい雰囲気。 

チャン・ヒビン 第36話

2009/10/16 (金)  カテゴリー/韓国ドラマた行 張禧嬪(チャン・ヒビン)

第36話「千載一遇」
東平君が淑安王女の入宮を制限するよう進言したと聞き、怒った淑安王女は東平君の家に怒鳴り込む。淑安王女との対立が決定的となった東平君は西人派との正面対決を決意し、南人派の重鎮チョ・サソクを訪ねる。一方、これ以上東平君を放っておけないと判断した西人派の巨頭ソン・シヨルは、東平君の弾劾に立ち上がる。その時、一日も早い懐妊を願うオクチョンは10年に1度の懐妊の吉日を迎え、粛宗を迎える準備を整えていた。ところが、そこへ貴人がやってきて荘烈王后の看病を命じられ…。
いやはや、王女の女傑振りは大したものです。
ことを大きくしてるだけのようにも思えるけどね。
朝廷を退いたソン氏を動かし、東平君の弾劾を始めました。
抗議文を出したり、儒生ら(学生)を炊きつけ東平君の家の前でデモさせたり…。
こんなに大騒ぎになっては東平君も辞職するしかないよね??

一方、オクチョンは10年に1度の吉日なのに貴人に邪魔をされてしまいます。
しかも、王は貴人の所にいくと連絡があり、
貴人はいそいそと自分の部屋に戻ってしまうのです。
焦るオクチョンですが王妃まで来てしまって動くことができずイライラ。
いまさらオクチョンを応援する気もないのですが、
こんなチャンスを不意にするのはちょっと可哀想…なんて思っていたら、
運のいいことに、先日、お忍びした王の一行を叱責した部将が、
オクチョンの兄だという情報が王の下に入ってきて、
それを確かめるべく王は急遽オクチョンの部屋へ。
当然、大妃の看病をしていたオクチョンも呼び戻され、
無事オクチョンは千載一遇のチャンスをものにしたのでした。
チャン・ヒビン36話

石焼きイモ

2009/10/15 (木)  カテゴリー/スイーツ

石焼きイモの季節が到来。266
でも、石焼きイモって買ったら結構いい値段しますよね?
主人の実家でサツマイモを大量にいただくので、
我が家では石焼イモを手作りしています。
焼きイモ鍋 
2910年前にホームセンターで購入した石焼きイモ鍋です。

小石が遠赤外線効果を発揮して、30分くらいでホクホクに。
石焼きイモ 
今現在は陶器の鍋が主流になっていて、
このタイプの石焼きイモ鍋を見かけません。
陶器と石で遠赤外線のダブル効果が得られるということですが、
値段も高いし、ずっしりと重いし、大きいから邪魔な存在になりそう。

底が錆びてきたのでそろそろ買い換えたいんだけど、
どこかで同じようなの売っていないかな~。444

風の絵師 第9話

2009/10/15 (木)  カテゴリー/韓国ドラマか行 風の絵師

第9話「御真画師(承)」
御真画師の競合を目前にして、人々の話題はホンドとイ・ミョンギのどちらが勝つかということに集中していた。 そして競合がスタート。画題は、“容把”(朝鮮時代のモンタージュ)を絵で表現するという、これまでにない珍しいものだった。対決間際でも、何かにつけてホンドに突っかかってくるミョンギ。ホンドはついにイルォルタンや師匠の話まで持ち出してきたミョンギといざこざを起こすが、そのとき彼に眼鏡を踏まれてしまう。裸眼で対決の絵に挑むことになったホンドは、助手のユンボクに一番大事な顔の部分を託す。
競合の席を決めるくじを待っている間、ミョンギはホンドにちょっかいを。
カッとなったホンドはミョンギに掴みかかり、それをミョンギが振り払って
ホンドの眼鏡を落とし、ミョンギが踏んで割ってしまいました。
ワザとだろうか?? 偶然踏んだっていう感じではありましたが。
風の絵師9話 
ホンドの弱点はやっぱり視力だったのね。
「眼鏡なしでは正確で緻密な線は描けない」と大事な顔の部分をユンボクに任せることに。
画題はモンタージュ。
父の肖像画を復活させようという王の魂胆が丸見えね。

肖像画の仕上げの段階になって、
ユンボクが「両の目が天下を分かちみる」というところに疑問を持ち、
風の絵師9-2 
こんな目を描いてしまうのです!!

