スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイリス THE LAST

2011/01/15 (土)  カテゴリー/韓国映画

アイリス THE LAST★韓国公開 2010.11.22
★日本公開 2011.1.8
★監督 ヤン・ユノ
   『風のファイター』 
     キム・ギュテ
    「彼らが生きる世界」
★主要キャスト
イ・ビョンホン…キム・ヒョンジュン
キム・テヒ…チェ・スンヒ
チョン・ジュノ…チン・サウ
キム・ソヨン…キム・ソンファ
★視聴日 2011.1.14
★評価
    5
★作品情報
 全20話のストーリーを再構成し、追加撮影したシーンを収録。新たな暗殺シーンのほか、主人公が追う秘密結社「アイリス」の全ぼうが解明される。さらにドラマ版の最終回では、ヒョンジュンが誰かに狙撃され衝撃のクライマックスへ向かったが、劇場版では狙撃した犯人が判明。物語のすべての謎が明かされる。
 韓国ではケーブルTVやインターネットで昨年11月に配信。スクリーンで放映されるのは日本が始めて。 
★あらすじ
 第2次朝鮮戦争を防ぐための韓国の情報機関「国家安全局(NSS)」。その要員、ヒョンジュンは任務中、南北統一の妨害を図る秘密結社「アイリス」の存在を知る。祖国から二重スパイの容疑をかけられながら、アイリスに孤独な戦いを挑む。
★感想
 観るつもりはなかったのですが…



衝撃的なラストだったドラマの「アイリス」。
映画を見に行った方々のブログを読んで、ヒョンジュンを撃った犯人を知ることができましたが、
この目で見ないことには納得がいかず、衝動的に映画館へ飛び込みました。

ドラマの短縮版だとは知っていましたが、
17話のソウル市内での爆弾テロ騒動が山場で、いきなりラスト!!
ビックは?サウは?
ドラマを見た人にとっては、おい、おい、そりゃないだろって感じでした。
追加した映像は、10分もなかったんじゃないかなぁ。

ヒョンジュンを庇って撃たれたソンファが、どうしてヒョンジュンを撃ったのか!?
その経緯を一番知りたかったのに、映画を観ても結局わからずじまい。
ヨン・ギフンの命令に従ったようですが、彼は生きていたんですね??
チョンリョンとヒョンジュンを殺したソンファが無表情だったのも気になるし~??
ドラマのことを考えると、催眠術で操られてると考えたいなぁ。
そういえば、ブラックの正体もわかんなかったよ。

映画のキャッチコピーは、
「アイリスの真実は、すべて映画で明かされる―。」だったけど、
「嘘つき~!!誇大広告だ~!!」 と、声を大にして言いたいです。

アイリス2の制作予定があったからこんな終わり方だったのかしら?
でも、そのアイリス2も出演者総入れ替えで、
タイトルまで変えたならもうアイリスじゃないよね~?
(ソンファが特別出演する予定らしいけど)

映画を観てスッキリしたかったのに、かえってもやもや状態に。
誰か、納得のいく解説をしてください~!!



スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。