スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクシデントカップル8話

2010/02/25 (木)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 アクシデント・カップル

第8話
ベク記者から全てを聞いたサンチョルは、記者会見を開き真実を暴露すると、ドンベクに告げる。しかし、ドンベクはジスのために考え直してほしいと懇願。サンチョルは「この偽装結婚を本物にする」作戦を思い立つ。一方ガンモがフィアンセの家族と旅行に行くのを目撃してしまったジスは、悲しみを抱えて残業中のドンベクに会いに行く。
ミンジたちがやって来てどうにか誤魔化したドンベク。
外へ飛び出てペク記者に話すとバイクに乗るサンチョルにしがみつき、サンチョルを説得。
「ガンモに利用されてるだけだ」と激怒するサンチョルに、
「サンチョルと同じくらいジスさんの幸せを願ってる。」と訴えるドンベク。
サンチョルは、ドンベクがジスを好きだって気付くのよね。

ガンモと婚約者を見かけて、ペク記者に会うのを考え直したサンチョルは、
新居に戻って、バラされたくなかったら俺の言うことを聞けとドンベクを脅しました。

今晩は泊まるとサンチョルがソファーで寝たため、
ジスとドンベクは仕方なく一緒の部屋へ。
ドンベクはジスの部屋に始めて入ってドキドキ。
しばらくして、ファンからもらった碁盤で遊び始める二人。
負けず嫌いなジスは夢中になって楽しむのです。
二人の部屋から笑い声が聞こえ、満足げなサンチョル。
布団を掛けに来たジスに、
「あいつといるといつも笑ってて、いい感じだ。」と姉に伝えるのでした。

碁石にマニキュアで落書きし、ドンベクにそっくりだと笑うジス。
ガンモといる時より楽しいってことに早く気付いて欲しいな~。

サンチョルを待ちかねてペク記者が家に。
「どうだ、別々に寝てただろう?」と聞く記者に、
サンチョルは「二人で寝てたぞ。嘘をつくな。」と一喝しました。
まあ、そんなことであきらめはしないけど、
ペク記者は、豆鉄砲を食らったような顔をしてました。

ドンベクを誘ってお洒落な服を買いあさるサンチョル。
「僕を破産させるつもりなの?」というドンベクに、
「この結婚を本物にする。」と宣言。
「自分には力がないから、ガンモたちを阻止することはできない。
  だけど、姉とガンモとの結婚は阻止できる。」と。
ドンベクならジスを任せてもいいってことかな?
人を見る目があるわ~、サンチョル最高!!

「ジスさんが僕を好きになるわけないよ~。」と、全く乗る気ではないドンベクですが、
ペク記者にバラすと脅されて渋々サンチョルの言いなりに。

退社後お洒落に変身するドンベク。
あまりカッコイイとは言えないんだけど、
受付嬢がこれまた見とれて、「惜しい人を逃した~。」だって。笑える~。
ミンジの店を手伝っていたジスの所へ、ドンベクとサンチョルがやって来て、
ジスの予定を変更させてデートしようと。
でも、そこへジスマネが現れて、デートは即中止。
「何を一緒にしていいの?」とジスがマネージャーに訴えてるところを、
ミンジの友達が聞いてて不審に思うのよ。こっちからバレるのかな??

ジスマネは深入りしないでと言うのですが、
ジスは納得できず、気の向くままやるから命令しないでと。

ジスマネに阻止され、悔しがるサンチョル。
「作戦に無理があるよ~」と、ドンベクは大金を無駄にしたことに愚痴をこぼすのですが、
サンチョルは選挙までにまだ時間があると諦めてないよう。
ジスが仕事から戻ると、二人が仲良く抱き合って寝てる姿が。
この二人、なかなかいいコンビです。

ガンモの済州島出張が嘘だと分かり、撮影を切り上げ自宅で落ち込むジス。
コンビニで食料を買って残業中のドンベクに会いに行くのです。
ジスの様子から、何かあったと気付いたドンベクは、
頭を空っぽにしようと、郵便物の消印押しを10秒間で何枚できるかジスに挑戦させました。
しばし夢中になってすっきりしたジスは、「ガンモが嘘をついたの」とドンベクに相談。
ドンベクは、「キム先輩め。本当のことを言ったらジスさんが傷つくけど、嘘はいけないなぁ。」と、
ジスのために嘘をついたんだと気付かせてくれるのでした。
そんなドンベクに、「事故現場にいたのがあなたで良かった…。」と
ドンベクの背中に寄りかかったジス。
ドンベクはもう堪らんっていう表情。
その場面を誰かが携帯で撮影してるよ~!!

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。