スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミスにんじん

2010/07/31 (土)  カテゴリー/韓国映画

ミスにんじん韓国封切 2008年10月16日
脚本・監督 イ・ギョンミン
時間 100分
主要キャスト
コン・ヒョジン…ヤン・ミスク
イ・ジョンヒョク…ソ・ジョンチョル
ファン・ウスレ…イ・ユリ
視聴日 2010.7.11
評価
   7 
作品紹介
 『JSA』『オールド・ボーイ』『サイボーグでも大丈夫』の巨匠パク・チャヌクが製作したブラックでシュールなラブ・コメディ。実力派女優コン・ヒョジンが大韓民国映画大賞 主演女優賞など多くの賞を受賞した話題作。
あらすじ
 顔が赤くなる赤面症のヤン・ミスクは、高校のロシア語教師。「一昨年の食事会でも私の隣に座り、家に向かう車の中でも私の隣に座るのを見ると、ソ先生は私のことが好きなのは確実」という錯覚に陥る。そんなとき彼女の前に、ただキレイだという理由で愛される女の敵イ・ユリが現れた。同じロシア語教師のイ・ユリ。しかし、ロシア語の人気がないという理由でヤン・ミスクは中学校の英語担当にさせられる。さらには片思い中のソ先生とイ・ユリの関係も急接近。一生懸命に動いても恨みをかうヤン・ミスク、一方で何をしても愛されるイ・ユリ。ミスクは自身が英語教師になったのも、ソ先生とうまく行かないのもすべてユリのせいだと考える。そんな中、ソ先生とユリを離れさせようと、ソ先生の娘でわがままなソ・ジョンヒ(ソウ)と秘密の同盟を結ぶ。
感想
 どうコメントしていいやら…。
数々の賞に輝いた作品だけど、共感も感動もなかったかなぁ。
ただ、この壊れキャラを見事に演じきっているコン・ヒョジンはすごいと思いました。

続きを読む

スポンサーサイト

妻の誘惑 #31・32

2010/07/28 (水)  カテゴリー/韓国ドラマた行 妻の誘惑

第31話「孤独な二人の出会い」
無我夢中になってソヒを捜して海辺を走り回っていたゴヌは、人の往来が少ない離れた所で人が倒れているのを発見する。ゴヌはその人をソヒだと思い、緊急手当てを行う。病院に行こうというゴヌの声にやっと意識が戻ったウンジェは病院には行かずに、人のいない所にかくまってほしいと頼む。だが、ゴヌはそれを断り病院に連れて行くと話すが…。

第32話「生き抜く決意」
病院を抜け出したウンジェは、駐車場でギョビンがエリとニノを連れて幸せそうに車で出掛けるところを目撃し、夫と友達の裏切りに憤慨する。ウンジェは死んでしまった赤ちゃんのことを思い出し、絶望のあまり自殺を考える。だが、自分の子供を殺した人は平気で生きているのに、無念のまま死ぬわけにはいかないと生きる決意し、川に向かってとりつかれたように大声で叫ぶ。ウンジェは病院に戻りゴヌに、自分には居場所がないのでしばらくここにいさせてほしいと必死になってお願いをするが…。

続きを読む

妻の誘惑 #29・30

2010/07/27 (火)  カテゴリー/韓国ドラマた行 妻の誘惑

第29話「海辺の悲劇」
ソヒが行方不明だと聞いたゴヌはどうしても結婚式を続ける事ができず、花嫁ミンギョンを式場に残したまま外へ飛び出す。その瞬間ミン女史はイヤな予感に襲われ、ゴヌの後について追いかけていき、ソヒが海で溺れたと聞き倒れてしまう。ギョビンと離婚したウンジェは、久しぶりに両親と兄ガンジェと平穏な時間を過ごしていたが、生まれた子供をギョビンに連れ去られてしまう悪夢にうなされる。

