スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄金の新婦 第21・22話

2009/11/14 (土)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 黄金の新婦

第21話「ジュヌの始動」
カン家にドングが挨拶にくるが、ハンスクの猛反対にあいウォンミは窮地に立たされる。一方、ストレスをためたジヨンは、パーティで倒れてしまう。また、就職試験の勉強を始めたジュヌに、突然女性から電話がかかってきて・・・
入社をあきらめたジヨンはよき妻として努力をしてたのですが、
社名変更の式典の最中に倒れてしまいました。
精神安定剤の飲みすぎだとか。
てっきりピルを飲んでるんだと思いました。
自分を捨ててる途中だなんて言われたらヨンミンも辛いよね。
結局、ヨンミンが折れることになるんだろうな。

ジンジュのライバル出現??
「君は僕の運命」のスビンです。
ジュヌの大学の後輩で、投資会社に勤めていて、
自分の会社に入社させようと就職試験の世話をしてくれてます。
絶対ジュヌを狙ってるよ~。
結婚してるって知らない様子です。

ドングと会うことを禁じられたウォンミ。
ドングはこっそりウォンミの家に侵入したりして諦めません。
顔は老けて見えるんだけど、やることが幼稚です。
黄金の新婦21 
第22話「弟子入り志願」
ジヨンの苦悩を知ったヨンミンは入社を許す。一方、ジンジュは禮阮のボンニョに伝統餅を教えてくれるようお願いする。また、伝統餅の企画案を持ってきたジヨンと鉢合わせしてしまう。そんな中、ウォンミに初老の女が訪ねてくる。
ジュヌが女性と帰ってきてカンカンに怒ったジンジュ。
ジュヌはジンジュを湖に連れて行き、
「離れていても心はそばにいるよ。」と結婚指輪をプレゼント。
ジュヌってなんて素敵な人なんでしょう。
就職してもその気持ちを絶対忘れないで欲しいわ。

ジュヌ父は工場をたたもうと考えていました。
伝統餅に切り替えていたら何とかなったと聞いたジンジュは、
結婚式の時にお世話になった伝統餅の第一人者ポンニョに弟子入りを。
でも、外国人なんかに教えられないとすげなく断られてしまいました。

一方、入社を許されたジヨンも健康餅の開発を手がけ、ポンニョに協力を要請。
「私の名前で詐欺を働くつもり?」と同じように断られてしまったのですが、そこでジンジュと鉢合わせ。
ジヨンはジンジュを車で送り意気投合??ヨンミンにかわいいライバルができたなんて話すのです。
ジュヌの奥さんだとも知らずのん気なものです。

ジヨンが働き出して体調を崩したオッキョン。
セミが心配して家の料理を持って行きました。
「お母さんはお料理上手ね~」なんて、あなたの嫌いなハンスクの料理だよ~。

ポンニョに断られたジンジュは諦めずにポンニョの店の手伝いを始めます。
そこへ、ジヨンがソンイルを連れ店に現れました。
ジンジュを見たソンイルは驚いた表情を!?
やっぱり父か~??
黄金の新婦22 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。