スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六甲山カンツリーハウス

2009/07/29 (水)  カテゴリー/日記

昨日、六甲山カンツリーハウスに行って来ました。
近くに住みながら、六甲山に遊びに行ったのは初めて。
マイカーで表六甲ドライブウェイを走りました。
久しぶりの山道で、すごく緊張しちゃった。
くねくね道で運転してなかったら酔ってたかも。
友達が教えてくれたのですが、
平日の東入り口近くの駐車場は無料です。
他の施設も立ち寄るなら共通駐車券(500円)を利用したほうがいいみたい。
rokkou.jpg   

真夏の雪祭り


夏休みの恒例行事でもある雪祭り。小説の題材にもなってて驚きました。「神戸・真夏の雪祭り殺人事件」 著者浅黄斑
雪というよりも氷に近いような…。
11時30分から宝探しがスタート。平日は1回だけど、土日は2回開催してます。

プラスチック製のスコップ、熊手、バケツを持参。子どもには長靴をはかせました。一応着替えも持っていったのですが、服は濡れませんでした。

お宝は、飴に、金塊のおもちゃ、ジュース、弁当箱、文房具、etc。
スーパーボールには番号がついていて、招待券やお食事券などと交換してもらえます。
息子はオルゴール館のペア入場券(2000円)をゲット。
また遊びに来なくっちゃね。
この日は曇ってたのですが、雪で目がチカチカしてサングラスが必要でした。
でも、涼しくって気持ちよかったです~。 

驚いたのは池の鯉。
鯉のえさ(100円)をあげると、うじゃうじゃ寄って来ます。
ペダルボートもひっくり返るのではと思うほど。
鯉を見るだけでも子どもは大喜びしていました。
鯉 
その他に、グラススキーやトランポリンを堪能。
平日のためか、天気が今ひとつだったからか、人が全然いなくてやり放題でした。
子どもの遊具フリー券でペダルボートやゴーカートは親も乗れるので得した気分。
でも、つりを始めたところで雨が…。
山の天気って変わりやすいですね。
鯉の稚魚(4センチ位)を釣ったところで引き上げ、バームクーヘンを買って帰りました。
道路が濡れていたからスリップをちょっと心配しましたが、
下り道は登り道より楽でした。

家に帰って、「魚が釣れたんだよ~!!」と、家族に自慢する息子には
思わず笑ってしまいました。小さくても嬉しかったんだね。
道も覚えたし、今度はバームクーヘン作り(9月からの土日要予約)に参加したいと思いました。

六甲山カンツリーハウス


 

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。