第30話「必死の捜索」
助けを求めて叫ぶウンジェを残し海から1人で上がってきたギョビンは、極度の恐怖心に襲われ体を震わせながら、車の運転ができる状態ではないから代行運転を呼んでくれとエリに頼む。エリは殺人罪で刑務所に入りたくないなら、目撃者や証拠などを何一つ残してはならないと言い、ギョビンと共に急いで車を走らせ海辺から逃げ出す。連絡の取れないウンジェを心配し行方を捜していたウンジェの家族に、警察からウンジェの財布と携帯電話が海辺で発見されたという電話が入る。

続きを読む

全部あげるよ #17~24

2010/07/27 (火)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 全部あげるよ

#17
ケソン名家に履歴書を出し出て来る途中で泣いているナムジュを見たヨンヒは、これまでの自分の苦労話を打ち明けてナムジュを慰める。一方、ポヨンは本格的にヨンヒを探すために探偵に会って依頼する。
#18
テミンに頼まれた娘がヨンヒだとも知らず、ポヨンはヨンヒの採用を決める。娘の不運を心配するヨンシムはヨンヒに改名を勧める。初出勤をしたヨンヒは店でポヨンと出会い驚く。
#19
厨房長が自分の採用に反対してると知ったヨンヒは改名を決意し、ポヨンにコン・ボクスンだと名乗る。問題を起こしてばかりのナムジュも厨房で補助をするよう命じられる。屋台で偶然にガンホに会ったヨンヒは、酔っ払って悪態をつく。
#20
酔ったヨンヒを背負って送って以来ガンホはヨンヒを意識するようになる。厨房でヨンヒと一緒に下働きを始めたナムジュだが、魚の下ごしらえが出来ずヨンヒに手伝わせる。ヨンシムは世話になったお礼にテミンを家に招待する。
#21
テミンがヨンヒの家で親しげにしているのを見たガンホ。お金まで借したとテミンから聞き、二人の間柄が気になって仕方がない。また、腹痛を訴えるナムジュの代わりにヨンヒはポヨンと外回りをする。ヨンヒが下働きをさせられてると聞いたヨンシムは、ヨンヒが作った餃子を店に届けにやって来る。
#22
ヨンシムは腹痛で苦しむナムジュを介抱する。ポヨンは、ポクスンの苦労話を聞きながら娘を思い浮かべて胸が痛くなる。一方、スンチョルの誘いで総合検診を受けに来たポヨンを見たジョンギルは、ポヨンが院長夫人と知り驚く。
#23
ジョンギルは院長夫人となったポヨンに電話をかけるが、すぐ切ってしまう。探偵からヨンヒがアヒョン洞に引越したと聞いたポヨンは、自分の足でヨンヒ一家の所在を調べる。酔っ払いにからまれたヨンヒをガンホが助ける。
#24
体を張って助けてくれたガンホを思い、ヨンヒは眠れぬ夜を過ごす。予定外の注文が入り、自分で作った餃子を店で出したヨンヒは、料理長から出て行けと怒鳴られる。一方、ポヨンはジョンギルの行きつけの店を見張り待ち伏せをする。


続きを読む

妻の誘惑 #27・28

2010/07/22 (木)  カテゴリー/韓国ドラマた行 妻の誘惑

第27話「エリの焦り」
チョン会長の車に乗るウンジェを目撃したエリは、チョン会長がウンジェのお腹の子に遺産を譲るのではないかと疑う。ウンジェが絶対に子供を産むと話すと、チョン会長はウンジェに子供を産むのなら養育権を放棄すると念書を書くように促す。ミンギョンとの結婚の前日、ゴヌはソヒに来る様に頼まれた教会に行き、ソヒが結婚式の準備をしているのを見て驚く。ゴヌは結婚できないとソヒを拒絶し、泣きながら追いかけるソヒを後にし車で去ってしまう。
第28話「家族の絆」
ウンジェと一緒にいたギョビンを目撃したエリは、離婚をしてもニノはまだギョビンの息子ではなく、愛人の子に過ぎないと叫ぶ。ギョビンはチョン会長にいくら反対されても、ニノを自分の戸籍に入れ、エリと結婚し夫婦として堂々と暮らすとエリをなだめる。しかし、エリはチョン会長がニノを孫として認めてくれないのはウンジェが身ごもっているからで、ウンジェのお腹の子さえいなくなれば、ニノが認められると冷たい目つきをする

