スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不良カップル 第10話

2009/04/08 (水)  カテゴリー/韓国ドラマは行 不良カップル

第10話 あきらめきれない夢
1日も早く子宮摘出手術を受けるよう勧められたタンジャだが、何があっても子供を産むと譲らない。タンジャの親友、ドルスンは、ユンソクからタンジャの状態がよくないと知らされる。詐欺療法に引っかかり体を壊してしまいタンジャは手術をすることに。しかし手術の当日、子供の胎動を感じたダンジャは病院を抜け出してしまう。2ヶ月子どもの成長を待って手術することを決めたタンジャ。タンジャの思いを知る友人たちは、奇跡を信じ、タンジャを応援することにする。一方、ユンソクは、ヨンの浮気相手・ジュンスの写真を興信所に渡し、調査を依頼する。
え~ん、涙が止まらないよ~。
現実を受け入れられず仕事に没頭するタンジャ。
ユンソクはドルスンにタンジャの病状を話しました。
ドルスンは、タンジャに洋服を提供してもらおうと「善行をすれば癌も治る」と言った時のことを思い出すの。
傷つけたと大泣きしてタンジャに謝るドルスン。タンジャに生きて欲しいと説得。深い友情を感じました。

子どもも失いたくないし、自分も助かりたいタンジャ。
冷静な判断が出来ず、癌を治すというインチキな水に引っかかっちゃうのです。
藁をも掴む気持ちでいる人に詐欺を働く人の気持ちが知れないよ!!
治りたい一心で黄土水をまめに飲むタンジャが可哀想でした…。
その結果、腹痛で病院に運ばれたタンジャ。ユンソクが手術を強引に勧めました。
でも、手術台の上で胎動を感じ、その場から逃げ出すのです。
母親のお墓の前で「少しでいいから赤ちゃんと過ごしたい」と泣き崩れるタンジャに涙、涙でした。

「あと2ヶ月待てば子どもを取り出して手術することも。でも母体が持つかどうか…」とユンソクが言い出して、
タンジャもドルスンやユンも奇跡を信じて2ヶ月待つことに。
ストレスを溜めないことが一番とキチャンへの思いも諦めないことにしました。
子どもと病気のことを武器にせず、自分の魅力でキチャンを取り戻したいと話します。
そんな訳で、自分の誕生日パーティーにキチャンを誘ったタンジャ。
でも、キチャンは婚約者を連れて現れました。
婚約までしたのだから真面目なキチャンを落とすのは難しいかも。

もうヨンのことはついでって感じになってしまったのですが、
ユンソクが妻の相手を調べてると知った愛人は、ちょっと気持ちが冷めてきてます。
指輪までヨンに贈るジュンス。本気モードですね。
ヨンはどうなんでしょうね~。まだユンソクとヨリを戻したいようですが。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。