スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家門の栄光 29・30話

2010/02/25 (木)  カテゴリー/韓国ドラマか行 家門の栄光

第29話
ガンソクはヒョンギュに、君が勝ったようだとダナが泣いているときはいつもそばにいてやってくれと頼む。ヒョンギュはガンソクにダナを愛しているのかと尋ね、愛しているのになぜハ会長の会社をあのようにしたのかと、愛よりお金がもっと重要なのかと問い詰める。家に帰って来たガンソクはヘジュにヒョンギュとうまくいってほしかったが、そうできなくて申し訳ないと言うと、ヘジュは幼いころのガンソクがとても懐かしいと、その時に戻って欲しいと言う。一方、ダナはヒョンギュに今日一日だけジンハになってほしいと頼む。

第30話
ジナの家の前に来たスヨンの車を見たジナは飛び出してくると、スヨンの車の窓に両手をつけて涙を流す。 ハ会長を訪ねたガンソクは長い間この争いを準備して来たと、見苦しくなく去ることができる機会を差し上げたいと言う。その言葉を聞いたテヨンはガンソクの胸ぐらをつかむが、ハ会長は我が家に来たお客さんだと言いながらガンソクの胸ぐらを放しなさいという。ガンソクのせいでハ会長の家族は怒り、ダナはつらい心情で家族たちを眺める。一方、ヨンインはジナを事務所に呼び、ジナがスヨンのそばにいる人だということを認めると、最近スヨンが仕事で大変だから横で慰めてくれと言う。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。