スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千万回愛してます#15・16

2010/10/14 (木)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 千万回愛してます

#15
 ヨニはウンニムが注文したケーキが、セフンがソニョンのために注文したものだと知って、ケーキを届けにセフンの自宅へ向かう。家に帰ったセフンはヨニが家から出てくる姿を見て動転する。激怒したセフンは、ヨニに二度と自分の前に現れるなと叫ぶのだが

#16
意識を失ったまま手をかざしてパンウルの名を呼ぶウンニムに、ガンホの胸は痛む。自分が隣にイルから気が済むまで泣けばいいとウンニムを抱きしめなだめる。次の日、会社で食欲がないからと社員食堂に来なかったウンニムに、ガンホはおかゆを買い、冷めないように抱えてきてウンニムに差し出し驚かせる。


#15
「好奇心で来たと?とんでもない女だ!!」
セフンの怒りようったらないわー。

これを機会に、セフンはヨニに別れを告げました。
新事業も本格的に始めるから、スキャンダルはご法度だし、
このままずるずる関係を続けても、ヨニのためにもよくないと思ったみたい。

なのに家族はヨニの店のケーキを気に入ったみたいね。
皮肉なものです。

ウンニムはサーバーのお礼にガンホと映画を観ることに。
ガンホが手をつなごうと迷ってるのに気付いて、距離をあけました。
ガンホの気持ちは嬉しいけど、許されないことだからこのまま1人でひっそり暮らしたいって。

それにしても、ガンホの家は何坪あるの?
自宅の庭をランニングしてたのも驚いたけど、敷地内に畑まであるじゃん!!

ついにクムジャを見つけたウンニムでしたが、
子どもの居場所も電話番号も知らないし、渡すために産んだから忘れろ、
付きまとうなって言われちゃうの。
希望を失ったウンニムは退社後倒れてしまうのでした。

#16
「何があったかわからないけど、全てを受け止めて抱きしめてあげたい。」
ガンホのウンニムを思う気持ちは本物です。
ガンホの優しさにどんどん惹かれていくウンニムでしたが、
自分には資格がないと前に踏み込むことができず、
「よい同僚でいたい」とガンホにけん制のメールを打ち、ガンホを避けるように。
それでも祖母の店にやってくるガンホに、どういうつもりなのかと
つい声を荒げてしまったウンニム。
「愛してる」と正面から言われちゃった。
セフンがガンホの兄でなかったら、ガンホの胸に飛び込んじゃえと応援するのですが…
正直どうしていいか分からないわ。
ガンホの愛が衝撃的な事実に負けないくら強かったらいいんだけどなぁ。

ガンホは誰の子かな?
祖母が連れてきたらしいけど、
セフン母は黙って受け入れたそうよ。
愛人の子って感じでもなさそうなんだよね。
気になるわ~。





スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。