審査員は驚き、こぞって非難の声を。
ミョンギは呆れてます。
「画題の言文を解釈した」というユンボクですが、
「競合を惑わし図画署の威信を貶めた」と審査員はカンカン。
ひと騒ぎとなったのですが画題の本人が出てきて一同びっくり。
風の絵師9-3 
本当に斜視??それとも修正してるの??びっくりだわさ~!!
このお方、「自分に生き写しだ。誰にもない心の目を持つ絵師だ」とホンドたちを賞賛。
めでたくホンドとユンボクが「通」となりました。

それを受けて「競合は無効だ」と叫んだミョンギ。
風の絵師9-4 
主任絵師を差し置いてユンボクが顔を描いた。
ホンドは眼鏡がないと焦点が合わないから御真画師には不適任とケチをつけたのですが、
この不思議な眼の大臣の「競合は終わった」という一言で片付けられてしまいました。

ミョンギが負けて大臣から叱咤されるわ、
賭けに負けた者から責められるわで、今回大失態を見せたジョニョン。
清に帰るというミョンギに、「ホンドには勝てないはずだ。はした金で飛んできたくせに
 骨の髄まで絵師だと言えるか?」などと悪口雑言を浴びせます。
利用価値が無くなるとごみくずのような扱いをするのよ。嫌なヤツ~。
憤慨したミョンギは「商売人を信じた自分が愚かだった」と後悔。 
 出会えば憎まれ口をたたくミョンギでしたが、同じ師匠から学びあった仲間同士。
心の奥底ではホンドの才能を認めているのですよ。
でもプライドが邪魔をするのね。いい友になれそうなのに残念です。 
風の絵師9-5 
「用心しろ。かなり上から注視されてる。
お前の失態を望む目がいつもお前を見ている」とホンドに忠告し、
ミョンギは清に帰っていきました。

ラブ・トレジャー 第3話

2009/10/14 (水)  カテゴリー/韓国ドラマら行 ラブトレジャー

第3話「古文書の秘密」
諮問委員になったボムサンに「ようこそ文化財庁へ。これからは覚悟してね」とチョヒ。危険を感じたボムサンは、噂でチョヒを煙に巻く。ボムサンに会いにスタジオにやってくるチョヒ。一方、国会議員の家から盗まれた文化財が「匪懈堂集」だと聞いたチョヒは、ファン氏のもとを訪ねるが…。
庁長の親類の事件と聞いて現場から学びたいと名乗り出たボムサン。
チョヒも挽回するチャンスをと、ボムサンと行動をともにすることに。
ボムサンはチョヒを困らせようと、チョヒに裸で迫られたと噂を流しました。
噂が大きくなり妊娠したとの噂をチョヒ本人が耳にし、
仕返しに、ボムサンの数いる彼女の一人、女子アナの前で妊娠したと演技を。
そして、ボムサンが財閥に頼まれて国宝を裏取引しているという会話を録音。
ボムサンの人脈で匪懈堂集を探し回ります。
匪懈堂集はチョヒの父が持っていたんだって。
匪懈堂集を見つけることは父の消息を知ることになるよう。
でも、弟君は「父さんは7年も僕たちのことを放っておかないよ。」と
もう亡き人だから探さないでと言うのよ。

なんだかんだあって、庁長の親類の事件と議員の事件は一つに繋がって、
おまけに、受賞日にボムサンが鑑定した本が事件の鍵。
文化財庁に保管してあったのを博物館へ移すってことになったけど、
偽者が現れ持っていかれてちゃった。
車で逃走する犯人の前へ飛び出したチョヒで次回。

君は僕の運命 85~88話

2009/10/14 (水)  カテゴリー/韓国ドラマか行 君は僕の運命

第85話 「衝撃の事実に」
 ギョンウから事故の真相を聞いたテプンの動揺は激しく、家族やセビョクに対して荒れた態度を取ってしまう。スビンは病院から姿を消し、行方知れずに。スビンの携帯電話を拾った人から連絡を受けたホセは捜しに向かうが…。

