スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ATHENA-アテナ-戦争の女神

2012/01/30 (月)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 ATHENA-アテナ-

アテナ 
★SBS 2010.12.3~2011.2.12(全20話)
★演出キム・ミョンジュン、キム・テフン
★脚本 キム・ヒョンジュン、ユ・ナムギョン
★主要キャスト
チョン・ウソン…イ・ジョンウ
スエ…ユン・ヘイン
チャ・スンウォン…ソニョク
イ・ジア…ハン・ジェヒ
★作品情報
 「IRIS-アイリス-」のスピンオフ。200億ウォンもの製作費を注ぎ、イタリア、ニュージーランド、ハワイ、日本などの海外ロケ、迫力満点のアクション・シーンを実現。
 主演は、映画「私の頭の中の消しゴム」のチョン・ウソン。15年ぶりのドラマ出演で話題を呼んだ。共演は、ドラマ「シティーホール」のチャ・スンウォン、映画「夏物語」のスエ、ドラマ「太王四神記」のイ・ジア、ドラマ「神と呼ばれた男」のキム・ミンジョン、K-POPグループ「SUPER JUNIOR」のチェ・シウォンら。
 また、韓国歌手BoAや東方神起のチョンミン、格闘家の秋山成勲、イ・ボヨン、チン・グら、豪華な顔ぶれがカメオ出演。さらにOSTには「東方神起」、「少女時代」のテヨン、「Brown Eyed Soul」なども参加し、ドラマを盛り上げた。
 日本のロケ地選定には、鳥取県を含む6県が競合。ドラマを通して知名度向上、観光客誘致などの経済効果を期待。鳥取県は3千万の制作費を支援した。最高視聴率25.9%、平均視聴率15.44%
★あらすじ
 「IRIS-アイリス-」の舞台となった韓国の諜報機関「国家安全局(NSS)」にある、テロ対策セクション「NTS」。そこに所属するエージェントのジョンウ(チョン・ウソン)は、世界各地での困難なミッションを通じ、石油市場から得た資金で勢力を伸ばす国際テロ組織「アテナ」とそのリーダー(チャ・スンウォン)の存在を知る。ジョンウら「NTS」は、韓国を巨大テロの脅威から守ることが出来るのか…。
★感想
  このドラマを観てた頃は、まだ東方神起のファンじゃなかったのよね~。
 今振り返ってみると、テーマ曲は彼らの曲だし、私の好きなチャンミンもカメオ出演してたし、
 ロケ地の鳥取も魅力的だったし、もう一回ちゃんと観ておきたいと思うドラマです。

 始まって早々イタリアでのミッションがあって、
 「アイリス」同様、世界をまたに駆ける規模のデカイ話だなぁ~と感心して観ていたんですけど、
 どうもジョンウの夢だったようで…、もう、ガクッと拍子抜けしちゃいましたよ!!
 それから行ったのが鳥取でしょ。
 なんで鳥取なの~??って不思議でなりませんでした。
 あんな場所で核開発してるだなんて、急にスケールがショボくなった気がしました。
 「アイリス」効果で秋田県が有名になったものだから、
 韓国ドラマのロケ地誘致が日本で盛んに行われてるとか。
 経済効果があるならどんどん誘致して~思うのですが、
 韓ドラ製作会社に踊らされているような気もして複雑な気分です。

 難しい話は抜きにして、
 アテナ鳥取県ロケ地めぐり観光ガイドのHPはとても面白いですよ~。
 韓ドラファンの心をくすぐる、遊び心いっぱいのサイトになってます。
 このHPを観たら鳥取を訪れたくなること間違いなし。
 私も暇を作ってミッションをクリアするぞ~!!

 だいぶ横道にそれましたが、
 「アイリス」のスピンオフということで、ちょいちょい「アイリス」の出演者が出てくるのが嬉しかったです。
 大統領は同じ俳優さんだったし、北朝鮮のキム・スンウは出世してるし、
 ソンファ役キム・ソヨンのサイドストーリーは非常にインパクトがありました。 
 テロ組織がどうのこうのより、人間関係や複雑な感情が面白かったかな。
 とくに、チャン・スンウォンの役どころは難しくて、主役より目立ってましたよ。
 スエのアクションも見事だったし、ドラマ展開も緩急あって楽しめました。
 このドラマはシリーズ化していくという話もあったそうですが、
 次回作の予定はまだ立っていないようです。
スポンサーサイト

緑の馬車

2012/01/27 (金)  カテゴリー/韓国ドラマま行 緑の馬車

緑の馬車 
★SBS2009.5.11~10.2(全113話)
★演出 キム・ジングン「グリーンローズ」
★脚本 ソン・ジョンニム
★主要キャスト
ソン・ソンミ…ハン・ジウォン
チョン・ソンファン…ソ・ジョンハ
リュ・テジュン…ユン・ヒョンモ
ファン・ジヒョン…カン・チェヨン
★作品情報
 「グリーンローズ」シンドロームを生み出したキム・ジングン監督が贈るサスペンス・ラブストーリー。タイトルの「緑の馬車」とは、春を運んでくると歌われているロシアの民謡より引用。欺いたのは、愛か、嫉妬か、復讐か?一度見たら止まらない作品。主演はモデル出身のソン・ソンミ、「その女」のチョン・ソンファン、「ファン・ジニ」のリュ・テジン。初回視聴率10.6%最終回10.1%
 出演陣に対する出演料の未払いで、ドラマ終盤に主演らが撮影を欠席するという騒動が起こった。
★あらすじ
 中学生の頃、両親を失ったジウォンはジョンハの家に引き取られた。実の兄妹のように育てられた2人は恋に落ち、29歳になったジョンハはジウォンにプロポーズする。ジウォンに片想いするヒョンモはこれを知って、大いに焦りを感じた。ジョンハへの劣等感に苛まれながら生きてきたヒョンモ。父親までもがジョンハの能力を評価し、自分を卑下する。この上、愛するジウォンまで渡すわけにはいかない。ヒョンモはジョンハにある濡れ衣を着せ、ヤクザに命を狙われるように仕向ける。ジョンハからの遺書めいた携帯メールを受け、泣き崩れるジウォン。遺留品を発見した警察によって自殺とみなされ、遺体のないまま葬儀が執り行われる。さらなる策略に嵌ったジウォンはヒョンモの妻となるが……。
★ひと言
 韓国の朝ドラはドロドロ復讐系が多いですね~。
 一日の始まりは爽やかに迎えたいものです。

