スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青春の罠 第10話

2009/06/06 (土)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 青春の罠

第10話 「復讐の始まり」
ヘリムの死を知りユニの家にやって来たドンウ。叔母たちから非難の言葉を浴び、ユニからも責められる。翌日から出社し、気丈に振舞うユニ。ドンウはユニが何をしでかすの気が気でない。ユニは友人に頼んでいた転職も断りドンウへの復讐を考える。再び現れ少しでも償いたいというドンウに、ユニは「死ぬか破談にして」と言い放つ…。


ユニの家にやって来たドンウ。
叔母さんやジスクに責められる覚悟で来たのね。
ユニは「彼がなんて言うのか聞いてみたいわ。」と家に入れることに。
ドンウは「酷い仕打ちをしたと思ってる。貧しさから抜け出したかった。
とてつもない誘惑に勝てなかった。」と本音をさらけ出し謝り始めます。
本当に反省してるのかな?この辺がよく分かりません。
でもユニは、「みんな真直ぐに生きている。嘘だとしても連絡するべき。
私たちを無視したの。最後にお別れさせたかっただけなのに!!」と凛とした姿勢で訴えました。
涙を流すユニを抱き寄せようとしたドンウに、
「軽々しく抱き寄せないで。馬鹿にしてるの。ふざけないで!!」とすんごい剣幕。
叔母さんから車に塩を撒かれ帰宅したドンウ。妹にヘリムが死んだと伝えました。
「お兄ちゃんのせいよ!!お兄ちゃんが悪いことをしたから天罰を受けたんだわ!!」と泣き崩れるドンスク。
そっか、これはドンウへの天罰なんだ。妹の言葉にいつも共感してしまいます。

翌日出社したユニ。
ヨングクに「悲しみを乗り越えた女性は美しい。」と、からかわれます。
今はそっとしておいてあげてよ~。
そのヨングクは会長に会社を継ぐよう説き伏せられてしまいました。

ドンスクからの電話を「もう赤の他人よ。」と冷たく切ったユニ。
続いてドンウからも電話が。
昼休みに会った二人。
「暴露するつもりか?」と聞くドンウに、「思いつきでするわ。」とユニ。
「ヘリムが死んだばかりなのにもう平然と出社して恐ろしい女だ。」と言うと、
「ええ、私は古臭くて、愚かで恐ろしい女よ。」と言い放って去っていきました。
その後スヨンと会ったユニは、転職したらドンウの思う壺だから会社に残ると話します。

ユニの報復を恐れて、ドンウはヨンジュに結婚を急がせます。
なんて利己的でずる賢い男なの~!!
でもイ女史はドンウは虫が好かないと5月まで待てと譲りません。

家への帰り道。ヘリムの好きだったみかんを横目で見てため息をつくユニ。
お店の人も「気の毒で見てられないねぇ。」と。
気丈に振舞っているけどまだまだ辛いのね。

懲りずにまたユニの家にやってきたドンウ。
すまなかったと謝るドンウに、「ヘリムの死は誰のせいでもない。
ヘリムは父親を求めてた。自分を捨てた人間を一心に待ち焦がれていたのよ。」と静かに責めるユニ。
お前の気が済むなら何でもすると言うドンウに、
「死んで。それができないなら事実を話して破談にして」と。怖いんですけど~。
「ヘリムの死は俺のせいじゃないだろ。」と言うと、
「厄介払いができてせいせいしたでしょ。こんな卑怯者がのさばるならこの世もお終い。
この世からいなくなるべきよ。あなたがいい思いをしたら同じことをする人が増えて
悪党がどんどん増えるわ。そんな世の中にしたらいけないのよ」とまで。
「いくら欲しい?」と言い出したドンウ。ユニは「一進商船(会社)」と。
えぇ~??ヨングクを利用しようとの発言??
「あなたが私を捨てる時にこう言ったわ。何をしたって無駄と。私は何でもできるわ。」

強がってるようにも見えるのよね。清く正しく生きてきたユニに復讐なんてできるかなぁ。
この話の顛末を見届けなきゃね。

そうそう、ジスクの父親がいたのには驚きました。
今まで出てこなかったから、てっきりいないものと思ってました。船乗りなのかな??
ユニは会長からヨングクの秘書を頼まれました。
本格的にヨングクが絡んできそうで面白くなりそうです。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

一進商船

onmagomu様、初めまして。
一進商船で検索してこちらにたどり着きました。
そう、まさしく青春の罠を見ていてこの言葉に突き当たり、
意味が分からなかったのです。
一進一退とか、そういった四字熟語なのかと思い、
意味を調べていたのですが、会社の名前だったわけですね!
onmagomu様のブログを見て初めてその事に気が付いたとともに、
自分の甚だしい勘違いに笑いを堪えることが出来ませんでした。
でもおかげさまですっきりしましたので、
お礼がてらコメントを残させていただきました。
ありがとうございます。

青春の罠、録画してあるのを今見ているのですが、
この先がとっても楽しみです。
それでは、お邪魔しました。

ayame | URL | 2009/07/16 (木) 16:31 [編集]

私も初めは何だろう?と思いました。
登場人物紹介で会社の名前だと分かったのですi-179
私はすでに最後まで観たのですが、良かったですよ~。
何とも言えない終わり方で、とても考えさせられました。

明日と30日に、田代親世さんのどっぷり「青春の罠」が放送されますね。
韓ドラについてのトークってあまり好きではなかったのですが、
前回放送の「チェオクの剣」では彼女たちの一言一句に共感を覚え、とても楽しいひと時を過ごしました。
ぜひ、ご覧になってください。

onmagomu | URL | 2009/07/16 (木) 20:49

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。