第86話 「消えたスビン」
 ギョンウは事故の真相を告げようとセビョクを呼び出すが、彼女の真っ直ぐな心に触れ、思い止まる。さらにテプンの要望により家族には伏せることに。ホセはスビンを捜し出すが、スビンはホセが戻ってこないなら死ぬと言って…。

第87話 「三角関係の決着を」
 ホセとセビョクに2人の関係を問いただしたスビンは、セビョクを愛していると認めたホセに自暴自棄となり、婚約を破棄してあげると言い放つ。一方、テプンからナヨンの事故の原因を聞いたテヨンは信じられず…。

第88話 「ヨンシルに知れた!」
 ナヨンがセビョクのせいで死んだというテヨンとテプンの話を偶然立ち聞きしてしまうヨンシル。テプンを呼び出し、事実を聞き出そうとするが、テプンは上手くごまかす。ヨンシルはセビョクを呼び出し、ナヨンの死因を問うが…。

風の絵師 第8話

2009/10/14 (水)  カテゴリー/韓国ドラマか行 風の絵師

第8話 御真画師 (起)
突然、役人から雑役を命じられた図画署の絵師たち。それが大臣らの差し金だと知った正祖は、君主としての威厳を彼らに知らしめるため、絵師たちの図画署への復帰命が下され、王の肖像画を描く“御真画師”を行うことに。さらにホンドを呼び出し、敵を追い払うような御真を描いてくれと頼む。そんな中ユンボクは、御真画師の競合へ参加するためホンドに肖像画を教えてほしいと懇願する。ユンボクは画事の後行われる論功行賞で、ヨンボクの図画署への復帰を望もうとしていたのだ。一方、ヨンボクは顔料によって御眞の印象が変わるという話を聞き、ホシムに最高の顔料の作り方を教えて欲しいと懇願する。ホシムは怒鳴ってホオクにヨンボクを追い出せと言うが、その時肉を溶かす液体が入っている顔料の壺が落ちてきて、ホオクを庇ったヨンボクが怪我をしてしまう。 また、ホンドと正祖の親密な関係を恐れる大妃は、ホンドが競合に参加できないよう企む。
 
捕まった訳ではなかったのね。
洗い物や畑仕事、洗濯を命じられた図画署。
ビョクスらまでが畑仕事させられたのね~(笑)。
一番きつい業務である洗濯を命じられたホンドとユンボク。
大臣たちは筆を持つ気力もないはずとほくそ笑んでるのですが、
なんのなんの、この二人、女たちが洗濯してるのを覗き見て絵の構想を練ってるのです。
自分の意見が正しいと譲らない二人は絵で勝負を。
 風の絵師8-3 風の絵師8-2 
  ホンド                  ユンボク 
心の中では相手の実力を認め感心するのですが、
「まあまあだ。」「遊び心があっていい。」と、お互いに軽く受け流すのよね。
意地っ張りでプライドの高い師匠と弟子です。
落款を持っていないユンボク。
絵に落款を押すということはその絵に責任を持つことなんだそうです。
でも号がなければ落款を作れないと、ホンドに号をつけて欲しいとねだりました。
「豆つぶ」がいいふざけるホンド。
二人がじゃれ合う姿は微笑ましいわ~。

王の命令で御真画が描かれることになり
その絵を描く絵師を決める競合が開かれることに。
論功行賞がもらえると知ったユンボクは、肖像画を教えて欲しいとホンドに頼み込みました。
まだ早いと渋るホンドでしたが、論功行賞で兄を復帰させたいと必死で頼むユンボクを見て
肖像画の描き方を教えることに。

その昔、英祖が思悼世子の御真を描かせたことを知った貞純王妃は、
このことを世孫が知ったら思悼世子を陥れた自分たちの身が危ないと
思悼世子の絵を描いた絵師をジョニョンに始末させたのね。
その御真画は行方不明なんだけど、
王が絵師のホンドと親密になると何か情報を得るかもと恐れてるのね。
ジョニョンの案でイ・ミョンギという清に行った絵師を呼び戻して競合に参加させることに。
風の絵師イ・ミョンギ
このイ・ミョンギ、自信満々の上、嫌味を言わせたら横に出るものがいないと
いうくらい性格の悪そうな男。
道でホンドと出会っても、貧相な絵師と小馬鹿にしてました。
腕は確かで、以前描いたホンドとの合作の肖像画では
ミョンギが顔の部分を担当したとのこと。大丈夫かな~。 
 
