スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初恋

2012/08/26 (日)  カテゴリー/韓国ドラマは行 初恋

初恋 
★KBS 1996.9.7~1997.4.20(66話)
★演出 イ・ウンジン「四月のキス」
★脚本 チョ・ソヘ「母よ姉よ」
★主要キャスト
ペ・ヨンジュン…ソン・チャヌ  
チェ・スジョン…ソン・チャニョク  
イ・スンヨン…イ・ヒョギョン  
チェ・ジウ…カン・ソッキ 

★作品情報
 激動の時代を背景 に、家族の絆、貧富の差、若者たちの夢と野望、そして切ない初恋を描いた不朽の名作。
 韓国ドラマ史上ナンバーワン 最高視聴率 65.8%を記録。平均視聴率47.1%
 ペ・ヨンジュン × チェ・スジョン トップスターの競演。

★あらすじ
 時は1975年。映画館の看板画家の父ドッペ、絵を描くのが好きな長男のチャニョク、勉強が得意な次男のチャヌ、亡き母の代わりに家事をこなす姉のチャノクの4人家族は父の仕事の関係で地方都市の春川(チュンチョン)に移り住む。チャヌは父が働く映画館の経営者の娘ヒョギョンを一目で好きになるが、ヒョギョンはチャニョクの絵の才能に惹かれてゆく。
5年後、チャニョクはヒョギョンとの初恋を育みながら美大への進学を夢見るが、貧しい一家の長男という責任が重くのしかかる。一方、ヒョギョンへの想いを胸に秘めたチャヌは経済的な事情から大学進学をあきらめ、不良仲間とつるんでいた。そんな中、ヒョギョンの父がチャニョクとの交際を知り、卑劣な手段を使って2人を引き裂いてしまう。

★感想
 NHKの放送(2005年)では40話に編集されてました。
 話が急に飛ぶ場面が多くて、レンタルビデオ屋に走ったような気がします。

 家族愛、兄弟愛に友情。古きよき時代の韓国ドラマです。
 若きヨン様、チェ・スジョンに出会えます。
 チャ・テヒョンも脇役で出演してました。
 娘はソン・ヒョンジュをテレビで見かけるたびに、「初恋のジャージはいてギター弾いてる人」と言います。
 それだけ強烈な印象だったのでしょうね(笑)。
 私はドンパルのほうが好きだったかな。最近ドラマで見かけませんが。
 懐かしくなってきたのでもう一度見ることにしました。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。