私に嘘をついてみて

2012/01/23 (月)  カテゴリー/韓国ドラマわ行 私に嘘をついてみて

私に嘘をついてみて 
★SBS2011.5.9~6.28(全16話)
★演出 キム・スリョン「グリーンローズ」クウォン・ヒョクチャン「シークレット・ガーデン」
★脚本 キム・イェリ「No Limit」、チェ・ユンジョン「スポットライト」
★主要キャスト
ユン・ウネ…コン・アジョン
カン・ジファン…ヒョン・ギジュン
ソン・ジュン…ヒョン・サンヒ
チョ・ユニ…オ・ユンジュ
★作品情報
 恋敵への見栄でついた嘘が元で、偽装夫婦になってしまった男女のロマンチックコメディ。
 「快刀 ホン・ギルドン」のカン・ジファンと「宮「コーヒープリンス1号店」などのユン・ウネが、大逆転マリッジ・カップルを熱演。2大スターの共演のみならず脇を固める俳優陣も、モデル出身のイケメン新人ソンジュン、「黄金の魚」のチョ・ユニ、パク・シフ主演「姫の男」のホン・スヒョンなど、充実のキャストが勢揃い。
 主演2人が唄う「Lovin Icecream」を始め、4Minuteのホ・ガユン、SS501のキム・ヒョンジュン、MBLAQ等最旬K-POPアーティストがOSTに参加で話題になる。
 しかし、すでにどこかで見たようなキャラクターと可能性のない展開でお粗末な内容が浮き彫りとなり、平均視聴率8.37%と視聴率を伸ばすことができなかった。
★あらすじ
 初恋の相手ジェボムと結ばれる日を夢見ていた女性コン・アジョン。上級公務員を目指して猛勉強している最中に、高校時代からのライバル、ユ・ソランに彼を奪われ…。3年後、公務員として働くアジョンは偶然ソラン夫婦と再会。2人の仲の良さを見せつけられた彼女は、見栄と悔しさから、思わず「私も結婚した」と口走ってしまう!しかも、アジョンの知らない間に、何故か相手は韓国で最も有望なイケメン若手企業家ヒョン・ギジュンだという噂が広がり…。
★ひと言
 ひと昔流行った契約結婚の話ですが、この二人が主役なら見応えがありそうです。

迷わないで

2012/01/22 (日)  カテゴリー/韓国ドラマま行 迷わないで

迷わないで 
★原題 ためらわないで
★SBS200.9.10.5~2010.2.26(全98話)
★演出ハン・ジョンファン「カムバックスネさん」
★脚本カン・ユンギョン、オ・ヨンソク
★主要キャスト
イ・テイム…チャン・スヒョン
イ・サンウ…ハン・テウ
キム・ヨンジェ…チェ・ミニョン
ペ・ミニ…オ・ソナ

★作品情報
 これぞ韓流真骨頂。記憶の喪失、裏切り、復讐、観始めたら止まらない作品。
主演のスヒョンを演じるのは「千秋太后」のイ・テイム。フレッシュさのなかにも、安定した演技力があり視聴者の涙を誘う。ヒロインを優しく見守るのは、「家に帰る道」のイ・サンウ。常軌を逸した妨害や裏切りを行い、人間の恐ろしさを表現するのはソナ役ペ・ミニ。さらに「魔王」のキム・ヨンジェを交え、4人の運命は激しくぶつかり、もつれ合う。 イ・テイムはその年のSBS演技大賞のニュースター賞を受賞した。
最高視聴率16%平均視聴率11.93%

★あらすじ
 長年付き合っていた恋人ミンヨンからついにプロポーズを受けたスヒョン。しかし、恋人の母と自分の母から猛反対を受け、悲しみの中、ミンヨンと別れるのだった。一方、スヒョンから別れを告げられたミンヨンは、病で倒れてしまう。ミンヨンの母ジョンスは、息子に肝臓を提供してほしいとスヒョンに懇願。悩んだ挙句スヒョンは、愛のため自分の肝臓を提供する。その後、ミンヨンは回復したが、スヒョンは3年間意識が戻らず。その間、スヒョンの親友ソナがミンヨンを騙し、結婚をしていた…。そして目を覚ましたスヒョンは、ミンヨンとソナの記憶を失っていた…

★感想
 ノンストップドロドロ系ドラマと紹介されていましたが、
 主役二人がフレッシュで爽やかな俳優なので、内容の割には暗くも重くもなく観られました。
 腸が煮えくり返るような悪女がいるとそのドラマは面白いのですが、
 このドラマには悪女が二人もいるので、面白さが二倍に膨れ上がっていると思います。
 
 ヒロインのイ・テイムはえくぼの愛らしい女優さんですが、
 意地悪役の方がしっくりくるような印象を受けました。
 イ・サンウssiは相変わらず爽やかで、何をやってもスマート。
 一度すっごい汚い貧乏役とかを見てみたいものです。
 
 ストーリーの方は始めから歯止めが利かない展開。
 なんとヒロインは肝臓を提供したのに捨てられてしまうのです。
 こんな酷い話をよく作ったもんだよ~。
 これは徹底的に復讐をしてもらいましょう。って感じになるよね。
 ヒロインが記憶を失くしてしまうのでイライラする期間も長かったのですが、 
 期待を裏切ることなく悪いやつらをどん底に落としてくれたからすっきり。
  朝ドラだったそうですが、日本の昼メロという感じです。
 出生の秘密なんかもあって、これはまさしく韓流ドラマの真骨頂でした。
 ぜひご覧ください。

百済の王クンチョゴワン(近肖古王)

