スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブ・トレジャー~夜になればわかること~

2009/05/19 (火)  カテゴリー/韓国ドラマら行 ラブトレジャー

ラブトレジャー放送年月日 2008.6.23~8.19
放送局 MBC
全話数 17話
主要キャスト
ハートPキム・ソナ…ホ・チョヒ
ハートBイ・ドンゴン…キム・ボムサン
ハートPキム・ジョンファ…ワン・ジュヒョン
ハートBイ・ジュヒョン…カン・シワン
On Air情報
 5月19日(月~金)12:00~
    BS日テレ
作品紹介
 「オークションハウス」の演出家ソン・ヒョンソク、「冬のソナタ」「雪の女王」の脚本家ユン・ウンギョンが送るラブコメディ。
 主演は「私の名前はキム・サムスン」でコミカルな演技を披露し人気を集めた女優キム・ソナと、自身はコミカルな演技は避けてきたと語るイ・ドンゴン。イ・ドンゴンにとっては、このドラマが入隊前の最後の作品となるといわれてる。またイ・ドンゴンは08年3月にオーストラリアに留学中の実弟が刺殺され、事件以降活動を前面中断していた。同年5月に悲しみをこらえ活動を再開したドラマが本作である。
 日本の古都、金沢市周辺でロケを実施したことでも話題に。
 視聴率は11.6%でスタートしたもの、同時間帯のキム・レウォン主演「食客」に押され、平均視聴率は8.2%に留まった。
あらすじ
 女性らしくも粘り強い性格のホ・チュヒ(キム・ソナ)は、行方不明になった盗掘師の娘として、父親を探すために文化財事犯取り締まり班の一員となった。盗掘師の娘という心の傷を隠しながら、父親が盗んだ物を取り戻すために奮闘している。そんな中、プレイボーイの古美術品鑑定家キム・ボムサン(イ・ドンゴン)との偶然の出会い。最初こそ、性格の不一致からぶつかり合う二人だったが、次第に恋愛感情が芽生えていく。
ひと言
 イ・ドンゴン氏。弟を失ったばかりでラブコメって辛かっただろうな…。
その上、撮影が始まってからワン・ジュヒョン役の女優がイ・スギョン、パク・チユンと相次いでキャンセルして、現場が混乱したそうです。イ・ドンゴンって「スマイルアゲイン」を観てから嫌いになってしまったのですが、なんかお気の毒で応援したくなりました。
 

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。