スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻の誘惑 #41・42

2010/08/17 (火)  カテゴリー/韓国ドラマた行 妻の誘惑

第41話「娘の面影」
ミン女史はしばらく自宅で一緒に住むことになったと、ゴヌにウンジェを紹介する。ゴヌは自分をミン・ソヒだと話すウンジェを見て驚く。意外な場所で再会したウンジェとゴヌは互いに慌てて挨拶を交わす。ゴヌはミン女史に彼女には単なる偶然ではなく何か目的がある、彼女との同居は慎重に考えたほうがいいと話す。しかし、ミン女史はウンジェの顔からソヒの面影が見えたのでどうしても断ることができないという。

第42話「鉢合わせ」
来客にお茶を出そうとしたウンジェは、社長室にエリが来ているのを見て驚きお盆を落としてしまう。エリは割れたカップを片付けている女性と視線を合わせようとするが、女性の足にある傷跡を見てしまい、驚いてそのままその場を離れる。車で待っていたギョビンに近づき誘惑しようとしたウニョンを見たエリは私の男に色目を使うなとウニョンを突き飛ばす。窓からその光景を目撃したウンジェは、夫を奪われる屈辱を味わわせてあげると心に誓う。

チョン会長とミン女史に一体何があったのか…
ミン女史は娘を失ったショックでうつ病になり、5年も精神科に入院していたそうな。
「どこに隠れてた?」ということは、チョン会長はミン女史を探してたのかな??
二人の間に何か誤解が生じているようでなりません。

ゴヌはウンジェが計画的に近づいたと疑って早く出て行けと言うのだけど、
行き場のないウンジェは必死でミン家に残ろうと懇願をします。
でもさ、ソヒが自殺したと聞かされたばかりで、ゴヌにも疑われてるのに、
ソヒのタンスを開けて勝手にパジャマ着るかぁ?
ウンジェの無神経さにちょっと呆れました。

妊娠をいいことに、一切家事をしないエリ。
姑のエステぐらいしてあげたらいいものを。
その上、芝居も忘れてお酒を飲むなんて…
ばつの悪いエリは翌朝ジュースを出して機嫌を取るのだけど、
今度は姑が仕返し。何度もジュースを作り変えさせて…
それに腹を立てたエリは、ジューサを床に叩きつけちゃうの~。こわ~。
姑や妹が悪女エリに勝てるはずもなく、
結局、妹スビンがエリを押して、エリはいもしない子を流産、ということに。

ウンジェ母がチョン家に来て、会長夫婦に塩辛を汁ごとぶちまけたんだけど、
韓国の人ってすること派手だよねー。感情の起伏が激しすぎです。

またまたエリとのニアミス。
まだ生きてるとバラさないとは思ってもハラハラさせるよね。
イケメンでもないギョビンなのに、何故女が寄って来るの?金の魅力かな?
ギョビンに言い寄ってる女の髪をつかみかかるエリ。
この激しい性格にギョビンもうんざりしそうです。

VIPの担当を任されたウンジェでしたが、
このセレブはメイクが気に入らないとクレームを。
よくよく聞くと、新人にさせたからご機嫌が悪いようで、
ミン女史はウンジェを庇って、VIPを怒らせたまま帰らせちゃうの。
そんなことしてお店は大丈夫かな?
そんな騒ぎがあったのに、ミン女史はウンジェに日本へ行こうと誘うの。
パスポートがないウンジェには同意できるはずもなく…
ミン女史も深くは追求しないわと諦め、食事に誘うんだけど、
レストランの席についてみると、エリ夫婦と食事することが分かり、トイレへ避難。
エリがトイレで、「大賞の受賞者?三流に決まっている」と見下したもんだから、
個室に入ったエリにバケツの水をぶっかけ逃げていきました。よくやった!!

ウンジェについて警察で調べたゴヌ。
本名で呼んだところをミン女史に聞かれちゃった。
ミン女史の信頼を失ったらウンジェはどうなる??




スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。