スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻の誘惑 #73・74

2010/10/19 (火)  カテゴリー/韓国ドラマた行 妻の誘惑

第73話「別れの決意」
ギョビンに突き飛ばされたヨンスは建築資材に頭をぶつけ意識を失う。ガンジェはしっかりしろと叫びながら駆け寄るが、ギョビンは動揺しながらも大げさな年寄りだ、今後一切我が社に関わるなと言い捨て、逃げるようにその場を去る。ミン女史は、ゴヌが会社を辞めアメリカ留学すると言ったことと、ウンジェが今こそゴヌから離れたいと言ったことを思い出し、2人とも失うことはできないので、ソヒがギョビンと結婚することを止めようと決心する。

第74話「引き裂かれる親子」
エリとの離婚が成立し来年の春に結婚しようと話すギョビンに、ウンジェは来年まで待たないで明日にでも結婚しようと急がせる。離婚届を出したばかりだと迷うギョビンに、ウンジェは今日式場を予約し、ギョビンの両親にも伝えるようにとそそのかす。サロンに戻ったウンジェはミン女史に、明日5時にギョビンと婚約式を挙げると伝え、ギョビンを破滅させると固い決意を表明する。

ミン女史がウンジェの復讐を止めようとク家に来たのに、
タイミング悪くウンジェ父の怪我の知らせが…
しかもギョビンのせいと知り、結局また話せなくなったのよ。
本当にできた脚本だと感心してしまうわ。

父の怪我を知って病院に駆けつけたウンジェ。
ガンジェがウンジェの姿を発見しピ~ンチ!!
でも、上手く巻くことができ、ガンジェも幻覚か?と思いなおして、セーフ。

現場での事故を「年寄り」とごまかしたギョビンでしたが、
ハヌルから会長へ伝わりそうな気がします。

旅に出たゴヌ。
ギョビンからの電話でウンジェへの誤解が解け、また穏やかな表情に。
でも、ウンジェはギョビンらの人生を壊さないと生きていけないと、
復讐の決意をさらに固め、ゴヌがいない間に結婚してしまおうと。
そんなことしたら余計に傷つけるんじゃない?

エリは安いアパートに1人暮らしをはじめたんだけど、
ニノが恋しくて夜中に連れ出しちゃうのよ。
ニノはママと暮らせるだけでいいと嬉しいことを言うんだけど、
ボロアパートの窓ガラスが落ちてきて怪我しちゃうのよね。
エリは安全な家を会長に要求するんだけど、
会長もエリなんて怖くなくって孫を返せって。
仕方なくニノをチョン家に預けに行くと、そこにはソヒが。
ソヒは、「私がママよ。」とニノの手を取り…
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。