スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブ・トレジャー 第3話

2009/10/14 (水)  カテゴリー/韓国ドラマら行 ラブトレジャー

第3話「古文書の秘密」
諮問委員になったボムサンに「ようこそ文化財庁へ。これからは覚悟してね」とチョヒ。危険を感じたボムサンは、噂でチョヒを煙に巻く。ボムサンに会いにスタジオにやってくるチョヒ。一方、国会議員の家から盗まれた文化財が「匪懈堂集」だと聞いたチョヒは、ファン氏のもとを訪ねるが…。
庁長の親類の事件と聞いて現場から学びたいと名乗り出たボムサン。
チョヒも挽回するチャンスをと、ボムサンと行動をともにすることに。
ボムサンはチョヒを困らせようと、チョヒに裸で迫られたと噂を流しました。
噂が大きくなり妊娠したとの噂をチョヒ本人が耳にし、
仕返しに、ボムサンの数いる彼女の一人、女子アナの前で妊娠したと演技を。
そして、ボムサンが財閥に頼まれて国宝を裏取引しているという会話を録音。
ボムサンの人脈で匪懈堂集を探し回ります。
匪懈堂集はチョヒの父が持っていたんだって。
匪懈堂集を見つけることは父の消息を知ることになるよう。
でも、弟君は「父さんは7年も僕たちのことを放っておかないよ。」と
もう亡き人だから探さないでと言うのよ。

なんだかんだあって、庁長の親類の事件と議員の事件は一つに繋がって、
おまけに、受賞日にボムサンが鑑定した本が事件の鍵。
文化財庁に保管してあったのを博物館へ移すってことになったけど、
偽者が現れ持っていかれてちゃった。
車で逃走する犯人の前へ飛び出したチョヒで次回。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。