2012/01/21 (土)  カテゴリー/韓国ドラマか行 近肖古王

近肖古王 
★KBS 2010.11.6~2011.5.29(全60話)
★演出 ユン・チャンボム「ソウル1975」、キム・ヨンジョ「ぶどう畑のあの男」
★脚本 チョン・ソンヒ「幻の王女チャミョンゴ」、ユ・スンヨル「特殊捜査日誌」
★主要キャスト
カム・ウソン…近肖古王(クンチョコワン/プヨグ)
キム・ジス…プヨファ
イ・ジョンウォン…サユ
イ・ジフン…へゴン
アン・ジェモ…チンスン
イ・セウン…ウィ・ホンナン
★作品情報
 百済を大きく発展させた第13代の王、クンチョゴ王(近肖古王 在位346~375)の生涯を描いた大河ドラマ。「ソドンヨ」以来二番目に百済時代を取り上げた史劇でもある。
 クンチョゴ王は、「古事記」や「日本書紀」にも「照古王」「肖古王」などとして名前の登場する王であり、日本へ学者を派遣して漢字や漢籍などをもたらしたほか、奈良にある国宝「七支刀」を贈った王として知られている。
 その百済最強の王を、「恋愛時代」のカム・ウソンが男気あふれる演技で熱演。カム・ウソンは4年ぶりのドラマ出演。男顔負けの英知あふれるプヨファ姫を、「太陽の女」のキム・ジスが演じ、その脇を「君は僕の運命」のイ・ジフンや「チュノ」で鍛え抜かれた肉体を披露したハン・ジョンスら豪華キャストが固めている。また後半からはK-POPアイドルT-araのウンジョン、キュリが百済のお姫様として、超新星のゴニルがクンチョゴ王の息子として登場する。
平均視聴率10.57%

★あらすじ
 第11代百済の王・ピリュ王が毒殺され、政敵・プヨジュンが第12代王になったことからピリュ王の第4王子であるプヨグは三度、王宮を追われることに。追放されたプヨグは命からがら遼西に辿り着くが、そこで「扶余再興」を切望するウィ・ビラン、ウィ・ホンナン兄妹に出会う。一方、かつてプヨグと結婚を誓ったプヨジュンの愛娘、プヨファは父プヨジュンの手によって、百済の王座と引き換えに高句麗のサユ王に差し出されるのだが、サユ王にプヨグとの仲を疑われて…。

★感想
 時代劇大好きの私ですが、あまり嵌れませんでした。
 ヨグが王になるまでは面白かったんだけど、
 なんか内輪もめばかりで、時代劇はほとんどそうなんだけど、
 何故かこのドラマはスケールが小さい感じがしたし、
 高句麗の王妃から百済の王妃にまでなった波乱万丈のヨファだけど、
 7ヶ月(28週)で正期産ならやっぱりサユ王の子じゃない?って思っちゃってから 
 なんか感情移入できなくって… 
 一途にヨグを思ってきたホンナンの方が好感持てたかなぁ。
 中盤は中弛みっていう感じて観てましたが、
 後半は王子たちの活躍でまた興味がアップしました。
 今から思うと、出演俳優らの若さが足りなかったのかもしれません。
 超新星は誰一人として知らなかったのですが、
 ゴニルの顔を覚えることができて嬉しいです。

危機一髪!プンニョンマンション

2012/01/20 (金)  カテゴリー/韓国ドラマか行 危機一髪プンニョンマンション

プンニョンマンション 
★tvN2010.3.5~5.8(20話)
★演出 チョ・ヒョンタク「愛はもう終わった」
★脚本 チャン・ハンジュン、キム・ウニ
★主要キャスト
シン・ハギュン…オ・ボッキュ
イ・ボヨン…ユン・ソリン
ペク・ユンシク…パク・テチュン
★作品情報
 大ヒットドラマ「サイン」の脚本を担当したチャン・ハンジュンとキム・ウニ夫婦の初の共同脚本。内容のマニアックさから地上波には合わないと判断、ケーブルテレビの初放送という果敢な決断をしたことで、更に注目を浴びた作品。
 主演には、「JSA」や「マイ・ブラザー」、そして「復讐者に憐れみを」など数々のヒット作品に出演し、トップ俳優たちと肩を並べ、名演技を見せてくれる俳優シン・ハギュン。共演は、この作品で3年ぶりにドラマ復帰した「著童謡(ソドヨン)」の美人女優イ・ボヨンと、映画「タチャ/イカサマ師」のベテラン俳優ペク・ユンシク
★あらすじ 
  幼いときに家を出た父を偲びながらも恨んだボッキュ(シン・ハギュン)。ある日、彼宛に市価300万円のマンションの部屋を遺産として残し、父が亡くなったという連絡が来る。心から父を許し、残してくれたマンションに住み始めた彼をめぐって怪しい事件が次々と起こる。この300万円の部屋を欲しがる理由が彼にはわからない。 1986年。世間を騒がした国会議員殺人事件!犯人はボディーガードの一人と運転手だったことが明かされる。マスコミは大きく取り上げ、社会的な関心が集まった中、裁判が始まり、二人は”黄金”の存在については口を閉じたまま刑務所に入ってしまう。世間からも忘れ去られ、事件について語る人がいなくなった頃、二人の中の一人が、末期の胃ガンと診断され、早期釈放されることになる。そして息子に300万円のマンションの部屋を遺産として残し、この世を去る。そう、プンニョンマンションの市価は300万円ではなく50億円! 13坪のボロボロの部屋は50億円だった。
★ひと言
 主役のシン・ハギュンssiは「トンマッコル」の韓国側の兵士役でしか覚えがないです。
 面白いと評判なので観ます。
 

ジャイアント

2012/01/15 (日)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 ジャイアント

ジャイアント 
★SBS 2010.5.10~12.7(全60話)
★演出 ユ・インシク「プランダン」
★脚本 チャン・ヨンチル「テジョヨン」、チョン・ギョンスン「情」
★主要キャスト
イ・ボムス…イ・ガンモ
パク・チニ…ファン・ジョンヨン
チュ・サンウク…チョ・ミヌ
パク・サンミン…イ・ソンモ
ファン・ジョンウム…イ・ミジュ
★作品情報
 SBS創社20年を記念大河ドラマ。パク・チョンヒ政権下の1970年から80年代にかけての大韓民国を舞台とした作品で、建設業界で激動の時代を生き抜いた男の生涯を描いた。
 主演は2年ぶりのドラマ出演となる「オンエアー」のイ・ボムス。ヒロインは「銭の戦争」のパク・チニ。若手イケメン俳優チュ・サンウク、ドラマ「ドリームハイ」で人気急上昇のキム・スヒョン、イ・ドクファ、チョン・ボソクら韓国を代表するベテラン俳優らが総出演。
 ドラマチックなエピソードが満載な上、幾重にも張り巡らされる伏線にスピード感あふれる演出が話題を呼び、イ・ビョンフン監督の『トンイ』が同時間帯に放送されていたが、徐々に視聴率を上げ10話延長、最終話は40.1%を記録。その年のSBS演技大賞では最優秀作品賞をはじめ、9部門で13人が受賞する快挙を達成した。
★あらすじ
 1970年、12歳のイ・ガンモはある日、密輸した金塊の存在を知り父親のデスに教える。デスは軍の保安隊班長チョ・ピリョンにその事実を報告。ピリョンは金塊を奪う計画を立て、金策に奔走する万宝建設社長ファン・テソプを誘い込む。運転手を殺して金塊を奪うように言われたテソプだが、実行の日、運転手が親友のデスだと知り殺すことができない。駆けつけたピリョンはためらうことなくデスを銃殺。助手席で一部始終を目撃したデスの長男ソンモは逃げ帰り、一家は取る物も取りあえず列車に乗るのだが
★ひと言
 BSジャパンの番宣「ジャイアント魅力徹底解剖」を観ましたが、とても面白そうです。
 吹き替えなのでチングのDVDを借ります。