続きを読む

妻の誘惑 #25・26

2010/07/20 (火)  カテゴリー/韓国ドラマた行 妻の誘惑

第25話「追い出されて」
ハヌルの為に購入する土地売買契約書の名義をハヌルからウンジェに書き換えたエリの策略に騙されたチョン会長は、ウンジェに書類を投げ出し、お金が欲しくてハヌルの財産まで狙ったのかと怒り出す。ウンジェは誤解だとチョン会長に訴えるが、チョン会長はウンジェを実家に帰らせるようにギョビンに命じてしまう。ウンジェは実家に帰ったが、両親に戻った理由も言えずひとり布団の中で涙する。

第26話「残酷な取引」
協議離婚申請書がウンジェ宛に届き驚いたミジャは、信じてくれていたチョン会長にまでウンジェが泥棒だと誤解され、家から追い出されたと聞き無念に思う。ウンジェはこのままでは諦めないといい、外へ飛び出していく。一方ニノと家で遊んでいたギョビンに、チョン会長はウンジェとの離婚は認めるが、エリを正式な嫁とは認めないと厳しく叱る。

続きを読む

妻の誘惑 #23・24

2010/07/14 (水)  カテゴリー/韓国ドラマた行 妻の誘惑

第23話「拘束されたガンジェ」
ギョビンに告訴されたガンジェは警察で取り調べを受け、自分を刑務所へ送れと言う。両親のヨンスとミジャは、ギョビンに殴られたのではないかと問い詰めるが、ガンジェは何も話そうとしない。ウンジェが居ないのをいいことに、エリはニノを連れてギョビンの家を訪れ夕食の支度までするものの、チョン会長に子供を連れて今すぐ出て行け!と怒鳴られてしまう。

第24話「仕組まれた罠」
ウンジェに会いに来たチョン会長は、ギョビンがガンジェを告訴したことを謝り、ウンジェは自分の嫁で誰もその座を奪うことはできないと慰める。そしてチョン会長はウンジェに幸運のネックレスをプレゼントし、元気な孫を産むように励ます。アメリカに発ったはずのソヒが、朝、家から飛び出して来てその後をゴヌが追いかけるところを見たとミジャに聞いたミン女史は驚き、事実を確かめるためゴヌのオフィスへ向かう。

続きを読む

妻の誘惑 #21・22

2010/07/13 (火)  カテゴリー/韓国ドラマた行 妻の誘惑

第21話「不貞の証」
突然、エリが息子ニノを連れてギョビンの病室に現れたので、ウンジェと姑ミインは驚いてしまう。エリは5年前ギョビンの子供を妊娠したため、パリへ留学に行くしかなかったと話す。1人で子供を育てるつもりだったが息子に父親を取り戻してあげたいと話す。ショックを受けたウンジェは、ウソだと叫びながら病室から走り去ってしまう。ソヒはアメリカへ発つ前夜、ゴヌとミン女史と笑顔で夕食を取るのだが…。

第22話「離婚話」
ハヌルはミインが作る食事は、おいしくないのでウンジェを連れ戻すように頼むが、ミインはそんなハヌルを叱る。娘スビンも「自分が嫁ぎ先で夫が浮気したり、姑に苛められてもいいのか」とミインを責める。一方、帰る家のないウンジェはチョン会長に会社ヘ呼び出され、お腹の赤ちゃんのためにも絶対にギョビンと離婚するなと諭される。

続きを読む

妻の誘惑 #19・20

2010/07/10 (土)  カテゴリー/韓国ドラマた行 妻の誘惑

第19話「フランスからの客」
ギョビンは電話でエリに空港まで来なければ仕事を全部キャンセルさせると脅され、家族には果物を買いに行くとウソをつき空港に駆けつける。そしてギョビンは、出国ゲートから出てきたニノを「5年前に産んだあなたの子供だ」とエリから聞かされる。エリのマンションで腕を組むエリとギョビンを目撃したガンジェは、エリの新しい恋人は妹の夫ギョビンだと確信し、ギョビンを車で無理やり連れ去る。ミン女史は娘ソヒにアメリカへ留学することを提案し、ソヒも素直に母の提案を承諾する。

