スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻の誘惑 #35・36

2010/08/05 (木)  カテゴリー/韓国ドラマた行 妻の誘惑

第35話「復讐の誓い」
チョン会長はギョビンを会社に呼び出し、ウンジェがいなくなった日にギョビンとウンジェが一緒に出掛けたとガンジェに聞いたといい、ウンジェの死に関わってないか真実を言うように問いただす。その時、エリからニノがいなくなったという連絡を受け、ギョビンは急いで駆けつける。ゴヌが一晩中看病したおかげで大ヤケドから回復したウンジェに、ゴヌは君を助けたいと優しい言葉をかける。

第36話「死者からの手紙」
ギョビンはふと化粧台の鏡越しにウンジェの姿を見て驚く。振り向いてみるとテーブルの上にウンジェの写真が置かれている。恐怖のあまりギョビンはウンジェの写真が入った写真立てを放り投げると、ハヌルが部屋に入ってきてその写真は自分が置いたと叫ぶ。そしてギョビンは死んだ人のことを考えて残りの人生を過ごす気はないといい、ウンジェの写真をずたずたに引き裂いて捨てる。

ガンジェ、ニノを家に連れて来たらまずいでしょ。
誘拐と取られても仕方ないよー。
ウンジェの家へニノを迎えにいったエリとギョビン。
目撃者にも会って偽証罪になると脅して、相手を怯ませました。
やることがヤクザと変わんないよね。
家に戻って、目撃者はでっち上げだったと父に報告。
その上、ウンジェの家族が諦めるようにと、
遺書ともとれるウンジェの日記を利用して指輪と一緒に小瓶に入れ、
エリは海辺で拾ったと警察へ。
そして家の保証金を返せなかったら家を明け渡せと。
悪知恵が次から次へと湧いてくるもんだ。

それを受けてウンジェの家族はウンジェの葬式を出すことに。
ウンジェもどうやって知ったんだろうねー。
また影から自分の葬式を見てました。

その後すぐに、ギョビンはエリと結婚すると父に宣言。
そして、エリの会社の前でサプライズのプロポーズ。
これもまた、影から見ているウンジェ。都合が良すぎるでしょー。

ガンジェがウンジェの遺品を燃やして泣き崩れる母を見たウンジェ。
必ず復讐をすると心に誓い、燃えかけた結婚写真をエリに送り付けました。

カンカンに怒ったエリは、ヤクザみたいな連中を引き連れウンジェの家へ。
「嫌がらせをするつもり?ここから出て行け。」と男たちを暴れさせました。

すごいことが分かったわ!!
ギョビン父はミン女史の長女を取り上げ、ミン女史を捨てたんだって!!
その長女は1歳になる前に熱病で亡くなったとか。
そういう訳で、ミン女史はギョビン父に恨みを抱いていました。
ふ~ん。そうだったのか。
こっちも復讐しようと思い始めるのかな??
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。