スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君は僕の運命 13話

2009/06/11 (木)  カテゴリー/韓国ドラマか行 君は僕の運命

第13話 気になる彼女
不動産屋でセビョクに再び会ったテジンは直ちに荷物を運び出しなさいと要求する。しかし不動産屋から彼女の気の毒な事情を聞いて、ヨンスクには秘密にしたままでもう少し彼女の荷物を預かってやることに。一方、テヨンはユ二を通じてソヨンの辛い過去を聞かされる。母の使いでソヨンの店を訪れたテヨンはソヨンから夫がいると聞かされるが、何も聞かずに帰る。一方、プングムはトラックのお礼にと鶏肉を持ってテグの家を訪れるが、賄賂で送ってきた高麗人参と知らずにサムゲタンに入れてしまう。セビョクは見つかったホセの靴を渡そうとロハス本社に立ち寄る。

ユニの姓がソヨンと同じと気づいたテヨンは、未婚の母になったことを知ります。
店でソヨンと出くわし、夫がいると嘘を言われたのですが、テヨンは何も言わないのよね。
優しいな~。

ヨンシルさん、賄賂と知りながら開封しちゃ駄目じゃない。
天然ものの高麗人参っていくらするんだろう。
プングムも聞きもしないで勝手に使っちゃうてな~。
お互いに罪のなすりあいをして醜いぞ。
後でテグが知ったらただじゃすまないね。知~らないっと。

靴が見つかってとりあえずホセに連絡したセビョク。
ホセに無責任と言われ、靴を取りに行かされ会う約束を。
妹が盗み聞きして、明日デートみたいと母に報告。
ホセ母は、ナヨンのことを引きずると思ってたから安心したって。
そうよ、そこに違和感を感じるのよね。
プロポーズしようと思ってた人が死んだっていうのに、
泣いたり悲しんだりするシーンがないからさ。

スビンとの約束を守ろうと、ホセに会わずに会社の受付に靴を預けたセビョクでしたが、
ホセとすれ違い、ホセが気づいちゃった!! で次回へ。
ホセ ホセ
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。