スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しの金枝玉葉 #5・6

2010/03/01 (月)  カテゴリー/韓国ドラマあ行 愛しの金枝玉葉(クンジオギョプ)

#5
新番組の聴取率とイメージアップのため、チョン・ソルがシングルパパであることを売りにしようというアイデアが出る。当然断るチョン・ソル。そんなとき、離婚後21年間音信不通だった母親が突然イノを訪ねてきた。男を作って家を出て行った母を許せないイノは冷たい態度をとり、真実を知らない弟たちには近づかないでと言う。
イノたちの母親が登場。かなり裕福そうです。
イノの上に男の子がいるって??
イノが行方不明になったことが離婚の原因??
過去に何があったのか、さっぱり分かりません。

ジノはボリに結婚できないとはっきり言ってしまいました。
「じゃぁ、子どもは?堕ろすってこと?」と泣き出すボリ。可哀想だわ…。

イノは会社とソルの板ばさみで悩んでましたが、
ソルの気持ちを汲んで子どもたちを表に出すことを止めると決めました。
でも、視聴率が上がんなかったら打ち切りだよね。

#6
ボリの妊娠を知ってもどうしてもボリを愛せないシノは、ボリが待つ家に帰らなくなってしまう。一方イノは、チョン・ソルのイメージを好転させるため、子どもたちとの写真を撮ってこいと上司に命令される。チョン・ソルの家を訪ね、その優しさに触れるほどにイノの疑問は深まる。「この人が本当に妻に暴力を振るっていたのか?」
ボリは「死ぬか結婚するかどっちかだ」と言い張り、
ジノが最後まで結婚を拒否すると、漢江へ飛び込んじゃうのよ。
慌ててボリを助けにジノも飛び込んで…。
びしょ濡れで家に帰ると、ボリの妊娠を知ったイノが待ってて、
もうどうしていいか分からなくなったジノは、
ボリがいる間、家に帰らないと言うのでした。
逃げて解決するもんか!!情けないな~。

ジノの気持ちが理解できるイノは、ボリを説得しようとするのですが、
ボリは不幸になっても結婚すると、イノが味方してくれなかったことにショックを受け、
ジノ父に話すしかないと決めたようです。
田舎くさいけど、ボリって愛嬌があって可愛いわ。
ジノが困らないようにセラにも妊娠の事実を話さなかったし、いい子みたいよ。
子どもの命を守るために、頑張って居座るしかないよね。

ジュリは目を掛けて育ててきたソルに未練があるのね。
ソルとヨンジュの会話で疑問を抱いたジュリは、
ソルの元マネに会ったりして、暴力事件の真相を調べ、ヨンジュを問い詰めました。
ヨンジュは、カン・ミンと不倫したあげく、離婚をしてくれないからって事件をでっち上げたそうです。
天罰が怖くないのかとジュリに罵られ、興奮してソルに会いに行ったヨンジュは、ソルに会うなり平手打ち。
それをイナが目撃して次回へ。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。