スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野外民族博物館リトルワールド

2009/08/12 (水)  カテゴリー/日記

  リトルワールド 
愛知県犬山市の「野外民族博物館リトルワールド」へ行って来ました。
何度も行ったことはあるのですが、犬山市民の優待券を手にしたので行ってみました。

明治村と同じようなクイズラリー(参加料500円)が新たにできていて、
息子は「財宝伝説」、娘たちは難度の高い「財宝伝説第2章」に挑戦。

ちょっと説明すると、まず4人の賢者を探す為、ヒントとなる絵とコメントを手がかりにその場所を見つけます。
賢者が持つ「賢者ノチカラ」を冒険の書にそれぞれ書き留め、全部揃ったらそれを手がかりに財宝の在りかを探し出します。見事に「希望ノ石」にたどり着いたら、そこに書かれている「錬金術師ノ言葉」を冒険の書に記録します。冒険の終わりは総合案内所。正解であれば「希望ノ石」を貰えるそうです。

お宝探しと聞いて、子どもたちは張り切って歩き始めましたが、
曇りにもかかわらず、もう暑くて、暑くて、30分ほど歩いただけで汗だく。
真夏に32ヶ所もの世界の民家を見て歩くだなんて無謀だったと後悔し始めましたが、
言いだしっぺのため家族の前では平気な振りをして歩いていました。

北アメリカ  イギリス
   インディアンのテント                 イギリスの農家

夏休みの期間だけ「フルーツスイーツ」というイベントが開催されており、
夏にピッタリのトロピカルひんやりデザートが味わえます。
冷たいもの食べながらでないと、歩けないってことで、
インドネシアでは、アイスマンゴースティック、ヨーロッパではトルコアイス、
タイではドラゴンフルーツシャーベットと世界のスイーツを堪能しました。
どれも美味しかったのですが、お勧めはアイスマンゴースティック。
完熟したマンゴーを凍らせただけのものですが、
凍ってるのにしっとりした柔らかさで超絶品。家でも作ろうと思いました。
ドラゴンフルーツ マンゴー
  ドラゴンフルーツシャーベット           アイスマンゴースティック

館内をぐるりと一周すると3時間ぐらいかな。
前来た時は、ワニやダチョウのお肉とかインドのカレーとか食べたのですが、
暑いので食欲もなく、とにかく冷たいものばかり。
そうそう、どこかの国の屋台でアイスコーヒーを飲んだときに、アロハシャツを着た外人さんに、
どこのアイスコーヒーかと聞いてみたら、
「ブレンドだよ~。外国ではアイスコーヒーを飲む習慣がないね。日本人だけね~。」と、
ちょっと怒ったような口調で、何だか日本人をバカにしたような感じ。
主人にも「何てことを聞くんだ~」とでも言いたげな冷たい目で見られ、
赤っ恥をかいてしまった…なんてこともありました。
そっか、日本独特の文化だったのね。
アメリカのスタバとかアイスでは売ってないのかな??美味しいのにね~。

ンデベレ族  韓国  
     南アフリカ ンデベレの家                             韓国 地主の家

母に言われてたのですが、ナイター営業をしている期間で、花火やファイヤーダンスが見れて、
駐車場代(800円)も無料だとか。母の言うことを聞いて夕方から来れば良かったと思っても後の祭り。
もはやショーを見る気力もなく、お土産を見て、冒険の書を総合案内に持っていきました。
お宝は、アメジストの原石とクリスタル。他にもいろいろあるのかな?
石好きの息子は大喜びで、興奮しまくり。
アメジスト クリスタル
暑くてしんどかったけど、それなりに楽しんでくれて良かったと、リトルワールドを後にしました。
今回の反省を教訓とし、来年の夏はナイターで来ようと思ったのでした。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。