スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカーレットレター~裏切りの代償~

2011/08/29 (月)  カテゴリー/韓国ドラマさ行 スカーレットレター

スカーレットレター 
★ 原題 「緋文字」
★MBC 2010.8.9~2011.4.1(165話)
★演出 イ・ミンス「白い嘘」
★脚本 キム・ジス「
★主要キャスト
イ・スンヨン…ハン・ギョンソ
キム・ヨンジュ…チャ・ヘラン
キム・ヨンホ…チャン・ジェヨン
チョ・ヨヌ…イ・ドンジュ
★作品情報
「初恋」のイ・スンヨンが3年ぶりにドラマ復帰したドラマ。1人の男を奪い合う女と女の復讐劇を熱演し、朝ドラ視聴率トップを独走。好評のため45話延長した。競演は「悲しき恋歌」のキム・ヨンジュ、「神様、お願い」のチョ・ヨヌ、映画「美人図」のキム・ヨンホ。平均視聴率10.6%
★あらすじ
 駆け出しの放送作家ハン・ギョンソ(イ・スンヨン)は、大学の先輩チャン・ジェヨン(キム・ヨンホ)と短くも花火のよう熱愛の末結婚をする。新婚旅行先である済州島に、夫の元恋人チャ・へラン(キム・ヨンジュ)の弟が押し掛けてきた。ギョンソの子供を宿していたヘランであったが、倒れている弟と凶器を手にしたチャン・ジェヨン、その後ろで震えるかつて友人であったギョンソを見た瞬間、そのまま気を失ってしまう・・・。
その6年後、ギョンソはプロデューサーイ・ドンジュ(チョ・ヨヌ)の誘いでドラマの脚本を書き始めるが、納得のいくものが書けないでいた。そして、作家として生き残るために、やむを得ず自分や夫、へランのことを書くことに。そして、へランは、ギョンソが執筆中の作品「スカーレットレター」の内容が自分の話しであることを知り、ドラマ出演を自ら交渉するが…
★ひと言
  聞き覚えがあるタイトル「スカーレットレター」は、1850年に刊行されたアメリカの作家ホーソンの小説で、姦通罪により人妻の方に緋色のAの文字を胸につけらたことからきてるようです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。