マイ・プリンセス

2012/01/14 (土)  カテゴリー/韓国ドラマま行 マイ・プリンセス

マイ・プリンセス 
★MBC 2011.1.5~2.24(全16話)
★演出 クォン・ソクチャン「キツネちゃん何してるの?」、カン・デソン「オークションハウス」
★脚本 チャン・ヨンシル 「オン・エアー」
★主要キャスト
キム・テヒ…イ・ソル
ソン・スンホン…パク・ヘヨン 
パク・イェジン…オ・ユンジュ
リュ・スヨン…ナム・ジョンウ

★作品情報
 王室ラブコメディの最新決定版。夢みるオトナの女性へ贈る、現代版プリンセス・ラブコメディ。
 日本でも絶大な人気を誇る韓国俳優ソン・スンホンと「IRIS-アイリス-」出演で注目を浴びた韓国のトップ女優キム・テヒが主演。「18・29 」のリュ・スヨン、「善徳女王」のパク・イェジン、そして今最も旬のK-POPスターBEASTのイ・ギグァンら豪華共演陣も勢揃い。エンディング曲も「BEAST」が担当し、挿入曲には人気ガールズグループ「4Minute」も参加。 壮大なプリンセス・ワールドに総制作費70億ウォンが投じられ、放送前から絶えず注目を集めた。
 また、キム・テヒのニットファッションが大ブームし、ヘアーバンドに問い合わせが殺到。ソン・スンホンのオレ様セリフも話題を呼び、各メディアでオレ様語録が紹介された。最高視聴率21%、平均視聴率13.24%を記録。

★あらすじ
 ビンボーだけど明るく元気な女子大生ソルは、ある日バイト先で公務中の外交官へヨンと出会う。お互いの第一印象は最悪で、2人は会うたびにケンカばかり。そんな中、ヘヨンの祖父で財閥企業の会長トンジェは、皇室再建のために全財産を社会に還元すると表明。長年かけてソルを探し出した彼は、なんとソルが唯一の皇族継承者だと告げ大騒動に! ごく平凡な暮らしが一転し、“皇女”として宮廷入りを迫られるソル。さらにその教育係となったのはへヨンだった!ソルとヘヨンは次第に惹かれ合うが、彼女は国中の視線を集めるたった1人のプリンセス。その行く手には途方もない困難が待ち受けていて…!?

★感想 
  ソン・スンホンssiのコメディって初めて見たかも。 
 ソル相手にハメをはずすシーン、
 妙にテンションが高くて違和感を感じたのは私だけでしょうか?
 無理して演技してるような気がして、ハラハラしてしまいました(笑)。
  「天国の階段」での意地悪な印象が強く残るキム・テヒでしたが、
 このドラマを観てからイメージがガラリと変わりました。
 もっと早くラブコメに挑戦すれば良かったのに。
 「僕スタ99」 のコメディエンヌぶりも絶妙で大好きでしたが、
 ちょ~っと年が行き過ぎてる感も正直あったからね。
   とにかく、 美男美女で何やっても様になり見惚れてしまいました。
 さすが、眼球洗浄カップルです。
 一度ご覧あれ。 






九尾狐伝~愛と悲しみの母~

2012/01/13 (金)  カテゴリー/韓国ドラマか行 九尾狐伝

九尾狐伝 
★原題 九尾狐-狐姉(ヨウヌイ)伝
★KBS 2010.7.5~8.24(全16話)
★演出 イ・ゴンジュン「ローズマリー」、イ・ジェサン「 ソル薬局の息子たち」
★脚本 オ・ソンヒョン、チョン・ドユン「童顔美女」
★主要キャスト
ハン・ウンジョン…九尾狐
チャン・ヒョンソン…ユン・ドゥス
キム・ユジョン…ヨニ
ソ・シネ…ユン・チョオク
★作品紹介
 KBSミニシリーズ脚本公募優秀賞作品。九尾狐に半人半妖の血が流れる幼い娘がいたという新説を扱った。
母性愛に生きる九尾狐をハン・ウンジョンが熱演。ハン・ウンジョンはこのドラマでKBS優秀演技賞を受賞した。半狐の娘役には天才子役として有名なキム・ユジョンが、また、「ありがとうございます」で人気上昇中の子役ソ・シネがチョオク役を演じる。母娘に迫る危機と、九尾狐の復讐劇で視聴率は回を重ねるごとに上昇した。同時間帯に人気ドラマ「トンイ」「ジャイアント」が放送されていたが平均視聴率12.79%と健闘した。
★あらすじ
 九尾狐にも、完全な人間になるチャンスがある。
人間の男に自らの姿を見せ、その男を口止めして結婚し、自分の正体を黙っているように約束させる。そうして10年が過ぎれば、九尾狐は完全な人間になることができる・・・はずであった。しかしあと1日で人間になれるというところで、夫が秘密を漏らしてしまう。九尾狐は娘のヨニを連れて家を出る。
 娘が10歳になるまでは人里で暮らさなければならない九尾狐は、両班(=朝鮮時代の豪族のこと)のユン・ドゥスの家にやっかいになることになるのだが、実はユン・ドゥスの娘が命を長らえるために九尾狐の娘=ヨニが必要なのであった・・・。
★ひと言
 1月16日からBSジャパンで放送されます。
 観ようとは思ってますが、特殊メイクに耐えることができるでしょうか?
 

