スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻の誘惑 #81・82

2010/11/02 (火)  カテゴリー/韓国ドラマた行 妻の誘惑

第81話:地下室
 外国へ逃げるため空港でギョビンを待っていたエリは、ギョビンが現れないので飛行機に乗るのを諦める。ゴヌはエリの部屋で手足を縛られ洋服入れに閉じ込められたガンジェを助け出し、ガンジェの家まで連れて戻る。ミジャはミン女史の息子=ゴヌがガンジェに仕事で良くしてくれるチョンジ建設のチーフであることをその場で知り驚く。翌朝、ミインはギョビンが無事に飛行機に乗れたかどうかを心配するが、チョン会長は犯罪者なのだから捕まって当然だと怒る。

第82話:路上生活
 ガンジェは、ギョビンとウンジェが行った束草の産婦人科で看護師をしていたキム・ジスを見つけ出し、彼女が海でウンジェとギョビンがもみ合っているのを目撃し携帯で動画も撮影していたことを知る。しかし、死んだと思っていたウンジェは生きていて、チョン会長を脅迫し受け取った3億ウォンもウンジェに巻き上げられたとジスは言う。ミン・ソヒ(ウンジェ)の実家にある地下室に隠れていたギョビンはエリに見つかり、財布も上着も持たないまま逃走し、お金のない路上生活をすることになる。


ギョビンが行方不明になって1人で逃げてると思ったエリ。
「自分も身を守らなければ」と、逃亡資金1億ウォンをギョビン母からまんまとせしめる事に成功。
確認もせずに渡す姑もバカよねー。学習能力がなさ過ぎです。

地下室に隠れてたギョビン。
寒いわお腹は減るわでこっそり母屋へ。
ごはんにキムチを混ぜてたらゴヌが帰宅。
ゴヌはテーブルの下にギョビンが隠れてることに気付いて、
ごはんが入ったボールに水をたっぷり入れてっちゃうのよー。面白かった~。

エリはエリで、「ギョビンと一緒にいる。シャワー中よ。」とソヒに虚勢を張るんだけど、
「変ねさっきまで私といたのに。」と、バカにされるのよ。
エリがキィ~と悔しがるところは、何回見ても痛快だわ。

ソヒの言葉を受け、エリはソヒの家に乗り込んできてギョビンを発見。
ソヒと生きると言われて逆上したエリは、ガンジェに居所を教えると言い出し、
ギョビンは慌ててその場を逃げることに。
財布も持たずに逃げたものだから、ギョビンは路上生活を始めるのよ。
ソヒはギョビンにも同じ思いをさせようと企んでるのね。
数日たって(?)ソヒの前に現れたギョビン。
拾った服を着て、見るからに浮浪者よ~。
しかも、店の客が帰ってしまうくらい臭いんだー。
ソヒは、この哀れなギョビンを見ても、
「財布を忘れたわ。隠れ家を探してるからしばらく我慢して。」って(笑)。

看護師に会ってウンジェが生きていると知らされたガンジェ。
ええっ?会長がソヒを使ってお金を取り返したと思ったのね。
感動の対面となると思ったのに、そっちの方向で進めるのかな?

家族と相談し、ガンジェはソヒの後を付け始めるんだけど、
尾行するうちに、ソヒがゴヌの妹で、ミン女史の娘だということが分かるの。
ガンジェからこのことを聞いた両親は、ソヒの顔も違うし、そんなことがある訳ないと、
不思議がってミン女史の元を訪ねることに。

ソヒ=ウンジェとバレそうでバレない、
このハラハラドキドキ感を楽しんでます。
次はどうやって誤魔化すんだろう。
さすがに厳しくなってきたのでは?



スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。