肖像画では三停五岳を見つけることが大事なんだそうです。勉強になるわ~。
風の絵師8-6 風の絵師8-7 
          五岳                        三停
町に出たり図画署の書簡庫で肖像画を見たりとホンドから多くを学ぶユンボク。
そんなユンボクのために兄のヨンボクは最高の顔料を作ってあげようとするのです。
涙ぐましい兄弟愛です。

皆がホンドは手ごわいと思ってるのに何故かミョンギは楽観視。
彼が言うには、ホンドには大きな弱点があるんだって!!
何だろう??もしかして眼鏡と関係がある??
次回は競合です。

ラブ・トレジャー 第2話

2009/10/13 (火)  カテゴリー/韓国ドラマら行 ラブトレジャー

第2話「俺じゃないの?」
空港の人ごみの中でうろうろしていたボムサン。気がつけば英雄扱いされ、取材陣たちが見守る中、仕方なく「青華磁器菊花文皿」を出してしまう。ナイトクラブにやってきたチョヒは、ボムサンのせいでイ・ヨングを逃してしまう。その上、なぜかいきなり、ボムサンとタンゴまで踊ることに…。

先手を打って、寄付してくれたとマスコミに流したのね。
ボムサンは大勢の報道陣に囲まれ、違うとも言えずお皿を手渡すハメに。笑える~。
文化財庁から賞を頂き、その席で二重文書まで発見した腕を買われ
庁長からぜひ顧問にと誘われたのに
もう関わりたくないと断ってしまったボムサン。
チングから出世コースだったのにと言われて後悔。
しかも、大学の講義まで同期に横取りされ、
説得に来たと思ったジュヒョンからは、その同期に顧問が決まったと言われ
とことんついていないのでした。
ラブトレジャー  
一方、今度は「金剛山図」という掛け軸を探すチョヒ。
ボムサンが先に見つけようと邪魔をするのです。
ただでさえ仲間から疎んじられているチョヒなのに、
ガセネタで夜中に仲間を徴集させてしまって
さらに反感を買います。
チョヒは素直に謝ることができない性格で損をしてるのよ。
しっかり者の弟からそんなヤツ最低だと聞かされるチョヒ。
この弟はスリングショットのハッカーですね~。
翌日謝る練習をして部屋に入ると、
ジュヒョンが「金剛山図」を手に入れてて、
きっかけを失くしてしまい、同僚から嫌味を言われてしまうのでした。

次の国宝について説明をするチョヒの間違いを指摘しながら部屋に入ってくるボムサン。
まんまと文化財取締班の諮問委員に就任しました。
ラブトレジャー2-2ボムサン





チャン・ヒビン 第35話

2009/10/13 (火)  カテゴリー/韓国ドラマた行 張禧嬪(チャン・ヒビン)

第35話「人事改革」
仁顕王后を貶めることに成功したオクチョンは、今度はあからさまに自らの懐妊を願うようになる。仁顕王后や荘烈王后にとがめられても謝るどころか平然と言い返し、横柄さは日に日に増すばかりだった。一方、朝廷では粛宗が人事改革を宣言し、西人派に集中する権力の解体が始まる。西人派の官僚が次々と罷免されるなか、東平君は「身内の手では真の改革は難しい」と進言して粛宗の信望を得、朝廷の人事権を手に入れることに成功。こうして西人派の権力は少しずつ翳りが出始め…。
オクチョンは口達者に、自分の懐妊は王室繁栄のため、
子ができない王妃の重圧を軽くすることにもなると。
貴人にも謹慎を解くのも下すのも私次第よと言い放ち天下を取ったかのよう。
まだ子もできていないのにデカイ態度ですね~。