 

 


 

僕とスターの99日

2012/01/12 (木)  カテゴリー/日本のドラマ

僕スタ99 
★フジTV 2011.10.23~12.25(全10話)
★脚本 武田有起 「オー!マイガール」
★演出 国本雅広「デカワンコ」、大久保智己、千葉行利、爲川裕之
★主要キャスト
西島秀俊…並木航平
ハン・ユナ…キム・テヒ
高鍋大和…佐々木蔵之助
ハン・テソン…テギョン(2PM)

★作品情報
 韓国のトップ女優と彼女のボディーガードを務めることになった独身アラフォー男の99日限定の秘密の恋を、「いちばん近くて遠い恋」をテーマにコメディ仕立てで描いたラブストーリー。
 西島秀俊は民放連続ドラマ初主演作。韓国人女優のキム・テヒは日本のテレビドラマ初出演にして初主演となる。また、生田智子は16年ぶりの連続ドラマ出演で、本格的に女優業に復帰した。
 主題歌はスピッツの「タイム・トラベル」。同タイトルの原田真二のカバー曲。
平均視聴率9.3%

★あらすじ
 警備会社で20年もアルバイトを続けている並木航平は、天体観測だけが趣味の冴えない男。 世間が韓国のスターであるハン・ユナの来日に沸き立つ中でも、航平は全くの無関心。しかし、ユナの所属する芸能事務所の社長と、航平の勤める会社の社長が偶然にも知り合いだったことから、航平はユナのボディー・ガードを務めることになってしまう。
 契約期間はユナの日本滞在が終了するまでの99日。出会うはずの無かった二人の、秘密の恋が始まる。

★感想
 長女と観ていました。
 阿部寛好きの娘は「西島さんカッコイイ~」と終始言ってました。

 感想ですが、批判的なコメントを多く目にしたので反論したくなりました。
 ベタで先の読めるストーリーでもいいじゃないですか!!
 安心して観れるし、二人のやりとりも、笑いあり胸キュンありでよかったよぉ。
 高鍋さんとかみっちゃんとか脇もスベってるなんて言わないでください!!
 面白いセリフがテンポよく飛び交って、みんなでドラマを盛り上げてました。
  キム・テヒも日本語バッチリで、ちゃ~んと聞き取れましたよ。
 
  最後は結婚までいって欲しかったけど、
 キム・テヒ相手に無茶はできなかったんでしょうかね?
 とっても無難な終わり方で幕を閉じました。
 
 視聴率が低いと叩かれてましたが、裏番はTBSが力を注いだキムタクの「南極大陸」だったし、
 前番組の「花ざかり」は6.9%だったんだから十分健闘したと思います。
 
 番組HPに、ドラマ内のドラマ「白い記憶」のバナーがあるのを発見して
 思わず吹き出してしまいました。
 遊び心がいっぱいのスタッフみたいです。
 見逃した方は4月発売のDVDでどうぞ。
 
 
 

イタズラなKiss

2012/01/11 (水)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 イタズラなKiss

イタズラなKiss 
★MBC 2010.9.1~10.21(全16話)
★原作 多田かおる
★演出 ファン・イレ「宮」、キム・ドヒョン
★脚本 コ・ウンニム「輪廻」 「紅の魂」
★主要キャスト
キム・ヒョンジュン…ぺク・スンジョ
チョン・ソミン…オ・ハニ
イ・テソン…ポン・ジュング
イ・シヨン…ユン・ヘラ

★作品情報 
 1990〜99年別冊マーガレットに連載された日本の漫画を原作としたロマンス劇。
「宮」「花より男子」等、コミック原作のドラマ化に定評があるグループエイトが手がけ、日本でもDVDが累計販売17万セット超えのドラマ「宮~」のファン・インレ監督が演出を手掛けている。
 主演には、「花より男子」でF4の1人を演じた<SS501>のリーダー、キム・ヒョンジュン。相手役には新人女優のチョン・ソミンが抜てきされた。また、ベテラン俳優たちも随所にちりばめられ、ドラマを明るく盛り上げている。
 しかし、大ヒットドラマ「製パン王キム・タック」の裏番組であったためか平均視聴率4.91%で終わった。
 視聴率は振るわなかったものの、全16話の本編終了後にその後のエピソードとして番外編全7話が作られ、You Tubeで配信するという世界初の試みが行われた。公開2日間で52万の再生回数を記録し、YouTubeサイト内エンターテインメント分野で最大スレッドを記録するなど、ネット社会の韓国ならではの大きな反響を見せてた。

★あらすじ
 パラン高校に通うペク・スンジョ(キム・ヒョンジュン)は、IQ200の天才。そんなスンジョに片思いしているオ・ハニ(チョン・ソミン)は、思いを寄せてくれるジュング(イ・テソン)には目もくれず、スンジョひとすじ。ついに告白を決心したハニは、スンジョにラブレターを渡す。ところがスンジョは手紙の誤字にあきれ、「D-」と書き入れてハニにつき返し、「頭の悪い女は嫌いだ」と冷たく言い放つ。落ち込むハニに、さらなる不幸が。新築の自宅が震度2の微震で倒壊してしまったのだ。家を失ったハニと父は、父の親友宅に居候させてもらうことに。しかしそこはスンジョの家で…。

★感想
 復讐系を何本も見てた中での「イタKiss」。
 ハマったわよ~。
 
 とにもかくにも、ペク・スンジョがカッコいいのよ!!
 「宮」のシン君以来(私にとって)のツンデレ王子ぶりにノックアウト。
 彼のセリフにキュンキュン来まくりでした。

 ヒロインのオ・ハニは、「この子が相手役?」と最初は複雑な気持ちで静観してましたが、
 このチョン・ソミンちゃん、めっちゃ表情がいいんです!!
 特に好きなのが、笑顔。
 彼女が嬉しそうに微笑むと、こっちまで幸せな気分になるんですよね。いいわ~。
 
 ハニを盲目的に愛するジュングやスンジョン母、兄を敬愛する弟君など、
 二人を取り巻く家族や友だちも、とても愉快に描かれていて魅力的。
 ストーリーは少し幼稚に思えるかもしれませんが、
 ドキドキしたと思ったらハラハラと、グイグイ引き込まれていく要素がたっぷりで、
 あっという間の16話でした。
 
 もう少し二人のラブラブぶりを観た~い!!
 と、思わせる作品だなと思ってはいましたが、
 You tubeでその後が配信されてたんですね!?
 