第20話「ガンジェの怒り」
ガンジェはギョビンを車で波止場まで連れていき、自分からエリを奪ったのはお前かと問い詰めるが、ギョビンはエリとは別れるからと許しを請う。怒りに身をまかせたガンジェは、殺すつもりでギョビンに暴力をふるい重傷を負わせる。家でギョビンを待っていたウンジェは深夜1時を過ぎても夫ギョビンが帰ってこないので不安になり、エリに電話をかけ、ギョビンがガンジェにひどく殴られ殺されかけていると聞き驚く。ギョビンはガンジェに殺されかけ瀕死のところをエリに助けられる。

続きを読む

妻の誘惑 #17・18

2010/07/09 (金)  カテゴリー/韓国ドラマた行 妻の誘惑

第17話「正妻のプライド」
急な出血で倒れたウンジェを病院に連れていったギョビンは、医師から妻の妊娠を知らされる。ギョビンはウンジェになぜ妊娠のことを隠したのかと尋ね、ウンジェはまた流産することが怖かったと言う。ウンジェが点滴している間、ギョビンはウンジェの実家に電話をかけ、ウンジェの妊娠を知らせる。ミン女史は娘ソヒを兄ゴヌから遠ざけるためボディーガードを雇い家から一歩も出さないよう監視しようとするが、ソヒは塀を飛び降り、必死で家から抜け出す。

第18話「目には目を」
ギョビンの浮気相手がエリだったことを知ったチョン会長はギョビンを殴るため家中を追いかけ回し、エリのマンションの住所を聞き出す。ゴヌのオフィスで家を逃げ出したソヒを見つけたミン女史は、思わずゴヌの頬をぶってしまう。チョン会長に自分のマンションを荒らされたエリが、チョンジ建設が不渡りを出すかもしれないというウソの噂を流したために、ギョビンが請け負った仕事は次々とキャンセルされていく。

続きを読む

妻の誘惑 #15・16

2010/07/08 (木)  カテゴリー/韓国ドラマた行 妻の誘惑

第15話「義父との約束」
 エリがマンションに他の男と一緒にいることを知ったガンジェは、エリの部屋の前で大騒ぎを起こし、警察に通報され身柄を拘束されてしまう。ソヒは他人の視線が怖いなら2人で駆け落ちをしようと兄ゴヌに迫るが、ゴヌは冷たく突き放す。義父であるチョン会長に、実父ヨンスの示談金を借りに行ったウンジェは、チョン会長から夫ギョビンに離婚を迫られても応じることなく、家庭を守ることを約束させられる。

第16話「寝室の陰謀」
 ガンジェはエリが自分を裏切りどんな男と付き合っているのかを確かめるために、エリの後を尾行する。ウンジェが買い物から戻ると姑ミインは、エリを待っている様子だった。ウンジェは、姑の前で土下座し自分を助けてくれるように頼むが、ミインは夫をつなぎ止めるのはあなた次第だと意地悪く突き放す。ギョビンはエリの執拗な願いに負け、ウンジェを外に誘い出し、エリと自宅の寝室のベッドに入ろうとするが、財布を忘れて取りに戻ったウンジェと鉢合わせしてしまう…。

続きを読む

大仏プリン

2010/07/07 (水)  カテゴリー/スイーツ

大仏プリン 
奈良県在住の方から頂きました。
なんでも奈良県観光みやげ物大賞を3年連続で受賞した逸品だそうです。
機械化が進む中、一つ一つ手作りをしてます。

500ccの巨大プリンは大仏様の螺髪をイメージして作ったとか。
蓋は竹内祐人氏のイラストで、可愛くてほのぼのとした印象を受けます。

気になるお味は?
う~ん、美味しい!!流行のトロトロ派ではなく、生地がしっかりと固まった普通のプリンで、
「自分で作ったらこんな味がするよね」って言う感じの懐かし~い素朴なお味でした。