耐えかねた王女が出しゃばって来て、
「昭儀(オクチョン)の悪行を知らないのは王だけだ。」と言っちゃった。
でも王は噂に惑わされないでとオクチョンの肩を持つのよね。
大王大妃が私が解決すると言ったのに怒りの収まらない王女はオクチョンの元へ。
でも、王族なのに側室の部屋に来て騒ぎ立てるのは品性が問われると
オクチョンに馬鹿にされちゃうのです。
怒った王女は、「王子を産んでも王妃の子として育てるから!!」と言い放って出て行きました。
そうか、その手もあるわね。
さすがのオクチョンも顔が曇ったわ。

大王大妃の見舞いに来た王。
大妃に「早く世継ぎを、王妃との子を抱かせてくれ」と頼まれ、
その夜は王妃の寝室へ行きました。
それを聞いたオクチョンはイライラ。
どっちが先に懐妊するのか分からなくなってきましたね~。

王の人事改革が始まり、
賄賂で官職に就いた者は追い出され、西人派の勢力と財源を削ぐことに。
人事権を任されることを見越して東平君は王に助言をしたのよね。
これで一気に南人派を増やそうとしてます。
ついでに、外へ嫁いだ王女があれこれ口を出すのはよくないとも話し、
王女は宮殿に出入りを禁じられちゃった。
そういえば、王女は結構影響力のある人だから侮ってはいけないとオクチョンにも諭してたわ。
怒った王女は東平君の家まで行って抗議を。で、次回。
東平君 東平君

淵蓋蘇文(ヨンゲソムン)第1話

2009/10/12 (月)  カテゴリー/韓国ドラマや行 淵蓋蘇文(ヨンゲソムン)

第1話「運命の決戦」
西暦645年、高句麗・ポジャン王の治世。唐の皇帝イ・セミンは30万の兵を率いて高句麗に侵攻し、最後の陥落標的、城主ヤン・マンチュンが治める安市城に攻撃を繰り返していた。しかし、安市城で指揮を執っていたのは、高句麗の大莫離支ヨン・ゲソムンであった。彼はイ・セミン軍の攻撃に屈する事なく攻防を続け、すでに3ヶ月もの間、城を守り抜いていた。
いきなりクライマックスのようです。
この戦の後、幼少期に入るっていうパターンかな。
唐は城壁の横に人工的に山を作って、上から城を攻めようと。
それに対しヨンは城壁に高い柵を作るのよ。
木でできてるからいつでも燃やせると高をくくってる唐。
ところが、ヨンは雨が降った晩に柵を倒して山の頂上に橋を架けたのです。
柵の上を渡り山の頂上を占領し、火の玉をふもとに転がして奇襲をかけるヨン。
唐の皇帝イ・セミンは何事??と山のふもとへ。
部下が逃げたほうがいいというのに、
少数相手にひるむものかと応戦。
ところが唐のほうが劣勢になり、
イ・セミンも退却しようとするのですが挟み撃ちに。
イ・セミンの目に矢が当たったところで次回。

1話は戦いのシーンのみ。
しかも、いい年をしたナムジャしか登場しなかったのでガッカリ。
奇襲攻撃も、「なんじゃ、それ!?」っていう幼稚なもので、ちょっと観る気が失せてしまったわ。
ヨンはユ・ドングン。エデンの東のクク会長です。
「女人天下」の王妃チョン・イナは奥さんなんだって~!!
100話も観続ける自信がありません。
ヨンゲソムン ヨン・ゲソムン

黄金の新婦 第3・4話

2009/10/12 (月)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 黄金の新婦

第3話「母たちの過去」
ハンスクはオッキョンの息子ヨンミンの結婚祝いに招待され、恩師ボンニョを訪れる。しかし婚約者としてそこへ現れたのはジュヌを傷つけ捨てたジヨンだった。過去が暴露されるのを恐れたジヨンは口止めをしにカン家に行くが…。

ハンスクはオッキョンに恋人を寝取られて、自殺未遂を図ったんだって。
すごく辛かったのに今の夫と出会って忘れることができたから、
息子も優しくて自分を愛してくれる人に出会ったらやり直せると強く信じてるよう。

口止めに来たジヨンは、ハンスクとはすれ違いになり、ジュヌと話すことに。
口論になってジュヌはそっぽを向いたけど、
愛してたというジヨンの言葉を聞いて、
ベトナム人との結婚を条件に母に口止めの電話を。
そんなんで結婚を決める??
女々しいというか、何だか頼りないわ。