 

 二人の甘~い新婚ぶりも最高です~。
 たぶん私、顔が緩みっぱなしで観てたと思う。

 DVDは発売されたけど、レンタルはあるのかな?
 全7話10分ちょいの映像なので気になる方はYou Tubeをチェックしてください

妻が帰ってきた~復讐と裏切りの果てに

2012/01/10 (火)  カテゴリー/韓国ドラマた行 妻が帰ってきた

妻が帰ってきた 
★SBS 2009.11.2~2010.4.16(全116話)
★演出 イ・ヨンソク「イルジメ」
★脚本 イ・ヘソン「ルル姫」
★主要キャスト
カン・ソンヨン…チョン・ユヒ、チョン・ユギョン
チョ・ミンギ…ユン・サンウ
ユン・セア…ミン・ソヒョン
キム・ムヨル…ハン・ガンス
★作品情報
 大ヒットを記録したSBS愛憎・復讐劇「妻の誘惑」「二人の妻」に続く”妻シリーズ”の完結篇。主演は大ヒット映画「王の男」で大鐘賞人気賞を受賞したカン・ソンヨンと、「エデンの東」のチョ・ミンギ。カン・ソンヨンは一卵性双生児役、投資会社代表役と一人三役をこなし、「三段階変身」が話題となった。 最高視聴率15.7%平均視聴率14.8%(推定)
 
★あらすじ
 幼い頃両親に捨てられ孤児院で育ったチョン・ユヒは、心臓病を患っている双子の妹ユギョンに米国での養子縁組を譲り、それ以後連絡が途絶えてしまう。ユン・サンウと出会い、周囲の反対を押し切って結婚するが、娘ダウンの心臓疾患手術のために、姑パク女史と取引し、夫のそばを離れる。

★ひと言
 「黄色いハンカチ」の好青年から「エデンの東」の悪党役まで、幅の広い役をさらりとこなすチョ・ミンギssi
 ホント、年齢を感じさせない俳優ですが1965年生まれだそうです!!
 同じく年齢不詳のソン・ヒョンジュ(ソル薬局の息子たちの長男)も同い年です。



 

かぼちゃの花の純情

2012/01/09 (月)  カテゴリー/韓国ドラマか行 かぼちゃの花の純情

かぼちゃの花の純情 
★SBS 2010.11.15~2011.5.13(全124話)
★演出 ペク・スチャン「黄金の新婦」
★脚本 ハ・チョンオク「新・若草物語」
★主要キャスト
ペ・ジョンオク…カン・ジュンソン
イ・チョンア…スンジョン
チン・テヒョン…ミンス
★作品情報
 料理を愛するヒロインのシンデレラ・サクセス・ストーリー。
 主演は「サマービーチ~海へ行こう」のイ・チョンアと「天使の誘惑」「白い嘘」で人気急上昇中のチン・テヒョン。また、カリスマ演技派女優ペク・ジョンオクが子供を捨てた冷酷な女性実業家を熱演する 。最高視聴率15.4%平均視聴率11.5%
★あらすじ
 幼いころに両親が離婚し、母親の顔を知らずに育ったスンジョンと小さな食堂を営むスンジョンの店に野菜を届けるミンスは、必ず彼女の食堂で夕食を食べ、いつしか2人は意識しあうように。一方、メディアでも活躍中のミンスの継母ジュンソンは、飲食業界で最も成功したカリスマ女社長なのだが…。
★ひと言
 脇役で活躍していたテヒョンSSIがヒロインの相手役してます。
 イケメンだし演技も上手いから主役になるのを密かに期待して待ってました。
 そんな彼は2010年に芸名をキムからチンに改名しております。
 









ロードナンバーワン

2012/01/08 (日)  カテゴリー/韓国ドラマら行 ロードナンバーワン

ロードナンバーワン 
★MBC 2010.6.23~8.26(全20話)
★演出 イ・ジャンス「天国の階段」、キム・ジンミン「甘い人生」
★脚本 ハン・ジフン「犬とオオカミの時間」
★主要キャスト
ソ・ジソプ…イ・ジャンウ
キム・ハヌル…キム・スヨン
ユン・ゲサン…シン・テホ
★作品情報
 朝鮮戦争60周年に合わせて企画され、構想に3年、130億ウォンもの製作費を注ぎ、その激戦とそこで繰り広げられた人間模様を徹底的かつリアルに再現した、愛と感動のドラマ。切なくも激しい愛の描写をイ監督が、迫真の戦闘シーンをキム監督が主に担当。韓国ドラマには珍しい完全事前製作。
 またOSTでは、元Fly To The Skyのファニが主題歌を歌う他、人気R&Bシンガーのフィソン、"OSTの女王"ペク・ジヨン、実力派女性シンガーNaomi、そして主演のソ・ジソブも挿入歌「The Sound Of Memory」でその歌声を披露。
大ヒットドラマ「製パン王キム・タック」の裏番組であったことと、戦争中の友情や愛に視聴者の共感を得ることができず平均視聴率は5.49%
★あらすじ
 家の娘と下人の息子として幼い頃から共に育ち、想いを通わせてきたジャンウとスヨン。
やがて成長したジャンウは医者を目指すスヨンの学費を稼ごうと軍隊に志願、パルチザン討伐に赴く。
だが、ジャンウの帰還を待ち続けるスヨンのもとには彼の戦死通知が。絶望するスヨンを救ったのは国軍少尉のテホだった。
そしてスヨンとテホの結婚式前日、死んだはずのジャンウが帰還。
当惑する3人を引き裂くように朝鮮戦争が勃発。混乱の中、ジャンウとテホは同じ隊の軍人として戦場へ。
熾烈な戦闘経験に裏打ちされた判断力と強い意思により軍人として才を発揮するジャンウに、テホは対抗心を燃やしていく。
★ひと言
 視聴率は低いけど良いドラマってあるから、その部類に入るのかな?
 「ファッション70’s」でファニの歌声に痺れた記憶があるので期待度大です。
 