カスタード以外にもいろんな味があるようです。
日本酒が入ったプリンなんてどんな味がするんだろう??
奈良県に遊びに行ったら、ぜひ立ち寄りたいお店です。

大仏プリン本舗

ふたばの豆餅

2010/07/06 (火)  カテゴリー/スイーツ

豆餅 
京都で有名な豆餅を頂きました。
出町柳にある本店は毎日行列ができてるそうです。

赤ちゃんの肌のように柔らかで、豆がゴロゴロと入っていますね~。
黒い豆の方、名代豆餅の豆はあんみつに入ってる豆でした。
あんこはこし餡で上品な味がします。
白い豆は何だろう??と恐々口に入れましたが、塩味の利いた大豆??
いや~、これが妙に美味しくて、私としては看板の豆餅より気に入りました。

1個160円と聞きました。小さいのに結構お高いです。
京都に行く機会があったらお店を覗いてみたいです。


妻の誘惑 #13・14

2010/07/05 (月)  カテゴリー/韓国ドラマた行 妻の誘惑

第13話「社長解任」
ガンジェにひどく殴られたギョビンは、あれほど浮気の口止めをしたにも拘わらずガンジェに言いつけたとウンジェをひどく怒る。エリの策略によりギョビンの浮気を知ったチョン会長は、息子ギョビンを社長から解任する。ミン女史は、ワインに酔って眠る娘ソヒが寝言にゴヌの名をつぶやくのを聞き、ソヒが兄に思いを寄せているのではないかと以前から抱いていた疑念を一層深めていく。

第14話「父ヨンスの災難」
社長を解任されたギョビンだが、エリにマンション建設を計画する上客を紹介され、上機嫌でエリのマンションに戻る。エリはこれからもあなたを支えるので、ウンジェとは離婚して自分と正式に結婚してくれとギョビンにせがむ。ウンジェの父ヨンスは些細なことで後輩の歌手と言い争いになり、怪我をさせてしまったため高額な示談金を要求される。ミン女史はゴヌを夕食に呼び出し、家を出て独立するように勧める。

続きを読む

全部あげるよ #9~16

2010/07/04 (日)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 全部あげるよ

#9
ソンスは、不安ながらも店の登記簿を友人に託す。無事に出産したガンヒだが、子供のパパが現れないので、仕方なくガンホを呼んでソンスを探すよう頼む。 一方、浮気が発覚し妻に離婚させられ、後窮地に追い込まれたジョンフンはナムジュが勤めるホテルを訪ね悪態をつく。そこをちょうど友人とお茶を飲んでいたクムジャがこの光景を目撃する。
#10
ナムジュの情事を目の当たりにしたクムジャは激怒し、ナムジュの家に乗り込みポヨンを問い詰める。ポヨンはこれを契機に、娘に再び留学することを命じる。一方、ヨンシムの店に突然ヤクザが現れ、店を空け渡すよう脅される。
#11
ヨンヒは自分の兄とも知らず、ガンホと一緒にガンヒの恋人を探そうと市場を駆けずり回る。一方、米国行きを決心したナムジュは空港へ向かったが、孫の留学を淋しく思った祖母マルリョンが留学させないでくれとポヨンに泣きすがったため、ナムジュの留学は中止となる。
#12
ジョンギルと再会したポヨンは、自分の娘の名前がヨンヒであることを知る。本当の娘に会いたい気持ちが高まったポヨンは、病院に行ってジョンギルの住所を調べ、ヨンヒの元へ駆けつけるが、一家は引っ越した後だった。
#13
市場でヨンヒの苦労を耳にしたポヨンはひどくショックを受け、のんびりとショッピングをして帰ったナムジュに八つ当たりをしてしまう。一方、ヨンヒ一家は簡易宿に身を寄せることに。ジョンギルが勤める病院でヨンシムが清掃員として働くことになるが、初日から足を痛め、ヨンヒが代理で働くことになる。
#14
テミンの診察室でお金が紛失し、ヨンヒのロッカーから発見される。犯人ではないとアリバイを証言してもらおうとガンホに頼み込むヨンヒだったが、急患の診察に呼ばれたガンヒに冷たく断わられてしまう。
#15
ヨンヒが犯人でないことを知ったテミンは申し訳なく思い、ヨンヒに謝罪した上、ヨンシムにお金を貸すと申し出る。ガンホもまた証言してやれなかったことを後悔する。ヨンシムは借りたお金で、たまたま空き部屋になったガンホの家の屋上部屋を借りることに。一方、ポヨンの店で働くことになり張り切るナムジュだったが、母から娘であることを公言せず下働きから始めるよう言い渡され傷つく。
#16
屋上部屋で顔を合わせたヨンヒとガンホは大変驚く。これまでの悪縁を思うと互いに素直になれず、顔を合わせるとけんかが始まる。一方、ポヨンの指示でVIPの客を応対していたナムジュだが、客の意地悪な冗談に暴言を吐き飛び出してしまう。

