スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブ・トレジャー 第2話

2009/10/13 (火)  カテゴリー/韓国ドラマら行 ラブトレジャー

第2話「俺じゃないの?」
空港の人ごみの中でうろうろしていたボムサン。気がつけば英雄扱いされ、取材陣たちが見守る中、仕方なく「青華磁器菊花文皿」を出してしまう。ナイトクラブにやってきたチョヒは、ボムサンのせいでイ・ヨングを逃してしまう。その上、なぜかいきなり、ボムサンとタンゴまで踊ることに…。

先手を打って、寄付してくれたとマスコミに流したのね。
ボムサンは大勢の報道陣に囲まれ、違うとも言えずお皿を手渡すハメに。笑える~。
文化財庁から賞を頂き、その席で二重文書まで発見した腕を買われ
庁長からぜひ顧問にと誘われたのに
もう関わりたくないと断ってしまったボムサン。
チングから出世コースだったのにと言われて後悔。
しかも、大学の講義まで同期に横取りされ、
説得に来たと思ったジュヒョンからは、その同期に顧問が決まったと言われ
とことんついていないのでした。
ラブトレジャー  
一方、今度は「金剛山図」という掛け軸を探すチョヒ。
ボムサンが先に見つけようと邪魔をするのです。
ただでさえ仲間から疎んじられているチョヒなのに、
ガセネタで夜中に仲間を徴集させてしまって
さらに反感を買います。
チョヒは素直に謝ることができない性格で損をしてるのよ。
しっかり者の弟からそんなヤツ最低だと聞かされるチョヒ。
この弟はスリングショットのハッカーですね~。
翌日謝る練習をして部屋に入ると、
ジュヒョンが「金剛山図」を手に入れてて、
きっかけを失くしてしまい、同僚から嫌味を言われてしまうのでした。

次の国宝について説明をするチョヒの間違いを指摘しながら部屋に入ってくるボムサン。
まんまと文化財取締班の諮問委員に就任しました。
ラブトレジャー2-2ボムサン





スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。