グロリア

2012/01/07 (土)  カテゴリー/韓国ドラマか行 グロリア

グロリア 
★MBC 2010.7.31~2011.1.30(全50話)
★演出 キム・ミンシク「僕の妻はスーパーウーマン」、キム・ギョンヒ「ヒーロー」
★脚本 チョン・ジウ「家門の栄光」
★主要キャスト
ペ・ドゥナ…ナ・ジンジン
ソ・ジソク…イ・ガンソク
ソ・イヒョン…チョン・ユンソ
イ・チョンヒ…ハ・ドンア
オ・ヒョンギョン…ナ・ジンジュ
イ・ジョンウォン…イ・ジソク
★作品情報
 「家門の栄光」脚本家 × 「恋愛マニュアル」演出家チーム最新作。ヒットメーカーがコンビを組んだシンデレラ・ラブストーリーの決定版。遅咲きの歌姫が恋と夢のステージで輝く。
 主演は「威風堂々な彼女」「サムデイ」で圧倒的な人気を博し、「リンダ リンダ リンダ」「空気人形」などの映画で数々の賞を獲得した女優ペ・ドゥナ、「19歳の純情」で一躍女性の心を鷲掴みにし、日本でのファンミーティングも大成功した俳優ソ・ジソク。さらには「大王世宗」のイ・チョニ、“第2のチェ・ジウ”と呼ばれる「宝石ビビンバ」のソ・イヒョン、「鉄の王キム・スロ」のイ・ジョンウォンが脇を固める。
 ジンジンと財閥2世のカンソクとのラブストーリーが女性視聴者の心を虜にしていたが、大人気ドラマ「結婚してください」の裏番組であったため平均視聴率は9.01%
 ★あらすじ
 たった一人の身寄りである姉を養うために働きづめの毎日を送るナ・ジンジン。姉ジンジュは、事故の後遺症による障害を持っていた。
 ある夜、ジンジンは勤め先の一つであるナイトクラブで姉に絡んだ酔っ払いと喧嘩し、警察沙汰になってしまう。クラブの社長からはクビを言い渡されるが、偶然、ドタキャンをした歌手の助っ人としてステージに立つことに。見事“グロリア”を歌い上げた彼女は30歳にして歌手を目指すことを決意。そんな彼女の人生に複雑な生い立ちの男ガンソク、ケンカ友達のドンア、夢に挫折した女性ユンソらが交錯しあう。
★感想
 映画「リンダリンダリンダ」を観た人なら分かると思うのですが、 
 ペ・ドゥナって歌が上手じゃなかったんですよ。
 それなのに歌姫役??とまず彼女の歌唱力を心配しました。
 ところが、何かの番宣で、「歌はほとんど吹き替えである」と本人が語ってました。
 「そんなの面白くないじゃん!!」と反感を持ったのですが、
 今の技術ってすごいですね。
 全部彼女が歌ってるように聞こえましたよ~。
 いや~驚いた。

 さて、ストーリーですが、単なるサクセスストーリーではなく、
 ラブメロがあって、ホームドラマ感も出てて、ついでにサスペンス、復讐劇と
 盛りだくさんのドラマでした。

 最後のほうは、みんなでタッグを組んで復讐。
 痛快というよりは、女の執念って怖いと思ってしまいました。
 
 障害を持った姉が手術ですっかり治ってしまったり、
 都合よく大金持ちのお祖母さんが参入してきて、
 何だか茶番劇を観てる感がなきにしももあらずっていう感じでした。
  
 ペ・ドゥナはいくつになってもくるくる変わる表情が魅力ですね。 
 そして、イ・ジョンウォンssi。悪役をさせるとピカイチです。
 
 悪くはないんだけど長くてしんどいドラマだったという感想です。
 

 

カインとアベル

2012/01/06 (金)  カテゴリー/韓国ドラマか行 カインとアベル

カインとアベル 
★SBS 2009.2.18~4.23(全20話)
★演出 キム・ヒョンシク「外科医ポン・ダルヒ」
★脚本 パク・ケオク「透明人間チェ・ジャンス」
★主要キャスト
ソ・ジソプ…イ・チョイン
シン・ヒョンジュン…イ・ソヌ
チェ・ジョンアン…キム・ソヨン
ハン・ジミン…オ・ヨンジ
★作品情報
 本作は、血のつながらない外科医兄弟の行き違う運命を描いた本格愛憎劇。
2004年のKBSドラマ「ごめん、愛してる」後に入隊したソ・ジソブにとっては、4年ぶりのドラマ出演。また、シン・ヒョンジュンも5年ぶりのドラマ出演となり、強烈なキャラクターで視聴者を魅了した。共演は「海神」の演技派女優チェ・ジョンアンと「イサン」で主演したモデル出身女優ハン・ジミン。
 監督はメディカルドラマの第一人者、キム・ヒョンシク。総制作費75億ウォン(約5億円)をかけ、約1ヶ月におよぶ中国ロケを敢行。迫真の医療シーンもたっぷり描かれた。平均視聴率16.88%
 ソ・ジソブはその年のSBS演技大賞最優秀賞を受賞した。

★あらすじ
 医師で兄弟のソヌとチョインは、互いに信頼の絆で結ばれていた。しかし、7年ぶりにソヌが帰国すると、愛する女性も、病院の経営権も弟チョインのものに。ソヌの嫉妬と疑念は、やがて彼をある陰謀へと駆り立てる…。

★感想
 普通のドラマとスケールが違いました。
 (無駄に砂漠まで連れていかなくても…っていう気もしましたが。)

ソ・ジソブとシン・ヒョンジュン。
目力演技に定評のある二人だからその対決が楽しみでした。
シン・ヒョンジュンの演技力は完璧で、期待を全く裏切らなかったのですが、
それ以上に、ソ・ジソブはすごかった。
寂しさや優しさ、絶望や憎しみをすべてあの瞳で表現できることが素晴らしいし、
ビジュアル的にも美しくて様になってるのよね~。
(決してシン・ヒョンジュンがビジュアル的にダメとかいう訳ではありません

また、重苦しい雰囲気の中でのハン・ジミンの存在がいい感じで緩衝材になってたかな。
一途で一生懸命。北訛りの言葉も愛らしく、とても癒され彼女が出てくるとホッとしました。

最後は、兄を助けたのかどうだか、よく分からないままラストに。
チョンインの言葉から推測すると、ソヌが無意識に(?)回復を拒んでいたんだよね?
それでも長くは生きられないよう。
酷いことをしたソヌ母の償いが描ききれなかったかれことは良しとしましょう。
制作費もかなり使って、映画のように美しい映像なのでぜひ観てください。


