スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬鳥 第5・6話

2010/01/28 (木)  カテゴリー/韓国ドラマは行 冬鳥

第5話「次なる見合い」
仕事で上海での長期滞在が決まったドヒョン。そして、ようやく立ち直ったヨンウンは、デザインの勉強をするため留学を決意する。ドヒョンが上海にいる間は彼女を目の届く所に置きたいドヒョンの母は、ある日ヨンウンのもとにドヒョンから郵便物が届いているのを知り、2人の仲を裂こうと彼女に新たな見合い話を持ちかける。
ドヒョンはヨンウンに結婚を誓い、指輪を渡しました。
そして、留学を勧め、留学先で落ち合おうと約束し、上海へ戻って行きました。
恩を仇で返すことはできないと思いつつも、積極的なドヒョンに従うヨンウン。
叔母さんの店を手伝ったり、ドヒョンとのチャットを楽しんだりして破談の傷も癒えたのですが、
チャットのこと知って焦ったドヒョン母が、破談からまだ1ヶ月しか経ってないのに
次の見合い相手を探してきました。
ドヒョンの留守中にヨンウンを嫁にやってしまおうという魂胆が見え見えです。

第6話「結婚のために」
ドヒョンの母はドヒョンとの仲を裂こうと、ヨンウンにお見合いを勧める。ドヒョンとは一緒になれないと悟りながらも、彼との電話やメールに慰めを見いだしていたヨンウンは申し出を拒む。しかし拒み切れず1度だけと決意し見合いに臨んだヨンウン。しかし先方に気に入られ、ドヒョンの母は、引き続き会ってみるよう説得する。
ヨンウンが留学したらドヒョンがヨンウンの所へ行ってしまうから、
ドヒョンが帰ってきてから留学してとドヒョン母に頼み込まれたヨンウン。
12年間も育ててくれたことを思ったら嫌とも言えず、結局はお見合いまですることに。

皮膚科のギョンウは好感の持てる青年でした。
でも、見合いの席をギョンウ母がこっそり見ていました。
マザコンと聞いていたけど、母の方が子離れできていないのかな?

ヨンウンを疫病神扱いをするドヒョン母。
ヨンウンと結婚したらドヒョンが早死にするとはっきり言っちゃうのです。
ドヒョン母から精神的に追い詰められ倒れてしまったヨンウン。
ちょうどそこにギョンウが来て、ヨンウンを助けるのでした。
これをきっかけに、ドヒョン母はどんどん話を進めています。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。