続きを読む

家庭菜園

2010/07/03 (土)  カテゴリー/家庭菜園

家庭菜園 

主人が家の東側に畑を作りました。

左奥から、実家から持ってきたネギ、大葉、ホームズで購入したきゅうり
下の段は友達から頂いたミニトマト、これまたホームズで購入したナス。
もう時期が遅くて夏野菜の苗はどこも置いてないんですよ。
たまたま行ったホームズで売ってあったので、買って植えてみたのですが、
ちゃんと実が収穫できるのでしょうか…

朝の水やりは主人と息子に、夕方は私があげてます。
昨日は、猫の足跡が畑にくっきり。
糞までしないよう対策を考えなくては。

クリスピー・クリーム・ドーナツ

2010/07/02 (金)  カテゴリー/スイーツ

主人がどなたから頂いて帰りました。
おぉ~!!これがあの有名なドーナツかぁ!!

ドーナツ オリジナル・グレーズド・ドーナツ

関東方面にしかお店がなかったけど、この4月に心斎橋店がオープン。
関西初出店っていうことで、行列ができてるのは知っていたけど、今でも30分位は待つようです。

今回頂いた看板商品のオリジナル・グレーズ・ドーナツですが、
グレーズ(シュガーシロップ)がたっぷりかかっていて、半端なく甘~い。
私としては、ミスドのハニーディップの方が、
軽くてあっさりしてるから好きかなぁ。
ハニーディップは3個位食べれるけど、こっちは1個で十分、
しばらく甘いものはいらないやってな気分になりました。
う~ん。他のドーナツも食べてみたいな~。

ミスドは1971年に関西から始まって今や全国展開してますが、
クリスピー・クリーム・ドーナツも第2のミスドとなるまで成長するのでしょうかねぇ?
早く店舗を増やして、気軽に買えるようにして欲しいものです。


海老のトムヤンクン風スープ

2010/07/01 (木)  カテゴリー/料理 その他

イトーヨーカ堂で試食をしたら、すっごく美味しかったのでレシピを持ち帰り作ってみました。
タイ料理のトムヤンクンが、ポン酢を使って手軽に作れちゃいます。

トムヤムクン風スープ 

子どもには辛いかなぁ?と思ったけど、案外平気で好評でした。

<材料 4人前>
エビ      120g
しいたけ    1/2パック
ニラ      1束
長ネギ     1本
絹豆腐    1/2丁
ポン酢     大さじ3
豆板醤     小さじ1
水        4カップ
中華味の素  大さじ1と1/2
塩・コショウ  少々

作り方
①エビは殻をむいて背わたを取る。
 ニラは3cm長さに切り、長ネギはみじん切りにする。
 しいたけは石づきを落とし薄切りにする。
 豆腐はさいの目に切っておく。

②鍋に水と中華味の素を入れて煮立て、ニラ以外の野菜とエビと豆腐を入れて煮て、
 ある程度火が通ったら、ニラ、ポン酢、豆板醤を加えて、一煮立ちさせ、塩、コショウで味を調える。

辛さをもって暑さを制す。
とても簡単なのでぜひお試しを。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。