完璧な恋人に出会う方法

2012/01/05 (木)  カテゴリー/韓国ドラマか行 完璧な恋人に出会う方法

完璧な恋人に出会う方法 
★原題 完璧な隣人に出会う方法
★SBS 2007.725~9.27(全20話)
★演出 チョ・ナムグク「ガラスの城」
★脚本 チョン・ジウ「家門の栄光」
★主要キャスト
キム・スンウ…ぺク・スチャン
ペ・ドゥナ…チョン・ユニ
パク・シフ…ユ・ジュンソク
ミン・ジヘ(ワン・ジヘ)…コ・へミ
ソン・ヒョンジュ…ヤン・ドッギル

★作品情報
 親と隣人は選べない。男女4人がひとつの町内で繰り広げる奇想天外なラブ・サスペンス。
キム・スンウとペ・ドゥナは「ローズマリー」以来の共演。ペ・ドゥナの上司役を「家門の栄光」パク・シフが演じる。
キム・スンウはOSTにも参加。「パリの恋人」のパク・セジュン音楽監督がプロデュースした楽曲も注目。
2007韓国放送作家賞・優秀作。平均視聴率15.28%

★あらすじ
 ツバメかつ大学講師のスチャンは近所の主婦たちのアイドル的存在。しかし、隣人のユニだけは彼の本性を見抜いていた。ユニは仕事の鬼と恐れられる会長の息子ジュンソクの秘書になり、いつしか恋仲になるが、彼には社長の娘ヘミという婚約者がいた…。

★感想
 タイトルからしてラブコメを想像していたのですが、ちょいちょいサスペンスが入り、
とっても奇妙な展開をしていくドラマでした。
最初の方は、ソン・ヒョンジュが主人公だと思って観てましたよ。 

 思うに、コ・ヘミの役どころが難しかったんじゃないでしょうかねぇ。
恋人を殺害した罪を背負いつつのコメディ演技…。
観てる方も戸惑ったから、演じてる本人も辛いのではと勝手に想像してました。

 サスペンスとラブラインが絶妙に交わった傑作と評価されたようですが、私としては微妙。
ヒロインをめぐる三角関係に見応えがあった分、サスペンスが余計な気がしてました。

 いっつも思うのですが、タイトルを邦題に直す必要があるのでしょうか?
このドラマは原題の隣人がピッタリです。
 



イノセント・ラブ~純潔なあなた

2012/01/04 (水)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 イノセント・ラブ

イノセント・ラブ 
★原題 純潔なあなた
★SBS 2008.12.22~2009.5.9(119話)
★演出 チュ・ドンミン「淵蓋蘇文」
★脚本 キム・ジウン「結婚しよう」
★主要キャスト
イム・イェウォン…ソ・ダンビ
アン・ジェモ…カン・ジファン
パク・タミ…イ・ミジン

★作品情報
 純粋に愛し合う二人と互いに憎みあう家同士の物語。「野人時代」のアン・ジェモが両親との確執に苦悩する青年を感情豊かに演じる。ヒロインのイ・サンアは本作で10年ぶりのドラマ復帰を果たした。K-pop人気グル-プg.o.d.のデニ-・アンも出演。
不倫、嫉妬、復讐など朝ドラで人気のテ-マを盛り込み、最高視聴率18.9%平均視聴率13.9%(AGB)を記録した。

★あらすじ
 小児科医のジファンと、美容師の卵ダンビ。家柄は違えど温かい愛を育んできたは、結婚式を目前に控えていた。ところが、顔合わせの席でジファンの母とダンビの両親は言葉を失う。ダンビの母ヒスクとジファンの母スニは、今はダンビの父となったスイルを巡って奪い合った間柄だった。ヒスクは、自分を裏切った元夫スイルと、最愛の夫を奪った女ヒスクとの間に生まれたダンビを嫁として迎えることなどできるわけもなく、2人を引き離そうとする。一方ヒスクも、今でも夫の心の中にひそむスニの陰におびえ、2人の結婚に反対する。
 そんな中、かつてジファンと結婚を約束しながらも、自分の過去をスニに知られたことによって仲を引き裂かれたミジンが現れる。一度は身を引いたものの、未だにジファンを忘れることができないミジンは、彼とやりなおそうと。しかし、ジファンとダンビの結婚を知り、激しい嫉妬に襲われ、あらゆる手を使ってジファンを自分のものにしようとする。

★感想
 はじめに、堀北真希主演の「イノセント・ラブ」のリメイクだと思ってましたが、全く関係ありませんでした。

 アン・ジェモが苦手な上、相手の女優さんも見たことがなかったのであまり気乗りのしないドラマでしたが、
ダンビが妊娠したあたりから面白くなって続きが楽しみになってきました。
現実味のない設定とミジンの登場に呆れながらも、ぐいぐい惹きつけられてしまう…そんな魅力がありました。

物語後半、ドラマ内唯一の人格者と思っていたジファン父が、妻の過去を知って激怒したことがとても意外でしたねぇ。
何十年も幸せに暮らしてきたのに許せないものなのでしょうか?
それと、あの段階でのダンビ父の愛人の登場はいかがなものでしょう?
本人も亡くなってるのにあれはルール違反でしょっていう感じでした。

一番憎らしかったダンビ母に天罰が下り(それぐらいじゃ甘いとも思ったが)、
最後はみんな上手くまとめて終わって、ドロドロしてた割にはすっきりした感がありました。
評価は7にしたのですが、振り返ってみると見応えのあったドラマで、
ぜひとまでは言えませんが、おススメしたいと思います。

新年の挨拶

2012/01/01 (日)  カテゴリー/日記

あいさつ 

皆さま、明けましておめでとうございます。

久しぶりの更新です。
アーカイブを見て、昨年は全くブログ書いていなかったと深く反省しています。

働き始めたこともパソコンに向かえない要因の一つですが、
BSでの韓国ドラマがホント処理できなくって、
どんどんHDの空容量が減っていくので、毎日テレビの前から動けないのです。

全部観なくていいじゃん。
ってよく娘に言われるのですが、
その選別ができないんですよね。

吹き替え放送は観るのを止めてるのですが、
長いドラマは多少カットされててもいっかぁと観ちゃいます。

でも、すっごくいいドラマはカット部分も気になって
結局DVD借りて見直したりもしてしまいますが(笑)。

とにかく、今年は少し考えを改めて、
ドラマも観つつブログも更新できるよう工夫をしたいと思ってます。

それでは、今年もよろしくお付き合いお願いします。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。