メコン川の肥えた土地は黄金の地と呼ばれ、
その土地で生まれたジンジュは黄金の新婦だと母が励ましていました。
黄金の新婦3話 ジュヌとジヨン
第4話「ベトナムから来た花嫁」
期待と不安を胸にジンジュが韓国へとやって来た。一方、結婚式を目前に、ジュヌとの過去がバレてしまわないか不安なジヨンは、ハンスクに会いに行く。そして遂にジュヌとジンジュは式を挙げ夫婦となるのだが…。

ベトナムから花嫁を迎えることは恥ずかしいことみたい。
アオザイで現れたジンジュを空港のトイレで着替えさせるなんて酷くないですか?

ジヨンの婚約者でありオッキョンの長男ヨジンは、
ジヨンを疑って冷たい態度。
父が母と結婚する前に恋人がいて、母が苦しんでるのを見たから
過去のある女は絶対に嫌なんだって~。ジヨン、真剣にやばくない??

なんやかんやあっても二組のカップルは結婚式を挙げました。
新婚旅行へ行ったジンジュとジュヌ。
ジンジュは夢のような出来事が次々起こり大はしゃぎ。
でもジュヌの顔は暗いんだよね…。
それでも純粋で明るいジュンジュを見て一歩踏み出そうと??
ジュヌはジンジュにキスしようと顔を近づけたところで次回へ。

ジュヌの妹セミはジヨンの結婚式をぶち壊してやろうと乗り込んでいったけど、
結局、怖気付いて何もできずホテルから慌てて逃げ出し、ヨンスの車と出会い頭に衝突。
セミに気があるヨンスは、自分が悪かったとセミの連絡先をゲットしてました。
 
黄金の新婦4話 

淵蓋蘇文(ヨンゲソムン)

2009/10/11 (日)  カテゴリー/韓国ドラマや行 淵蓋蘇文(ヨンゲソムン)

ヨンゲソムン放送年月日 2006.7.8~2007.6.17
放送局 SBS
全話数 100話
主要キャスト
ハートBユ・ドングン…ヨン・ゲソムン
ハートBソ・インソク…イ・セミン
ハートPイ・セウン…コ・ソヨン
ハートBイ・テゴン…ヨン・ゲソムン(青年期)
On Air
 BS朝日10月9日(金)スタート
   毎週月~金 15:00~ 
作品紹介
 高句麗の第27代の王・栄留を殺害し、自ら最高の長官職に就いて唐に対する強攻策を撮った将軍・淵蓋蘇文の一代記。脚本イ・ファンギョン、演出イ・ジョンハンが織り成す歴史ロマン大作。韓国ドラマ史上最高額の制作費400億ウォンを投入。史実と少々異なる形で、ファンタジーな部分も取り入れながら描かれたが、歴史に対する解釈が甚だしいとの意見も多かった。
 主演は「明成皇后」のユ・ドングン、青年期は「神様、お願い」のイ・テゴンが熱演。最高視聴率23.5%平均視聴率18.64%
あらすじ
 高句麗後期、五部の貴族の一つである家門ヨン・テジョの長男として生まれたヨン・ゲソムンは、貴族の権力抗争に巻き込まれ、父テジョは七歳の息子を国外に逃がすことうぃ決意。しかしその道中、叔父ヨン・テスの刺客に暗殺されかけて重症を負ったヨン・ゲソムンは新羅の貴族キム・ソヒョンに命を救われ、キム家の使用人になる。だが成人してその家の娘ボヒと愛し合ったことが裏目に出て奴婢の身分にあれてしまう。ヨン・ゲソムンは再び逃亡を図り、隋を逃れるが・・・
ひと言
 長年に渡り中国の支配下にあった朝鮮半島。その英雄たちの歴史は中国によって歪められてると韓国側で主張している人たちがいるのよね。そのことはドラマ「海神」で知ったけど、淵蓋蘇文も悪者と伝わってるらしく、彼らを英雄としてドラマ化するっていうのは中国に対する一種の挑戦なんでしょうかね~??

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。