スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グロリア

2012/01/07 (土)  カテゴリー/韓国ドラマか行 グロリア

グロリア 
★MBC 2010.7.31~2011.1.30(全50話)
★演出 キム・ミンシク「僕の妻はスーパーウーマン」、キム・ギョンヒ「ヒーロー」
★脚本 チョン・ジウ「家門の栄光」
★主要キャスト
ペ・ドゥナ…ナ・ジンジン
ソ・ジソク…イ・ガンソク
ソ・イヒョン…チョン・ユンソ
イ・チョンヒ…ハ・ドンア
オ・ヒョンギョン…ナ・ジンジュ
イ・ジョンウォン…イ・ジソク
★作品情報
 「家門の栄光」脚本家 × 「恋愛マニュアル」演出家チーム最新作。ヒットメーカーがコンビを組んだシンデレラ・ラブストーリーの決定版。遅咲きの歌姫が恋と夢のステージで輝く。
 主演は「威風堂々な彼女」「サムデイ」で圧倒的な人気を博し、「リンダ リンダ リンダ」「空気人形」などの映画で数々の賞を獲得した女優ペ・ドゥナ、「19歳の純情」で一躍女性の心を鷲掴みにし、日本でのファンミーティングも大成功した俳優ソ・ジソク。さらには「大王世宗」のイ・チョニ、“第2のチェ・ジウ”と呼ばれる「宝石ビビンバ」のソ・イヒョン、「鉄の王キム・スロ」のイ・ジョンウォンが脇を固める。
 ジンジンと財閥2世のカンソクとのラブストーリーが女性視聴者の心を虜にしていたが、大人気ドラマ「結婚してください」の裏番組であったため平均視聴率は9.01%
 ★あらすじ
 たった一人の身寄りである姉を養うために働きづめの毎日を送るナ・ジンジン。姉ジンジュは、事故の後遺症による障害を持っていた。
 ある夜、ジンジンは勤め先の一つであるナイトクラブで姉に絡んだ酔っ払いと喧嘩し、警察沙汰になってしまう。クラブの社長からはクビを言い渡されるが、偶然、ドタキャンをした歌手の助っ人としてステージに立つことに。見事“グロリア”を歌い上げた彼女は30歳にして歌手を目指すことを決意。そんな彼女の人生に複雑な生い立ちの男ガンソク、ケンカ友達のドンア、夢に挫折した女性ユンソらが交錯しあう。
★感想
 映画「リンダリンダリンダ」を観た人なら分かると思うのですが、 
 ペ・ドゥナって歌が上手じゃなかったんですよ。
 それなのに歌姫役??とまず彼女の歌唱力を心配しました。
 ところが、何かの番宣で、「歌はほとんど吹き替えである」と本人が語ってました。
 「そんなの面白くないじゃん!!」と反感を持ったのですが、
 今の技術ってすごいですね。
 全部彼女が歌ってるように聞こえましたよ~。
 いや~驚いた。

 さて、ストーリーですが、単なるサクセスストーリーではなく、
 ラブメロがあって、ホームドラマ感も出てて、ついでにサスペンス、復讐劇と
 盛りだくさんのドラマでした。

 最後のほうは、みんなでタッグを組んで復讐。
 痛快というよりは、女の執念って怖いと思ってしまいました。
 
 障害を持った姉が手術ですっかり治ってしまったり、
 都合よく大金持ちのお祖母さんが参入してきて、
 何だか茶番劇を観てる感がなきにしももあらずっていう感じでした。
  
 ペ・ドゥナはいくつになってもくるくる変わる表情が魅力ですね。 
 そして、イ・ジョンウォンssi。悪役をさせるとピカイチです。
 
 悪くはないんだけど長くてしんどいドラマだったという感想です。
 

 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。